2023・816水曜(令和五年)


ーー 記事開始 スマートフラッシュ 815

自民党の森まさこ参院議員が、8月12日、自身のXで、ブライダル業界への補助金事業である「ブライダル補助金」の順調な進捗状況を報告。

《先日、経産省サービス産業課よりレクを受けました。議連の要望が叶い新設されたブライダル補助金の第一次、第二次公募の結果について報告を受け、夏の概算要求に向けた対応も説明を受けました。これを受けて秋に議連を開いて議論して参りたいと思います》

と投稿したが、これにネット上では批判が殺到している。タレントのフィフィは8月14日、

《少子化対策を考えた結果が、ブライダル補助金らしい。ウエディング業界に税金がジャブジャブ流れていくね~これも利権かな。そもそも結婚費用すら補助金に頼るカップルがいたらそれはそれで心配になるわ。本当に日本の政治家ってズレてるよね。意地でも減税はしないのに税金の無駄遣いばかり思い付く》

ーー 記事終了


これらは日本人と外国人が結婚した場合 それを成功させた場合 そのブライダル業界 企業に補助金がおりるというものであって

日本人同士の結婚とは全く関係がない つまり これは中国人と日本人を結婚させたら ブライダル業界に 補助金がおりるという仕組みになっている

この日本で外国人と表示されたらそれはほとんどが中国人のことだ

つまりこの森 議員というもののたった一人の脳みそで この間が出てきたわけがない 私は彼女は相当に無能な人間だと見たので彼女が過去にジャックマーと 親しく付き合っているという写真を堂々と自慢していた

Twitter で などといった流れを見た時に この一連のすべては中国人から吹き込まれた日本 乗っ取りのための計画だということがすぐにわかった

そうしたものに対して加担しているこの裏切り者の森 議員という構造

彼女は自覚がない 自分自身が日本国国民 というものを滅亡に導くということに対する自覚がゼロだ

こういう人たちを 後天的 知恵遅れという そういうものが いわゆる 親中派の議員が自民党の中に 9割以上 詰まっている

そうした事態を我々は見逃してきた もはやそういうことを許してはならない これらのブライダル 事業とやらの税金の投げ渡し 税金を雨のように降らせるというこの一連はどうあっても やめさせなければならないことだ

と私はこれを一方的に言うのである


ーー 記事開始

2023年8月14日

自民党少子化対策議連の森まさこ参院議員が自身のXで、「先日、経産省サービス産業課よりレクを受けました。議連の要望が叶い新設されたブライダル補助金の第一次、第二次公募の結果について報告を受け、夏の概算要求に向けた対応も説明を受けました。これを受けて秋に議連を開いて議論して参りたいと思います」と投稿。

しかし、実情はブライダル関連企業を支援する施策であること、また主要ターゲットが外国在住の日本人との国際結婚カップルや外国人など、インバウンド層であることなどから、少子化対策とは名ばかりの内容(スポニチ)

ーー 記事終了


こうした報道は 森昌子 議員という方が徹底的に中国人の富裕層たちと人脈コネクションを持っている人物であるということを伝えない それを知らなければならないと私は言うのである

彼女がジャックマーと にこやかに ツーショットで写ってる写真を誇らしげに Twitter で流しているその姿 愚かな姿にも私は驚いた

私はこれらの自民党の中のおそらくこの人はコウチカイ なのだろうけれど そういう中国とつながることで自分たちの地域及び自分自身に大きな キックバック 利権を獲得することしか考えないようなこのクズたち

これを何とかしなければ日本人の全てが中国にとかされて流されてしまう。我々全てが中国人になってしまう

儒教 権益にだ。自分なるもの さえよければそれでよくそれ以外のもののすべては奴隷として燃料として肥料として使うあれら 儒教 検疫 中国人 朝鮮人 南北に成り下がってしまう 落ちてしまう

そういう大きな概念を大きなモデル化を あなたはしなかったので いつまでたっても ネトウヨ レイシストだ

あなたなど存在の価値はないだろう 私はここまで言い切る ネトウヨこそが 国家安全保障とエネルギーと 食料の確保 水の確保を真剣に論じて具体的方策まで様々な人が策定し

それをネットの中に提出していたのに左側に立ってる人 真ん中の人たちはただ ただ 反対 反対 ひどい ひどいと言っていた

致命的な どうしようもない 知恵遅れだ みんな死んでしまうがいい

と 私はここまでひどい言葉を言うがあんまり両親の呵責がない なぜならば もはや 最後の最後の時点に至っているからだ

あなたは 上から目線で冷笑し 揶揄しておれば良い そして死ぬがいい あと4、5年 な い に

私はここまで 一方的に勝手に決めつけるのである そういう私は肝心な 私は生きていけるのか

4、5年以降も生きていけるのか自分でも全く分かっていないが しかし今この瞬間 その言葉を出しておかなければどうにもならない

私が言葉を出したところで大きく 世界が変わるわけでは全くないが しかし私の自身の気持ちとしてはどうにもならないところまで追い詰められているのだな という この理解はあるのである


ーー 記事開始 夕刊フジ 814

中国が「台湾有事」で日米壊滅計画 外事警察関係者、米は岸田首相に「中国と内通している政治家を排除しろ」と要求

台湾有事の際、「米軍は南西諸島に臨時拠点を築く」というものだが、米国は「日本の政府関係者が漏らした」とみている。前出の外事警察関係者は「ワシントン・ポストの報道は、米国の岸田首相に対する警告だ。

米国と機密情報共有を可能にするサイバー・セキュリティーの強化とともに、『中国への機密情報漏洩を遮断しろ=中国と内通している政治家を排除しろ』という要求だ」と語った。


「軍強硬派の一部が、習氏に『台湾侵攻の早期決断』を進言している。自民党の麻生太郎副総裁が8日、台湾の講演で、台湾有事を念頭に『日本、台湾、米国をはじめとした有志国には戦う覚悟が求められている』『いざとなったら台湾防衛のために防衛力を使う』と語り、中国側を激怒させた」(日米情報当局関係者)

ーー 記事終了


麻生総理の発言が台湾側を激怒させたというのも どこからどこまでと捉えなくてはいけない

彼らは張り子のトラ である 内容に力をつけている部分があるのは認めるが大量の軍隊を展開するような準備ができているとは言い難い

私は だから 特殊部隊などを使ったの tsmc の 強奪 施設への吸収 そして 関係者の人質 化などといった 小規模の作戦 しか 現状の中国は取ることはできないと見ている

この記事は夕刊フジであり ザクザクと言われているものであり 米国の思惑を少し 忖度して改変する傾向が強い 新聞社という言い方である

つまり センセーショナルな話題を文章を使って上手に演出することが今までも数多くあったそういう媒体 だから100% そのまま 信用するわけにはいかない

ただし 岸田政権の中にある あまりにも親中的なキャラクター これを排除せよ という命令が来たのはおそらく 本当だろうと思う

これに関しては米国の中の強奪 民主党勢力 関係者および米軍は苦々しくそれを思っていたのは間違いないからだ

今まではそうした 圧力に対して 自民党の木原 副官房長官 などが徹底的に抵抗していた しかし彼は返す刀で自称 売電 政権におけるクーデター 勢力とでも言えるやつら とも 握っていた

これが 林芳正を含めるような 親中派を追い落とすためのコマとして使われていたと私はとる

ラー厶 エマニュエル のことだ それ以外にも名前の出ていない政治家や 官僚が山ほどいるだろう

しかし 米国の軍人 勢力や他の政治家にとって 木原という存在は米国の これらの表のルートを通じて 圧力に逆らう いわゆる 愛国派 ウルトラ ナショナリストとでも言える風に見えるのだろうから彼は排除しなくてはいけないという力が働くのもあるだろう

それらの混乱が今の中央政界における木原 追い落としであるとか公明党がいきなり出てきているだとか色々な動きに繋がっているのだろう な と 私は勝手に呼んでいるのであった


ーー 記事開始 TaRanChi

中国人は日本にいて、子供たちを連れて、一緒に食べる虫(蝉)を探している。 私の家の近くにもよく見かけます。 個人的に何でも食べる習慣をちょっと受け入れないけど。このままでは虫類も絶滅しちゃうじゃないかと心配もあります。

https://twitter.com/i/status/1689474482979926017

ーー 記事終了


日本全土から民民 ゼミが消えている 夏の風物詩 だった ミンミンという音が各地方で消えている

私はこれを始め 中国人たちが全て食べてしまったからと真面目に考えていたが そういう部分もあるかもしれないけれど 温暖化によって全体の温度が上がってしまったために羽化 できなかったような個体がおそらく出ている

これが今のところの私の仮説 なのだが これはまだ検証していない それほどに 日本全国から みんみんゼミが消えているということを 私はあなたに伝える

世界中から中国人によって食べ物がつまり 野生の昆虫や 小動物 魚や 鳥たちが食われて消えていく

つまり これは 地球全体の生態系のバランスの維持などと において中国人という存在が 徹底的に奪い取るという側のみに作用しているということを表すのであり

これらの存在を何とかしなければ地球という惑星 そのものが持っている 生命の種族の配分比率とでも言えるものが 各地域によって徹底的におかしなことになってしまう

そういうことを捉えた時に中国人なる これらの肉体に入っている 魂が自らの行動を変えようとしないのであれば では消えてもらうとなるのは当然だろう

もちろんこれは人間の器の中にいる私なる座標が勝手に言っていることであって どうせ 真実などはわからない だがその上でも 何かを分かろうとしなければならない

中国人たちは平気で例えば 木にとまっているセミを捕まえて羽をむしってマッチで炙ってむしゃむしゃ と食べる そのような動画がたくさん出ている

いい加減にしてくれと思ったが食習慣 そのものに関しては自由であろう だがそうした 何でもかんでも体の中に取り入れるという生き方をしている中国人の中で

おかしな病気が病原菌が山ほど 定期的に発生してそれが人類 領域に大きく広がる という最初の発生 ポイントが中国

このケースが非常に多いということは彼らは人類に何らかの目的を持って その場所に降ろされたという言い方も結果としてはできる

しかし彼らの存在が 人類全体に対して変革を進化を促すような意味における 何かとは到底思えないので 私はやっぱり何もかもが奪い取る

この地上からエネルギーを含める 何もかも奪い取るという意味で これらの儒教圏域というものは設定されたのだろうなとこれを思うのである


ーー 記事開始 ヤフー 816

トヨタの本気、次世代電気自動車は「ギガキャスト」導入で欧米中陣営に反転攻勢へ

「電動化」の中で、筆者として最も大きなインパクトがあったのが、車体の成型工法である「ギガキャスト」だ。車体製造といえば、鉄系材料からプレス工程で部材を打ち抜き、これらを溶接する工程が一般的だ。

それをギガキャストでは、アルミ鋳造で一気に造形化する。これまで日系大手自動車メーカーでは本格的な導入事例のない全く新しい工法である。

関連する技術展示では、車体後部の比較をした。部品点数88・工程数33の現行品が、ギガキャストでは部品点数も工程も一気に1となるとの説明だ。

一般的には、“鋳物はもろい”というイメージがあるが、開発担当者は「エンジン製造などで培った技術を応用する」と強度や“もろさ”に対する懸念はないという。

また、アルミ鋳造品と鉄系部材との溶接についても「弊社にはエンジン等で十分な知見があり、今後具体的な製造工程を考慮していく」と新工法の実現に向けた自信を見せた。

こうしたギガキャストを利用し、車体の前部・中間部・後部の3分割構造モジュール化し「電池の進化をすばやく取り込む」という。


大きな部品を一体的に鋳造できるので、従来必要だった数千点の部品が不要になるらしい

https://i.imgur.com/s3IxCYt.jpg
ーー 記事終了


テスラ も確か ギガ キャスト という技術を使って 車を作っていたが あの ギガ キャストという 技術 そのものはどうやら 米軍によって 技術供与されたものらしい詳しくは知らない

トヨタの今回 開発したギガ キャスト というのは テスラのそれ とは全く違ったやり方であり パテント つまり 特許には引っかからないという情報が出ていたが これも私は詳細は知らない

ただこの工法が当たり前になっていくと 工場で働く人々の数が大部分 減ってしまうのでそのあたりはどうなのだろうか 雇用は守られるのだろうか などというところに心がいってしまう

しかし 技術というものは進歩する 定めにあるのだから それに今度は人間の側がどうあっても対応していかなければならないだろう

このギガ キャスト という技術はもちろん バッテリーか電池車だけで使われるものではなく ハイブリッドカーや 内燃機関の車にも使われるものである

だから他の産業にももちろん これは 応用できるのだから ある意味 バラ色の未来が広がっていると言い方をしよう 複雑な色をしたバラ色の未来だ


ーー 記事開始

【団体旅行解禁】中国で日本へのツアー申し込みなど急増 関心高まる

中国から日本への団体旅行解禁を受けて、中国では航空会社への問い合わせや旅行会社へのツアーの申し込みが急増するなど、日本旅行への関心が高まっています。

10日に解禁された団体観光ビザは取得に5日から1週間程度はかかるため、団体ツアー客の姿はありませんが、個人観光ビザを利用して日本に向かう旅行客の姿がみられました。

中国の旅行会社「旅行会社としてたくさんの旅行プランを作りまして、良い日本を中国の観光客に見せていきたい」

日系の航空会社には10日の発表以降、旅行会社などからの問い合わせが普段の3倍近くに急増したほか、旅行会社には、10月初めの中国の大型連休にあわせたツアーの申し込みが増えているということです。

ttps://youtu.be/E74MwvyTTi0

日テレ 2023.8.11

ーー 記事終了


これらの団体旅行客がどうのこうのという動きもどんなに続いても 今年いっぱい つまり 12月の末まで それが延長されて 今年度3月の31日ぐらいまで この辺りまでしか どうせ 続かないだろうなと見る お金がなくなるからだ

中国は さらにさらに景気が悪くなる今この瞬間 景気のいいことを言っている人々 日本に旅行してみたいです と言っている人々は当然 どこかの会社に勤めているわけだが

その会社が既存の会社が次から次から潰れるという形になった時にそうした旅行などやっている余裕などない

そうしたことが今この瞬間 始まっているけれど それが隠せなくなるほど 広がる大きくなっていく

それが私のこれからの中国における経済の見方である だから これから中国の中で 活動 小金を持ってる人たちは必死になってまず 日本に逃げてくる

今 現時点 中国人の町村ができているような 北関東の地域は いくつか存在しているが それらの仲間を頼って 裸一貫で日本に逃げてくるそんなやつがたくさん出るだろう

そしてそれらの住むところを 創価学会 公明党が都合してやる 手配してやる もちろん その仲介業者として 中国人 不動産関係者が山ほどいる

しかし そんなことをやったところで 創価学会にこの中国からやってきた中国人たちが 入信するとも 入会するとも 私は思えないのだが 彼らは一体どういう思惑でこれらの中国人たちに対して親身になるのか 私は理解できない

これは彼らが神様と 勝手に 崇めている そして自分で自分自身を縛っている 池田 なんちゃらさんとやらの体面 メンツを守るための行動であるということはよくわかるが

しかしそのやりすぎというものは 彼ら自身の組織体からの人々の批判少なくとも 若い世代が創価学会に喜んで入ろう などというバカはいないし

いわゆる 2世3世の子供たちにしたところで名義だけはカスかもしれないが やっぱり離れていくということが始まるのにそれら 非合理な システム帯に金に敏感な中国人が何の見返りもなく入会するわけ やないのになと私は当然の言葉を出す

年寄りばかりになってしまった組織 なので自分が何を考えているのかもはやわからなくなっているのかもしれない これが今の私の冷酷な見方だ


ーー 記事開始 夕刊フジ

マフィアと手を結んでいた中国共産党、情報収集の見返りに便宜か 海外の人権・反体制活動家を弾圧 米調査報道機関

2023.7/29 長谷川幸洋

習近平国家主席率いる中国が、日本を含む世界53カ国、100カ所以上に「非公式警察署」を設置していたことが問題視されているが、新たな衝撃情報が飛び込んできた。

中国共産党が中国マフィアと共謀して、海外の人権活動家や反体制活動家を弾圧していると米国の調査報道機関「プロパブリカ」が、報じたのだ。

プロパブリカは少数精鋭で調査報道を行うオンラインメディアで、米ジャーナリズムの最高峰ピューリッツァー賞を複数回受賞している。中国は体制維持のために、組織犯罪集団も利用しているのか。ジャーナリストの長谷川幸洋氏が迫った。

米調査報道機関「プロパブリカ」が12日、中国共産党は「中国マフィアと共謀して、海外の人権活動家や反体制活動家を弾圧している」と報じた。中国が世界各国に設置した「非公式警察署」が大問題になったが、何と警察はマフィアとグルになっていたのだ。

記事によれば、両者の共謀が発覚したのは、イタリア中部の町、プラトで2010年に起きた殺人事件がきっかけだった。6人の中国マフィアが、抗争相手だった2人のマフィアをなたで殺害した。

地元警察が捜査したところ、17年になって電話盗聴から、殺害したマフィアのボスがイタリアを訪問した中国共産党代表団のメンバーと会っていた事実を把握したという。

代表団のトップは当時の中国副首相で、イタリア首相と会談していた。普通の国なら、とてもマフィアが会えるような相手ではない。なぜ、会っていたのか。

ーー 記事終了


中国という国は 古代から城西都市の内側における首長 警察庁長官 犯罪者のマフィア ボス そうしたものが同一人物 または同一の血族で占められているというのが当たり前の国であり

三権分立 という概念は そもそも 最初からなく目的を達成するためにはどのような衣をかぶっていても構わない それが 聖職者であろうが 商人であろうが犯罪者 マフィアであろうが

目的さえ 達成すれば それらの外見は外装は何だっていいという考え方をずっと前から 国なるも彼らの国なるものが始まった時からそれを持っている

だから こうした記事は何一つ 私にとっては疑問 おかしさを感じない そもそも 中国というものに我々日本の西側の常識というものを当てはめる そのものが間違っているのであり

彼らを正しく理解しようとするのであれば彼らはおよそ3000年前ぐらいから何一つ変わらない 精神的形状を持って生きている物体である

入れ替わりがなく進化もない人々であるという前提で全体を大きくみなければならない

彼ら 個人個人が変わった 変わってきているなどと ミニマムで物をとらえても 中国 なるものの全てを捉えることはできない 騙されるだけだ

おおよそのところを決めなさい 彼らは3000年ぐらい前から変わっていないのだ

そして変わらないということある 意味 命令されたからそれを忠実に守っている座標が詰まっている領域 こんな言葉も 私は一方的に言うのである


ーー 記事開始

速報です。

新型コロナの感染拡大後に停止していた中国人の日本への団体旅行についておよそ3年半ぶりに中国政府が解禁したことについて岸田総理は、「中国からのインバウンドの回復が今後さらに進むことを期待している。我が国の観光の持続可能な形での復活を目指していきたい」と述べました。

TBS 2023.8.10
ーー 記事終了


8月にアセアンがある そこで 岸田 首相とリキョウ首相という中国の 序列から言ったらずっと下の人なのだが この人の階段が セッティングされた 云々という情報が出た

建前上は中国政府から日本に連絡がいったということになっている本当かどうかわからない

ただその時の会談の条件として日本の側がこの観光客の解禁に踏み切らせた中国にそれを要求したそうしたことはひょっとしたらあるかもしれない

中国としても 今の世界中から切り離されつつある 自分たちの自業自得の行状を中国 国民の輸出という形で現地でお金を使わせることによって中国は必要な存在と再び 外国の人々を騙すということが 重要であると思い始めたかもしれない

中国は朝鮮は人を騙すことしか考えていない 奪うこと 盗むことしか考えていない それが彼らの潜在意識に書き込まれた全てだ

私は大きくはそのように モデル化しているので 基本的に彼らが何かをやってきても 西側 基準で言葉を組み立てることはしない それは騙されたがってるあなたの仕事だ


ーー 記事開始 ニュースウイッチ

タイガー魔法瓶がJAXAプロジェクトで再認識した自社技術の意外な需要

宇宙実験試料を国際宇宙ステーション(ISS)から日本近海に直接投下、洋上で回収する宇宙航空研究開発機構(JAXA)のプロジェクトに、生活用品メーカーのタイガー魔法瓶(大阪府門真市)が携わった。

魔法瓶などの製造を通じ培った技術が、特注容器の開発に生かされた。畑違いの分野への挑戦が自社技術の意外な需要を再認識するきっかけとなり、事業領域の拡大にもつながっている。

当時ISSから実験試料を回収する際は米国・ロシアの宇宙船に頼るほかなく、必然的に機会が限られていた。そこで日本が独自に試料回収が行えることを実証するべく、当プロジェクトは立ち上げられた。

しかし課題となったのが容器。重量制限に加え、着水時の衝撃40Gに耐える強度と、投下から回収までの間試料を保冷し続ける断熱機能を備える必要がある。JAXAはこれら条件を備えた容器の開発をタイガー魔法瓶に委託した。

最終的なJAXAからの要求である重量・耐久性・断熱機能のうち、特に「実験試料を4度Cプラスマイナス2度Cの範囲で4日間保つ」断熱機能の開発に最も腐心したという。

通常の製品とかけ離れたサイズに加え、そもそも魔法瓶は液体を入れることを想定された製品のため、「モノ」の保冷・保温に関するノウハウが社内にはほとんどなかった。加えて飲料を内容物とするかぎり、腐敗・劣化を考え、複数日の保冷は通常行わない。

期間の面でも前例がなく、開発に携わっていた開発第3チームの中井啓司マネージャーは「4日と聞いた時は気の遠くなるような話に感じられた」と振り返る。

商品企画第2チームの南村起史マネージャーは、今回の挑戦が同社の大きな転機になったと語る。「保冷輸送の世間における需要が想像以上に高く、かつ我々が貢献できると知った。

ここまで100年BツーC(対消費者)に注力してきたが、次の100年に向け、医療検体輸送などBツーB(企業間)領域にも事業を広げていきたい」と先を見据える。

ーー 記事終了


私はこの記事を読んで まず何よりも なぜJAXAが タイガー魔法瓶というか タイガーに これを依頼したのかということに 着目がいった

政府における 何らかのつながりがあったのだろうなということまでは想像できるのだが そのつながりというものが全くわからなかったのである

何せ私はタイガー魔法瓶 と言ったらそれしか思い浮かばない 他にも色々 製品を作っているかもしれないが それすら知らない

いわゆる 温熱 冷熱 ポットの世界で2台 ブランドといえば タイガーと象印であるけれど 名前だけ見れば 民間の企業 民間の我々 個人に対してだけ 商品開発をしている企業に見えるが おそらく もう少し レベルの高い 規模の大きなものも作っているのだろうなとは思う

しかし では それが何なのかということは全く知らないしわからないのである。調べたつもりなのだが 結局 民間製品の PR ページであるとかそんなものばかりだった 本当に なぜ JAXA はタイガー魔法瓶 タイガーに依頼したのか 未だ持って謎である

この一連の記事というものは民間領域であろうが 軍事 領域であろうが 技術には変わりないというこの当たり前であり

日本以外の全ての国は その概念にのっとって 軍事開発 つまり 民間企業が民間領域に向けて開発した様々な最先端のものを自国の軍事大量破壊兵器を含める様々なものに使っているが

そうした概念を我々は 持ってはならないと日本学術会議などを含める 中国の手さきによって洗脳 調律 調教されてきたが

我々が自分で自分自身を縛ってる間に中韓北朝鮮 日本の目の前の敵たちは 日本 日本の民間技術を全て泥棒してそれを全てコピーし

自分たち 国家の売り上げにしながら 軍事 領域においても自分たちだけは これを大きく活用する

もう このような愚かなやり方はやめなければならない 日本人が まず 地球 人類というものに何かを生み出す 与える流出口 点穴であるということを自分たち自身に使うということを始めただけで この地球 世界における寄生虫たちのほとんどは 対外に押し出せる

そういう概念を私はあなたに伝えておく


ーー 記事開始 803

米国防省「日本の防衛省の重要機密が盗まれている」

青木理『通信傍受の大幅強化とか、市民監視とか、社会監視みたいな方向に向かっていかないように注視が必要。』

青木理さんは、スパイの心配をしているように聞こえるんですが⁉

ami
ーー 記事終了


この人は極左の真似事をしていることによって同じく 極 左の人々からの指示を得る つまり 自分の 著作 講演会を買ってもらえる

お金にできるということで死ぬまでこれを続ける どこまでが火遊びでどこまでがリアル かということに関してはもう少し注意深かった方がいい

今のままでは 彼は 多くの人々に本当にテロリストの仲間だと思われてしまって そして いざ 何かの混乱が起きた時には殺害の対象になるということ

ヒダリセッテイを何の自覚もなく垂れ流す 左の人にはそういう方々が非常に多いけれど 青木さん という方はテレビタレント 的 左 という そのイメージを通り越して 大分 危険なところに立っているのではないかと 私はこのように判定している


ーー 記事開始 mei

スナク政権、移民を不法に雇用した企業を従業員1人あたり最高6万ポンド(1100万円位)の罰金に課し、不法移民に部屋を貸した大家には最高5千ポンド(91万位)の罰金を課す新しい措置を発表 不法就労等を規制し悪質な移民ビジネスモデルを崩壊させます

ーー 記事終了


こうした記事は日本国政府にとっては都合が悪いのでほとんど流通しない いわゆる ニュースサイトの中で このスナク 政権の動きをとらえたものはただの一件しかなかった

つまり 日本国政府としてもちろん これは 米国 中国 などからのは強い圧力がかかって 移民と言っているが

しかし 何よりも日本国民に知らせることができないほどのとてつもない人間の死亡の動きが起きており

そしてそれを 穴埋めするためにはどのような地域からでも人間を引っ張ってこなければ労働力が確保できない という本当の本当に深刻な状態になっているものだから

このスナク 政権のようなやり方というものはまず 認めず どうでもいいから犯罪者だろうが人間を入れてしまえばいいと経産省や財務省の人間は自分には関係ないとやっているが

これらの不法労働者を含めるような日本の規則を守らない人間たちを いきなり 大都市部の東京に次から次から送り込めばいいのではないかと 私はこれを思う

現在のアメリカのニューヨークなどに対して行われているような措置としてだ 自分に関係がないという領域はこの地球上には存在しない

そういうことを踏まえて この日本の中で傲慢な措置を取った人たちが あと数年もしないうちに 国民からの怨嗟の対象となるということ

しかしそれでも彼らは自分たちが暴力的報復の的にはならないと高を括っているけれど それもそうした油断も通じなくなるような状態になるのではないですか ということ 私はあなたに 示唆しておく


ーー 記事開始 マネーワン

韓国企業の業績発表のシーズンが継続しています。2023年08月10日、『CJ ENM』が2023年第2四半期の業績を公表し、これが業界に衝撃を与えました。

『CJ ENM』は韓国最大のコンテンツ企業として知られ、エンターテイメント産業の雄です。

「グローバルNo.1ライフスタイルクリエイター」を標榜し、映画製作、映画配給、ケーブルテレビ局の運営から番組制作などまで手広く手掛けています。

例えば、日本でも有名なドラマ『愛の不時着』は『CJ ENM』グループ会社の制作。映画『パラサイト 半地下の家族』※は『CJ ENM』が投資・配給を行いました。<中略>

市場でも衝撃的に受け止めている。赤字幅が予想よりはるかに大きいと懸念の声が高まっているのだ。

先に証券会社は『CJ ENM』の第2四半期の赤字幅を100億ウォン台と予想し、14万ウォン台の目標株価を8~9万ウォン台に大幅に下方修正した。<中略>

↑『CJ ENM』の短期借入金の公示。系列会社から600億ウォンを年利4.60%で借ります。満期は半年後の2023年12月29日。

どうも、韓国最大のコンテンツ企業が危なくなっているようです。

ーー 記事終了


この記事は結局のところ これらのコンテンツ企業というものが本当に作ってきた ソフト 何かで多くの人々にこれを売っていた 買ってもらっていたという構造ではなく

これらの商品と称するものを彼らの工作によって無理やり買わせていたということが露見しただけのことであり

この工作費と 言える全てのお金が使えなくなったものだから もともと何の実力もない 彼らの動画やら 漫画 やらゲームやら何でもいいんだけれど

つまらないものはつまらないいらんもんはいらないと正直な結果が出たということに過ぎない

私は K - POP とやらを含める全ての韓国文化と今は決めるが そんなものにとち狂っている人々というものは 脳みそが壊れているようないかれた存在だとしか思っていない

生きるということ 文化ということに真面目に捉えていないような 痴れ者 たわけ者たちがあれらの 偽物に酔っ払っているのだろう

いわゆる本当のお酒が手に入らないのでメチルアルコールだったが エチルアルコールを飲んで失明するかのような愚か者たち これに該当するのが K - POP を含めるような韓国 文化 とやらに慣れ親しんでしまっているよりバカたちだ

私はここまで言う これらの中に多くに左側の人たちがいてそして女性の関係者がいて

朝鮮半島で男の売.春婦をたくさん買っているだとかそうしたことも 誰も調べないから こういう動きにおけるもっと薄汚いところ

しかし リアルなところは 全然伝わらないけれど この朝鮮大好きと言われてる人たちの裏側はもう少し読み 解いておけばいいのではないかと 私は勝手に言う

しかし まあ 時間の無駄だといえば無駄だけど


ーー 記事開始

河野一族の会社=ソ-ラ発電関連

工場は全部が中国(3社)
会長=河野洋平
社長=河野太郎の弟
河野太郎は取締役だったが
自民党総裁選前に辞任

河野太郎への政治資金は
一族の会社からか多い
中国からの迂回献金?
バレバレだな

ーー

中国が今年中に台湾と日本を
完全領有化すると宣言してる。
経済が上手くいかない中国には
日中戦争は最後の希望らしい。
人民の不満を抑えるためにも
「悪者」日本を叩くのは必然だろうな。

ーー

【「安倍氏暗殺」の首謀者が判明!】
中国人著名教授がついに全貌を暴露!

【緊急公開!】「安倍氏暗殺」の首謀者は、中国共産党内の極秘国際テロ組織・中央対外連絡部のトップ、劉建超(りゅう・けんちょう)である!― 中国人著名教授がついに全貌を暴露!【日本語字幕付き】

youtu.be/JcwtWq5DHTI

●中国の首謀者は、
3月に「特別処置計画」
(安倍暗殺)を幹部会議で指令

●鬼塚本部長は、
『岸田内閣の官房参事官』から3月28日に
奈良県警察本部の本部長に配属(突然奈良に!)

※ザル警備計画を承認+搬送遅延+銃弾消失

imgur.com/7X0ors3.jpg

(安倍銃撃 2022年7月8日)

安倍暗殺と中国と赤軍、他

ーー 記事終了


中国が日本と台湾を完全 領有化するというのは物理的には軍事力的には不可能だ つまりそれらの言葉は外側世界に恫喝を仕掛け 中国に手を出すな という意味であり 中国国民に対して 人民解放軍と共産党は強いのだという 演出 これが当然ある

しかし 軍事力という観点だけで見るのなら 今年中に手を出せばそれは 日米の軍事力に対抗拮抗できるとは思わない そしてこの場合の日本というのはおそらく 尖閣諸島のことだ 沖縄まで一気に手を出すと 私は言わない

中国と明確に繋がってる人というのはおそらくこうの一族でありな おかつ ニカイさんでありさらにデニー たまき さらに 静岡の川勝などなど 名前を言えばきりがないほどに この日本のさらに自民党の中で中国とつながっていない 存在はない

もちろん 林芳正や 前述した 森まさ子 議員にしてもそうだろう 野党議員に関して 全てが中国の犬頃だと私は見るので

恐るべきだ が与党と野党含めて8割 9割の人間が中国のコントロールのもとにある中国の金の奴隷になっていると言わざるを得ない

これらの状況をひっくり返すためには 日本自身が豊かになっていくしかない金を持つしかない

安倍首相が 安全保障の観点から地方の創生を唱えていたというのはもはや常識であるが この金のない地方の 仕事のない経済のない地域に中韓が仕事をやるぞと忍び寄り そして コントロールのもとに置こうとした

これらの地方選出の議員たちが徹底的に中韓のイヌ頃であるのは その理由からなる

そして 安倍首相 暗殺したのはこの動画を見る限りにおいて まるで中国 単独で これが行われたという形になっているが おそらくそんなことはなくて

あるとすれば 米中合作 だろう 中国が単独で本当の本当に日本に 暗殺を含めた 公然とした 牙を向くということは少なくとも 現時点においては考えられない

それほどに中国の経済部分における 根幹は日本の大企業 中企業が根っこを抑えている さすがに 証拠 立てて 安倍首相を殺されたと暴き立てられてしまえば 日本の政府 政治家 関係者も中国に対するあらゆる 便宜を止めざるを得ない

見えない形で。そうなるとどうなるかといえば 瀕死の経済状態にある中国は死ぬ 即死だ

そうすれば 中国の共産党政権というものがもつわけがない だからそんな計算のできないことは 中国人はしない

基本的にはキシンジャー たち の勢力が中国のこれらのテロリストと組んでこれを暗殺を行った 大体は そうなのかなと 私はなんとなく全体を捉える

しかし 中国が関わったのもおそらくは本当なのでこれを必死に かばうために 日本の中の極左たちはアメリカがやったアメリカがやったとかなり立てているのだろうなというような理解も私の中にはあるのだ


ーー 記事開始 レコチャイ 813

台湾メディアの聯合新聞網は12日、「日本人はなぜ中国に行かない? 日本メディアが明らかにした一つの原因」とする記事を掲載した。

日本メディアによると、中国政府は2020年春、新型コロナ禍を受けて、日本、シンガポール、ブルネイに対する短期の査証(ビザ)免除措置を停止した。

中国政府は今年7月23日、シンガポールとブルネイに対するビザ免除措置を同26日に再開すると発表したが、日本に対しては停止したままで、中国人の訪日でも同様に免除する「相互主義」を要求している。現在、中国に短期出張や観光旅行に行くにはビザ申請が必要だ。

聯合新聞網によると、日本のダイヤモンド・オンラインが、中国本土に親戚がいるかビジネスで中国に行く予定の日本人数人に インタビューしたところ、全員が「ビザ申請手続きが複雑で、申請表に記入すべき情報が多すぎる」と口をそろえた。

本人の情報だけでなく、中国側の受け入れ機関と関係者についても詳細な情報の記入が求められるという。

商用ビザを申請したある人は、申請表に新卒で入社した会社から現職に至るまでのすべての職歴を詳しく書かされた。

中国出身の妻を持つ別の人は、妻が1980年代後半に日本の国籍を取得したにもかかわらず、原籍を抜く前のパスポートや中国の戸籍謄本の提出など、ほとんど不可能だと思われる要求を突きつけられた。

90年代から上海で商売を行ってきたある人によると、ビザの手続きは年々厳しくなっている。実体ある会社だということを証明するために、会社の写真や銀行口座、税金の支払い証明、社員の給料支払い履歴など、あらゆる資料

ーー 記事終了


儒教圏域の人間というのは合理主義ではなく 権威主義であり 自分が上だと勝手に決めて下とみなす 座標においては自分は変わらないが一切やり方を変えないが お前たちが無条件で中国に合わせろ 従え 隷従 せよ 奴隷になれ 盲従せよ 恐れよという意思を投げかけてくる

中国は少し前 相互主義とかと称して日本に中国人が日本に渡るための様々なビザなし 渡航を含める 要求 だけをしていた

が肝心の彼らはどうかというとこの記事を見ればわかるとおり がんじがらめだ つまり 日本にビザなし渡航は 要求し非常に簡単な手続きで名前さえ 書けば日本に入れるということを強く求めるが

自分たちの方は徹底的に資料を要求する これはかえないだろう こんなバカをこんな国 もどきを相手にする必要はない 図体がでかければ他のすべての人々を下に合わせることができる

数が多ければ他のすべてを奴隷にできると本当の本当に思い込んでるのが自称漢民族の中国人だ

かん民族 などという存在はもういない 全てが フィクションで成り立ってる人間集団の言うことを聞いていては 人類は滅んでしまう

私たちは実際の数字の字数の世界に移動しなければ本当に滅ぶ そういうことを踏まえて あらゆる情報 中国発 朝鮮 南北から出る情報を読んでほしい

彼らの情報というものには基本的には嘘しか詰まっていない そしてその嘘の方向性は相手から騙し 相手から奪うことのみで これができている

厄介なことに 中国人の普通の国民は自国の国のこの体制に気付いていて黙っているふりをしているか そもそも 最初から全く気づいていないようなバカたち

こういうものであの国は 形成されているので我々の側が一方的に徹底的に防御しなければ 何もかもを奪われるのだということを 私は強く伝える


ーー 記事開始 ヤフー 815

中国版「リーマン・ショック」が発生する可能性があるという懸念が提起されている。中国最大の民営資産管理グループ「中植系」傘下の国有企業「中融信託」が投資の失敗により3500億人民元(約7兆円)台の支給中断状態に陥った。台湾聯合報と香港明報が14日、報じた。

中融信託に300万元以上投資した投資家が10万人を超えることが分かり、事態が悪化する場合、1998年広東国際信託破産以来となる最大の金融事故になりかねないとの懸念が出ている。

「中植系」は傘下に金融・エネルギー企業などを置く企業集団で、黒龍江出身の企業家が1995年に創業した後、国営金融会社を合併する形で急成長した。

中植系金融企業として上海証券取引所に上場されている金博股份、南都物業、咸亨国際は今月11日の証券市場閉場後、公示を通じて核心系列会社である中融信託の支払猶予について公開した。

ーー 記事終了


中国版 リーマンショックを発生するだろう 基本的には ただし 中国はこれから 徳政令を発する可能性が本当にあるので これはどうなるかわからない

その場合はリーマンショックを発生しないけれど 中国という国家のすべての個人及び集団 人々の信頼 価値 商品価値が0 どころか マイナスになるだけだ

しかし 中国人 というのは傲慢を通り越している座標 なので そういうことをしても 全世界の人々は我々 中国人を必要としている 何をしても 世界の人々は我々を許してくれるし 必要としてくれるし 恐れているから 何をしても良いのだ

この心の考え方のもとに 私は 徳政令 つまり 借金を全てなかったことにする 外国に向けての借金もなかったことにする 借りたものも 貸したものもいなかったことにするということをやってしまうだろうと見ている

部分的なのか全てにおいてかは知らないけどそれを必ずやると見ている そうしなければ 中国というものの 政権体制が持たない

人間は今この瞬間の生き延びる 安定できるような 選択肢を見つければ必ず そちらに足を踏み出す

私はその観点で 中国 なるもの 人間になるもの 特に儒教 権益であるものを見ているので 彼らが徳政令を出した後に世界がどうなるのかということを見る

中国に大きく 投資している日本企業は助からない しかしそれは彼らの自業自得だから どうにもならない

そういうことを踏まえて リーマンショックは起きるのか 中国版 リーマンショックは起きる しかしそれは 米国版のリーマンショックのセカンド これとおそらく 連動するような形ではないかと見ているので何とも言われない

中国だけの単独のリーマンショックのようなものが起きた場合においてはその被害というものは限定的だと私は捉える

中国の国内は 阿鼻叫喚 だが中国の外側では見せかけ上の繁栄はとりあえず続けることはできるだろう

そういうことの分岐点が 私は来年の2024年に出てくるだろうなと見ている場合によっては 今年の下半期 12月を超えてからだが


ーー 記事開始

Q「電気料金はほとんどの州で約25%も跳ね上がり、ここ数カ月は25%が平均的な上昇率だったが、一部の消費者は今年、請求額が2倍になっている。

オーストラリアはネットゼロを採用していますが、世界の他の国々でも、信頼できる安価なエネルギーから自然エネルギーに移行することは、自然エネルギーが最も安価なエネルギーであると言われ続けているにもかかわらず、コストのかかることなのです。

エネルギー貧困に陥る人が増えている。エネルギーの専門家であり、『化石の未来』の著者でもあるアレックス・エプスタインです。

アレックス・エプスタイン「再生可能エネルギー運動は2つのものから構成されている。ひとつは、化石燃料への投資、化石燃料の生産、化石燃料の精製、輸送に反対することによって、化石燃料の利用可能性を制限すること。

そしてもうひとつは、信頼性の低い太陽光発電や風力発電を押し付けることだ。そのため自由市場で競争し、信頼できる電力を低コストで供給することはできない。

一方では、化石燃料をより高価なものにし、まだ化石燃料に依存している。しかし、そこに自然エネルギーや、私が「リライアブル」と呼んでいる再生可能エネルギーのコストが加わります。太陽光発電や風力発電が実際に優れているのであれば、化石燃料を制限しない自由主義のもとで、同じ土俵に立ち、時間をかけて競争すべきだ。

私が考えるに、オーストラリアで原子力を解放し、その潜在能力を発揮できるようにすべきなのです。オーストラリアの電力供給の中心であり、長い間優れた資源であった石炭を廃止しようと言うのは、悲惨なことです。

https://twitter.com/i/status/1690300667275939840

ーー 記事終了


地球温暖化の原因は 二酸化炭素ではない この星 自身が地球という名前の惑星 自身が 内部の温度を上げたからだ ただそれだけに過ぎない

今まで 火のついていないフライパンの下にボント 火がついた ただそれだけのことだ そうすれば フライパンは熱くなる

こんな単純なことを誰も教えない 地球物理学者たちは間違いなく もう知っているだが 彼らのスポンサーである 資本家にそれを言うなと止められているということが私にはありありとわかる

科学というものは 政治とお金 経済 これに従属している 逆らうことは絶対にできない

日本の 学術学会と言えるような奴らも なぜ 日本政府に逆らって 中国政府に従うか 最終的には金の問題がそこに横たわっている 中国からお金をもらい

日本政府からは反対と自分たちのその愚かな姿を変えないのだから もらえるわけがなく そういう自業自得の結果を 誰かが悪いと決めてきた 愚かな人間 集団だ

化石燃料をすぐ復権 させなければならない。問題は 二酸化炭素にはないからだ もし 化石燃料における燃焼においてその後から出るような何かに問題があるというのであれば それを除去 無効化するような仕組み テクニック技術 そうしたものを日本は実は全て持っている

日本の超高圧 臨界 石炭発電所 そしてそれの改良 バージョンはもう3種類も 4種類も先に進んでいるが それらをガンガン と 立てて とりあえずの電源を確保すれば良い

再生エネルギーがどうとかグレタがどうとかああ い う キチガイどもを なぜ逮捕して死刑にしてしまわないのか 私は本当に悩む

グレタ はただの役者であり 自分が何をやっているのか ただ分かっていない 知恵遅れなのか それとも分かって台本を読んでいる奴かはわからない

化石燃料をやめろという言葉は出るかもしれないがどうやって電気を発生させるのかという根本的な 答えを聞いたことがない 何も持っていないからだ

彼女の背後の勢力もそれを持っていないバカだからだ 人間が生きる上で食料と水とエネルギーの確保 これは必須だ

どのような政治思想を持っても どのような性的娯楽を持っていても私の知ったことではないが このエネルギーと食料と水の確保がなければそれらの趣味娯楽は不可能だということにすら気づけないような存在 たち 個体たちというのは本当に 皆殺しにしなければならない

厳しい世界がやってくる 我々は私は あなたは生きるということに対して もっと真剣にやるべきだ 当たり前のことなのだ が

これから 大きく変わる 安定的に揺れなかった大地がどんどんと揺れるようになる 今まで 地震など起きなかった絶対に起きないという前提のもとに 何でもかんでも が 組み立てられていた 特にユーラシア大陸 などにおけるあらゆる 造山 運動が開始される

私はこれな アフリカや 南米大陸 地域にも及ぶのか オーストラリアにも及ぶのかそのあたりまでは知らないが

地球は本来の活動を取り戻してしまった今 スイッチが回り 暖気運転を 始めたばかりだ

これから本格的にエンジンが回る その時に これら ちょろいやつらは一切 ついてこれない しまたついてきてもらったら迷惑だろう

生き残ろうとする全ての人間の足を引っ張るだけのクズだからゴミだから 早い段階で死んでもらった方が良いと残念ながらこのようなことを出してしまう私がいる

もちろん私だって生き残れるかどうか などというのは別の問題だ 私ほどのクズはなかなかいないからだよ


ーー

名前は知らないのだが39歳の漫画家さんが死んだ。 記事によるとどうやら進行性のがんだったようだが、ターボがんだったという記事もあった。 詳細は分からない。 もちろんワクチンを打っていたのかどうかに関しても調べていない。

ただ2020年以降においてこのターボガンと言われる現象は明らかに増えたそうだ。 つまり今までがんの気とでもいえるものが全くなかった人がいきなりガンになり、そして死ぬ。 もちろん早期発見んだったら大丈夫ではあろうが。

これらがワクチン接種者でなくても起きていることらしいということにわたしは一つの懸念を覚える。 それらの概念が本当かはわたしは専門でないから知らないが、ワクチン接種者からの体液などから未接種者の体にジャンプするという概念だ。

しかし性行為などを通じて粘膜からの直接の接種というのなら分かるが、まだ。 だが汗だとかツバだとかの飛沫がくっついたからといって、皮膚からそれらが直接侵入するだとか、または皮膚についたものを口に入れてしまって、そこから侵入されるだとか、あとは目、眼球における粘膜から入られただとか・・

そんなことがあるだろうかとわたしは少しだけ考える。 もちろん答えは出ないのだが。 ただ今回の動きにおいては人類の多くにそれまでは知られていなかったたくさんの技術がてんこもりで出されている、という見方はわたしはする。

注射液の中に入れるマイクロマシンの構想というものは、おおよそ1990年代にどうやら本当に完成していたようだが、これらを暴いた米国の暴き作家のヴィクター・ソーンは明らかに暗殺されている。 それは彼が2016年のヒラリー陣営における様々な謀略を暴いた先に起きたことだが、これらマイクロマシン関連の動きも入っているのだろう。

いずれにしても怯えてはいられない。 そしてこれらのジャンプしてくるスパイクたんぱく質関連だとかウィルスのゲノムの生の塊、だとかのそれがあったとしても、それを排出するというやり方情報もまた同時に出ているので、とりあえずはそれを行うしかない。 汗かいて納豆食え、だ。 ほかにも排出にいい食べ物があったが、不思議なことに日本の食べ物的なものばかりだったが。

世界のだましに必要以上に怯えてはならない。 打ち勝つのだ。 最初の気持ちで負けてはならぬ。


  人生はガッツで出来ている


終了
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する