2024_418_木曜


ーー記事開始

山下俊輔(山下しゅんすけ)@起きる会 代表

@yamap888

Follow

土葬墓地計画,日出町の男性が提訴,町有地の売却手続き差止めを求める #大分県 #日出町 南畑の町有地にイスラム教の宗教法人 #別府ムスリム教会 が進める土葬墓地計画で町内男性が16日「町有地を教会に売るのは不当」として町に売却手続きの差止めを求める訴訟を大分地裁杵築支部に起こした 断固阻止

ーー記事終了


これらの動きの背景で日本ムスリム協会と言われているイスラム教徒の代表者というか 明らかに中東の人間がいろいろ集まっているのだが

各県に一つは土葬の施設をその日本人の金で作る 整備しろみたいなものすごいことを言ってる

こいつらは口で言えば何でもただでやってくれると日本人をなめ切っているお前たちが出ていけばいいのではないか

他で稼ぐところはいっぱいあるんじゃないんですか と 私は言う 他の国において これらのイスラム教のための土葬 施設を親切に作っている国家は私の調べた限りではないのだが

結局 これは日本人を舐めているからだろうと私は 判断する



ーー記事開始

NHKが今年10月に、23年ぶりに基本給を底上げするベースアップ(ベア)を実施することが16日、関係者への取材で分かった。管理職以外の業務職約5800人の基本給を平均で1.92%、月額6500円引き上げることで労働組合と妥結した。

関係者によると、今回のベアは新人を含む若年層の処遇改善に重点を置いたもの。NHKでは近年、若手の相次ぐ離職が問題になっているという。(以下略

ーー

東京タワー 30億円
東京ドーム 350億円
スカイツリー 650億円
あべのハルカス 760億円
SPring-8 1100億円
新国立競技場 1490億円
ブルジュ・ハリーファ(ドバイの828mの塔)  1500億円
東京都庁 1600億円
東京ディズニーランド 1800億円
ユニバーサルスタジオジャパン 2150億円
新国立競技場(ザハ案) 2520億円
横浜ランドマークタワー 2700億円
六本木ヒルズ 2700億円
ディズニーシー 3350億円
NHK新社屋 3400億円

ーー

NHK新社屋 3400億円

青函トンネル工費が5384億円って考えると
国家プロジェクト並みだな

ーー記事終了


NHK から 若者 が去っているというのは嘘くさい 結局そういう理屈にして全体の給料を上げ 年を取った人たちがたくさんの給料今以上にもらうために こういう 全体構造を作って私にはそう見える

そもそも NHK の新しい社屋が3400億円ということ自体が間違っている

東京スカイツリーが650億円というのだからなんでそんな価値があるのと私は思うし

青函トンネルの工事費とあんまし 変わんないという感情 私は持つので こんなもんがどうして国家プロジェクトに匹敵するんだ ふざけんな と思ってばかりいる

NHK は解体はできないにしろいくつかに分割しなければ始まらない

これは本当に日本人を洗脳する中間北朝鮮に支配されてしまった毒の組織だ



ーー記事開始

Cat すず@Catsuzuchan_01

東日本入管センター(茨城県牛久市)に収容されている不法滞在者『「日本はおもてなしの国だ」なんてよく言えるよ。これがおもてなしかよ」不法滞在者に、何で日本がおもてなししないといけないのか(怒)。どこの国でも不法滞在者におもてなしはしない。馬鹿も休み休み言え。

入管での録音・録画が禁止されてるのに、勝手に録音・録画して映画「牛久」を作った映画監督「なんでここまで、だって収容所でしょう。刑務所ではない、犯罪者でもない。不法滞在であっても人権・権利はあるでしょう」不法滞在は犯罪だが。人権・権利で入管は3食付きで、刑務所とは異なり食事の時間と夜間以外は自由行動です。

この映画について出入国在留管理庁は「録音・録画が禁止されていることを知りながら敢えて隠し撮りした行為は…許されることではない」とコメント。

https://twitter.com/i/status/1780089402716491809
ーー記事終了


どこの外国であろうが 不法入国者というものは犯罪者であって人権などない

仮にそれがあるのだと 弁護士 側 勢力が言ったところで一般の税金を納めている

何の罪もない普通の市民の持っている権利を100とするのなら これら 犯罪者の言う人権というのは 30だとか 20だとか 20だとか とてつもなく低いものだ

彼らは奪うためにこの日本に不法な手段を得て入ってきているのだから何でそんなものにもともと住んでいる何の罪もなく 真面目に生きてる日本人の我々と同じ人権が

そのおもてなしの言葉とやらで なぜ犯罪者をおもてなししなければならないのか

ふざけるな と 私は憤ってしまうけれど そういうことをする必要はないと私は思うのである



ーー記事開始

ギュンゲン駐日トルコ大使は産経新聞のインタビューに応じ、トルコ国内のクルド人は「選挙権もあり、人権は保障されている」と説明。日本で難民認定申請を繰り返すクルド人の「難民性」を暗に否定した。

上 川口のクルド人問題「容認しない」

――大使は以前に、「クルド系はトルコであらゆる政治活動の自由を保障されている」と述べていたが、クルド人は政治難民ではないということか

「国民の大半はクルド人と縁戚関係にある。切り離せる存在ではない」

《トルコ総人口8500万人のうちクルド人は1500万人とされる》

「クルド人を含めすべての国民に人権が保障されている。国会には選挙を経たクルド系議員がおり、現在はクルド語教育や報道、文化活動も可能だ。彼らが難民認定申請を繰り返しているのは知っているが、認定はあくまで日本当局の権限だ」

「2023年5月のトルコ大統領選などで、在外投票を東京の大使館で行った際、在日クルド人たちも投票した。日本でもクルド人はトルコの政治的な権利を行使している」

――つまりクルド人は政治難民ではないということか

「私の答えはこれまでの説明に十分入っていたと思う」

――現在、トルコと日本は短期滞在の査証(ビザ)を免除しているが、クルド人がビザを免除されパスポートだけで入国後、難民認定申請を繰り返すケースが相次いでいる。埼玉県川口市でのクルド人の現状を踏まえ、ビザ免除をどう考えるか

《日本は70カ国・地域に対し短期滞在のビザを免除。このうち中東地域はトルコ、イスラエル、UAE、カタールの4カ国。一方で平成元年からパキスタンとバングラデシュに対し、4年からイランに対し、それぞれ免除を停止している》

「1890(明治23)年に和歌山県沖で日本人が多くのトルコ人を救ったエルトゥールル号遭難事件以来、両国は130年以上の友好関係を築いている。2024年は国交樹立100周年を迎える。ビザ免除は両国民の交流上、非常に重要だ。長期的な視点で利点と欠点を検討すべきで、私自身は免除措置を今後も維持すべきだと思う」

【トルコ共和国】 人口約8500万人、面積は約7800平方キロで日本の約2倍。公用語はトルコ語。宗教はイスラム教が大部分を占める。北大西洋条約機構(NATO)、経済協力開発機構(OECD)加盟国。欧州連合(EU)には2005年から加盟交渉中。2023年に建国100周年を迎え、今年8月には日本との国交樹立100周年を迎える。

ーー記事終了


この日本にいるトルコ大使の方が言うように トルコにおいては 日本のクルド人というのは トルコ政府によって 弾圧された政治犯 というものでは絶対にないと断言している

これは正しいだろう トルコ政府が取り締まってるのは pkk という テロ組織であって

クルド人 全て つまり 1500万人もいる クルド人の全てが 犯罪者である とか 弾圧の対象であるとか

実際に弾圧しているとか全くないのだ つまり 川口 にいる クルド人たちは全てにおいて嘘をついている 嘘つきだということである

何も 迫害されていない 仮に迫害されているという事実が本当にあるのだとすれば

つまり 彼らは PK 系という名前のテロ組織だと自ら明かしている それしかないのである



ーー記事開始

非合法武装組織「クルド労働者党(PKK)」に資金提供しているとして昨年11月、トルコ政府は日本国内のクルド人団体をテロ組織支援者と認定、トルコ国内の資産を凍結した。この件についてギュンゲン駐日トルコ大使は産経新聞とのインタビューで、「ずっと以前から日本の当局へ情報は伝えていた」と明かした。

中 クルド人は難民ではない?

――PKKについて

「クルド系だから問題視しているわけではない。PKKは分離独立を目指してテロ活動を行っており、1990年代から4万人のトルコ国民を犠牲にしてきた。このような団体を容認できる国は日本を含め世界のどこにもないはずだ」

――日本国内にも支援者がいた

「日本でもPKK関連団体が活動していることはずっと以前から知っていたし、日本の当局にも情報を伝えてきた。当局は私より、はるかに多くの情報を持っているはずだ」

――テロ支援者認定された団体が2023年2月のトルコ地震の際、日本国内で募金活動を行い約4千万円を集めたとしているが

「今回の決定は1つの案件だけに基づくものではなく、過去のことも含めて決断されたものだ。特定の個人や団体について申し上げるのは控えるが、メディアで一般的に報道されている内容からだけでも、誰がどんな活動をしているのか見えてくるだろう」

《公安調査庁が世界のテロ組織の情勢をまとめた年報「国際テロリズム要覧」2023年版で、テロ組織のリストからPKKなどが除外され、トルコ国内で反発が広がった》

――この件については

「両国は以前から、安全保障をはじめ多様な分野で連携してきた。二国間関係にはさまざまなことがあるが、長い目で見て対応していくことが大切だ。今回のリストについても、特段われわれが申し上げることはない」

【クルド労働者党(PKK)】 トルコ国内のクルド人の非合法武装組織。クルド人国家の樹立を掲げて1984年に武装闘争を開始、90年以降、国内各地でテロを引き起こしてきた。

ーー記事終了


川口にいる pkk 関係者 そして解体業者となってるどうのこうのと言うけれど 彼らは日本には全く税金を払っていないが

おそらくこの PK 系のテロ組織には 活動資金を送金している 何らかの形で そのように見なければならない

だからその動きをとらえて トルコ政府が この pkk そして日本クルド協会 これだったと思うが

この組織 体を テロ組織 扱いするのは当たり前だ テロ組織に資金を提供するものは テロ組織だ

こんな簡単なことを 日本人は分かろうとしない日本人の中における テロリストと言われている言葉に対する認識が甘すぎる

これを刷新 しなければならない なぜならば これからさらに困難な世界に入っていく時に

これらを奪い取る者たちはその中だけで団結して具体的に 日本人に対して本当に奪い取りを強めてくるからだ



ーー記事開始

【強制する条約ではない】
パンデミック条約反対デモが東京で行われ、
デモの様子が海外の報道・SNSで取り上げられた。
ワクチン接種が強制になるとの疑念が上がってることに、
林芳正官房長官「予防接種は対象者またはその保護者が
それを受けるか否かを判断するもので、
接種が強制されるものではない」

ーー記事終了


林さんの言葉を覚えておくべきだ 私は覚えている そして 5月以降 おそらく 日本は パンデミック 条約を批准するのだろうが

その中に入るのだろうが その後で いわゆる Who がワクチンを打て 義務化といった時に日本政府がこれに従うかどうかを私たちは見ていなくてはいけない

私はおそらくそれはできないとは 見てはいるんだがしかし 警告のためにワーワー と騒いではいる

しかし 岸田さんが政権が変わってしまったら そしたら次の政権の人が 上川さんだとか色々 名前が出るが

そうしたものは この Who のしきたりというか 命令に従って日本国全員にワクチン 義務化 なら 義務化という形になり

打たなければ刑事 罰 という そういう方向に持って行くのかもしれない

今のところは何もわからない 彼らの 動きを監視していなければならない勝手なことをしないように



ーー記事開始

中国のアフリカへの直接投資は、
2019年には491億ドルに達し、
アフリカの経済成長の20%以上を支えている
と言われます。とくに、道路、鉄道、港湾などの
インフラ建設は目覚ましく、たとえば、
アフリカの送電網とエネルギーインフラの3分の1は、
中国国営企業によって資金提供されています。

保健医療も例外ではなく、
病院建設などの支援において実績を重ねています。
たとえば、ルサカ郊外には、800床の大学病院が
中国の支援により建てられました。

ーー記事終了


昨日だったが 一昨日だったが アフリカの選手が3人ぐらい 呼ばれてハーフマラソン 22、3km を走るマラソンにおいて

優勝賞金 85万円だから優勝賞金をもらったってはっきりて大したことのないこのマラソンにアフリカの選手がやってきているということそのものがおかしいのだが

それらの選手が3人とも トップ集団を走っていたけれどある1点を過ぎたら合図をして仲間同士で 極端にスローダウンをして

後ろからついてきた中国人選手に抜かせて そして1位を譲った 完全な イカサマ だ

しかし彼らはアフリカ人の彼らは中国政府 中央政府から 莫大な金をもらったのだろう 約束されたんだろう

そして アフリカというのは中国からの投資によって 近代化に向かってるという言い方も間違っておらず

そういう 金をもらっている側の忖度 絶対にあるのだから これらの全体構造 台本

そうしたものがあらゆるところに広がっているということにまず気づき

そこから この地球 世界のおかしさというものにそれぞれが いろいろ気づいてほしいと私は言う



ーー記事開始

日産自動車は16日、銅の代わりにアルミニウムを使った次世代モーターを開発したと発表した。銅より軽くて安いアルミを使い、車体の軽量化や電気自動車(EV)の製造コストの低減につなげる。日産は将来的にEVの製造コストを3割下げ、2030年度にガソリン車と同等にする計画。EVの価格競争が激しいなか、コスト低減で販売拡大を目指す。

ーー記事終了


コストを削減してどうにかなる問題ではないようにも思うが これらの技術が将来的に何かの役に立つかもしれないとは言っておく

日産は電気自動車に 前のめりをしすぎたので そろそろ 色々 バック ハイブリッドを含めた それらに回帰するべきだと思うけれど どうにもならないのかな とも思う日産の内燃機関はいいの いっぱい作っていたと私は記憶するからだ



ーー記事開始

ASML、中国の堅調な需要継続に期待 保守サービスも持続

オランダの半導体装置メーカー最大手ASML(ASML.AS), opens new tabの幹部は17日、中国顧客からの需要が堅調に続き、同社の受注残高の約20%を占めることを期待していると述べた。

ピーター・ウェニンク最高経営責任者(CEO)は、第1・四半期決算発表後の電話会議で、中国の顧客に販売済みの機器に対するサービスを提供できない理由は現時点ではないと言及した。

米国とオランダ政府は、昨年導入された対中輸出規制の対象となるASMLの先端半導体製造装置の保守・修理などのアフターサービス提供を巡り協議を続けている。バイデン米政権はASMLに対し、中国での製造装置向けの保守点検などのサービス業務を打ち切るよう要請する構えを見せていた。

ロジャー・ダッセン最高財務責任者(CFO)は、中国企業の需要は最先端半導体製造装置ではなく、冷蔵庫や携帯電話、玩具、自動車などに必要とされる「従来型」のもので、これらは輸出規制の対象にはならないと述べている

ーー記事終了


半導体の分野で熾烈な 米中の対立が続いており 日本や オランダ これは 巻き込まれてる という言い方だ儲けることだけ考えれば両方にいるのが正しいが中国にこれらの技術を渡してしまえば間違いなく 西側 世界は終わる 本当に終わる

そこから考えた時に asml のこの態度は間違っているのだけれど 新しい連絡 これらの 半導体製造装置を含める 先端企業は 支払う 支出も莫大なものであり 設けられるところで儲けないと会社が沈んでしまう

だから彼ら asml の言い分 としたら 家電用の半導体であれば大丈夫だろうという それ これは米国の中の半導体企業も同様のことを言っている

ただ中国は 油断はならないし これらの家電用の半導体を含めるような 様々な 全てを結局は泥棒するし これらのつながりを通じて オランダのどこか からか 半導体製造装置に関わる いろいろな情報を盗み取る 必ず仕掛ける 今も仕掛けているだろう

この中国と言われてる 強欲な ブラックホールと米国と言われる 覇権を維持するためにのみ汲々とするその姿を変えない存在

これらの2つが人類にとって 中期的にはおそらくガンなのだということがわかってくるがしかし 私はそれでも自由主義 人への側に立っているので 自由性を獲得する側に立つと決めているので

少なくても 中国に味方するような考え方を持つことは拒否する


ーー

結局のところ 自分自身という 座標を守るために そして 尊厳と言いながら自らのエゴを守るために全ての力を注いでいる座標が

この地上からは地球からはいらないと宣言され判定され 実際に滅びの道を向かっている

私はこのような概念を持っている だからそれが強大な国家であればあるほど

そのように 今までの既存の常識で捉えられていた国家である あればあるほど それを構成していた人間のまとまりがつかず

バラバラになりしまいには消えていくという そのようなイメージを持っている

それが最終的には中国から人が住めなくなる 地域 毒の地域汚染地域になることで おそらくそうなのだが

中国はあの大陸からも追い出され そして中国人という形でまとまって この地球上で住むことを拒否され許されず

以後 2度と中国なる的な考え方に来る 自分たちが特別であり であるがゆえに

他のすべての生命存在 地球をも含めて 何もかも支配して奴隷して搾取 として使い 捨てをするということが当たり前だと言った

このようなどう考えても間違っている考えを持ち それを行動に移すような座標 絶対に許さないと決めたような地球の動きだと私は見る

残念ながらこれは結構長いスパンで行われることであろうから私が生きている間に中国人が中国の大陸から逃げ惑い あれが無視の地 無人の地になっていくということを見ることはできないと思ってはいるが

しかし 叶うことならそれを目撃したいと思う心の中でそれを見て ザマート 叫ぶ気はないが

しかし これは 思うだろう 傲慢であるがゆえに彼らはそれを自ら引き寄せ 自らの傲慢が間違いであったということを自らの体験を通じて それを知ったのだという言葉を自分自身の脳の中に発生させることであろう

傲慢というものはおそらく だから間違っている間違っているがそれを外から 言葉の力だけでどれだけいったところで イデオロギーに対してどれだけ言葉で そして暴力でいったところで

彼らはそれを変えない信仰とも言う 自分がその大きな設定にくっついておれば絶対に大丈夫だというここから離れない限りにおいては 彼らはその考えを捨てないし かえない

そしてそれらの こだわる一連のシステム全体構造 地球はいらないと決めた 嫌うと決めた 嫌っている

それらの修正が行われていると私は今のこの世界の流れを取る 私たちはあらゆる方面において オカルト と言われる領域においても

いろいろな 今まで考えもしなかった言葉を想起をイメージを発生し それを獲得する必要があるのではないか

それが今の私の世界 及び自分 あなたなどに対する見え方だ


  世界の掴み方


終了
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する