2023・817木曜(令和五年)


ーー 記事開始 NHK

米は世界最大の不安定要因 中国 王毅外相が米をけん制

中国外務省によりますと、この中で王外相はアメリカについて「『台湾独立』勢力を容認し、中国の越えてはならない一線まで来ているうえ、中国に対する一方的な保護主義を他国に強制している」と述べ、強く非難しました。

その上で「時代に逆行する行為は自身の信用を損なうだけでありアメリカが現在の世界で最大の不安定要因になったことを証明している」と述べたということです。

ーー 記事終了


お前が言うな これが全ての回答だ。中国はアメリカに対して何かを批判する資格など ただの一言もない

しかし私たちはこの言葉が2年前だったかぐらいの勢いの良かった 中国が米国に対して投げつけていた非難の言葉よりも 3段階から4段階 ぐらい トーンダウンしていることに気づかなくてはいけない

つまり 表面上では米国に対する唯一の大国 次の帝国 覇者だというイメージを世界の人々と自国民に対して投げつけているけれど

その実 実際の利益 実利としては米国と即座に仲直りして中国に利益を引っ張ってくる 中国にとってだけ都合の良い条件の契約を各種 結ばせる これしか考えていない

さすが 中国さん 腹黒いでぇーと 私は言わざるを得ないがもともとそういう人たちなので 不必要に心を動かされることはないだろう

いずれにせよ こうした 強面の発言をわざと出して見せてそしてそれを大手のメディアに載せるということ 工作 しなければ

慌ててやらなければ 中国の体面というものが維持できなくなっているところまで全体が追い込まれているということに我々は気づかなくてはいけない


ーー 記事開始

金委員長は会議で、韓半島情勢を深く分析し、戦争の準備を本格化するよう北韓軍に促しました。

金委員長は、「強い軍隊が準備されなければならない。軍の作戦の需要に合わせてさまざまな装備の大量生産を本格的に行う必要がある」と強調しました。

KBS 2023-08-10
ーー 記事終了


号令 かけるのはただ だから好きにやればいい 現実の問題として 今の北朝鮮に戦争をやる 食料もなければ燃料もない

もう1つ言えば これから 9月から10月の末 ぐらいにかけての2ヶ月間 3ヶ月間において 北朝鮮では重要な収穫期間つまり 米とか芋とかを収穫するという本当に重要な行事が控えているので

少なくともその期間中 前後に戦争するということなどありえない だから 北朝鮮の本当の国家 サイズを知ってから後 こうした発言を見るべきだ

彼らに戦争を仕掛けてもそれを続けるだけの 続戦 能力はない だが おそらくは と言うがソウルに20分ほど 砲撃 ロケット団弾連続攻撃をすることによって 韓国という国家体制は半分以上 壊れ

そして残った 臨時政府がおそらく 釜山にまで逃げるのだけれども そういう流れの中で韓国の半分ぐらいは取られてしまうのではないか などと思う

朝鮮戦争があるとすれば 北朝鮮が韓国の全ての領土を併合するという形にはならず いわゆる 韓国における北側の国境線に近いところのいくつかの 省だけが取られる 占領される

そしてそれが固定化するという状態になるのではないかと 私は見る 38度線の国境線に近いところの 韓国人たちは 現行の政府を裏切るだろう

そもそも 朝鮮半島で統一政府があったのはまともに考えて李氏 挑戦の時ぐらいだ 古代からあの朝鮮半島というのは中国人と満州人 つまり 満州族というか 騎馬 民族がずっと戦っていた

そもそも 朝鮮人というものがいたのかとすら 私はそこまで言い切ってしまう

我々日本にはこの朝鮮半島における 本当の歴史が 東洋史学の人々 以外においては全く伝えられていない

朝鮮半島に独立国家も独立した人種もいない あれは中国の飛び地 中国の営業所としてあった存在していた場所だ

そういう本当の概念を 一刻も早く取り入れてそれらの 人間関係における主従の状態 上下 そうしたものを全てひっくり返して見直して欲しいと思う

民間の会社における関係で地方の支社の人間がどれだけ威張っても本社の人間には勝てない

地方の支社長は本社に登ったら課長クラスの相手をされるこの現実を国家に当てはめれば良い

韓国など そもそも国家ではない 朝鮮人など そもそも 独立した民族区分ではない

ここまで捉えなければ朝鮮半島や中国における本当の理解は得られない 私はここまで 勝手に 言い切ってしまうのである

あれらは一体のものだ そしてその中に強烈な三角形の カースト制度がある

それを言葉に出して あなたは自分自身で認識を新たにしなくてはいけない

自分で自分自身を騙す という 偽りの海からは一刻も早く抜けなければならないのだ


ーー 記事開始 テレ朝 816

中国籍の男女2人が、約10億円相当の覚醒剤を密輸しようとした疑いで逮捕・起訴されました。

中国籍の呉曼芝被告(22)と陳家明被告(23)は先月25日、カナダから成田空港に到着して日本に入国する際、覚醒剤約16キロ、末端価格にして9億9200万相当を密輸しようとした疑いが持たれています。

2人はスーツケースの底を二重にして覚醒剤を隠していました。空港で麻薬探知犬が反応したことで発覚しました。

2人ともカナダのスーパーマーケットでスーツケースを購入しただけだとして「覚醒剤が入っていることは知りませんでした」と容疑を否認しています。

https://www.youtube.com/watch?v=rQ9yTZ_k4uU

ーー 記事終了


覚醒剤が入っていることは知りませんでした という言い訳 そのものも マニュアルの通りに動いている

中国韓国が徹底的にこの麻薬の運び屋を世界中に向けて行っているというのは常識だ 日本だけのことではない

そして純粋たる 麻薬を扱ってるという時点で 彼らが所属している シンジケートというものはあんまり大したことがない奴らなのだろう な と 私 は 何となくこれを思う

今の主流は 天然由来の麻薬ではなく合成麻薬が主流になっているからだ 捕まりにくい

国によっては オビオイドだとかペンタニルと言われているものの 出入りを禁止していない国がまだ 結構ある

だからそれらを使っていた方がリスクが低いのである そうしたことから考えた時に アヘン戦争で我々 中国人はひどい目にあった

我々は一方的な被害者だと中国人たちはよく言うが それらの言葉も全く嘘であったということがあなたにはわかるだろう

アヘン戦争におけるアヘンの中国国内流通というものは 中国人の役人たちが中国人の軍閥たちが ここぞと 我も我もと イギリスに頼み込んで 私のところにもっと 麻薬をよこせ 金儲けの種をよこせと

自分たち 中国人自身で中国人に これを推し進めたから中国の全てで これが蔓延したこれだけに過ぎない

自分で 広げたくせに人のせいにするとは本当に不貞奴らだ と 私はこのことを言うけれど これも ネトウヨ レイシストだ

この地球 世界において自らで調べようとする人と他人の言葉で言いなりになってテープレコーダーの再生 人生を生きようとする人の間における明確な 分断が始まっているなあ

などと 私はなんとなくこれを思ったのであった


ーー 記事開始

[ニューヨーク 15日 ロイター]

米電力会社ハワイアン・エレクトリック・インダストリーズの株価が15日の取引で31%急落した。格付け会社S&Pグローバル・レーティングが格付けをジャンク級(投資不適格)に引き下げたほか、ハワイ州マウイ島で発生した大規模森林火災で同社が責任を問われる可能性を巡り投資家の懸念が高まった。

ハワイアン・エレクトリックの設備が火災と何らかの関連があったのではないかとの見方が強まる中、同社株は今週に入って54%急落。15日の取引では2009年以来の安値を付け、時価総額は約7億3000万ドル減少した。

S&Pはハワイアン・エレクトリックの格付けを「BBマイナス」に引き下げ、さらなる格下げの可能性を示す「クレジット・ウォッチ・ネガティブ」に指定した。

ーー 記事終了


このマウイ島の火事に関して 私はおハガキを 頂いてひょっとしたら これは大規模な地上げというかつまり ハワイ島というのは日光に恵まれている晴れの日がものすごく続いている

つまりそれは太陽光パネルを設置すれば非常に都合がいいというか 儲かるというか そういう場所だということだ だから 交付される予定地に 住宅が建っていたからでは それを燃やしてしまって 無価値にして

そして ただ同然で買い上げるということをやる そうした計画がずっと前から進んでいたのではないかという感じの色々な情報

私にはわからない ただ今の自称 民主党政権と言われている米国の泥棒 集団たちは 見境がない 本当に 何だって する

私はそのようにとらえているので それら 太陽光パネルを建てるという ただそのためだけに これらの罪のない人々をたくさん巻き込んでの放火 そうしたことはありえるかもしれない な と

現時点では 疑いながらも なんとなく 強い 確信に勝手に変わりつつあるのである


ーー 記事開始

学校現場で配布されたビラ。

このビラは嘉手納町内の小学校で
担任から生徒一人ひとりに手渡された。

学校側に問い合わせたら「PTA役員が勝手に事務室に持ち込み事務員は許可を得てると思い込み、そのまま各担任に振り分け、担任は学校からの物と疑うことなく生徒に配布してしまった」
ありえますか? pic.twitter.com/1yBOOU9Dve

ボギーてどこん(浦添新基地建設見直し協議会) 816
ーー 記事終了


このビラにはオスプレイの配備反対 と書かれている そしてその配備反対集会に小学生の児童 みんなが参加しましょうねと書かれている

そんなことを小学生に頼む 工作員もそうだが ここから読み取らなくてはいけないのは中国にとって オスプレイというものが本当に嫌な存在であるということに他ならない

オスプレイは 確かに 欠陥機とされるが 日本によって相当に改良されて今は完全に使えるものになっている

実戦に使える そして これら 短期間で大量の兵隊を輸送したり または 紛争地に飛んで行って そして大量の民間人を避難させるということに非常に有益なこのオスプレというものを使わせないということは

それだけで 日本国国民の手足を縛ることだとわかるだろう 中韓 北朝鮮にとって ロシアにとってこの オスプレイというものは本当の本当に嫌なものなのだ

こんなものがなくなってしまえばいいと思っているのだ。ところが 中韓北朝鮮 ロシアにはこれ オスプレイを作ることができない

自分たちができない時は偽の罪の意識を貼り付けて私たち自らこれをやめさせる風に仕向ける

騙す、騙されたもの が悪いというのが この地球 世界における 少なくても今は働いている 情けない ルールだ

騙されたものは悪いのではない 騙されたものは間抜けなのだ そして 騙したものが悪いのである

この当たり前に到達せず悪い悪いと言っているものは 即座に死ぬべきだ 私はこれを常に思う

なのでこれから人類が9割ぐらい 本当に死んでしまう 流れに入っているがそれは この 知恵遅れがあまりにも自らの愚かさに気づかないまま ただ無能なまま生きているから

そういう結果 なのだろう な と 私は ため息をつきながらしかし 諦めずに相手の脳みそ に 思念の言葉を投げつけているのである

とっとと気づけクズ こんなもんだ


ーー 記事開始

日本の農林水産省は15日、スイスとリヒテンシュタインが2011年の福島第一原子力発電所爆発事故以降維持してきた日本産食品に対する輸入規制を撤廃したと発表した。

これに伴い日本は、スイスとリヒテンシュタインに福島など10県の食品を輸出する際に提出が義務づけられた放射性物質検査証明書を出す必要がなくなった。

野村哲郎農林水産大臣は15日の記者会見で「これらの国での規制の撤廃は、被災地の復興を後押しするものであり、我が国として歓迎します」と述べ、輸入規制を維持し続けている国々に対する説得の意思も表明した、と共同通信は伝えた。

これに先立ち欧州連合(EU)とノルウェー、アイスランドは今月3日、同様の内容の日本産食品に対する輸入規制措置を撤廃した。

福島原発爆発事故の後、一時は55カ国・地域にまで増えていた日本産食品に対する輸入規制は、中国や韓国など7カ所に減ることとなった。

朝鮮日報 2023.8.16
ーー 記事終了


私は韓国の日本に対する同盟国 ごっこ というものは いわゆる慰安婦がどうのこうの処理に失敗するので これは今年から来年にかけて壊れると見ているが

それほどに韓国の中に敷設された中国の工作員 つまり 北朝鮮や中国におもねることで自分だけの利益を獲得するという 勢力が

いわゆる北朝鮮の国境線に近いような確か 慶州北道とか言ったか あれらの地域を中心に 山ほどいるのだということを知っているので

ヤンソク ヨルだったか これらの大統領が 今は米軍の命令のもとに動いているのだけれど

それらの努力はどうせ無駄になるだろうなと見ている もっと正確に言えば 韓国の連中が中国に対して裏切れるわけがないので

これはどういうことかといえば 彼らは2024年の大統領選挙まで時間を稼ぎ 状況が変わるの ひたすら待っているのは全部これだ

中国も朝鮮も自分たちの側は一切 改善せず相手に何かを全てやらせる しかしその目的のために 条件が揃っていない時は時間を待つ

そうすれば 条件が変わる 自分たちにとってだけ有利な世界が現れる だから 引き伸ばしをする

今の 徴用工 がどうだとかやっているのは全部これだ 日韓は運命共同体と口だけで言ってるのは全部これだ

韓国は結局のところ 裏切る 今は米国と中国と どちらが有利なのかわからないから足踏み状態

軍事関係においては米国にいい顔するが 経済関係が100% 今の時点でも中国に握られてしまっている段階で売り上げを作る国家 地域が全て中国になっている段階で 彼らが中国を裏切れるわけが 絶対にないだから全てが嘘っぱちだ

そういう 彼らがこの福島の 関連食品 そうしたものの許可を出すわけがない

だから 逆に言えば 韓国政府がこれら 福島関係における 規制を100%解除した時に いわゆる 韓国の中で 中国 派閥 と言われているものが 大分 敗北したのだなということがうかがえる

徴用工 云々 解決に近づいたら そうだということでもある。彼らに自分はない 彼らは自分自身で何かを決める能力がない その気もないし 全ての都合の悪いことを他人に押し付けて自分たちは綺麗なところを盗むことだけで存続していた人間 集団だ

そしてその生き方を100% 変えていないし これからもかえない そのようなものは地球はいらないと決めているのだが 彼らは 居座ることが居残ることができると思っている

思うのは勝手だしかし人間ごときの何を考えて何を行動しようともこの地球という巨大な 存在に対して抵抗しきれるということは100% ありえない

なぜならば 我々は地球と一体のものであり そもそも 地球の上でなければ生存し得ない存在であるのに地球の意思に逆らうということをやって 生きていけるわけがないだろうということ

私は提示するのである


ーー 記事開始 中央日報 816

NBC放送など米国メディアは15日(現地時間)、不動産投資家がマウイ火災生存者に接近して土地や家を買うという提案の連絡をしていると報じた。

マウイ住民ティアレ・ローレンスさんは14日、NBCに出演して「家主が不動産投資業者から土地を買うという連絡を受けている。吐き気がする」とし


「ラハイナは販売用ではない。人生で最も耐え難い時間を過ごしている人々を、どうかこれ以上利用しようとしないでほしい」と訴えた。

当局はこのような投機行為を防止する対策を施行すると明らかにした。

ハワイのグリーン州知事は14日、報道資料を出して「不動産業者を名乗る人々が悪い意図を持って住民たちに火災被害を受けた家を売るよう連絡をしている」と知らせて「破損した不動産の販売を猶予できる方案を模索するよう州法務長官に要請した」と述べた。

グリーン州知事はソーシャルメディアでも「悲しみに浸り再建する機会を持つ前に我々住民から土地を奪おうとするのは希望ではない。我々はこれを容認しない」と強調した。

詐欺師がマウイ住民をスケープゴートと見なしているという警告も出てきた。

米連邦取引委員会(FTC)はウェブサイトを通じて、詐欺師が安全検査官や公共機関職員などを装って清掃や修理を提案した後、現金の支払いを要求する可能性があると警告した。

ーー 記事終了


これら マウイ島の火事に関しては 放火でありもともとそういう計画があったという情報がある

仮にそうでなかったとしても これをチャンスとばかりに 悪徳不動産と言われてる人たちが すり寄ってくる

これは災害の現場で日本でもよくあることだ そうだ 例えば 台風の水害にあって家屋が流された または家屋に穴が開いたみたいな地域があるとするだろう

すると翌日に巨大なビニールシートを積んだトラックが現地にやってきてその青いビニールシートを売りつけるという動きが今でも実際に災害現場ではあるのだそうである

そしてビニールシートがあれば いわゆる穴の開いたようなところをとりあえずはそれで覆うことができるので人々はなんだかんだ言ってそれを買う

大儲け ということだ 人の不幸につけ込むやつというのは人類世界陽の東西を追わず 必ずいる

そうしたことをいけないと見るかどうかはあなたが判断しなくてはいけないが この マウイ島において 巨大メガソーラー を建設するために放火したのだという これらの説が仮に正しいのであるのであれば

アメリカにおける正義というものは本当になくなってしまったのだなということを 私は言わざるを得ないのである

そしてもう一つ言えばそれらの不動産会社と中国が結託している可能性が本当にあってそうであった場合はあーやっぱりこいつらは人類の敵なのだな などと色々と考えてしまうのであった


ーー 記事開始 TBS 814

中国「政権転覆の内容禁止」 「生成AI」規則 あす15日施行

中国政府は「ChatGPT」のような、いわゆる生成AIについて、「政権転覆を図る内容を禁じる」とする管理規則を、あす施行します。「国家政権転覆を先導し、社会主義を打倒し、国家安全に危害を加える内容を生成してはならない」と明記しています。

中国政府は、生成AIを通じて政府に批判的な情報に国民が触れることを警戒し、規則に適合した生成AIだけを普及させるものとみられます。国内のサービスではすでに、習近平国家主席などに関する情報が遮断されるなど厳しい情報統制が敷かれています。

ーー 記事終了


中国においては 体制維持が全てだから 科学技術の発展がそれを脅かすような状況になるのであれば 即座にそれを封じる

そこで 人類全ての進化が止められる 中国がアメリカに成り代わって 覇権国になるということは地球の全人類で それが起きるということに他ならない

この地球 世界は自称エリートを気取る 少数の者たちが自分たち以外の全てを家畜として使い回すということを本当に仕掛けているが

中国もまたそれらの 複数 集団の中の一つである これらの少数精力の全てを根絶させなければ人間に新しい世界はやってこないとあなたはどうやっても気づかなければいけないのだが

あははだ、そして出来もしない 精神世界的な覚醒 という概念に溺死してしまっているようなあなたには私の今言った言葉はなかなかに 通じない

自分が立っている場所が現実世界であるということの まずその第一歩を見つめないような人々というものはこれから 大きく 排除というか 自ら死んでいくというか

この地球 世界から消えていくのであると私は勝手に あなたに投げつけておく


ーー 記事開始

「戦争反対」といえば「攻められたらどうするんだ」「お花畑」「俺は家族を守るために戦う」という言葉が返ってくることがある。

なんと言われても絶対反対、これは変わらない。攻められたらというが攻められないようにするのが先だ。お花畑でいい。そして、家族を守るために戦わないんだ。

倉田真由美 815

ーー 記事終了


意見は自由だからこの 倉田 なんとかっていう人は家族を守るために戦わず そしてミサイルの一撃によって死.ねばいいし 銃撃やナイフによって死.ねば良い

目の前で家族が殺されれば良い それは個人の自由だ 実際に殺された後で こんなはずではなかったと 絶対に言わないことだ

私はこの 倉田 なんとかという人を正直知らないのだけれどもバカだということはよくわかった

この人間の世界はバカしか詰まっていないこの事実から目を背けて逃げて そして自分が 都合の良い言葉を言えば誰かが 従ってくれるというこの考え方 そのものが

自らは何も動かず 動かないことによって何も発生しないから 責任を取らない

まず責任から逃げる動きであり そして自ら動かないのだから他人にそれをさせる

他人のお金と労働力と時間を 使わせ そして他人によってこの平和とやらを実現させる

これは明確に他人にから搾取していることであり 支配とコントロールを仕掛けている姿 そのものだから この 倉田 なんとかさんこそが いわゆる 悪いやつ とんでもないやつ

搾取するもの 支配するものと言われる人類から奪ってきた側の存在なのだということに彼女自身が気づいて欲しいなとは思う

がまあ 馬鹿だということが このツイートを見る限りにおいても はっきりしたので何を言っても言わなくても無理だろう

人間の世界はバカしか詰まっていないバカというのは 痛みや損を得なければ何も変わらない 同じことを繰り返すだけだから

今 現時点の現実はどうなのかと言うと結局それは力の均衡ロン、相手が100発のミサイルを持っていたらこっちも 最低限 同じ数の100発のミサイルを持つ これしか 平和なる状態を存在させる 現実化させる方法がない

そうした 代わりの方法を提示しないで ただ単に自分の青年の主張 や 読書感想文を言ったところで だからどうだというのだ

そして こういうものに心を動かされるものがいるとするなら 私ははっきりとこう言う。あなたは いわゆる 人類を裏側から操っていたインシ勢力の闇のものとや ら なのですね とっとと消え去るがいい などと それを強く言うのである


ーー 記事開始

観光業 国内観光を入れてもGDPの3%未満、このためにインバウンドによる観光公害による国民の生活や出張や移動など企業活動に負担をかけるのかという話です。バカげているとしか言えない。なぜ、国民が苦痛を享受しなくてはいけないのか

渡邉哲也  815

ーー tjnet

観光のGDP寄与額、日本4位 海外旅行者支出わずか0.7%

調査はオックスフォード・エコノミクスと共に世界185カ国・地域を対象に実施。寄与額には旅行者の直接的支出のほか、間接的、誘発された影響、政府投資が含まれる。過去の寄与額の算定が変わり、昨年までの調査で3位だった日本は4位に位置付けられ、順位に変動がなかったことになる。

日本は2063億ドルでGDP に占める割合は4.2%。国境の再開が遅れ、観光消費のうち海外旅行者の支出が90.8%減少し、シェアはわずか0.7%。

ーー

技術立国をわざわざ捨てて、観光立国って、どんな思考だよ?自分から崖にダイブしてるようだ?

ーー 記事終了


私はこの渡辺さんの言い草を否定しない ただし 地方における産業が全くないという事実も理解しなくてはいけない

だから観光の全てを縮小するべきだとか やめるべきだとかそんな過激なことは言わないだけれども この日本にはもはや 観光しか残されていないとでも言う間違った 誘導してはならない

これには多いに賛成する 観光というものは 結局 旅館業であるとかバスとかタクシーであるとか それらの業種が関わっている

それらの業種は中国人 韓国人が山ほど入り込んでいる、人間及び資本だ 民泊とやらもそうだ

つまり これを管理しているのは誰だ 国土交通省 だそして国土交通省は何かと言えば 公明党 創価学会なのである

創価学会というものは日本の全てのリソースを自分たちの集団教団の維持 拡大のために泥棒することでようやく生きながらえてきたが そろそろ これをおしまいにしなければ 我々 1億2000万人の全てが犠牲になる

観光業を否定はしないが今のように メディアのすべてが 観光業 全体に CM PR をタダで行っている

もっと言えば 国の金で それを行っているというこの とてつもない 間違った状況はただされなければならない

それは 渡辺さんの言う通りだと私は思う 創価学会 公明党 そして親中派などに日本の舵取りを奪われてしまうと我々のすべてが死ぬ。死に絶える

そうした 強い 危機感を私は持っているので 彼らに対する監視を我々は強めなければならないと本当に言う

彼らに番号を送って 24時間監視体制をしてもいいのではないか 私はここまで 思っているくらいなのである


ーー 記事開始 ヤフー 817

統一教会敷地内の麻薬輸送滑走路を爆破
国際犯罪組織が利用
教会関与の疑い

南米パラグアイの北部に位置するチャコ地域で昨年、地元警察が麻薬取締りのために滑走路破壊作戦を行ったが、その複数の違法滑走路が旧統一教会所有の敷地内にあったことが判明したと、8日付CNNブラジルが報じている。

同地域は麻薬密売を行う国際的犯罪組織コカイン・カルテルによる支配が拡大しつつあり、同教会の麻薬密売への関与が疑われている。

近年はコカ葉栽培が合法とされるアンデス地域から、欧州市場に麻薬を密輸する犯罪者たちの主要な物流拠点となっている。

麻薬密売人たちはボリビアやペルーからの麻薬を空輸し、その後ブラジル、ウルグアイ、アルゼンチンへ陸路や水路で運び、ヨーロッパ行きのコンテナ船に積み込む手法を使っている。

ロイター通信がその滑走路の位置情報を分析した結果、
作戦対象の5本のうち4本が
旧統一教会の敷地内にあることを突き止めた。

ーー 記事終了


こうした統一協会と麻薬の関係というのは当然の当たり前のこととしてずっとあったのだが 表のメディアには一切 載せられないようになってきた

この記事は 統一協会が持っている upi 通信かこの辺りには一切出ていないと思う

そして こうした記事が表のメディアに出てくるということはアメリカ国内における統一協会関係者の力が弱まっているという言い方でもあるのだし 政治的に追い詰められているから 彼らをさらに追い詰めるために 資金源を切断するという動きがある 私はこう捉えている

だから 最近の韓国の、日本や 米国に対しての 犬頃のような姿勢は何かというと 時間稼ぎはもちろんあるのだが

これら 韓国の国家にももちろん 入金されていた資金源としての統一協会の麻薬や 人身売買や臓器売買のルート 次から次から潰されてきており お金が実際に入ってこなくなり

従うしかなくなるという選択肢を彼らは背負い込まされているということに他ならない

だが彼らが中国のくびきから 首輪 から逃れることなどどうせできないから どこかで 破綻すると言うか国が相当の形で壊れるだろう

今まで国 国家 ごっこができたことが不思議なほとだ そうしたことを我々は見抜き あの地域から 山ほど犯罪係数の高い人間が日本にやってくるということに関して 今から準備しておかなくてはいけない

統一協会の連中はこれらの麻薬を通じて その売り上げを米国 日本の政治家に 山ほど 政治献金として送って これら 政治家を支配 コントロールしてきた

その構造のもとに 自らの組織を生き残らせてきた これらの連中を全て見なごろしにしなければ人類の次の新しい世界はないという言い方 私は しておく

中身も何もない 宗教にどうしてあれだけ多くの人々が騙されてしまっているのか それは簡単なのだ

騙されてしまっていると思われる人も結局のところ 幽霊の段階においては全て同じグループ 同じ仲間から出ているのである

と私はこの設定をあなたに投げつけておく


ーー 記事開始 東スポ 813

TBSの安住紳一郎アナウンサー(50)を心配する声が上がっている。

 6日にレギュラーを務める同局ラジオ「安住紳一郎の日曜天国」の本番中、ノドの不調で途中退席。さらに、総合司会を務める「THE TIME,」を7日から欠席しており、9日放送では、宇賀神メグアナが本人メッセージを代読。

「日曜の朝に声が急にガラガラになり、なかなか戻りません。検査ではコロナやインフルエンザの感染症ではないということです。いわゆるノド風邪らしいです」と明かされた。

 これにはネット上はもちろんのこと、局内からも〝働きすぎ問題〟を指摘する声も。それもそのはず。月曜から木曜まで「THE TIME,」(総合司会)、土曜は「情報7daysニュースキャスター」(進行)、日曜は同局ラジオ「安住紳一郎の日曜天国」(メインパーソナリティー)にレギュラー出演しているからだ。<中略>

それに伴い、安住アナが長年憂いていた〝男性アナの現状〟が無理を強いたとの見方もある。

「人気だった国山ハセンアナが昨年末に退社し、小林廣輝アナも昨夏に辞めている。しかも、採用現場では男性アナ志願者が激減していて、安住アナのころと比較してなんと10分の1にまで落ち込んでいる。

安住アナは『このままでは男性アナが消滅してしまう』と危機感を募らせていて、あこがれの職業としてお茶の間にアピールすることを誓っていた。局のエースとして心身ともに無理を重ねていた」(同)

ーー 記事終了


そもそも アナウンサーという職業が証明するだろう 人工音声 と CG の登場によって それらがしゃべっているように人間が喋っている に見せることが可能になった

というか CG すら必要ないだろうと私は見ている我々は ニュースなど画面を見て何かを判断しなければならないという事態というのはほとんどないということを もはや 知っている

音声情報で十分だということを知っているだから人工音声に関わるような部分だけが突出していくだろうな と 私は見るのだが

いずれにせよ 人間がそれをしゃべらなくてはいけない 原稿を読まなくてはいけない あとは 青年の主張や人々をプロパガンダによって洗脳 支配 コントロールするような 一連のすべては必要とされなくなる

アナウンサーの将来に未来はない これは言い切って良い その状況下においては こうした記事を出すことの意味は 私にはわからないが 一応 業界に忖度して アナウンサーになろうよ とでも言うような だましの それかもしれない

だが私は素人だけれどもあなたに言っておく アナウンサーや 声優 そしてその次には役者

これらには 未来はない そういうことをはっきりと言っておくのである


ーー 記事開始 May_Roma めいろま 谷本真由美 813

現役小学校の教員の某遠い親類よりある都心部の地区の某超有名大学の近くの公立小学校はすでにクラスの半分がここ最近転入してきた中国大陸人の生徒で、日本語は全くできない子だらけで親も日本語がわからずというすごい話を聞いた…


自治体には彼らをサポートする予算などないから対応は現場に丸投げ、現場教員は授業が成り立たないから生徒の親に学校に来てもらい授業中横についてもらうが親も日本語がわからないためどうしょもないそうな…

ーー 記事終了


中国人 金を持っているような人々は 米国には入れてもらえないし 欧州でも跳ねつけられているので一番ゆるい 日本にとりあえずはやってきている

この小学生中学生たちが ずっと日本にいるかというとどうせそんなことはなく日本で美味しいところを取るだけ取ってから最終的には米国を目指す

だいたいはそんなパターンだ しかし こうした 日本語を全くわからない存在を押し付けられても日本の先生は本当に迷惑だ

これらに対してのサポートを本来なら 親中派の林芳正を含めるような中国の奴隷たちは 手厚い保護をしなくてはいけないのだが 彼らは何も動かない 金にならないからだろう

しかし私はここまでいって考え直した。彼らが動き出すと さらに日本にいる在日中国人たち スパイ工作員を 暗躍させることにつながるのだから それはよくよく考えたらとてつもなく危険なことだ

本当に どうしようもなく 厄介な存在だ今の中国人と言われているものは 奪うことしかしない

そして 以前から その傾向は強かったけれど 今の彼らはそれしかない どういうことかとも思う

ところが中国人を名乗るような すべての個体は自分たちはいじめられてきた被害者だという考え方をいまだに持っている

それを持ちながらしかし 世界の覇者 次の主人公は中国人だという考えも同時に持つ

心が壊れてしまっているのではないかと 私は本当に思うけれど そんなことを一言でも言おうものなら 今度は差別差別と言い出すのが彼らだ

朝鮮人も全く同じ傾向を持つ 心の形としては 彼らは一体どこからやってきたのか 私は最近 そこまで 思ってしまうのである

彼らの中の人 という意味だ。岸田総理は何も考えず外国人の数を増やせ と言っているが これはもちろん 圧力のもとに それを言う

欧米 世界からも そして 中国からも言われている 経団連 を通じた 徹底的な圧力があるだろう

それは中国での この 共産党に関わるようなお金を持っているような人々が日本に逃げ先を決めているのだけれど 今の法律の壁が高すぎるので簡単に入り込めない

だからもっと 泥棒しやすく しろと命令された私は全体構想 そのようにとらえている


ーー 記事開始 Blah

デモ隊:『難民を受け入れろ!』ワーワー 記者:じゃあ難民受け入れ先リストに参加してくれますか? 『賃貸なので…』 『ウチは狭いから…』 『あー…ダメダメ』 記者:他人任せなんだ?じゃあ難民はどこに住むの? 『…』 記者:ねぇ、難民はどこに住むの? 『…』

https://twitter.com/i/status/1690884746375843840
ーー 記事終了


世界中の左側に受ける人権 人権と言ってるやつらはそれを言えば日当が もらえるからわーわー とやっているだけであって これらの弱い人とやらに自らの何かを犠牲にして 助けようなどという気持ちは1ミリもない

それなら 難民を助けるだとか どうとか言わなければいいのにと私は思うが 結局それが彼らの金儲けの口 だからやめることがない

つまり 大きな偽善がこの人権 領域には横たわっている 分かっていたことだが

それは自然環境保護とやらの領域にも広がっており 例えば私が大嫌いなグレタと言われる あのバカも基本的にはそれらの大きなビジネスのキャラクターとして 俳優として生きている

そういうことの全てを観測者である 第三者が見抜けておればまだ無駄なお金と時間と労働力の搾取はないのだけれど

くだらない 情緒 感傷の海に溺れてしまう人々は できもしないのに人を助けるという側に足を突っ込んで そして自らのすべてを奪われていく流れに入る

私はそのような愚かな態度をやめろとは言うが 何かに取り憑かれたように生贄になりたがる人々はそこに突き進む

彼らは最初から 生贄になるために この地上に生み出された存在なのだろうな という言葉を出さざるを得ないのである


ーー 記事開始 ヤフー 812

外資の対中投資、87%減少 4~6月期、過去最大幅

統計が確認できる1998年以降で最少で、前年同期比87.1%の減少率は過去最大となった。米国主導の半導体規制で投資先としての懸念が強まったことなどが背景にあるとみられる。

海外からの直接投資は減り続け、投資先としての信頼回復が遅れている。中国が7月に施行した改正反スパイ法なども外国企業の不安材料となっている。バイデン米大統領は今月9日に先端技術に関する中国への投資を規制する大統領令に署名。さらに減退する可能性がある。

ーー 記事終了


バイデン 実証 大統領が施した 中国への投資の禁止 案というものは 結局のところ 中国が本当に必要としている半導体を含めるような最先端の部分に関する投資の禁止 を書いていないので決めていないのでざる ほうだと言われている

だからこれに関して 米国の国内の利益を代表する政治家 マルコ ルビオ などが非常におこっていた

しかしそれらの 抜け穴は当然あるにしても全体としては 中国に対する投資が弱まるのは間違いがないのだし そしてその状況下で金利をどんどんと上げているのだから

中国は持っている 有利子負債というものは 彼らの中におけるとてつもない 主にになっていることであろう

では 彼ら中国はこれからどうするのかといえば私は 徳政令を発生するだろうなと見ている

もし ペトロ 人民元と言われているものが決まってしまったのなら正式に そうすれば 中国は一斉にこのドルに関わるよな 借金を全て放棄する 払わないとやるだろう

金を貸した方も借りた方も取引 そのものをなかったことにすると命令を下すだろ 驚くべきことだが 中国はそれをやる 国家なのである

それを行った時にもちろん 中国という 座標の 信頼 価値というものは存在価値というものは何一つ 維持できない 壊れていく

が しかしそれでも ペトロ 人民元 という そうしたうちでの小槌が構築されていたら彼らはためらいなく それをやる

ところが 現状 そのペトロ 人民元の体勢は 構築されていないのでどうするのかな と思って 私はこの動きを見ている

それでも 部分的徳政令であるとか 場合によっては全てにおける徳政令 これをやらざるを得ないだろうな

と なんとなくこれを捉えるのである そうなると中国は本当の本当にをおしまいだ
でもやっぱり やるだろうな ここまで見るのである


ーー 記事開始 朝日 816

人口30万人弱の東北の地方都市が、世界の都市の中でにわかに注目されている。今年1月、米紙ニューヨーク・タイムズ(NYT)が「2023年に行くべき52カ所」の一つとして、ロンドンに次いで2番目に盛岡市を紹介したのだ。

これを受け、観光情報などを求める盛岡市役所への問い合わせが急増するなど反響が広がっている。

 NYTで紹介されてから、欧米からの観光客が急増しているという。「52カ所」は、NYTの記者らが推薦した世界各国の都市から毎年選ばれる。国内ではこれまで大阪や東京、京都などが選ばれていて、今年は盛岡市のほか、福岡市が19番目に載った。

 NYTの記事は盛岡市について、混雑を避けて歩いて楽しめる美しい場所▽山に囲まれ、いくつもの川が流れる豊かな自然がある▽盛岡城跡や赤れんがの岩手銀行旧本店本館など和洋折衷の伝統的な建物が並ぶ▽東京から新幹線で約2時間、などと紹介している。

ーー 記事終了


この記事を読み 私は洋の東西を問わず自分のない人というのはこの地球上にたくさん集まっているのだな と普通に思った

外人と言われる人たちが 日本の地方都市を眺めてそこに訪れて一体どんなメリットがあるのか 私にはわからないが 私は盛岡と言ったら わんこそば ぐらいしか思い浮かばないもので

やっぱりこの記事に関する違和感というかよくやるなというか 呆れた感情を持った

人はなんだかんだ言って 権威に弱い ニューヨークタイムスというブランドに人々を これだけ動かすようなブランド 権威があるというのであれば それを手に取れば全人類の全てを意のままに動かせると 特定の 心の形を持った人々が 暗躍するというのは当然かな

などと こんな何気ない記事においても支配とコントロールという概念における何事かを 私は見つけたのである


ーー

ペトロ人民元の前に「 ペトロルピー」 が実際に始まった。 インドとアラブ首長国連邦だったと思うが、石油の代金支払いにおいてインドとUAEの互いのローカル通貨を使って支払うことに合意がなされた。 信用性というものはゴールドの現物で担保する、これを追加するという形で保全するようだ。

この動きに対して米国は何もできない。 非同盟諸国であるからというのは当然ある。 つまりインドのルピーにおける影響力はたいしたことがないと見過ごしているという可能性もある。

しかしインドは以前からエネルギーや食糧決済に関してのルピーの使用を公然と働きかけてきた。 これらが今度はロシアとの石油と天然ガスに広がれば、事態はじわじわと変わる。 そしてそれをロシアも求めるので、恐らくは米国の思うがままにはならない。

世界のカタチは壊れながら変わろうとする。 それが本当に変われるかどうかはまだ分からない。 だが以前と同じの米国ドル完全一強という世界にはもう戻れないようだ。

これらの流れで更にソロスが事実上オープンソサエティ財団を閉めた。 今は息子の代になっているが、この息子が欧州における活動の事実上の完全停止を宣言し、これから組織の改編と事業の再編を行うと言った。 明らかに金欠に陥っている。 そしてソロスそのものも中国からの投資をすべて引き上げている。

これは彼らの回していたドルの価値がどうやら棄損されてきたということを意味する。米国国内で流通しているドルと国外で流れているドルのレートは違う。 外で流通しているドルに対しての受け取りの拒否が始まっているということの事実を日本人の多くは知らされていないので、なぜ今の段階で急激に米国の国力が低下してきているのかの理解がない。

自称バイデンたちとその背後の勢力は、ドルを印刷しすぎた、こんな概念は何気に当たっている。 それらの印刷されたドルが一体誰の懐に入っていったのかを見てみれば何となく今の動きが分かる。 米国もまた中国ほどの速度ではないがその形を壊そうとしているのである。


  オッチャン、ニッポン男児は頑張るしかないんや


終了
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する