――――――――――
2021・629火曜(令和三年)
――――――――――

==TR-3B
https://youtu.be/jEQIPATolJ4

https://twitter.com/i/status/1407163717230358540

https://mobile.twitter.com/shinsoukyuumei/status/1364826321063350272?s=29
==

622に上海で三角形のUFOが確認された。 中国国内では大騒ぎだ。 しかしこれはもうTR-3Bであろうというのをわたしは貴方に説明する必要がない。 え、まだ信じていませんか。

2月25ー3月10日くらいのラインでこれらUFOが横田基地に三機待機していた。 作戦行動の為にだ。 それが何かはわたしには分からない。 しかしこの期間の間に、富士演習場での謎の大火災だとか、福島で発生した大きい地震の後、福島市内の上空を夜間飛んでいたTR3Bが現地のローカル報道の中にありありと映し出されていた。

これらの動画も貴方には提示した。 しかし何もかもがうその世界だから、そうした動画情報も又ウソかもしれない。 しかしそれにしては現実の進み方が既存の常識の能力を遙かに超えた展開になっていることは、これは貴方は気づいていないだろうか。

わたしは中国の宇宙ステーションとやらはもう軌道にいないのではないかと本当に思っている。 そして中国の関連の施設がいくつかただの爆発事故を偽装して、これらのUFOに攻撃を受けたのではないかと疑う。 それに関しては射爆場の動画を貴方に見せた。 勿論あれも嘘かもしれない。

しかし我々が想像する以上の兵器を米国が恐らくもっている。 問題はそれらの側が地底政府と言われる連中の側なのかそうでないのか、に尽きる。

==https://www.sankei.com/article/20210628-JWZK53FVP5P4VMRAEXGIMDJLEE/
スーパーコンピューターの計算性能を競う世界ランキングが28日発表され、理化学研究所が運用する「富岳」は、4つの部門で、2位のスパコンに最大で5・5倍の性能差をつけて首位の座を守った。 富岳を運用する理化学研究所によると、総合的な計算性能を測る「TOP500」における計算速度は1秒間に44京2010兆回(京は1兆の1万倍)。2位の米国のスパコン「サミット」の14京8600兆回の約3倍という性能差をみせつけた。 より実用的な計算性能を測る「HPCG」と人工知能(AI)開発での処理性能の指標「HPL-AI」も、2位のサミットにそれぞれ約5・5倍、約1・7倍の差。ビッグデータの解析性能を示す「Graph500」の2位は、中国の「神威太湖之光」で、富岳との性能差は約4・3倍にもなった。  産経 628
==

この報道を受けてレンホーさんとやらのツイッターに「 2番じゃダメなんですか?」 と次々と波状攻撃をかけた人々が連続ブロックにあっている。 そうした報告があった。 器量の小さい女だ。 というよりも彼女は「 分割された自我の持ち主の典型事例」 なのだろうなあとわたしは見る。

それはスッカラカンと言われたあの男の自我が8分の1、またはそれ以上の希釈自我だったそうだから、彼の行状とこのレンホーさんという「 現実認識がそもそも最初から出来ていない」 人々。

これらが日本の政治体制の上部に最初から計画的に送り込まれていたのだ… と考えると、あの悪夢の民主党政権の時の、日本のリソースの全てが流れていった動きというものが理解できる。

ミンシュトーとやらの人々は日本の基礎科学を徹底的に破壊した。 そしてこの上のスパコンの妨害に関しては勿論中国の命令があっただろう。 彼女レンホーさんとやらが、日本国籍を取得している国会議員であるにも関わらず、中国のウエィボーに堂々とアカウントを造って、毎日国会内外の情報を書き込んでいるというこの動き。

何故逮捕しないのか。 されないのかというのを考える事。 それはスパイ防止法がないから。 それを一体誰が最大限抵抗しているのか。 これはアカだという答えから言っておく。 勿論その背後もある。 そして米国がスパイの親玉として日本の内部の情報を抜き取る為に策動していた古い時代は終わっている。 意味が分かりますか。 だから、これらの制度に反対する連中は、明確に中国とその眷属と地底政府の側だという言い方。

==https://news.yahoo.co.jp/articles/c97740fc71a3bc6e46b251d0d250b45112c9f0f5
北海道新聞旭川支社の女性記者(22)が旭川市の旭川医科大の建物内に無断で侵入したとして建造物侵入容疑で現行犯逮捕され、その後釈放されたのを受け、新聞、テレビ、出版、インターネットメディアなどで働く女性で組織した「メディアで働く女性ネットワーク」が28日、記者の逮捕に関する抗議声明を出した。  声明では逮捕と拘束について「報道機関による取材・報道の自由に抵触し、取材活動に萎縮効果をもたらしかねない重大な問題をはらんでいる」と指摘。国立大学法人の旭川医科大に対しては「庁舎は国民の財産。特段の理由がないかぎり、国民に対して開かれた存在で、取材記者の通行も当然認められるべきだ」としたうえで、「逮捕は明らかに行き過ぎた措置だった」として抗議している。  毎日 628
==

だからこうした動きも、もう騙せない。 この22歳の頭のいかれた、つまり自分というものを持っていない、上司の命令のままに「 不法侵入と盗聴を行って、それを現行犯で見つかって逮捕された」 このどうしようもない存在は、明らかに犯罪者だ。

これらの犯罪者をかばう人たちが、前述のスパコン妨害の時にどれだけ活躍したのかというのをあなたはこれら記事の過去ログを見て怒るがいい。

彼らは日本の進化の妨害ばかりしていた。 勿論中韓の命令のままにだ。 自分がない人たちが正義を騙るということの邪悪を、実害を持って我々は経験した。 二度と同じことを繰り返してはならない。

中国の心神という戦闘機は、中国が戦闘機開発の空洞を持っていないので( 風洞ともいう) 、それをオバマ政権の時に散々盗んできたスパコンによってシミュレーションを行って完成した。 当時の日本の京の性能では日本はそういうことはできなかった。

今は出来る。 富岳を使って国産戦闘機F-3の開発は進んでいる。 富岳に関しては「 計算結果を公開するなら無料、秘匿するなら使用料金を支払う」 という明確な規則がある。 どちらでもいい。 そして今、日本のあらゆる分野の研究者が順番待ちをしている。

兵器も素材も、製薬も、経済も、政治も、本当に何もかものなにもかもを富岳で計算している。 だから国家にスパコンが、最新機能を持っているそれがないというのが国家安全保障にとってどれだけ危険なことなのか。 民主党のやったこと、そしてその背後の勢力の事を絶対に忘れてはならない。

彼らは人類種の足を引っ張ることしかしない。 ミニマムで言うのなら、彼らは日本の何もかもを盗んでコピーして市場から日本なるものを全て追い出すことしか考えないし、行動しない。

それらの自尊心達成のためにどれだけの非合理が生まれているのかを認識せよ。

==https://news.yahoo.co.jp/articles/2791fe0b49c7d0494e76d56444d0bfa8de812114
ロイター通信によりますと、イタリアのドラギ首相は25日、チリで中国製ワクチンが普及しながら感染が再拡大している現状に触れ、「中国のワクチンは有効ではない」との見解を示しました。  これに対し、中国外務省は28日の会見で「WHO(世界保健機関)はすでに中国製のワクチンを緊急使用リストに入れている」としたうえで、「安全性と有効性は十分に証明されている」と反論しました。  また、発展途上国へのワクチン提供について「引き続き貢献したい」と述べています。
== テレ朝 628

G7で恐らく中国包囲網の具体的な台本が配られた。 ドラギがまともな頭でこれを言えるはずがない。 イタリアの下層の労働者は中国人に置き換わっている。 だからその彼がこれを言うということは、反中に加わった方が儲かるという大きな全体計画を聞かされたからだ。 わたしはそう取る。

それは簡単だ。 一帯一路に関連する全ての借金を棒引きにして、更に中国のカネで建設された全てのインフラを没収してその現地国家のものにし、更に、99年租借条項の様なものを認めない、破棄する… という計画が恐らく進められているのだとわたしは勝手にいう。

それだったらイタリアは必ず乗ってくる。 そしてアフリカ諸国なども一斉に  裏返る  だろう。

==https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/amp/000220642.html?a=news&b=ni&__twitter_impression=true
トランプ前大統領が2024年の大統領選挙に意欲を示しました。  アメリカ、トランプ前大統領:「米国を救いたい人々の最優先事項は来年の中間選挙と2024年の大統領選挙の大勝利のために、すべてのエネルギーを注ぎ込むことだ」  退任後、初の支持者集会にトレードマークの帽子をばらまきながら登場したトランプ前大統領は「去年の大統領選挙で不正があった」と改めて主張し、「3度目の勝負も勝たなければならない」と大統領選挙への出馬を示唆しました。  さらに「戦いは始まったばかりだ」とも訴え、大歓声を浴びました。
==

これらの概念がトランプ大統領から真っ先に世界発信されたという意味を考える事。 それは彼一人の脳で世界のグランドデザインを構想している訳がないので、彼の背後勢力との合意の結果だ。 とこのように見る必然がある。

米国の多くはトランプ大統領が引き下がった事で内戦が回避されたのだということにやっとの事で追いついてきている。 そして統合参謀本部長のマークミリーがどうやらバリバリのアカ、共産主義思想の持ち主だということにも。

トランプ大統領の周辺には「 本当に敵しかいなかった」 これを真面目に考えよ。 あなたはそうした設定の元で何かを成し遂げることが出来るか。 わたしは無理だ。 しかしトランプ大統領はそれをやった。 全てとは言わない。 しかし相当の事をやった。 何故それを評価しないのだ。

https://youtu.be/ef7IthozHmY  黒人の友人たち

それはあなたが、アナタ達が、自らの判断ではなく、外から入ってくる権威なる言葉に従う 犬だからだ。 犬でいるのならそうするがいい。 わたしはこれを言い放った。 自分が犬であることに全く気付いていない人間があまりにも多いものだからわたしは本当にうんざりしている。

政治家は何をやったかが全てだ。 だからこの上の動画は貴方も見ただろうがやっぱり使う。

彼はトランプ大統領の行動を見ていた。 そして自分の判断を下した。 そして投票行動を自分で決めた。 自分で決めた。 これを何度も繰り返すことだ。

勿論いつも間違えている。 われわれはそんな程度のものだ。 しかしあなたや、数多くの尻尾がついている者達は果たして本当に自分で考えているか? 従っているだけだ。 わたしは言い切る。


そこから抜けよ。 その牢獄から抜けよ。 その粘度の高い沼から、海から抜けよ。


  迷妄の徒であるのをやめる時が来た


----
終了
----
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する