明日からG20が開催される。 関連の首脳が次々と集まってきている。 一応何かの話し合いは進められるが、根幹的なところは何も決められないで終わる。 今の地球の根幹とは、中国の独裁を人類の全て許容するのかどうかというのをか国が結果としてそれを追認するのかどうかという事の確認行為、という言い方になろうか。 北朝鮮案件に偽装したしかし事実上の中国とそれの関係者に対しての米英の制裁が本格化する。 世界の流動性は相当阻害される。 そして日本の参院選挙においては、これは消費税増税の部分がどうしても選挙の前に出てくるので自民党は苦しいだろう。 衆参ねじれになってしまうと日本は何も決められなくなる。 だからこれから以降の政治日程とその結果というのは、陥没現象を前にした既存の一瞬の動きではあるが相当大事なものなのだということを言っておく。 勝手に。

人間たちが勝手にこの地球世界における開発計画というか、存在維持計画とでもいえるものをやている流れの中でしかし、わたしは三重県のいるべ市で、三重県初の豚ウィルスが野生のイノシシから見つかったという所に焦点があっている。 各種ウィルスとでもいえるものの活発化という動きをじっと見ている。 それは 人間以外のものを輝かせる と大体は大きくそのように決めた地球の意思決定に即したものだという風にとらえるからだ。 勿論人間が滅べばいいとは地球は思っていない、自分の意思を理解してくれる器には生き残ってほしい、陥没以後の荒廃することが確定する地球環境の復元改善を行ってほしいと渇望しているが、しかし、それらの思いを理解してくれないなら… なら要らない、全部捨てる、と今はこうなってしまっているのだという事に対して、当の人類が全く、微塵にも気づいていないという事にやっぱりわたしは強い懸念を抱くのである。 もはやそんな段階は終わってしまったのだけどね。


ーーー


ところで君は、どの
アーシュラムから来たのかね?

 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   ∧_∧   ∧∧∧
   ( ・∀・)   ( ´∀`)
   (っ=|||o)   (っ=||| o)
 ̄ ̄ `――´ ̄ ̄ `――´ ̄\

     _____∧_____

    …出てしまったね、権威と決めたキャラの
      口調を真似ただけでジブンは覚醒できる
      に違いないという薄汚い計算が(笑)


ーーー


   海外展開に関しましては、今後の
   地球環境における激変リスクを考え
   その終息後に議論したいと思います。

    ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

         ∧_∧
         ( ´m`)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (つ__つ__  カタカタ
 ̄ ̄ ̄日∇ ̄\| GO! GO! |\
        ̄    ========  \




      次に、新たに建てる流通センターに
      関する案件ですが…

        ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧
 (    )  ∧_∧
 (    )  ( ´m`)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (つ__つ__
 ̄ ̄ ̄日∇ ̄\| GO! GO! |\
        ̄    ========  \




ほう、今日もひがな
「 しないこと」 の実践中ですか。

 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  ∧_∧          |
  ( ・∀・) ∧_∧   < な、なんですか、貴方は
 (  ⊃ )  (´m`; )   \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (つ__つ__  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄日∇ ̄\| GO! GO! |\
        ̄    ========  \




覚醒に至る前段階としての、現実への
認識の自らの改変、今まで行って来なかった
領域を自ら意識的に取り組むことで、世界
なるものの認識を変えていこうとなさって
おられるわけだ。

 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  ∧_∧           |
  (  ・∀)  ∧_∧   < い、いや、これが通常業務ですから…
 (    )  (;´m` )   \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (つ__つ__  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄日∇ ̄\| GO! GO! |\
        ̄    ========  \




ご自分の事は

「 クソー、なんでラマナアーシュラムのジーン・ドーンは
  この俺の事を発見しねぇんだよ、ボケ!いるだろ、
  ここに、インドの聖賢を遙かに超えた覚者がよー」

…と、言いたい?

 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  ∧_∧          |
  ( ・∀・) ∧_∧   < だから言ってないでしょ!
 (  ⊃ )  (´m`; )   \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (つ__つ__  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄日∇ ̄\| GO! GO! |\
        ̄    ========  \



ーーー


この世界の自称探求者とやらの座標領域にはユーモアの感覚が皆無だ。 だから本当につまらない人たちだなあと思ってわたしはたまに遠くから双眼鏡でそれを観測しながらこうした更新作業を行っている。

回転流量領域というものがあり、そこに引き寄せられてしまっている風に観測できる状態があるとする。 それはその観測者がその様に認識しなければそういうふうに認識できないからそうしているだけに過ぎないが、他の感覚器官、演算演繹システムを持っている領域がその同じものを見ると全く違ってそれを認識する。 正確にいえばその様にも認識できるという言い方になる。 それらの認識の差異はコンバート、転換されているのでともに同じものを見ていると互いが勝手に決めている。 ただし上位の状態にあるものは、下位の者が見えていないなそうは認識していないなと理解することもあるようだが。

地球霊界という領域をこの回転流量領域だという風に決めた時、そこに引き寄せられる魂とは、集められたクズたちとは、結果としてオーム宇宙の中に動きを造っている。 動かなければ我々は消える。 自分が消えたという事も知らずに消える。

存在なるものはただ ある のだが、ただ在るのもなんだかなあということで、ただある状態に目的性を持たせてみました… というその座標の中に我々は表示されている。 そうではない領域もある。

どの様に、何をしてもしなくても、消えるときは消える。 それらの絶対的事実に気づいて絶望する人々もいるようだ。 面倒くさい人たちだとわたしは思う。 わたしは以前 移動する台車 の話をしたと思う。 これらの台車の上で心の動きの寸劇に酔いしれている人たちは、その外があるということも、その先があるということも考えたことがきっとないのだろうなあと勝手に思う。

何かが突き抜けた、その後に残された余波、衝撃波はこれから消える。 その消える波の中に我々は勝手に表示されている。 動いているから勝手に、だ。 そこに自由意思なるものが本当にあるのか。 ないともあるとも今のわたしは言わない。

我々はひとつの思考の系の中で考えらえるあらゆるバリエーションから派生しているだけの自覚に過ぎないと決める事は可能だが、その思考とは何かと突き詰めた時、何となくできちゃった、という事を受け入れるだけの余地は持っていない。 それすら全てを表している訳ではないが。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する