2023・820日曜(令和五年)


ーー 記事開始

Bill Gates about Net Zero world…
Source: Morgan Stanley (YouTube) pic.twitter.com/5UvLBXZOVR

ーー Wittgenstein 817


Q「ネット・ゼロに向けた世界はどのように見えるでしょうか?」

ビル・ゲイツ「うーん、かなりクリーンな世界になると思います。これらの電気技術はクリーンで、非常に静かですからね。

車やバスなどはまだ存在します。鋼やセメントなども使われ続けるでしょう。

私は生活様式が劇的に変わることはないと考えています。消費が止まるわけでもありませんし、それが目指すところではないですからね。

経済的な発展も遅くなることはないと思います。これはすべて、近いうちに実現する予定で、私もその実現を見ることができることを願っています。

我々はすべて、30年以内に実現すると思う。

ーー 記事終了


ビル たち 支配層はおそらく ワクチンによる人類絶滅計画 9割の人間を殺すということの成功のもとに残された人類にネットを与えない

そして食料も コオロギ などを中心とした人工的に作られた加工食品工業製品を食べさせるということを本当に本気で考えている

そして彼らが今 用意している概念は人間は生きているだけで幸せで何も持っていなくてもお金がなくても物を持っていなくても生きているだけで幸せだった

という奴隷根性の調律 洗脳である そして 誰によって生きていられるのか 生かされていかれるのか 誰のおかげで生きていられるのかということに言葉を おすすめ それは支配層である エリートである 自分たちであるという風に 次のステップに進ませようとしている

こういう 一連のすべてが分かっていながら あなたは何を言ってるんだ それは漫画ではないか ギャハと笑っていたのはあなただ

これからもあなたは変わらない 毎日毎日が楽しい 娯楽を追い求めて お菓子を食べながらお茶をすすって もっと楽しい 娯楽 ただで楽しい ごラクでやってきたのがクズのあなただ

くれくれたこらは この地上に地球にいてはならない さっさと消えるべきだ そしてこれから消し去られる

そういうことが もう始まっているのに鈍感なあなたは何も気づかないままもっとよこせ もっとよこせと言っている

そうしたもの一切合切 が これから4年 5年先で終わる 9割方 終わる 怒涛のように多くの人々が死んでいくからだ

それらに関する情報も私達はもうもらっている 疑う 信じない人は信じなければそれで良い

しかし 我々は彼らの座標から出てくる情報が8割方9割方 当たっているので おそらく 本当になるだろうと私は 身構えている

私自身も生き延びられるかどうか などわからないが


ーー 記事開始

バービー原爆騒動、米ワーナーはなぜ「隠れ謝罪」を選んだのか PRのプロは断罪…企業が学ぶべき教訓は

映画「バービー(Barbie)」と原爆を絡めたファンアートに関する騒動が尾を引いている。配給会社の米ワーナー・ブラザースは、メディア向けに謝罪文を公表したが、SNSでは「全然正式謝罪じゃない」「バービー絶対見たくない」などと納得がいかない声が広がった。

なぜプレス向け声明でのみ謝罪したのか

SNSでは、米ワーナーがメディアのみに謝罪コメントを発表したことに違和感を訴える声が相次いでいる。「あれは謝罪ではない」といった声もあるが、下矢さんは「公には謝罪しているので『公式』謝罪とは言える」とする。

一方で、企業の謝罪姿勢として決して十分とは言えないと指摘する。

なぜ米ワーナーは、公にではなくメディアへの謝罪を選んだのか。下矢さんは「問題があったことを極力、知られたくなかったため」と推察する。

「謝罪した形は作りたい、けど一般の目には極力触れさせたくない。そんな苦肉の策と見て取れます」

もし映画の公式サイトに謝罪文を掲載すれば、映画館に行くことを検討してサイトを訪れる人々の目にも触れることになる。

今回はSNSで発生した炎上であるため、取り上げるのはウェブメディアが中心となると説明する。テレビは、放送枠という制約があるために、政治や経済、台風などのニュースが中心となり、この騒動を取り上げる可能性は極めて少ないという。

「世の中には『SNSでトレンドとなっている情報も、ネットのニュースもほとんど見ない』という層が相当数います。ネット=友だちの情報を知るためのツールとして時々使うという層です。

映画『バービー』は夏休みの家族向け映画です。潜在視聴者の多くが、ネットの情報に普段から触れていない層だと思われます。要は『日常的にネットに触れている層』以外への延焼を防ぎたかったと見ています」

j-cast. 816
ーー 記事終了


私はこのバービー という映画を全く知らないし これからも見ないのだが ネットの中におけるちょっとした評価においては いわゆる ジェンダーが強すぎて

女性解放 と言いながら人間の既存の価値観を特定の方向に向けさせるのみその形で破壊するということを狙ったプロパガンダ映画であるといった 論評 が非常に多かった

ので 米国も昔からの中国のような それよりもすごい 洗脳 映画というものは ばれない形でたくさん作ってきたけれど

バービーみたいに レベルの低いものを作らざるを得ないほどに人材やお金が枯渇しているのだろう な と なんとなく思った

単純に面白いものが人々に受け入れられるこの世界で 政治性の強いものは無理だ

バービーが米国でどれだけ売れたのか私は知らない 売れたとしてもあまり興味がない 外にある動画や映画の何かで自分自身の生き方を強く影響を受けるという人間はそもそも これからに未来がない

しかし 映画の怖いところは自分自身が表層意識で何を考えているのか全く変わっていない方に思えるけれども 潜在意識の奥の方で勝手に書き換えれてしまっているということがありえるというこの恐ろしさだ

バービーがそこまでのものだったら大したもんだなと思うけど同せ さすがにそんな風にはなってないだろうと私は高をくくっているのである


ーー 記事開始

コロナに関して偏見や差別を受けた経験があるかどうか尋ねたところ、「ある」と答えた人が30・5%に上った。都民全体を対象に同様の質問をした今年2月のアンケートの回答(4・2%)を大きく上回った。

差別の内容は、「外国人は感染を広げていると悪者扱いされた」が50・7%で最も多く、「外国人のため、病院などできちんとした説明を受けられなかった」が37%、「感染対策をしていないと決めつけられた」が33・8%と続いた。

読売新聞 818
ーー 記事終了


日本のメディアの中で外国人と表記された場合は それは基本的には中国人を表す

だから中国人が武漢 肺炎 コロナを世界中に意図的に 軍事作戦 のもとに広めたんだから 彼らに対して差別的な考え方を持つのは当然だ

彼らはその差別を受けなければならない その差別を受けることによって自らの犯した過ちとてつもない人類に対する攻撃 そうしたもの における自分の行動に対しての責任を取る 償いをしなければならない

にもかかわらず 彼らというのは自分たちは差別をされたかわいそうな人だ だからお金をエネルギーを精神エネルギーを頂戴とでもやっている

そのような 腐れた存在というものはいらないなのでこうしたどのような状況にあっても よこせとしか言わない 座標が これから 怒涛のように消えると私は一方的に言うが

それがわかるのは今から4年後から5年後の間だ 私は今からこの4年後から5年後の間に 今この瞬間 色々 進んでいるプロジェクトの中で何がそれの原因の一つになっているのかということを探してばかりいる

そして これらの外国人に関してはもう一つ言っておく マスク もせず何も防備もせず 街中でうろついていたのが いわゆる 外国人だ

彼らは自分の行いのことを一切言わないくせに 差別を受けたばかり言う このようなものは本当に 皆殺しにしなければわからないのではないか 私は言葉ばかりいつも威勢がいい


ーー 記事開始

NHKが潤沢な受信料収入を使って取材し、ネット上で無料の文字ニュースをいくらでも流せるとなると、右肩下がりの収益構造のもとでコストカットを進めながら取材している新聞社は自社の有料会員獲得が難しくなり、事業が立ちゆかなくなる。

それゆえ、NHKは新聞社と同じようなネットでの文字ニュース提供はやめるべきだ、との主張だ。

NHKだけはハイヤー取材…恵まれた取材環境に新聞記者は嫉妬

実際に、ある全国紙記者は「政局の裏側を取材した『NHK政治マガジン』など、放送では報じきれない情報をまとめた良質なコンテンツは多い」と認めつつ、こう嘆く。


「地方勤務時代は、私たち新聞記者がマイカーで取材に行くところも、NHKの記者はハイヤーで行けてうらやましいと思っていた東京本社に異動後も、私は会社の上司から『ハイヤーをつなぎっぱなしにすると料金が高くつくから、こまめに手放すように』と言われるのに、NHKの記者は取材先との懇親会中も、ハイヤーをずっと待機させているのをよく見かける」

「地方勤務時代は、私たち新聞記者がマイカーで取材に行くところも、NHKの記者はハイヤーで行けてうらやましいと思っていた。

東京本社に異動後も、私は会社の上司から『ハイヤーをつなぎっぱなしにすると料金が高くつくから、こまめに手放すように』と言われるのに、NHKの記者は取材先との懇親会中も、ハイヤーをずっと待機させているのをよく見かける」

また、全国紙のベテラン記者は「NHKがネット報道を拡大すれば、情報にアクセスしやすくなるのは国民。新聞が反発し続けても、自分たちで十分な努力をせず、自分たちの会社を守りたいだけにしか見えない」と辛らつだ。

一方、NHKの記者は、一連の議論をどう感じているのか。
東京で勤務する中堅記者はこうぼやく。

「NHKも給与体系の見直しや人員削減を進めているし、放送用だけでなくネット用の原稿も求められるので、ネットの仕事がない時代に比べ、負担感は倍以上に増えている」

集英社オンライン  818
ーー 記事終了


口でやめろやめろと言ったところで nhk の応募が止まるわけがない nhk はこの文字に関するニュース発信もさらに充実する させる

最終的にどうなるかといえば nhk を止めなければこの民放各局新聞社というものが nhk から毎年毎年 補助金をもらうような仕組みをこれから 構築するだろう

民間企業と称する これらはその中に入り 下僕となっていけるということになる nhk が中央 頂点に立って そして国民から集める 受信料を配下の民間企業と称する民放各局に配ってやる そのような形になっていく必ずそうなる

nhk を放置しておれば そうしたことを踏まえて 我々はこの放送というものが

NHK の内部にいる 極左 外国人などによって徹底的に歪められているということ の現状を強く 重く見なければならないと私は何度も言っているのである

NHK をゼロにすることは現実的には無理だ だから 7つにも 8個にも10個にも分割してそれぞれのシステムを連携させない

入金を収入を一体化させない 余計なことをさせないようにするしかない テロ 勢力を弱めるには 資金源を切断する以外に方法がないのだ

これをやらなければならないのであると私は何度も言うのである 彼らは 言論におけるテロ組織だ

NHK というものは人間の認識を外からの言葉で 一方的に自分たちの側にコントロールしようとするものは皆殺しにしなければならない

新しい世界に進むのであれば そういう概念を私はあなたに何度も言うのである


ーー 記事開始

そんな中国人の日本への団体旅行が8月10日に解禁され、より多くの中国人が日本を訪れることになる。インバウンド効果も期待されるが、中国人との軋轢を心配する人もいるだろう。

ただ、日本と中国の常識には差異があり、ごく単純に言えば、彼らは日本の常識を知らないだけともいえる。

他人を気にしない、まずやってみる、禁止以外はOK。これが彼らの“常識”で、日本語で書かれた注意事項、禁止事項を理解するかどうかは心許ない。

「日本の常識をわきまえない中国人には来てほしくない」という主張もあるだろう。「郷に入っては郷に従え」は道理である。マナーやルールに関する認識の差はいかんともしがたいところだ。

ただ一方で、日本経済にとって中国人が落とすお金は大事な要素の一つだ。

甚だ極端な例になるが、礼儀正しいが金を使わない客と、礼儀やマナーはあまり良くないが金を使う客、どちらが企業や店にとって好ましい客なのだろうか。

故意や悪意のある客であればともかく、知らない善意の客であればルールを教えればいい。「とにかくやってみる」という思考の中国人であればこそ、悪意のない人が多いことも中国にいると実感する。

FNN 2023.8.17
ーー 記事終了


私はあなたに何度もしてきたが この記事は恰好のサンプルなので あなたに提供する

この日本の全てのメディアから発信される記事というのはどうでもいいから中国に従えということをベースに文章を書かれる

書かれている書いてる記者もその命令の通りに書いてるのか無意識のままに書いてるのかは知らないが 自発的 意思における行動をせよとは誰も書かない

大きなものに従えとしか書かない 確かにお金を儲けなくてはいけないのだがそれが 専制独裁と言われる領域からの来訪者というものをとませるということは専制独裁 全人類を 破滅回滅に追い込むような座標 いき長らえさせ発展させるということに他ならないのだから 言葉は注意するべきだ

確かに目の前のお金は大事だ しかしその目の前のお金を追う あまりに人類の破壊者 そうしたものを 大きくさせてしまうのでは自分で自分の 首を縛る ロープを敵に販売しているようなものであって

そのような人間が生きているということは 甚だ ファンタスティックだと言わざるを得ない


ーー 記事開始

マーケティングリサーチ事業などを手掛けるマーケティングアプリケーションズ(東京都渋谷区)は、中国人を対象とした「インバウンド調査」を実施した。その結果、中国人が最も行きたい国ランキングの1位は「日本」(16%)であることが分かった。

2位は「ロシア」(13%)、次いで「シンガポール」(12%)、「フランス」(10%)、「オーストラリア」「韓国」「英国」「米国」(いずれも6%)という結果になった。

 調査は6月9~12日、インターネットで実施。調査対象者は10~40代以上の中国人男女、有効回答数は100人。

ITmedia 2023.8.18
ーー 記事終了


中国人がどこの国に行きたかろうが 我々には関係がない なぜならば 中国 の数多くの趣味は 今年の下半期を超えてから以降 外国人など行く暇がなくなるからだ

現在の時点で潰れていない会社がどんどんと 潰れる 現状 中国の失業率は46%から47%という 具体的な数字が出た

これは新卒だけなのか それとも 全ての雇用者なのか 私には何とも 判断がつかないが いろいろ調べているけれどもどうやら 全ての雇用 つまり 100人の中国人の働いている会社員がいたとすれば およそ50人がクビになったということである

そうしたことがさらにひどくなっていくのだから 誰が海外に行けるのか 工作員か 共産党の偉い人たちのみになる

だから中国人が今頭の中でどこの国に行きたいと思うのは勝手だが 実際の行動になることはないと私は 判定しているのであった


ーー 記事開始

わずか10分の充電で400kmの走行が可能な新しい電気自動車用バッテリー「Shenxing Superfast Charging Battery(Shenxing:神行超充電池)」を、中国の大手EV(電気自動車)バッテリーメーカーでテスラのサプライヤーでもある寧徳時代新能源科技(CATL)が、2023年8月16日のイベントで発表しました。

CATLは、Shenxingが1回のフル充電で700km超の走行距離を実現できる、世界初のLFPバッテリー(リン酸鉄リチウムイオンバッテリー)だとアピールしています。

CATLは中国の福建省寧徳市に本拠を置くEVバッテリーメーカーであり、中国でEVへの補助金支給が始まった直後の2011年に創業されました。

CATLを創業したRobin Zheng(曾毓群)氏は、スマートフォンバッテリーの世界市場シェア1位を誇るアンプレックステクノロジー(ATL)の創業者でもあり、CATLもATLで培った基盤を生かして急成長し、2017年にはパナソニックを抜いて世界最大のEVバッテリーメーカーに上り詰めました。


韓国の市場調査会社・SNEリサーチが8月3日に発表したデータによると、2023年1月~6月に世界中で新規登録されたEVのバッテリー搭載量に占めるCATLの割合は36.8%で、2位のBYDの15.7%を大幅に上回って世界1位をキープしています。

gigazine. 819
ーー 記事終了


この記事は本当かもしれないけれども 多分にして大げさなところがある それは何かと言えば 中国は今 不動産セクターを含める あらゆるところが これからどんどん と滅びる

もう滅んでいるのだ 隠していた それが隠せなくなっていく だからその景気の悪いところを覆い隠すために おそらく これは実験台のものでやって量産には至っていない

つまり 100個作って1個か 2個 かぐらいまともに動くものはなく 残りの98個ぐらいは全部不良品という形のバッテリーの新しい概念だと思うけれども

それを無理やりに出してきたという言い方をするしかし 10分間で400km 走る トヨタがこないだ 発表したのは10分ぐらいで1200km ではなかったか と 私は 記憶しているのだが

そうしたことを考えた時に中国の本当の実力というものが これからどんどん と出るだろう 盗めなくなったら この国は終わりだ だから彼らには何も与えるな


ーー 記事開始

消防によりますと千葉市美浜区のZOZOマリンスタジアムなどで開催されている音楽ライブ「SUMMERSONIC2023」で、およそ100人が体調不良を訴え、このうち44歳の女性が病院に搬送されました。

千葉市では午後0時半ごろ、最高気温35.2度を記録しており、熱中症とみられています。

newsdig. 819
ーー 記事終了


この草 暑いのに野外でコンサートをするという自殺行為に自ら喜んでいく人たち ご苦労様としか 私は言わない バカかてめえら と言いたいのだが めんどくさいので それも言わない

かくいう私はあまりにも暑いので扇風機の前に 直前に座って そして我々は宇宙人だという風な大昔の東宝映画だったが 東宝 東映映画だったが そういうことの真似をしながら

轟天号が早くやってこないかなと ワクワクしながら待っている毎日である あなたもご存知の通り 私も 頭

頭がどうにかしている それぐらいに体が溶けそうに熱いのである


ーー 記事開始

オーストラリアのワイン業界が深刻な供給過剰問題に直面している。中国の関税、高水準の生産量、新型コロナウイルス流行時の輸出の目詰まりなどが原因とみられ、専門家は解消に数年を要するとみている。

ラボバンクは今週発表した第3・四半期のワインリポートで、オーストラリアのブドウ園がオリンピックプール859杯分のワインを国内に貯蔵していると推計。ラボリサーチのアナリスト、ピア・ピゴット氏は「これは20億リットル・28億本(訂正)以上に相当する」と述べ、在庫が特に赤ワインの価格を押し下げているとの見方を示した。


最大の貿易相手国である中国との関係は、オーストラリアが新型コロナの起源に関する調査を呼びかけたことで2020年から悪化した。中国はオーストラリア産ワインや大麦に反ダンピング関税を課した。

オーストラリア産ワインの対中輸出は2020年1月までの1年間に12億豪ドルに達したが、6月までの1年間は810万豪ドル(520万ドル)と大幅に落ち込んだ。

reuters 819
ーー 記事終了


生産者 というのは毎年最低限これぐらいは売れるだろうという見込みを立てて物を生産する

そして 年度計画を立てる その中で利益を捻出し そして 来年以降 どうやって生きていくのか などということを真剣に考えて生きている

そこから捉えた時にこの中国というものに全振りして全ての経営を産業 まかせていたオーストラリアというものの弱さというものが思い切り 出た形になっている

今のアルバニー G 労働党制限 というのは結局裏側で 目いっぱい 中国と接近していわゆる 中国包囲網から外れる 動きを 公然と取っている

だから中国というのはどこかで これらの壊れたから 鎖から何かを得て その国家を生き延びさせることになっていくだろう

イギリスも来年 選挙がある 同せ労働党が勝つ そうすると イギリスは いきなり 親中 路線を採用する 何もかもが中国の思い通り 待っておればなんとかなる これに近づいている


ーー 記事開始

中国の警察、シャドーバンク投資家の自宅訪問-抗議参加をけん制

中国で問題を抱えるシャドーバンク(影の銀行)の投資家は、警察に自宅を訪問され、公での抗議活動を避けるよう促されていた。当局が金融不安の拡大による混乱を懸念していることがあらためて示唆された。

当局とのトラブルを回避するため匿名を条件に話した複数の投資家によれば、ここ数週間に警察は中植企業集団のウェルスマネジメント商品に投資した数十人の自宅を訪問した。訪問地域は北京や四川省のほか江蘇省と山東省の沿岸部など、広範囲に及んだという。

bloomberg. 819
ーー 記事終了


株式投資で失敗しても それは本人のせいだから関係がないということ を言いたいのだろうが

今回の中国の株の大暴落であるとか あとは全ての領域における 破綻であるとかというのは 明らかに中国共産党の経済の大失敗によるものだが

中国共産党はこの責任を絶対に取らない そして抗議の声を上げる つまり 金返せと言っている人々に対して それを要求すればお前を逮捕すると脅しに行った

実に共産党らしいな と思った これから全ての領域で この記事と同じことが始まる

だが中国人たちは結果的に 国家をひっくり返したとかそんなことは絶対にしないので ここから 弱いものから順番に死んでいく 消えていくということが次々と 始まる

もう始まっているが そして それは報道されていないので 2年か 3年した時に我々は中国というものを支える人間がいなくなっているということに気づくだろう


ーー 記事開始

オスマン・サンコン、日本の猛暑に「アフリカの人間ですら最近は暑すぎると感じる」

 タレントで駐日ギニア大使館顧問のオスマン・サンコン(74)が18日、東京・アップリンク吉祥寺で行われた公開中の映画「プレジデント」(カミラ・ニールセン監督)で元タカラジェンヌの汐月しゅうとトークイベントを行った。

 映画は23日実施予定のジンバブエ大統領選を、長年の腐敗政治や民主化の動きから迫ったドキュメンタリー。サンコンは「この映画を見てくれてありがとう。アフリカの人間ですら最近は暑すぎると感じる」と連日の酷暑に参っている様子。

そして「昭和40年代にギニアから来日して半世紀たつ。国民全員が字を読めるのはこの国くらいしかない。日本はやはり、義理と人情、持ちつ持たれつ、武士道。1コン、2コン、サンコン」とおなじみの“決めぜりふ”とともに、一層深まっている日本愛を強調していた。

hochi. 819
ーー 記事終了


日本に滞在して 半世紀 つまり 50年も住んでいれば この人の体というものは日本人の我々と同じように調整されてしまっているので

この人が暑いと感じるというのはやはり 現地の今この瞬間のアフリカ大陸に住んでいる人にとっては大したことはないよ 何を言ってるんだ君は といったものかもしれない

この辺りは何ともわからないけれども オスマンサンコンさんというのはもはや日本人であろう 日本語で読み書きし 夢までも日本人で見るような人間というのは基本的には日本人と定義づけなければ

これからのごちゃごちゃになっていく国だとか 人種だとか 国籍 だとかそういうものが シャッフルされる世の中においては 判別ができないのだということ 私は言っておく


ーー 記事開始

幹細胞を使って歯のエナメル質を再生させることに成功、虫歯の再生技術の実現に期待

歯はエナメル質・象牙質・セメント質からできており、歯茎から露出している歯冠部を覆っているエナメル質は人間の身体組織の中で最も硬い組織の1つです。

しかし、このエナメル質は口の中に住み着いているミュータンス菌が糖質を分解して生み出す酸によって簡単に溶かされ、虫歯になってしまいます。

従来の虫歯治療は虫歯に冒された部分を削って詰め物で補うしかありませんでしたが、ワシントン大学の研究チームが幹細胞からエナメル質を作り出すことに成功したと報告しており、再生医療による新たな虫歯治療法の確立が期待されます。

gigazine 819
ーー 記事終了


本当に素晴らしい動き 記事である私は早くこのエナメル質を自分の細胞で再生させ その上で 虫歯の空いたところにおそらく 再生させた エナメルを接着剤でくっつける

多分そうしたところではないかと思う。さっさと実用に実現に向けて動いて欲しいと思う もちろん保険も効くようにとお金のない私は一方的に自分の要求 だけを垂れ流す

がしかし こうした記事を見る限りにおいて 本当に日本の未来は明るいとしか言いようがない

現状時点で暗い言葉しか投げつけない人々は自分の心の中に変なものが住み着いているのではないかと疑わなくてはいけない


ーー 記事開始

世界的に新型コロナによる移動制限が緩和され、一気に外国人観光客が増加した日本。しかし、X(旧Twitter)には「人手がなくて、ホテルがフル稼働できない」「今年に入って、一気に外国人が増えてゴミも増えた」など観光地から悲鳴が上がっている。観光客の著しい増加により、観光資源や地元住民に負の影響を与える「オーバーツーリズム」を訴える声が増えているのだ。

京都では観光客の増加でバスが混雑し市民が利用しづらくなるなど、生活にも大きな支障が出ており、京都市は観光客だけ運賃を高くする案を国に要望している。  


中国の団体旅行解禁でさらなる観光客増加が見込まれる中、『ABEMA Prime』では、オーバーツーリズムの解決策を考えた。「懸念されるオーバーツーリズム」には

・混雑で住民が公共交通機関を使えない
・交通量が増えて渋滞する
・電車内での会話やスーツケースが迷惑に
・私道への侵入や撮影禁止場所での撮影
・日本人がホテルに泊まれない/違法民泊の増加

などがあるが、そもそもオーバーツーリズムはなぜ起こるのか?  

流通経済大学国際文化ツーリズム学科准教授の福井一喜氏は「『急に』『たくさん』『異質な人々』が集まることで起こる。3つの条件のうち一つでもなくす工夫が有効だ」と解説した。(略

海外ではオーバーツーリズムの解決策として観光税を引き上げたり、入園料を割高に設定するなどしているという。

福井氏は「これは広く見られる現象で、日本にも入湯税や入山料が既にある。極端な話だが、観光客が来ることですり減った道は地域住民の税金で補修している。

外から来た人が楽しんでいるのに、そのツケを地域住民のみが負担するのはおかしい。その点を解決する仕組みなのだが、問題はプロセスだ。タイのように外国人に5倍・10倍の入園料を払ってもらうのは、国際的な立場もあり日本では難しいだろう。

ABEMA TIMES 2023.8.19
ーー 記事終了


この世界というのは取ったものの話になってる 盗んだもの勝ち ということだ そして自分の行った行動に対して全ての人々が責任を持って対処すれば 因果を法における代金は支払いは この地球の人類の文明というものは まだ 平坦な何らかの調和の取れたものになったはずだ

しかしそういうことは一切行われなかった全てが自らの拡張を英語の拡張を自由だと勘違いして自分の欲望を実現することを自由だと勝手に決めつけて

そして人から奪ってばかりいた人間が現象化を行うためには エネルギーが必要なんだな そのエネルギーは自分なりに 肉体にはほとんどないからだ

それらを踏まえた上で この観光税と言われる 外から入ってきた連中が楽しむ 以上は その金を払えと要求する態度は非常に正しい

是非ともこれを行って欲しいと思うが 今の岸田政権 じゃあ無理なんじゃないかなと 私は ため息をついているのである


ーー 記事開始

X(旧Twitter)のイーロン・マスクCTO、「ブロック機能を削除する予定」とポスト

米X(旧Twitter)のオーナーでCTO(最高技術責任者)のイーロン・マスク氏は8月19日(土曜日)の午前0時過ぎ(日本時間。同氏は現在日本滞在中)、「DM以外のブロックは機能として削除する予定だ」とポスト(旧ツイート)した。

これは、@teslaownersSVというユーザーの「誰かをブロックしたりミュートしたりする理由はある? みなさんのブロックの理由を教えてください」というポストにリプライしたもの。マスク氏はこのポストに続けて「意味がない」ともポストした。さらに「ミュートと、DMのブロックは今後も可能だ」とポストした。


マスク氏は6月にも、ブロック機能を削除することを検討しているように受け取れる投稿をし、物議を醸した。今回も日本のトレンドでは本稿執筆現在「ブロック廃止」がトップになっている。

ITmedia NEWS 2023.8.19
ーー 記事終了


ブロックと言われてるものは左側の自分が偉いと勝手に思ってる人たちがいわゆる 愚民どもが何かを言ってきてもそれを聞かないために使う彼らにとって非常に都合のいい システムだった

このブロックがなくなるということはどういうことかといえば 粘着質な人がストーカーがその人にまとわりつくということを許すということであるが

Twitter バカではないので そういうことも含めて 色々と計算したでやろう つまり そのような粘着して まとわりつくようなもの の絶対数よりも これら 左側の人間が自分にとって都合の悪いことを言ってくる人間を次々と ブロックして 亡き者にするという数が圧倒的に桁0の桁 3 つ か 4つぐらい違うのだ という実際的な数字が出たから

イーロンマスク という人物は これを採用したのだと見る 何となく こうした動きが起きるわけがない 左側の連中など今まで人類を散々騙してきたのだし 奪ってきたのだし これからもそうなのだから彼らを追い詰めることに私はものすごく 賛成をしている


ーー 記事開始

今年に入って日本の経済成長率が2四半期連続で韓国を上回った。日本の内閣府は16日、今年の第2四半期の国内総生産(GDP)が前の四半期に比べて1.5%増加したと発表した。

これは韓国の第2四半期の成長率(0.6%)の2.5倍にも達する。日本経済は第1四半期にも韓国(0.3%)の3倍に達する0.9%の成長率を示している。

国際金融センターによると、グローバル投資銀行(IB)は日本経済が今年1.4%成長し、1998年以降で初めて韓国(1.1%)を上回ると予測している。

日本経済が復活している。第2四半期の成長内容を見ると、輸出が経済復活の牽引役を果たしている。輸出が前の四半期に比べて3.2%増え、輸入は4.3%減り、純輸出(輸出額から輸入額を引いた金額)が大幅に増えた。

円安と半導体の供給難解消の後押しを受け、自動車輸出が好調だったことが功を奏した。新型コロナ禍からの回復に伴い、外国人観光客が急増したのも成長率を高めることに寄与した。

個人消費と設備投資は依然として低迷しているが、今年は韓国より高い成長率を達成しそうだ。

韓国はまず止まった「成長エンジン」を再び動かすべきだ。まずは輸出から始めなければならない。日本経済を復活の道へと導いたのも輸出であり、韓国経済を墜落の道へと追い込んでいるのも輸出だ。

関係改善を通じた対中輸出の回復とともに、中長期的には中国に代わるポストチャイナ市場の発掘に力を入れるべきだ。何よりも重要なことは輸出産業の競争力をさらに高める対策作りだ。

wowkorea.jp
ーー 記事終了


日本人の多くは 簡単なことに気づいていない 中国 韓国の経済的発展 平成の時代の30年間における彼らの躍進というものは日本が本来を受け取るべき利益を彼らが泥棒していたただそれだけに過ぎない

日本から 全ての生産設備やシステムや情報 ノウハウを中国や韓国という 劣った土人の未開の地域に付け替えることによって ゼロから 経済成長させて行った方が 利回りがたくさん 獲得できそこに投資している投資家が儲かる

ただそれだけの単純な当たり前の理屈によって これらの地域は発展させられた日本は頭を押さえつけられた日本の人件費は民主党政権の誕生により どんどん と奪われて 人件費も下がり 雇用もなくなった日本人の給料は韓国よりも下だとされているが

まあ これは嘘だ 彼らの統計は嘘しかないので これは本当に日本の方がまだ高いけれど それでも投資家たちにとっては 日本の方が人件費 が安いように見えるということはどうかといえば 韓国や中国に投資しても利回りが少ないのだからこれからは 日本の方がはるかに良いとどう考えてもなる

そして日本には過去から積み上げてきたような 様々な 蓄積があるインフラを含める 人的資源を含める 蓄積 だ

そうしたことを考えた時に韓国は日本を抜いた日本を抜いたと日本を貶めることに躍起になっていたが 結局のところ その自己満足の間に何も作り出すことができなかった自分の国の構造を変えることができなかったし しなかった し 思いもよらなかった

今度は 彼らが地獄に落ちる番であり そして今度の地獄というものは 再び 這い上がることはない なぜならば 既存の世界が ここで終わるからだ 彼らは既存の世界で地獄を引き受けて消えていく私はこのような言葉を使う

朝鮮人 および中国人と言われているものの遺伝の破壊 生殖の破壊ということに関して 私は以前 行ったけれど これらが何を意味するのかということ 雑誌はずっと考えていたが いずれにせよ 彼らは自分自身で この地球から去るということを強く決断した

最も それは外から言われたから そう決めた そんな風に 全体を捉えているのであった そしてこの最後の段階で韓国というものを 北朝鮮というもの 中国というもの 同じ人間だからという考え方のもとに 騙されて 信じるような日本人のキャラクターがいるとすれば

それもまた我々新しい世界に進もうとする日本人にとっての敵であり 重し バラストでしかないのだということを勝手に言っておく


ーー 記事開始

大手投資銀行ゴールドマンサックスは同日、中国地方政府の負債規模が94兆元(約1880兆円)に達すると試算した。

中国の国内総生産(GDP)に占める地方政府負債の割合は2019年の62.2%から昨年には76%へと急激に上昇した。

chosunonline.co 818
ーー 記事終了


これらは表に出ている借金 だから実際にはもっともっと多いだろう そして これらの隠れ借金を含める様々な 米ドルに連結しているものが非常に多いので これらは有利子負債となって彼ら中国の各地域に重荷となって背負わされているのだが

これを さらに 押し進めるために FRB 米国は自国の利上げをどんどん と進めているこうした見方も可能だ

だから私は中国は十全から西側のルールには従わないといつも言っているので強気な態度で特性例を出すかもしれないねとあなたに伝えている

しかし 米国の ドル決済に依存している中国が それを本当の本当にできるかというと 疑問ではある だが何らかの ショッキングな動きをしなければ今度は中国の中の 人民解放軍を押さえつけられなくなっていくのではないかな などと 私は 漠然と思う

言えることは 中国は今までのような 好き勝手な vv 言わせていたような状況はもはや 2度とできないということである ただし ペトロ 人民元のような一発大逆転 これは一応 控えてはいる しかしそれもどうかなと 一応言っておこう

ここまで来ると相当に難しいということなのである


ーー 記事開始

中国の不動産大手・碧桂園がデフォルト危機 恒大に続く大型破綻なら苦境 経済に追い打ち
中国不動産開発大手・中国恒大集団(エバーグランデ)の経営危機に続き、不動産大手の経営問題が相次いで表面化している。

碧桂園はまた、発行したドル建て社債2本総額2250万ドル(約33億円)の保有者に対して、今月7日が期限だった利払いを履行できなかった。利払いが行われなかったのは2026年2月満期債と30年8月満期債。30日間の猶予期間内に支払いができなければデフォルト(支払い不能)となる。

中国専門の調査会社ガベカル・リサーチの不動産アナリスト、ロザレア・ヤオ氏は同紙に、「碧桂園のデフォルトは恒大集団と同様の大きな影響力を持つ可能性がある。なぜなら、その規模が非常に大きいからだ」と語った。

例えば、碧桂園のような開発業者が塗装業者や建設労働者などの供給業者に返済不能になった場合、中国経済がどうなるのか。ガベカル・リサーチの試算によると、民間開発業者の未払い請求額はすでに合計で3900億ドル(約56兆7684億円)にも達するとしている。

ロイター 817
ーー 記事終了


これら 不動産 セレクターというのはとっくに 壊滅してしまっているのだが 中国政府が これはデフォルトしていない 破産していないと無理やりにその破産を認めず 破綻を認めず そしてその上で 中央からお金を注入することもせず引き伸ばしをし時間を稼いだ上で

これらの不動産関連における使えるところだけを 中国共産党がただで全部吸い取っていらないところだけに 全てのマイナスの資源を集中させ

その上で 1年ぐらい それらの処理をかけてから ようやく 倒産 破産の 届出を米国などに行う 広大 集団は2日ほど前に私たちは破産をしましたという 届け出をやっとのことで提出したら

そうした 引き伸ばし の上に使える資産だけを取りその上で 米国人に借金を いわゆる 転換社債などを含めるような 様々な金融商品を販売することで これらの勢力というものは 維持してきた 維持されてきたが

そうしたものも払わず 事実上 特性で踏み倒しをして そして逃げ切るつもりだ 彼らは 逃げ切れると思っている 問題はこの次でやって彼ら 中国というものは 時間さえ立てば 中国に再び 多くの外国人は投資する

それほどに中国は魅力がある国であり 人々であり 人々は中国を決して 捨てない 中国を救いたくてたまらない このような考えを捨てないのだから彼らの滅亡というものはもはや 決定したなと私は思う

この世界というものは命と金のバランスシートでできている どちらもないがしろにしてはならない金というのは命そのものであり エネルギー そのものがあの紙幣や通貨の形になっているにすぎない

あれも エネルギーであり 愛だ 間違った方向に歪めて 使い続けてきた 座標などいらないとこの地上は地球は決定したという言い方 私はいつも一方的に言っているが 金をおろそかにする 金を汚いものを見るかのように見る

すべての人々はこれから 同等のように死ぬのだ 私は何の 根拠もなく これを直感だけで言っているが しかし 生きるということは この金まみれになる自分を真正面から見つめるということであり

そこから逃げるものが生きられないというのは当たり前なんじゃないですか と 私はあなたに投げつけるしかないのだ


ーー 記事開始

デンマークのフレデリクセン首相(45)は女性で、労働組合出身の人権派だ。昨年秋の総選挙で中道左派与党を率いて勝利し、続投を決めた。その原動力となったのは、「まるで極右」と言われるほど強硬な移民制限策だった。

亡命希望者を国内に滞留させないため、ルワンダに身柄を送って難民審査をする計画を打ち出した。シリア難民には「もう危険はない。帰ってほしい」と、滞在資格の剝奪を始めた。デンマークは人口約590万の小国で、首相は「移民が多いと国の結束が保てない」と言う。「難民申請者ゼロ」を目標に掲げる。

産経 2023.8.18
ーー 記事終了


大きな町の住民のだいたい30%ぐらいが外国人になっていくと その町の消費される物資が例えば 食べ物であるとか 洋服であるとか アクセサリー 他 含め 様々なものがその外国人の30%に合わせたものになっていくので町の様相 色彩がガラリと変わる

本当に がらりと変わる そういうことが 東京都内ではいくつか起きているが我々は大久保だけを例えば分かりやすい例として メディアの中で知るけれど

実際には各区において この外国人が増えている まちまちの メニュー 映るような 消費物資が大分 外国人に合わせたものに変わっているということに 都内に住んでいる人 通勤する人はとっくに気づいているはずだ

いいところ 3割 だ 3割を超えると その町は もはや日本ではなくなる ここまで覚悟しておかなくてはいけない

そういうことを踏まえる 人口の少ない このデンマークにおいて 移民をゼロにするという考え方は正しい デンマークにはデンマークの歴史があり 彼らが 培ってきた 何かがある

そうしたものを守らなければ自分自身が自分自身でなくなるアイデンティティがレゾンデトルが消えるという強い 危機感のもとにこうした政策を発表し実行に移す デンマークの全体は正しい ただし それが永久にずっと続けられるかどうか というのは また 話が別の問題になる

全人類が8割 9割 死んでいくという流れに 本当に入った場合 それはその新しい環境設定における新しい人類の歴史というもの 組み立てていかなければどうにもならない

しかし私は そして私の文章を読んでいるあなたは 過渡期の人間だ 過渡期の人間における 生き方というものはまた違う

その時点における立っている場所に行ける精一杯の行き方は自分のあるもの 国家 なるもの 歴史なるものをとにかくも守るという方向で 今は進んでいる そのような見方を私は全体にとる


ーー

中国は国内資本家に「 損をしてもそれを外に出すな」 という命令をいちいち個別訪問の形で現地の警察に警告をさせている。 ということはよほど深刻なのだろうと分かる。 日本国内の中国人たちは来年までにだいぶん帰国するだろう。

仕送りがなくなるから。 だが帰っても職がないので、やっぱり日本で転売やーとかをやって生きていくか泥棒行脚、オレオレ詐欺などの色々をやるかもしれない。

中国人たちへの風当たりも強くなる。 カネがなくなるからだ。 ニホンジンはそこまでお人よしではない。 今まで人間扱いしてやっていたのは、それが利益になるからだ。 そうでないのなら、これらの連中は日本のリソース、カネ、すべてに群がるたかる寄生虫害虫でしかない。

そういうことの心の反転は現時点潜在意識では完了しているとみる。 だが表層に出てくるのは来年以降だろうなあととらえる。 日本を含める世界の景気が落ちるだろうなあと見るわたしからすれば、それらの最先端のこの中国人領域に対しての視線が反転するのは当たり前、ととるからだ。

彼らは傲慢で在り過ぎた。 そしてそれらの代金の請求に関して今度は誰かにツケ回すことはできない。 彼らは中国国民の命と、そして中国なる表象アイコンの全てでこれを支払うこととなる。

われわれの時代がくる。 本当にそうなる。 そのことを理解してそれぞれが準備しておくことだ。


  ニッポン男子、ニッポン女子


終了
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する