――――――――――
2021・922水曜(令和三年)
――――――――――

オバマ政権の前に取られたとされるジョーバイデンなる人物と今の人物の遺伝子データーが全く違うということの公表が成されていくのかどうか。 それがこれからの米国の進路を決めていく。 しかしそれは米国どころか、特に欧米世界を中心として展開されていた秘密結社という概念とでも言える人間集団の存在の公開になり、それを全世界の人々が認識理解出来るのかと言われたら、わたしは無理なんじゃないかという事をいう。 少なくとも今の段階においては。

それは地底政府の更に上の概念になる。 しかしそれはわたしが時々言っている、フリーメイソンを本当の意味において内部から運営しているたった5人の存在を信じられるかどうかという詰問とほぼ同義であり、そこからひも解くと、その地底政府=ディープステイト… ここで認識を止めてしまっているひとにはそもそも最初から理解出来ないし拒否されるだけだ。

ネットの中においてはカバールと言われている。 しかし我々はそれを日本語読みで陰始集団における一派… この様な理解を持っている。 そしてその上流の概念もある。 しかし誰も接近しない。

==https://news.yahoo.co.jp/articles/c494d9b5cd73edad5b4c6464aef99aadecbf6dc9
バイデン政権は、権威主義政権が率いる中国の台頭が21世紀の主要課題となると明言してきた。だがバイデン氏は「われわれは新たな冷戦や、複数の硬直した連合に分断された世界は望んでいない」と表明。「前に進み出て、共通の課題に対して平和的解決法を追求する国に対しては、たとえ他の分野で激しい意見の相違があったとしても、協力する用意がある」と述べた。  演説では、ウイグル人などのイスラム教徒ら100万人以上が収容所に送られているとされる新疆ウイグル自治区(Xinjiang Uighur Autonomous Region)の人権問題に警鐘を鳴らしたが、それ以外では中国を名指しすることはなかった。 922
==

だからわたしは出来るだけ現実世界に準拠したコトバの提示を心がける。 それをやってきた。 なので上の動きは勿論、彼なる男、つまりジョーバイデンの、そしてその背後勢力における思惑として米中共同世界、つまりG2戦略の変形版をこれからやりましょうというお誘いの形だ。

しかし逆に取ればこうなる。 お前たちとは冷戦はしない。 何故ならこれから我々はお前たちを殲滅するからだ。 とも実はとれる。 ここでわたしは最近の米国における主要な一派、地底政府右側とでもいえる( 米国土民資本派) のコークー一族の今、から入らなければならないのだが、その前の段階でこのバイデンなる自称の人物と総裁選挙が恐らく相当関連しているというのを先に言わないと、という気持ちの方が強い。

==https://news.yahoo.co.jp/articles/c81d9f3510066a8e2ca7e373f8ae9a4bfd7e7b6d?page=1
 つまり河野氏は、エネ庁が修正要求に応じない場合は閣議決定に署名しないと示唆しているのだ。そんなことが起こった場合は閣内不一致なので、閣議決定を撤回するか、河野氏を罷免するしかない。それは前例がないわけではないが、深刻な問題になる。官僚としては、絶対に避けなければならない。  JBプレス 93
==

河野太郎が原発を禁止して太陽エネルギーをどうしても前にするのは、勿論日本端子のためだ。 しかしその動きは何をどうしても利益相反行為になる。 それらに対しての説明が彼の口からなされたことはない。

この、何もかも都合の悪い動きには彼は最近は本当に黙っている。 これはバイデンなる人物が選挙戦の時に、余計な事をしゃべるなと背後の勢力に命令されてから以降、全くの沈黙を守った動きと同じだ。 だからわたしは彼が総理大臣になってしまうのだとみている。

中国の勢力に「 河野先生をどうあっても総理大臣に、我々がして、さしあげます」 とささやかれていい気になった。 この構造しか見えない。

==毛沢東バッジを付けている河野太郎
https://www.sankei.com/images/news/170807/wor1708070049-p1.jpg
https://twitter.com/jda1BekUDve1ccx/status/1440380818333974533
https://twitter.com/bsyamato1945/status/1440347288082149391
==

明後日にたしかクワッドの会議がある。 にも拘わらずこんな発言をバイデンとやらはやった。 そして菅首相がもうやめるのに、しかし絶対に来いと命令をした。 そして今日の時点で米国は福島の農産物の全面禁輸を全て解除した。 これはアメだ。

わたしの視点からしたら、中国の江沢民勢力の明らかなるリモコン線の付いたロボット人形、河野太郎を何としても総理大臣にせよ、という命令がクワッドの会議のその裏側で行われるのではないかとみている。 他の見方もあるが、最悪を想定したらそうなる。

河野太郎は明らかに中国共産党員だ。 隠れ党員という。 それを肝心の中国人たちがツイートをたくさん寄せている。 何故このタイミングで中国人たちが大量に動いたか。 わたしはそれを今起きているのはあくまで中国の権力闘争であり、習近平の側が、河野太郎の弱点を、江沢民の人形をここで破壊して恩を売っておけという動きに出ている… というふうにしか見えていない。

わたしは総理総裁に河野太郎がトップでなるという最悪を想定している。 勿論不正だ。 バイデンを押し上げた時と全く同じ手法が今日本国内で展開されている。 これを日本国内の習近平側の関係者が日本の公安筋に何もかもを教えているという動きが起きている。 そうとらえる。

==2021年4月4日 長江日報
WangZhonglinとChengYongwenが、BOE TechnologyGroupのChenYanshun会長と会談
4月1日、湖北省党委員会常任委員会委員で武漢市党委員会書記の王忠林氏と市党委員会副書記兼市長の陳炎順書記長と会談した。陳炎順氏は、党委員会およびBOEテクノロジーグループの議長。  王忠林は、市党委員会と市政府を代表して、陳炎順とその側近を歓迎し、特に武漢の流行との闘いの過程において武漢の経済的および社会的発展を長期的に支援してくれたBOEに感謝した。  習近平書記長の重要な演説の精神を徹底的に研究・実施し、チャンスをつかみ、勇敢に使命を担い、「五つのセンター」の建設と近代的な武漢の建設をスピードアップします。  BOEは、武漢の発展に引き続き関心を持ち、支援し、武漢により質の高いプロジェクトとリソースを投入し、流行後の武漢の回復と質の高い発展を支援することが望まれます。
==

陳炎順… たしか彼だったと思うが、彼は河野太郎の中国での展開企業、日本端子の中国支社の社長だった。 そしてその彼が武漢市における武漢肺炎の一連の修復作業とでも言える中でどうして関わっているのか。 わたしは彼の経歴が、共産党の超高級幹部、優良党員であるという経歴からして、何かの形で人民解放軍生物兵器部隊などに連なる集団に深く関係していたのだろうなととる。

日本端子はその企業活動を通じて中国共産党と人民解放軍に大きく資金的にも情報リソース的にも関与した、貢献した。 それは結果的に人類虐殺を仕掛けた今回の武漢ウィルス攻撃、作戦計画に関与したという事。 つまり河野太郎のこのファミリー企業は、今この瞬間470万人以上が死んだ、そしてこれからもたくさん死んでいく武漢肺炎の大きな関係者、内側の人間という捉えかたになる。

== テレビ朝日 922
総裁選を巡ってはこんな気になる事態も起きています。自民党員に送られた投票用紙とそっくりなものがメルカリに出品されていたことが分かりました。  なんと、自民党総裁選の投票用紙とみられるものが「メルカリ」で売られていました。  自民党の各都道府県連が投票資格を持つ党員などに発送したものと思われますが、テレビ朝日が取材した山梨県の投票用紙と比べても文言が似ているのが分かります。  自由民主党本部総裁選挙管理委員会:「メルカリ事務局に対し、商品として不適切な可能性がある旨を報告し、すでに削除されております。投票用紙の作成にあたっては偽造防止などの措置を講じております」  自民党の大阪府支部連合会から3日前に投票用紙が届いた大阪府在住のHITOMIさん。  自民党員だという認識は一切なく、党費を納入したこともないそうです。  自ら自民党大阪府支部連合会に問い合わせたというHITOMIさん。すると、なぜか自民党の東京都連から返答が…。 HITOMIさんによりますと、東京都連は、ある国会議員の名前を出してきたといいます。しかし、HITOMIさんはその国会議員とも接点はなく、困惑を隠せません。
==https://i.imgur.com/dngq301.jpg

偽の投票用紙が大量に印刷されている。 これらの暴露をやっているのが恐らく習近平側の在日中国人たち、そして華僑たち、かなあとわたしは漠然ととらえている。

自民党の往復はがきは、身元確認を事実上していない。 わたしは党員の人から色々教えてもらった。 そしてあれらの投票はがきは何ということか、マスクが、つまり目隠しのシールがない。 だから郵便局に中韓北勢力や極左や日共が入り込み、例えば高市早苗と書いてある投票のハガキを見つけたら、それを廃棄することは本当に簡単だとその人たちから聞いた。

何が行われるかは断定できない。 しかし今の段階でどうやら、これは自民党員の中に流されている情報のようなのだが「 高市早苗を当選させる為に、新たに年会費を払って党員登録をする人たちが大量に出ている」 …という風なコトバが乱れ飛んでいるのだそうだ。

年間4000円で、3年分を納入すれば誰だってなれる。 国籍条項がない。 だから中韓誰でも出来る。 更に一人で複数のアカウント、これはやっぱりとれる。 そしたら公正はそこには全くないとバカでも分るだろう。 選挙になっていないのだ。 かつてこの党員制度を悪用して、比例の代議士が、自分の支持者が、党員が多いのだからとそれらを偽造して、自分を比例の名簿の最初の方に掲載してくれとやった議員が山ほど出て相当問題になった。

この時点でザルだ。 これらの郵便投票は、大平福田の時のダイフク戦争の時から採用されたそう。 だからその昭和の時代だったらまだ人間の信用度は高かったが、今はもうだめだ。 このシステムは廃棄しないといけない。 又はそうとうのセキュリティの強化を。

そんなものが成されないままにこれから郵便投票が、党員が莫大に増えたという恐らくウソの設定情報拡散の中で行われる。 これはバイデン自称大統領の誕生の時と全く同じ構造だ。

だからわたしは身構える。 河野太郎バイコク総理大臣の誕生が本当に迫っている。 これを。


  ぼんくらでいるな、盗られるだけだぞ



----
終了
----
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する