2024_413_日曜


ーー記事開始

剣kenn

@hskenncutter

フォローする

岸田演説の >一部の米国民の心の内で、世界における自国のあるべき役割について、自己疑念を持たれていることを感じています。 のくだりが米国で大議論を引き起こしている

https://twitter.com/i/status/1779001092405412176

「ファシストとテーブルの下でイチャつくなクズ米国民ども」を極めて礼儀正しく外交的に言うとこうなるのだな!みたいな反応があって、岸田はこれを言ってしまうのか、まさにこれなんだよ、岸田イズソーベースドみたいな反応が帰ってきている。面白い!面白いぞ!明らかに爪痕を残してる。

啓蒙者岸田文雄が歴史の転換点について米議会に語りかけている。西洋の友人として、これほどの人物はいないまで言われている。ビックリΣ(゚д゚;)

一切名指しせずに米議会の孤立主義者たちを批判してのけたとか、同盟国に男らしくなれと言われるとは(´ω`)トホホ…とか、共和党側からも「こういう言い方なら一緒に働こうと思えるよ」とか、本当に面白い反応だらけだ。

引用やメンションをどれだけ読んでも「岸田イズコレクト」「岸田イズワイズ」しか出てこない…

ーー記事終了


岸田首相の演説に関して 米国の議会の中で論議が起きている的な これらの情報が どこからどこまで本当かわからない

米国というのは対象を丸め込むために工作するために 騙すために 官民上げて協力する国だ 日本だけはそういうことができていない

これは 例えば レーガン大統領の時にソ連を騙すために 神へあえて STI 計画というものの 偽情報を徹底的に投げつけていたが

そうしたことが 今回の岸田首相の訪米 の裏側で起きている可能性を 私は言う 簡単に物事を無料の 言論 記事を捉えてはならない



ーー記事開始

世界的に電気自動車の普及に急ブレーキが掛かっています。中国以外の自動車メーカーは、BEV(バッテリー電気自動車)一辺倒の戦略を止め、ラインアップに「ハイブリッド車」(HV)を拡充しようとしています。

「電気自動車強国」を自称する韓国でも、「こりゃいかんわ」とハイブリッド車を急きょラインアップに加えようとしています。まだ出ていませんが、高級車ブランド(と自称する)「Genesis(ジェネシス)」にもハイブリッド版が追加される予定※です。

※2025年に登場すると報道されています。付け焼き刃でパリパリと開発中なのでしょう。

この韓国自動車メーカーもハイブリッド車を拡充しようとしていることについて、『朝鮮日報』が記事を出しており、面白いことを書いているのです。以下に該当部分を引用します。

(前略)
世界自動車市場の気流が変わり、韓国自動車産業もさらにハイブリッド中心に変化する兆しだ。

電気自動車投資を増やし、先頭走者テスラ追撃に乗り出した現代車・起亜が最近市場状況に合わせて戦略を一部調整している。

トヨタと共にハイブリッド技術を最も長く磨いてきた現代車・起亜は次世代ハイブリッドシステムを開発中だ。

もともとは来年から100%電気自動車だけ発売することにした高級ブランドジェネシスにハイブリッドモデルが投入されることが分かった。

北米戦略型起亜テルライド第2世代モデルにもハイブリッドを追加する案を検討している。起亜も現在6種のハイブリッドモデルを2026年8種、2028年9種に拡大、順次北米・欧州市場に投入する計画だ。
(後略)

参照・引用元:『朝鮮日報』「ハイブリッドを持つ者」が笑う…忙しい車業界」
https://www.chosun.com/economy/auto/2024/04/12/VUXJMXHD2JE3PGRC74B4E4KRDM/

もう何度だっていいますが、韓国には基本的にハイブリッドの技術などありません。にもかかわらず、『現代自動車』『起亜自動車』は「『トヨタ』と共にハイブリッド技術を最も長く磨いてきた」と書いています。

「あれ? そうでしたっけ?」と誰もが驚くでしょう。

再度ネットで伝わってきた韓国ハイブリッド車開発の「くだり」を以下に貼っておきます。

現代自動車  トヨタにハイブリッド車の技術移転を要求
トヨタの回答   断る

現代自動車   トヨタにハイブリッド車の共同開発/OEM販売を提案
トヨタの回答   断る

現代自動車   トヨタにハイブリッドメカニズムの販売を要求
トヨタの回答   断る

現代自動車   トヨタに保守交換部品としてハイブリッドメカニズムの販売を要求
トヨタの回答   弊社のハイブリッド車ユーザに対してならば当然可能と回答

現代自動車   部品リストを元に一台分のハイブリッドメカニズムのみの合計価格を試算
  800万円以上になることが判明して激怒

現代自動車   腹立ちまぎれに韓国内の新聞でトヨタを詐欺企業として非難。

トヨタのハイブリッド車は500V以上の高圧電流を使っているので感電死する可能性が高いという噂を流布
トヨタの反応   無視

ーー記事終了


韓国にはハイブリッド自動車の技術は本当にないないったらない ゼロだ

そのことで トヨタに技術をよこす汚すと何でも何度も言っていた ただでよこせと言っていた

もちろん トヨタは断った だから韓国というのは確か ハイブリッドに関係する 第1世代か何かの特許はいくつか 切れていたと思うが

そういうものを使って何かおかしなことをしているかもしれない 水素自動車に関しては トヨタが特許 フリーにしたので慌ててそれをパクって何か 水素自動車もどきを作ったが1台も売れなかった

ハイブリッド自動車を作っています的なこの報道は明らかに投資家を騙すためのものだ 彼らにそんな実力はない



ーー記事開始

ケット・シー

@kettosee

フォローする

あんまりみんな言ってないけど最初の方で「私の友人安倍がここで演説した」と言ったところで私の涙腺が決壊した。今の岸田さんは、天国の安倍さんと二人三脚なんだよ。それがよくわかるスピーチだったよ

https://twitter.com/i/status/1778585703884185620

ーー記事終了


こうした 情緒感傷的な記事に簡単に溺れてはならない岸田さん というようなひょっとしたら腹が黒くて安倍首相の名前を出せば 米国の議会の共和党筋であるとか

あとは 日本国民に対して何らかの指示を得られると思ってそのような演出を 台本を読んだだけかもしれない

あなた 簡単に人を信じすぎる そのような状態であれば騙されるだけの取られるだけの存在なのだから それは 改めなければならない



ーー記事開始

哀しみの貴公子、2024

@naive_prince

フォローする

CNNを付けてリモワクしていたのだが、冗談でなく、一日中、米国と日本の軍事協力に関して、報じていた。 そして、対中国作戦と、繰り返し強調。 こんな事は初めてだし、国会でもここまでの議論は無かったと記憶している。何か、緊急事態が迫っているのか?

https://twitter.com/i/status/1778435148952027145

ーー記事終了


これらの動きも日本を騙すためのものであり 米国にとって日本が本当になくてはならない国 なのだということの演出をこうした報道を見ている大使館好きの分析官であるとか

日本国内から見ている分析官 などを騙すために官民あげて一致協力しているだけかもしれない

そういう傾向はあるだろう 今の米国はいわゆる 日本以外に味方が本当にいない

イギリスですら 今 民主党政権ではなくトランプ大統領に直接お金を立てているような状況である

我々はこうした無料の 言論 情報を見るときに実際の国際関係はどうなっているのかということに対する理解が必要だとこれは知らなくてはいけない



ーー記事開始

福建省トップ、異例の沖縄訪問 5月上旬、玉城知事と面会―中国

中国福建省トップの周祖翼・共産党委員会書記が5月上旬、沖縄県を訪問する予定であることが12日、分かった。玉城デニー知事と面会する方向で、省トップの沖縄訪問は異例とみられる。複数の関係者が明らかにした。

周氏は、福建省福州市の呉賢徳市長を含む友好訪問団を代表して来日する。沖縄のほか、長崎や大阪、東京各都府県を訪れる見通し。

 玉城知事は東アジアの緊張緩和に貢献するとして自治体外交に取り組んでおり、昨年7月に中国を訪問。北京市で日本財界の訪中団と共に李強首相に面会、福州市では周氏らと会談した。玉城氏の訪中に先立ち、習近平国家主席が「(福建省は)琉球との付き合いが深い」と党機関紙・人民日報を通じて発信し、注目された。(略

ーー記事終了


これは中国は 福建所という 代表者を通じて 沖縄を事実上 経済の観点から徹底的に中国の一帯一路 を含める経済の一体権に取り込んでしまうということ

つまり 事実上 中国の領土化するという これを進めたものとみる

そして たまきは明らかに 日本の場合 国土 だからこれをやすやすと受け入れるだろう

彼をしている背後の勢力もこれを受ける こいつらを始末しなければ日本の安全保障は 図られないあなたに 色々と気づいていただきたい



ーー記事開始

「落ち着いた雰囲気を楽しみにしてきたのだが」。山梨県富士河口湖町の河口湖近くでは、想像を超える混雑と喧噪(けんそう)に失望を隠さない外国人観光客の姿が目立つ。富士山を見渡せる展望台へ上るロープウエーは長い時で2時間待ちだ。

駅前のほうとう屋には午前中から長い行列ができる。「団体の方も1時間以上はお待ちいただきます」との係員の説明に、「諦めるしかない」と残念そうに引き返してしまう外国人も。「かつて...

ーー記事終了


外国人観光客を調子に乗って 入れすぎたから 今まで人々が訪れないような寂れた しかし 雰囲気のいい場所が全てぶち壊しになっている

外国人たちが ワーワーと ガヤガヤ と騒ぎ ゴミだらけになっている

そのような日本など見たくない つまり 観光業で食っていくということは 徹底的な管理された制限を設けなければ これは両立できない

最初は日本に幻想を抱いてきた外国人たちも来なくなる それを防がなくてはいけないのである



ーー記事開始

 東京ハイヤー・タクシー協会に加盟する日本交通など複数のタクシー会社が2024年4月8日、東京都23区と武蔵野市・三鷹市の営業区域でライドシェアサービスを開始した。

それぞれのタクシー会社が一般ドライバーを管理する、「日本版ライドシェア」とも呼ばれている形態。運行を開始した1社である日本交通では、同日午前に管理下のドライバー約50人が稼働したという。

 協会加盟社のうち日本交通と宝自動車交通、日の丸交通などの5社が同日午前に出発式を開いた。5社は、利用者とドライバーのマッチングに配車アプリ「GO」を採用。同アプリは同日午前からタクシー車両と一般ドライバーが持ち込んだ一般車両を区別なく、最も適した車両の配車を始めた。

料金もタクシーと完全に同一である。日本交通が管理するドライバー約50人は午前7時から同11時まで稼働し、4時間で300回、1台当たり6回の利用があったという。


日本交通が管理する一般車両の例。ライドシェアを示すサインボードや会社貸与のドライブレコーダーを装着する

(写真:日経クロステック)

[画像のクリックで拡大表示]

 式典には河野太郎デジタル相と斉藤鉄夫国土交通相が出席し、サービスを試乗。河野大臣は「多くの人が一度体験して、便利さを実感してもらいたい」と期待を語った。

ドライバーの応募も盛況で、東京ハイヤー・タクシー協会の川鍋一朗会長によれば、既に応募が1万人を超え、日本交通だけで選考を通過し研修を終えたドライバーが既に100人を超えた水準にあるという。川鍋会長は、一定の基準でドライバーを選考しながら採用を加速させたいとした。

 ただしタクシーの供給不足を解消するには時間がかかる見通し。国土交通省が事業者のデータから推計した東京23区と武蔵野・三鷹市での需要超過台数は平日午前で1780台、最も多い金曜日午後12時~土曜日午前4時で2540台。

国交省は認可した事業者に割り当てている車両数を2024年6月までの3カ月間は、需要超過分のこのおよそ半分にとどめているためである。

ーー記事終了


これらの式典に 河野太郎が出てきたというところが実に分かりやすい

彼は中国の操り人形だといつも 売国 行為というか 宣伝行為をしているが

そんな彼が9月のおそらく 総裁選挙にまた出るのだから日本はどうなっているのかな とも思う

これらのライドシェアというものは 中国人に韓国人に利益を受け渡す 投げ渡すような構造にはなっている

がしかし 背後には深刻なタクシーの運転手の不足がある 一方的に誰かが悪い何かを守る とやったら全てが壊れてしまう

こういうことはあり得る だから少なくとも今回のライドシェアに関しては タクシー会社が全ての運行管理を確か 決定するという形だったと思う

それは守るべきだ これからも 完全フリーにしてしまうと中国人朝鮮人クルド人などがそれこそ本当に押し込み強盗のような形で日本人を襲う

私はこれが見えるので強い管理のもとでなければ このライドシェアは絶対にやるべきではないと思う



ーー記事開始

中国政府が、米国・日本・フィリピンが3カ国首脳会談で南シナ海問題などを取り上げながら自国を牽制したことに強く反発した。日本とフィリピンに向けては「碁石は結局捨てられる」と警告した。 (略)

中国外務省の毛寧報道官はこの日の記者会見で「米国の主張は基本事実と異なり、悪意を持って中国を攻撃、非難した」とし「中国は強い不満を表し、断固反対する」と明らかにした。 (略)特に「(日本・フィリピンなど)関連国家は私益のために域外勢力と意気投合し、域外勢力が中国を抑止する碁石になろうとする」とし「我々が警告するのは、碁石は結局捨てられるという事実」と主張した。

ーー記事終了


碁石は結局捨てられると言い方をするが では仮に日本とフィリピンが中国についていたとする

そして中国にとって都合が悪ければその碁石は捨てるだろう あなたたちが 人のことをとやかく言う 筋合いはない

そして中国は基本的には同盟国を必要としないということはないき 内部の決定で決めている

つまり 中国は偉大で強大で人口も多いから逆にそのような何というか 仲間を作ってしまうとその仲間にコントロールされてしまうそのようなことはあってはならない

だいたいこうした決定だったと思う あなたたちは何を言ってもはや 信用されない

それらの人間が何を演出してもバカが何を言ってるのか このように判断されるだけだ



ーー記事開始

因みに甘利さんって

超絶中国嫌いの方なのよ

意外と知られてないけど。

だからあんなにマスコミに攻撃されたのかねえ。。


引用

NTT法廃止について、
甘利明氏(廃止)と野田聖子氏(存続)が対立。
これはNTTを世界企業にしたい経産省と、
NTTを総務省の傘下にとどめておきたい総務省の代理戦争。


甘利氏が正しい。


総務省はNTTは天下り先であり、
立憲民主党の小西ひろゆき氏とんで、
高市氏を追い落とそうとした過去がある省。…

ーー記事終了


野田聖子は中国のスパイだろう その野田聖子がこの動きに反対するということは この動き そのものが中国にとって不利益だから これしかないだろう

だからこれはあまりさんの方向性に乗っかるべきだと私は言う 物事には色々な捉え方がある

実際に最後に誰が利益を取るのかが全てであり 今回の場合は様々な 偽情報が飛んでいると私は 判定するのだ



ーー記事開始

人口激減の未来地図

2020年の中国の国勢調査によれば、同国の総人口は世界最多の約14億1178万人だったが、これから人口減少によって巨大な消費マーケットや豊富な労働力を短期間で失っていく予測されているのだ。

言うまでもなく中国は巨大な人口を武器として短期間で経済発展を遂げたが、現在ピークにあると言ってよい。経済的に結びつきの強い隣国ではあるが、深追いしすぎると命取りとなりかねないのである。

中国の総人口がどれぐらい減るのかを見ていこう。人口減少については中国政府も認めている。問題はそのペースだ。速ければ社会の負担は大きく、経済成長にブレーキをかける。

そこでポイントとなるのが合計特殊出生率となる。中国政府は2020年の国勢調査に合わせて「1.3」と公表した。これは国連の低位推計が前提としている値に近い。そこで、低位推計による2100年の総人口を確認してみると6億8405万人だ。80年かけてほぼ半減するということである。

ところが、「1.3」という数値については、中国国内の学者からも「実態より高い」といった異論が噴出している。中国国家統計局は2000年の合計特殊出生率を1.22、2015年については1.05としてきており、各国の研究者には「実際には1.0~1.2程度」との見立てが少なくないのだ。

「1.3」に否定的な見方が強いのは、中国政府が発表した他のデータが深刻なこともある。例えば、2020年の年間出生数は1200万人とされたが、2019年の1465万人と比べて18%もの大激減であった。

わずか1年で2割近くも減るというのは尋常ではないが、中国が毎年発表してきた年間出生数にも疑いの目が向けられてきた。それが国勢調査で一挙に表面化した形だ。国勢調査は0~14歳人口を2億5338万人としたが、該当する年の年間出生数を足し合わせても2億3900万人ほどにしかならず、1400万人もの食い違いが生じたのである。

各年の出生数は政府が発表してきた数値よりも少ない可能性が大きく、中国の人口はすでに減少に転じていると分析する学者が少なくない。北京大経済学院の蘇剣教授も、2019年に北京で開催されたマクロ経済に関する会議において、「2018年に減少に転じた可能性がある」との分析結果を公表している。

衝撃的な研究レポートの中身

さらに「1.3」を疑わせることになったのが、中国国家統計局の年報だ。2020年の出生率(人口1000人当たりの出生率)を8.52人と発表したのである。これは比較可能な1978年以降で最低であり、10人を下回ったのは初めてであった。

そもそも人口統計に限らず中国の統計データはかねて信憑性を疑われてきた。これらのデータを総合的に判断するなら、多くの研究者が指摘する1.0~1.2台と考えるのが自然だろう。

合計特殊出生率が1.0~1.2台ならば、母親世代と娘世代と比較して出生数がほぼ半減していくこととなり、総人口はとてつもなく速いスピードで減っていくこととなる。

ーー

中国は出生数が
急減してるからなあ
2017年 1723万人
2023年  902万人

6年で821万人減少 
約半減ってのはでかすぎ
ーー記事終了


中国における人口動態のとてつもない現象 というものは 彼らが嘘をつき続けたことによる彼らが言っている

出生率 1.5に近いぐらいの1.2だったか3だったか こんなものは絶対に嘘だろう

外側の人口動態学者が冷静に判断している 1.0から1.2の間というのは正しいというかこれすら中国に忖度している可能性が高い

私は韓国と同じような 0.5とか0.6だとか1を割っているという風に捉える つまり この1.0から1.2という数字を信用するのなら2050年で人口が半分ということになる

が明らかに それよりも低いので おそらく 26年後の人口が半分ではなく およそ10年後ぐらいの15年後ぐらいの時点で人口が半分になるという言い方 私 は す る

そして それは中国が 交渉 14億7000万といってるのはこんなものも嘘っぱちであり

中国国内に住んでいる中国人はおよそ8億8000万人ぐらいと 私は計算するので それが4億人ぐらいになるということだ

しかしそれでも多すぎる世界に対して支配とコントロール 本当に求め それを決して 捨てない 中国 住居権 そして朝鮮 これらの心の 持ち主 たち の数というのは1万分の1になったところで

やはり それでも地球 人類 新しい世界に住もうとする地球人類にとっては安心できない

彼らは 減れば減るほど地球人類の生き残りに対して寄与するというこのような言い方を冷たい言い方 私は残すのである


ーー

イランとイスラエルの戦争が始まるかのような緊張が続いている しかし 我々には第三次世界大戦は起きないという大きな伝達があるので それは起きない

しかし 中東全域 または中東のある一定の範囲を戦争の最下に送り込むような それらの戦いは起きるかもしれない

しかし私はそれでも大きな戦いにはならないと一応見てる なぜかといえば イランが陸軍の展開をしていないからだ

陸軍の招集をしていない。戦争というものは相手 地域に陸軍の兵隊を全て送り込んで 逆らう人間を一人一人 皆虐殺して殺して 言うことを聞くようにして

そしてその上で 相手国の法制度を変えて賠償金をせしめて 以後 自分の国に従う 属国にしてしまわなければ終わらない

そういうこと の準備を今のところ イランはしていない 空爆 やミサイルの飛ばし合いで戦争は終わらない

それは戦争を始めることにはなるが戦争を終わらせることにはならない

そして戦争というのは常に終わらせることを最初に考えなくてはいけない

出口戦略 とも言うが それが ない状態で戦争を始める 指導者は軍人は基本的にはいない

しかし イランは おかしな宗教勢力が国家の中枢に居座っているので そうしたことも 神の意志だとか神の命令とやらの それらの命令でよくわからないままに 押し切ってしまうのかもしれない

一番問題なのは 彼ら自身がその神の命令とやらを何一つ 信じていないことだ

世界は戦争の準備がどんどんと仕込まれてる 中国が それをしている

日本の太陽光発電の中においての 蓄電池 変換器 それらの制御装置 様々なものに HUAWEI の 半導体であるとかソフト プログラム 色々が使われていて

これらが例えば リチウム電池や バッテリーを自爆させる 火事を起こさせるという機能を持っているのではないかという疑いが出てきた 私はそれはあると思う

つまり 中国というのは自分たちが作ってる パワー半導体を含める 民生用の半導体の中にマルウェアというかいわゆる 破壊工作 プログラムをチップの中に 仕込んでおり

それは チップの中だからほとんど見つけられず そして それは中国の外からの命令の下にある日いつか いきなりスイッチが入る

それらの民間施設は爆発したり 毒物を流したり電気を止めたり つまり 想定もしていなかったことを開始する

彼らは 台湾への侵略 日本への侵略の時にこれらの中国製のチップを使って あらゆるものを止める または 武器とする

この考え方を早急に 日本人の全てに知らせなければならない

あなたはあなたたちは 中国に対して甘すぎる これを言えば ネトウヨだレイシストだという 中国人や 南北朝鮮人の言葉に乗りすぎる

そしてあろうことか こういうことに対して一番敏感でなければならない精神世界の連中も簡単にこれに乗っかって自分が上だと優位性を保って

エゴを守るために ネトウヨ レイシスト ヒカリ闇 悪魔 なんかいろいろやっている

お前たちの方が さっさと地球から去るがいい この地球は未来を切り開き 今 を懸命に生きる者たちのために用意されている舞台だ

奪い取る者たちの場所はない もうないのだ

そういうこと 私はいつも独り言 狂人の戯言

これをいつもスピーカーでガーガーとかなり立てているのである


  人類世界の敵を理解せよ


終了
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する