――――――――――
2021・921火曜(令和三年)
――――――――――

中国はこれから内部が壊れる。 それが始まった。 勿論人為的な部分だけ。 自然環境に関しても壊れていくとは思う。 しかしそれは正確に伺いしれない。 人間が社会を構成し、特に中国という座標に関しては  △  の社会構造になっているのだが、それらの社会構造を維持するだけで、その座標からはエネルギーが抜けている、送信されているというモデルを持つわたしからしたら、今の中国のあの体制をどうしても無効化しないといけないと誰が一番考えるのか。

それはこの地球という名称惑星であり、彼の真意に同調する人間集団だろう、という見方をわたしはしている。 どうせ間違っているが。

日本時間21日に世界暴落が開始された。 しかしこんなものではないだろう。 明日と明後日以降にまだ下がっていく。 その流れの中で米国のFRBが上手に時期を調整しながらテーパリング、つまり金融における過剰なドルの発行と流通の状況を引き締めていくとどうなるか。

普通に考えて中国内部のドル=真実の通貨、の絶対量が足りなくなる。 壊死が起きる。 そしてそれはもう始まっている。 今見えているのは不動産セクター。 しかしそれが全域に広がる。

勿論中国は統制社会なので、西側における破綻ほどにはならない可能性はある。 しかし彼らがその統制ゆえに、我々西側の常識を遙かに超えた負債の隠ぺいを行っていたら、それはどうなるか分からない。 そうなった場合は金融システムそのものがぶっ壊れる可能性がある。 だからその時に限っては習近平政権は、既存の銀行だけは助けようとする。

ただし江沢民勢力の銀行はつぶす。 そういう事の判別が出来ないほど入り組んでいたら、一旦全て潰してから再構築する。 既存の銀行は今の習近平政権の権力の源泉の一つ。 彼らのシステムに生き残ってもらわなければ、10年内には必ず実行して、経済ブロック圏域を構築し、その中だけでの経済成長を行っていくという、デジタル人民元の構想が壊れる。

だから今もっているドル資産は、それらのシステム構築の最初にどうあっても必要だから、基本民間は助けない。 潰す。 それが江沢民勢力なら速攻でそれを行う。 だからそれが起きている。

==
中国恒大集団の負債はGDPの約2%。今月の利払い乗り切るのか?その後も、負債の半分は建設会社等仕入れ先買掛金らしく、加えて個人の住宅購入者への前受金債務等、実態経済への波及が膨大。日本のバブル崩壊後の不良債権処理を担当した私から見ても難物。中国のリーマンと評する華僑経済人も。連鎖は?  片山さつき (@katayama_s)  September 20, 2021
==
Strawberry 苺? @FreshMixedBerry 河野太郎候補が父親・河野洋平氏の「河野談話」を継承すると発言!! これは問題です。 菅内閣では今年4月27日の閣議決定で「従軍慰安婦」は不適切なら表現だとし、朝鮮半島からの労働者の「強制連行」の表現も不適切とし、事実上の「河野談話撤回」をしています。 午後10:15 ? 2021年9月20日
==

バブルに関しては中国の経済官僚たちは間違いなく甘く見ていた。 日本の経済官僚たちも結局は本当のサイズを把握できなかった。 バブルの破裂というのは、それが起きてから初めて規模が分かってくるのであり、まだ恒大集団は破綻していない。 だからまだ全体像を彼らも理解していない。

色々な処理の流れの中で米国債に大きく手を付ける動きを彼ら中国が開始したら、世界は一段階緊張の度合いを高める。 米国が無効化に向けての動きをするかどうか。 そんなに簡単に動かないとは思うが。 何せバイデン自称政権だから。

==
【9月20日 AFP】中国の不動産開発大手、恒大集団(Evergrande Group)が、巨額の債務を抱えて経営破綻の瀬戸際に追い込まれている。国内最大級の民間複合企業である同社は急成長を遂げてきたが、財務の健全性に対する懸念から、今年に入って株価は香港株式市場で急落している。  国内で20万人の直接雇用と380万人の間接雇用を創出しているとする同社は、破綻の回避に努めていると主張している。同社の破綻は、中国経済のみならず、場合によっては世界経済にも波及しかねない。
==
中国の3年間のコンクリート使用量、アメリカの100年間を超えていた
https://www.gizmodo.jp/2015/02/3100.htm
==

恒大集団が立てた廃墟の大部分は捨てる。 しかし使えるものは、ほぼ無料で中国国民の真ん中から下層に向けて、農村戸籍の連中を含めて貸し出す。 又は売る。 そうやって今の習近平政権への支持率を強化し、なおかつこれらの貧困層に「 悪いのは走資集団だ」 と矛先を今回の動きで三無一文になる連中ら対してそれをアナウンスする。

走資集団とは、確か鄧小平の改革開放からの流れにおいての小金持ちたち。 自分さえ儲かればどれだけ貧困が出ても関係ないというのを地でいっている連中のこと。

習近平は自分の若き頃のルサンチマンも含めて、怨嗟の解消も含めて、鄧小平に関連する思想と国家の内部における、その果実を全て刈り取る。 その決断を本当にしたようだ。 それが8月の頭における彼の共産党100周年の演説にある。 しかしまさか本当にやるとは思わなかった。

一旦西側の自由と富と快楽をしった上層階層の連中が、人民解放軍や共産党の高級幹部たちが、本当の意味で従うだろうか。 わたしは無理じゃないかなあという立場に立っている。 何処かでそれが暴発しそうになる。 しかしそれを強権で押さえる。 しかし限度がある。

だから戦争への出兵への、国外進駐、派兵などの動きにどうしても移動するのではないか、中国が、という認識で今の崩壊の序章を認識する。

==https://bunshun.jp/articles/-/48752
河野太郎ワクチン相 “ファミリー企業”から6700万円の献金を受けていた  自民党総裁選に立候補した河野太郎ワクチン担当相(58)。河野氏の政治団体が、父・河野洋平元自民党総裁が大株主で、弟・河野二郎氏が社長を務める企業など“ファミリー企業”から、少なくとも6700万円の献金を受け取っていることが、「週刊文春」の取材でわかった。 当該の企業は、河野氏の選挙区・神奈川県平塚市に本社を置く「日本端子」。祖父・河野一郎氏が創業し、主に車載用端子などの設計・製造を手掛けている。  文春 921
==

だから国家の中身を造り変えるのだから、今までのような潤沢な資金は奪えない。 しかし最低限の何か、つまりカネ、最先端情報、人材、などなどの、国家のリソースとでも言えるものを日本から奪う事によってそれをあてる。

河野太郎という人物は、そのために今回急に出た。 恐らく命令された。 恐らく「 あなたを何がなんでも総理大臣にしてあげる」 という風な甘いコトバをかけられた。

だからわたしは前回だったと思うが、自民党党員における「 みなし党員、あずかり党員」 という制度の事を言った。 わたしはこれらの制度が本当の本当にシステムとして機能しているかまでは確認していない。 わたしは党員ではない。 しかしあずかり党員という概念は複数の自民党党員関係者がツイッターで言っていたので、恐らく本当だろう。

ということは小泉純一郎の時にも徹底的なおかしな動き、不正があって、それはこの部分による全国の自民党党員の不正な投票だったのだろうと分る。 今回例えば、去年までが10万人の党員の数しかいなかったのに、今回に限っていきなり30万人に、つまり20万人が新規で加盟したことになってしまっており、それらの増えた党員が全て河野太郎と書いて送ったら、それはトップ当選だ。

恐らくそういうたくらみが今、本当に動いている。 だからその結果に向けてマスコミが河野河野と言っている。 地方新聞における、彼らの自社サイト、共同通信配信の記事ではない、その地元の政治記者が書いたような記事は、その県の自民党県議連は圧倒的に岸田… というのが実に多い。

これは分かる。 岸田の背後に財務省がいるから。 予算がつくから。 だから岸田。 これは分かる。 しかし何をどう考えても、いきなり出てきた、そして地方組織が皆無の河野がトップの支持というのはどう考えても大きな工作が進行しているとしか判断できない。

==
中国、最大の不良債権処理会社、デフォルトの懸念…国有企業の破綻容認へ転換か
https://www.rieti.go.jp/jp/papers/contribution/fuji-kazuhiko/270.html
==

河野が総理になると、民主党政権の時の数百倍も数千倍も、日本の何もかもの手足が縛られた状態で、更に国家のリソースが無償で中韓に譲渡される。 輸出管理強化などの韓国ホワイト国復帰なども即座に行われる。 手に取るように見える。 彼はアンチ韓国ではない。

日本端子の政治資金の記事などを見て、これらがこれから総理大臣になろうという人物が行ってきたことなのだと理解すると、つまり彼は、彼の一族は、中国に大きく儲けさせてもらっているのだから、中国に逆らえるわけがない。 来年の習近平国賓も即座に決まるだろう。 女系天皇も決まる。 更に対中国の防衛システムもひっくり返される。 日本の防衛予算も削減される。 徹底的な日本弱体化を河野はやる。 彼ら一族の怨嗟をそこで晴らす。

彼は自分たちのカゾクの利益の為に、日本人全てをいけにえとして差し出そうとしている尖兵だ。 わたしはそう判定している。 そして最悪なことを言う。 バイデン自称大統領が誕生したように、河野総理大臣が誕生する可能性が非常に高い。 冗談ではなくて。 だからわたしはあなたに伝える。 せめて日本端子などの事は知らせないといけない。 友達レベルでいいから。 そして日本が今本当に全てを奪われようとしていることも。

河野最高とやってきたコトバだけの支援、ツイッターなどなどは、やっぱり中韓の工作員が日本語を駆使してそれを長期にやってきた、騙してきた。 そういう風に大きくモデル化しないといけない。

細かい事を考えても我々庶民は必ず騙される。 何をやっても間違える。 しかし大きくつかんで「 自分で決めてゆけば」 その時々で自分でその概念を自らの認識で修正することができる。

リベラルなる思想信条を、自らの生活体験のもとにそれをやっているのだというのならわたしは尊重しよう。 しかし自分が大きく中韓などの勢力が大量に投げつけるコトバの謀略によって、何の判断も自分で行いもしないのに、河野の言っている概念が正しいのだとやるのなら、そんな存在は世界を語る資格も、認識する資格もない。 地球存在座標の全てを愚弄し、侮辱している。 そこまでわたしは言う。


  だましの海から抜けよ、速攻で


----
終了
----
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する