2023・624土曜(令和五年)


ーー 記事開始 朝日 617

「海は日本の下水道ではない」 原発処理水放出、「安全」認めぬ中国


北京=斎藤徳彦 シンガポール=西村宏治 ソウル=太田成美 上地一姫 福地慶太郎

 夏までに予定している東京電力福島第一原発の処理水の海洋放出をめぐり、中国が批判のトーンを強めている。

日本が科学的に安全だと説明しても、受け入れる様子はなく、事態は政治問題化している。ただ、南太平洋ではフィジーなど安全性を心配する島国もあり、日本政府は外交問題化しないよう対応を迫られている。

 「安全無害というのなら、なぜ日本の国内の湖に流さないのか」

 中国外務省の汪文斌副報道局長は7日、原発処理水放出を巡って言葉を強めた。中国メディアは、大半の放射性物質を取り除いた「処理水」ではなく、「核汚染水」と呼んでおり、批判的な報道を連日続けている。

汪氏は「海は世界の公共財産だ、日本の下水道ではない」といった、感情的な発言もいとわない。

 処理水の海洋放出は、2021年に日本政府が方針を決めてから、中国は反対を続けている。

 4月に北京であった日中外相会談では、海洋放出をめぐって応酬があった。林芳正外相は「科学的根拠に基づかない対外発信」に抗議。秦剛(チンカン)国務委員兼外相は「人類の健康と安全に関わる重大な問題だ。

日本は責任を持って処置しなければならない」と述べ、議論は平行線だった模様だ。

 日本側は「科学的に安全だと証明している」との立場だが、中国側は「証明していない」と主張しており、かみ合っていない。

 日本政府は、今月下旬以降に公表されるとみられる国際原子力機関(IAEA)による安全性についての包括的な報告書をもとに、国際社会の理解を得たい考えだ。

反対続ける中国の意図は

 これに対し中国外務省は14…

ーー 記事終了


自分のところの発行部数が400万部以上であると スポンサーに嘘をつき 400万部の広告料を泥棒し続けている 朝日新聞が何を言ったところで 信用しない

また信用してはならないのだと私は強い口調であなたに警告をする。 87万部も押し紙をつけていたということがばれ

それはもうおそらく 100万部を超えているだろうな と 私は見るけれど となると実際の 朝日新聞というのは 300万部をギリギリあるかないかとみな さざるを得ないのだから

まず 広告費というものは 400万部ではなく 300万部発行の低い部数の広告料を徴収し直すということをしなければならない

そして今まで400万部を信じて広告を出していた各企業は朝日新聞に対して損害賠償しか仕掛けなくてはいけない 私はこれを捉える

しかしその企業も 真っ赤なお 仲間の中国の配下 眷属グルたちばかりなので どうせそんな動きは起きないのだ

福島の処理 水が これら 南半球のオセアニア諸国に届くまでにそれらのトリチウムなどというものは どこかに飛んでしまっている 福島からこれから出される 処理水の6.5倍から7倍の誤差の汚染水を中国は周りの周辺各国の同意も経ず相談もせず伝えず

昔から今もそしてこれからも ドバドバ と ドボドボ と 流し続けているのに彼らはそのことには口をつぐむ

我々日本人はこうした中国人のダブルスタンダード トリプルスタンダードに黙りすぎていた

それは中国で儲けている経済 企業 たち が黙っていろという有形無限 向けの圧力をかけたからだ

親中派と言われている自民党の中の8割を超える犬たちがそれを言うなとやったからだ

しかし 本当のことを知ってしまった以上は事実を知ったからには 行動を変えなくてはいけない 人間というのは 知ったからには 行動を変えなくてはいけない存在だ

だがそれでも 何もしない人々が多いのはなぜかといえば その多くの人々は自分の外側の全ての情報は自分自身を楽しませるための無料で当然に与えられる娯楽のすべてだとしか思っていないからだ

それは私の目からすれば家畜小屋の中にいる牛や豚や 鶏が黙っていても 餌がやってくるその状況を当たり前だと思っており

そうした状態が永久無限に続くのだと勝手に思っていたら いやそれさえも思わずぼんやりと生きていたら

ある日突然 首を切断されて肉として出荷されるただそれだけの存在でしかなかったということに死んでから気づく

いや 死んでからすらも気づかないので生まれ変わってやっぱり 同じ家畜小 屋に生まれる

延々と生贄のために生まれる魂として存在しているのだと言わざるを得ない

そしてあなたはその生贄の魂なのだ 少なくても今この瞬間は

これからは あなた自身が その状況を自ら変えることを強く望み 行動を変えるかどうかによって変わるかどうかということになるが 今はそれはこれ以上触れない


ーー 記事開始 ヤフー 623

中国の複数原発がトリチウム放出、福島「処理水」の最大6・5倍…周辺国に説明なしか

日本政府は、中国の原子力エネルギーに関する年鑑や原発事業者の報告書を基に資料を作成した。

それによると、2020年に浙江省・秦山第三原発は約143兆ベクレル、21年に広東省・陽江原発は約112兆ベクレル、福建省・寧徳原発は約102兆ベクレル、遼寧省・紅沿河原発は約90兆ベクレルのトリチウムを放出していた。

東電は、福島第一原発の年間放出総量を22兆ベクレル以下に抑える計画で、
放出後のトリチウムの濃度は、世界保健機関(WHO)などの基準をはるかに下回るとしている。

中国政府は福島第一原発の「処理水」放出を「一方的に強行しようとしている」(中国外務省報道官)と反発し、官製メディアも連日、「日本は世界の海洋環境や公衆の健康を顧みない」

(共産党機関紙・人民日報)などの主張を展開している。だが、日本政府関係者によると、中国は自国の原発のトリチウム放出について、周辺国との間で合意はなく、説明もしていないという。

ーー 記事終了


この周辺国の間では何の合意もしていないどうのこうのということを覚えておいて欲しい

中国は日本に対しては これを言いながら日本の福島の処理水の6.5倍だったが 7倍の濃度の濃い 汚染水を外海に無断で この瞬間も

いつも昔から これからも 垂れ流し続けている そのことに対して 周辺諸国に対して説明したということはない

そしてこれを言う 中国の周辺には 周辺諸国 というものはなく 南シナ海 全域というものは 中国の領海 領土だから関係がない 本当にこういった言葉が帰ってきそうだ しかし今のところ 彼らは無言を保つ 都合が悪いから

中国人は 官民をあげて自分にとってだけ都合の良いことしか言わない相手を批判し相手から何かを無料で差し出させるということしか狙わない生き物だ

全てがズルでできている ここまで汚い言葉を使ってもあまり 抵抗がないというのが彼らの本当の実情と言おう

彼らは自分たちがこういう汚いことをしておきながら 例えば遠く遠く離れた 南半球のオセアニアの各諸島の首長たちにおいて日本が福島の処理 水を出すから あなたの島々の海域 もものすごく汚染されて 海洋汚染されて魚が取れなくなる

住民 健康被害が起きるかもしれません 日本を 非難 しましょう という とんでもない嘘

わざわざ 使者を送って それを騙している 騙し をプロパガンダを仕掛けている

さすがに 南オセアニアの各首長たちはそうですね とは 今のところ 言っていないと思うが行動を表していないと思うが

そんなことをいい年こいた大人たちがやるのだ こんなものを信用しろだとか これからは中国の時代だとかそういうことを言う人々の心も結局はそうした人を騙す人を陥れる 自分は何をしても良いが他人は許さない

命令を次々と 投げつける 支配 コントロールを求めている座標でしかないとあなたは大きく 断じなくては断定しなくてはいけないのだと私は勝手に話すのだ


ーー 記事開始 ニューズウィーク 624

無数のキリギリスが住宅を完全包囲…状況は日々悪化…衝撃映像に仰天

<もはや外に出ることさえ困難なようにも見える>

アメリカ・ネバダ州で、無数の「モルモンコオロギ」と呼ばれるキリギリスが住宅を包囲。住人はその様子を撮影し、SNSに投稿。そのおぞましい光景は多くのネットユーザーたちを震撼させている。

動画を撮影したのはTikTokユーザーのコレット・レイノルズ(@auntie_coolette)。投稿日は6月11日。これまでに約1000万回の再生回数、50万件を超える「いいね」を獲得するなど、大注目を浴びている。

レイノルズは自宅を取り囲む無数のキリギリスを撮影しながら、「今日は本当に最悪な1日。気持ちが悪すぎる」と語る。キリギリスは大量発生しており、私道や前庭をも埋め尽くしている。彼女はブロワーを使い、キリギリスを吹き飛ばすことで外界への動線を確保したという。

深刻度が増す異常増殖

ネバダ州に住む人々にとって、モルモンコオロギはもはや「お馴染み」の昆虫だ。このキリギリスは歴史的に、昔から同地域で問題を引き起こしてきたと、ネバダ大学は報告している。大量発生の一因は干ばつ。異常増殖は21年間続くこともあり得るという。

モルモンコオロギは最大で5センチほどにまで成長。400種の植物を食べることができるため、壊滅的な経済的損害を引き起こす。そして住宅や建築物を汚すため、高額な清掃費用が必要となることもある。

飛ぶことができないため、モルモンコオロギは1カ所に3~4日ほどとどまってから、次の場所へと這って移動していく。1日だと1.6キロほど、1つの季節では40~80キロほどの距離を移動できる。

ーー 記事終了


以前お伝えしたカマドウマ この記事の場合は モルモン コオロギ となっている そうだが それの続報だ

正直言うけど私はこんな場所に住みたくないと思った 自分の住んでいる 家の周りにこのカマドウマ がびっちりと詰まっていて 外に出ようと思って 戸を開けたら家の中にカマドウマ がワッと入ってくる

恐ろしくて眠れない だから これらの地域の人々に本当に同情するが 私には何もできない

このネバダ州のモルモン コオロギを食べるような例えば 天敵

モルモン コオロギを見つけたらむしゃむしゃ と食べるような動物がいればいいのだが この記事を見る限り そんなものがいないから我が物顔で この虫どもは大量に増殖しそして周辺の植物を全て食いつくし

これが恐ろしいところだな 羽で飛べないから歩いてやってくる 移動するというところにある

それはまるで戦争の時に 陸軍の歩兵部隊が ザッと 規則正しく更新して向こうからこちらに向かってやってくるのと同じような恐怖 がある

ナチスドイツが陥落した時に ソ連の赤軍に囲まれて 赤軍が外側から徒歩で歩いてやってきてその後のドイツの住民たちが殺害レイプ あらゆる困難を受けたというのと同じような状況を私はイメージしてしまう

人間などそんなに強いものではない こんな虫 一つにすら勝てない

私は思うのだけれども このネバダ州のこの町などにおいては このモルモン コオロギや大量に発生した時の防虫 つまり 駆除のための毒薬などを常備していないのかともふと不思議に思った

ドローンを使って 上空から大量にそれを撒けばそれでもある程度は抑えられると思うのだけれどなと普通に思う

そういうことをさせない 米国の中の環境保護者と言われる テロリストたちがそれをさせないのかもしれない これはわからない

しかし 中国だったら ためらいもなく 毒物を大量に そして 軍事 データを採取する 実際の演習 行動の一環として モルモン コオロギの上に効率よく 毒液を噴射 噴霧するであろう

どちらが正しいかは 何とも言えないが実際な 人的被害が出ているのであればその中国のやり方が短期的には正しいと言わざるを得ない

人間が作った町に昆虫が 我が物顔で入ってきて良いわけがない そして人間の側はその町を自分の生活圏を守るために武器を持って戦う

この場合 毒 だが これをもって戦うということは 私は許されていると捉える 生きるというのは結局は生存競争であり 闘争 だからだ


ーー 記事開始

ゆっくり近づく2頭のサイと、仕方なく退く2頭のライオンを撮影した映像。

https://i.imgur.com/rS6wBWB.mp4

ーー 記事終了


ライオンは百獣の王ではない 自分よりも強いと思った存在には戦いを挑まない

ライオンが象に戦いを挑んだという話を あなたは聞いたことがあるか、ないだろう

そしてサイ というものに関してもライオンの牙が歯が立つとは思えない これがカバだったら ひょっとしたらライオンは挑みかかるということをしたかもしれない

しかし カバ とて 獰猛な動物なので そもそもが 陸上に上がってくるということはないけれど 水際でそうした愚かなことを仕掛けるライオンがいたとしたらカバは猛然とそれを 川の中に引きずり込んでライオンを殺してしまうだろう

我々は見かけに騙されるが何気に強い動物はいっぱいいるのである


ーー 記事開始 ヤフー 624

【修学旅行に使い切りカメラ】スマホ禁止で需要増…在庫切れ相次ぐ 生徒は悪戦苦闘「内カメなく自撮り難しい」 福井

”主役の座”をスマホやデジカメに取って代わられたはずだが、福井県のカメラ店で異変が起きた。

5月から急に需要が増え、在庫切れになった。

写真現像の予約も、休日は10倍になったという。

理由は、修学旅行だ。

スマホ禁止のため使い切りカメラを使用
そこには、学校行事ならではの事情があった。

修学旅行に行った中学3年生女子:
修学旅行はスマホがダメだったので…。

原則スマホ禁止。デジカメも値段が高いということで、たどり着いたのが使い切りカメラだったのだ。

スマホ世代の子供たちは、昭和・平成の大ヒット商品に悪戦苦闘したようで…。

修学旅行に行った中学3年生:
ダイヤルを回さないといけない。2枚目から連続で押しても撮れなくて手こずった。

修学旅行に行った中学3年生:
内側カメラにできなくて、自撮りが難しかった。

ーー 記事終了


これらの中高生〜23歳までの世代 を Z 世代ともてはやして 消費者としてある一定の ゾーンとして定義し それに向けた商品を開発し

その年齢層にあなたたちは Z 世代ですよ と洗脳をかけて そしてその上で その世代に物を買わせようといった一連の動きは消滅する

なぜならば この設定というのは 武漢 肺炎 コロナかと言われている家の中に閉じこもるしかなかった リモートや電脳世界に逃げ込むしかなかったような設定の若い世代に対して とりあえず 貼り付けられたものであり

これは過去に日本の中で流行った 新人類だとかゆとり世代だとか 悟り世代だったこと全く同じ 商売のために作られた 言語 であって その本質を言い表したものではない

所詮子供にすぎない 所詮 何も生み出せないガキに過ぎない 消費しているだけに過ぎない

世界 から掠め取っているだけに過ぎない 電脳世界から あらゆる情報を盗み取るテクニックがうまい

ネット機器ネット接続機器を縦横無尽に使うのがうまいネットの中のダークサイドを含まれる 広範囲な領域にアクセスして普通の人々が行かない情報を取ることができる

しかしそれはそれだけのものであり 確かに 上手なのかもしれないが何も生み出していない

つまりこの Z 世代というものはいなくても 人間は困らない ただ単に消費しているだけの領域が若年世代の中に発生しているだけということであり

それは人類世界に人類になる種族の精神の大いなる海の中に何かを還元している構造を持っていない ただ奪っているだけ ただとっているだけだ

もちろん この Z 世代と決めつけられる 若い世代も全てがそのようなものではない

結局のところは15歳から22歳ぐらいの 若年層だということであり 周辺の 世界の環境設定 技術 設定 こうしたテクノロジー の文化 分別の種類が違うというだけである

そしてそれによって周りの大人たちの精神の 振動波形状態が10年前 20年前と比べて変わっているということだけでしかない

言葉や単語を見てそれを見て自分自身で自分を洗脳するという今までのパターンは捨てるべきだ 捨てなければならない

もし こうしたシステムが実際に機能しているのなら今から30年間 40年前ぐらいに 新人類という言葉が流行った そうだが その新人類と名付けられた子供たちは今 親になり子供を作ったであろうけれど 何か大きく 日本を変えたのか 世界を変えたのか

いいですか新しい人類なのだ 新人類 私にはこの新人類という言葉がこのようにしか見えない

飼育されることが上手で消費することがうまい 新しい 人類

しかし何も生み出していないし何も生み出してこなかった 外側の言葉に大きく 騙されて 外側の言葉に誘導されて、なんとかのなんとかはなんとかでなければならないと人に命令ばかりし 世界全体を さばき

そして自分が何の根拠もなく 上だという風にやっていたクズたち このように判定する

もちろんそうではない 個体 もいるが。我々人類は騙されやすすぎる その悪い 悪い 弊害というものを絶対にどうあっても それぞれが乗り越える これが大きな課題として控えているのだということを 私はあなたに伝えるのである


ーー 記事開始 共同 624

北京に熱波、気温41.1度 6月で最高、観測史上2位

中国メディアは22日、熱波に見舞われている中国北京市で同日、最高気温が41.1度に上昇し、6月としての観測史上最高を記録したと伝えた。中国気象局によると、北京で年間を通して記録された気温としては、観測史上2位の高さだった。

中国北部は降水量が少なく、6月中旬から記録的な暑さが続いている。

ーー 記事終了


中国でこれから 異常気象は続くとするのなら 何に一番 原因があるとすれば それはダムなんだろうな と 私はこれはあなたに何度も言ってきた

そのことによって 農業関係つまり作物これがどうなるかその点を私は見ている

もちろん活水、飲み水が取れなくなるということもありえる都市部の生活はどうなのか

ヒートアイランド現象などによって街の中では50°cだとかとんでもない熱気温そうしたものが発生する可能性はあるだろう

体力の弱いものがどうなるのかその時に冷房をつけようと思っても電気代が電気が確保できているのかどうか総合的に考える

私は 中国という地域から人間が住めなくなっていく そして人々が陸地にはもはや 住めるところがないと諦めて海に活路を求める

生き延びるために海に向かって逃げていく この情報が本当になるのかどうかということを見ながら全体を捉える

それがまだ私が生きている間に起きるのか それとももっと先になるのか または中国人自身が大きく 中身を 人間の魂の中身を変えてそのような時代にならないようにしていくのか

それとも中国人には何の問題解決能力もなく結局は 他の国の外側の人々がこの地域を何とかしなくてはいけないと思って助けるのか

助けるけれど やっぱり力が全く足りなくて助けられないのか。いろいろな視点で中国を見る

そして 中国だけがそのようになるという言い方はせず そうした状況が世界中のあらゆるところで 特に 北半球で起きるのではないかという視点で全体を見る

なぜならば 20年後以降の新しい 人類の 繁栄圏と言われているものはどうやら 南半球 なのだということがもたらされており

北半球の我々の繁栄というものは あるかもしれないが それは 過渡的なものであろうということがだいたいは伝えられているからだ

それも 過渡的ではなく ある程度は 要所要所で繁栄する都市国と言われた地域が残るのかもしれないが本当に全くわからない

ただ言えることは今と同じ繰り返しの日常がこれからも 5年 10年も続くと思っている ぼんやりとした個体 座標というのはおそらく 相当数が明確に言えば 4、5年以降 自分がなぜ死ぬというのかもわからないままに次々と死んでいくのだろうなというこの伝達だ

私はそうはなるまいと思って独り言を必死になって こうやって言っているが 私の独り言に到達したような人々が 実際のところ どれだけの情報 自分自身で獲得しているのかわからない

全ては趣味 快楽 娯楽だ 無料で自分を楽しませる情報をもっとよこせと言うだけの座標が私のもとに近づいてくる

そういうものも人間のあり方 なのだから仕方がないけれど それで全体が本当に変わるのかどうかということは私には現時点 本当に分からないのだ


ーー 記事開始 産経 623

パナソニック、中級以上のエアコン生産を中国から移管

パナソニックホールディングス(HD)は22日、令和6年度までに国内向けに販売する家庭用エアコンの中級機と高級機の生産を中国から日本に移管すると発表した。

米中貿易摩擦などの地政学リスクへの対応に加え、製品を販売する地域で生産する「地産地消」を進めることで、生産効率の向上を図る。

日本国内で販売するパナソニック製のエアコンは、これまで最上位機種などの一部を除く約9割を中国の広州工場で生産していた。今年度から高級機、来年度から中級機を滋賀県の草津工場などに移管することで、約4割が国内生産となる。

ーー 記事終了


中国における人件費の高騰 やサプライチェーンの診断によって 部品が入ってこなくなってきているというのは当然あるが この中級以上というところがポイントだ

日米半導体 が 中国に対して これから 大きく 入らなくなっていく さらに 半導体製造装置 が今以上に規制されるので中国の国内で作っていたいわゆる パワー半導体 家電や自動車に使う半導体 すらも中国は自分で 今のところは作れないのだから手配できない

そうすると 中国に工場を置いていくと、この中級や高級以上のエアコンは作れなくなるその上で 日本に戻した

概ねそんなところではないかと見る パナソニック というのは中国とべったり だ もちろん ソニーもそうだけれど

だから そこから考えると損得の問題というよりも安全保障の観点から 自分の会社が危険になるということも含めての動きだと私は捉える

中国は追い込まれるとその金を摂取 泥棒、国家のものにする 本当にそれをやる

だから そこから考えた時に 自分のところの社員、 全世界の社員を食わしていかなくてはいけない 企業体の経営者としては そのような危険な政治判断を行うところに 工場を置いてはおけないとなるのは当たり前だ

しかしそれでも 中国から西側 日米 世界の企業は脱出が遅れている 特に日本よりも 米国が遅れている それが深刻だということを言っておこう


ーー 記事開始 大野とみお(NHK党)

独占スクープ! 朝日新聞「丸裸」/「押し紙」84万部超 極秘内部資料公開

ーーファクタ 623

独占スクープ! 朝日新聞「丸裸」/「押し紙」84万部超 極秘内部資料公開

大量の新聞が毎日、梱包されたまま廃棄処分。「部数ロック」により、販売店経営は限界を超えている。

ーー2023年7月号 DEEP [時限爆弾]

いったい、“本当の”部数はどのくらいなのか。その存在が指摘されながら、長年、正確な実態が闇のままだった新聞の「残紙」(押し紙)。

新聞社全体の残紙データが生の数字として明らかになったことは過去一度もなかったが、本誌は今回、朝日新聞本社の“極秘”内部資料を入手した。

新聞の凋落は今さら記すまでもない。日本新聞協会によると、2022年10月現在の新聞発行部数は3084万6631部(前年比6.6%減)。これはスポーツ紙も含んだ数字であり、一般紙に限ると、3000万部を割り込んで2869万4915部にとどまった(同6.4%減)。

過去5年間に失われた部数は実に、1128万部に及ぶ。しかしながら、こうした発行部数はデータとしては正確ではない。新聞販売店(小売)には新聞社(卸売)から押し付けられた新聞が大量に余っているからだ。

この「残紙」は、販売店側が拒否できないことから「押し紙」とも呼ばれて ………

ーー 記事終了


左側の人々の言説が主張が世の中の人に受け入れられているのなら これら 朝日新聞の部数というのは 今でも落ちることはない ぶっちぎりでたくさん売れているだろう

しかし 例えば Twitter における工作 各 SNS に工作などを見るにおいて 全世界的にこの左側の主張 というのは 多くの人類に拒否されてきている

何々しなければならない 何々でなければならないということを 右側の人以上にこれら 左側 はやりすぎた

人に対して 命令をし、では自分たちは何をしているかというと何もしない こうやって叫んだりしゃべったり 文章を書いているだけだ

それは何かをしているとは言わない何かを生み出しているとは言えない労働しているとは言わない

彼らは人に命令して人にやらせてその結果に受ける経済的利益を横取りしているだけの 泥棒に過ぎない

彼らを根絶させなくてはいけない 彼らがのし上がってきた 共産主義革命が出てきた150年ほど前においては 王侯 貴族 労働者の関係が 何もしない 王侯 貴族に対して何かをしている労働者だったのだけれど

現代においては この左側の彼らが まさしく 王侯 貴族になっている 働くもの食うべからずと言ったのは確か 彼らの勢力だったと思う

だからその彼らはその言葉の通りに これから死滅しなくてはいけない 朝日新聞が87万部の 押し紙をどうのこうの。おそらく 本当だろう その彼らがよくもまあ LGBT だとか 環境保護だとか言えるものだ さっさと消滅してしまえ と 私はこの言葉しか思うことがない


ーー 記事開始 オリコン 622

不二家は22日、同社初となる冷凍スイーツ自動販売機『FUJIYA CAKE’s STAND』を今月30日より順次設置し、サービス開始すると発表した。

不二家洋菓子店・不二家レストランの一部店舗の外に設置し、24時間365日、気軽に不二家のスイーツが楽しめるようになる。ケーキなど10種類を用意。半解凍でアイスケーキのように、冷蔵温度ではチルドケーキとして楽しめる。

■ラインアップ
・「ショートケーキ」2個セット、税込500円
・「あまおう苺ケーキ」2個セット、税込500円
・「ハイカカオチョコレートのケーキ」2個セット、税込500円
・「ホワイトチョコレートケーキ」2個セット、税込500円
・「ミルクレープ」2個セット、税込500円
・「マロンモンブラン」2個セット、税込500円
・「スイーツボトル(ショートケーキ)」税込600円
・「スイーツボトル(ハイカカオチョコレートのケーキ)」税込600円
・「スイーツボトル(ブルーベリー&チーズクリームケーキ)」税込600円
・「スイーツボトル(モンブラン)」税込600円
※スイーツボトルサイズ:直径約65ミリ×高さ約95ミリ
※スイーツボトル各種にはスプーンが付属。そのほかの商品にはフォークやスプーンは付属せず
※「マロンモンブラン」「ミルクレープ」は冷凍販売用に開発し、不二家洋菓子店で販売している商品とは、配合やクリームの品質等が異なる


■設置店舗・予定日一覧

冷凍スイーツ自動販売機「FUJIYA CAKE’s STAND」イメージ

ーー 記事終了


設置店舗や予定日 いろいろな情報は ソース 元を見ていただきたい 私はこの自動販売機は当たると思っている

今ではそんなに抵抗はないようだが それでも男という存在はこうした甘いものを食べる または買うということに抵抗があるという

そういう個体は必ずいる そしてそれらの人々は甘いものを食べたくて仕方がないのだけれども 食べることができないという非常に強い ジレンマを抱えており 私は彼らがストレスで死ぬのではないかと思うほど心配している

私の知り合いにあんみつ屋というかぜんざいや に入りたくてたまらないのだが 女だらけなので入れないという トラウマを持っている人がいる

食えばいいじゃないか 買えばいいじゃないかと思うがたった一人でそういうところに入るにはやはり ものすごく 抵抗がある そうだ

これは 女性がラーメン屋に一人で入るのに抵抗があるのと同じようなものかもしれない 私は甘いものをそんなに食べないがほとんど食べないがしかし

世の中は便利になるという意味において この自動販売機の登場を祝福するものである デブ専用機 最高


ーー 記事開始 lowcarb.style 622

中国で大量に放置されるEVの墓場、広大な畑に何千台もの電気自動車は一体なぜ?

今回のドローン映像には、何千台もの放置された中国の電気自動車で埋め尽くされた広大な畑が映し出されています。これらのEVの中には、吉利汽車のKandi(康迪) K10 EV、Neta V、BYD e3の各モデルと思われるものがあります。

白い塗装は埃で汚れ、タイヤは草に覆われ、不気味な光景ですがしかし、内装は、プラスチックのシートラッピングはそのままで、スクリーンはまだ光っているので、新車のように見えます。

そして、ナンバープレートも付いています。ドローンの映像を共有したYouTuberのウィンストン・スターゼル氏は、中国のEVメーカーが車を登録し、販売したことにして数字を見せ、政府から補助金をもらっていると主張しています。

詳細は不明

英語に翻訳されたあるキャプションには、「BYDの在庫が殺到、処理待ちの車が600台」と書かれています。関連動画では、杭州での余剰在庫が錆びついたまま放置されている敷地の広さが明らかにされています。

畑の広さは15,000平方メートル以上、土地の利用用途は「商業ビジネス」となっているようです。

https://youtu.be/1SEfwoqKRU8

ーー 記事終了


現時点 中国の電気自動車がとてつもなく売れていて トヨタも追い抜く 勢いだ 実際に追い抜いてしまったということを主張する日本の自動車評論家や 極左の経済評論家 たち というのはこの現実を見ない

この暴かれた部分というのは 一角であり 電気自動車の墓場と言われているものは 中国の各都市の郊外に都市の郊外の田んぼや 空き地に山のように積み込まれてそしてそれが たくさんの 公害物質をたれ 流しながら どんどんとその数をその面積を増やしている この事実を言わない

そして 作ったけれど 売れない 売れないから捨てる そうやって このゴミの山がどんどんと作られているのだが それを捨てられている 売れてる 売れていないという表現ではなくて 売れ続けていると人々を騙しているところに相当の問題がある

中国というのは何もかも嘘でできている 建国の 歴史 やら 文化やら中華民族やら 中華 の歴史やら 貿易統計 やら 何からかにから本当であるものが何一つない

現実認識というものを 嘘から入るような座標を信じろ これからが中国の時代だということを 現時点 分かっていて 日本人 そして 西側 世界の多くの投資家 投機家にすすめるような これら 中国 びいき 親中派と言われているものは絶滅させなくてはいけない

人類は実数の世界と地道な計測結果による結果 それを積み重ねて出てくるデータを 積み重ね すり合わせ そこから真面目に物事を捉えるようなそのような存在が大多数になっていかなくては滅ぶ

これらの記事を見てもわかる通り 過剰在庫 なのに売れたと言っている これは 今はその現物を作っているから マシだという言い方になる

そのうちに その現物も作らなくなる これから車用の車載用の半導体が入ってこなくなるので作ろうにも作れなくなる しかし 作ったことにして 完成品 または半完成品の途中の外側だけできたようなものをこうしたゴミ箱に放り込んで積み上げる

作ったことにしているメーカーは補助金が入るので そうしたものがあろうがなかろうが関係がない

もちろん これらの電気自動車の墓場からは大量の汚染物質 土壌に大気に水中の中に漏れ出している それらが 短期間 または長期間 わからないけれど 周辺の住民に大きく 悪影響を与えるのは当然だ

私は中国から これから人が住めなくなる国になる 人が住もうにもそれができなくなる地域になるという情報を受け取っている

それが実際に本当になるのだとすれば どのようなケースで それがありえるのかという視点であの中国という 座標を見るこの無責任な電気自動車の墓場 もその住めない国になっていく原因の一つであろう


ーー 記事開始 原口 一博 623

そうですね。 国津神の時代を忘れ、天津神の垂直型の時代に慣れすぎて、何処かの邪神を神と崇めてしまっているようにさえ思えてしまいます。

ーーAKB44ライオネル龍王

なるほど~日本を守る方法として、政治以外では=古代神道から神道へと伝わる、言霊(ことだま=ひふみ祝詞など)を学びつつ日本を守る見えない神々(の波動あるいは周波数)と繋がる事=から始める必要があると思っています。今の日本列島において【言霊】を知らない日本人が多すぎます。

ーー 記事終了


原口という男はそれでも建前上 リベラル 自由主義者であり 開明的な立場を演出しているはずだ

だから彼の口からは間違っても 神だとか仏だとか宗教の概念に近い またはそれそのものの言葉が発信されることは世界基準においては許されないと私は捉える

そして彼の言うところの神話の神々 そのようなものが実在していたという概念で物事を語るのなら 彼はその実在を証明するような何か 脇の証拠とでも言える情報を提示しなければならなかった それもない

つまり この一連のツイートのやり取り というのは 原口 という男が自分自身の宣伝活動のために他人の言葉を利用しているというだけであり 彼はオカルトであろうが何であろうが 現在の日本の主流派と言われているものから外れている

アウトサイダー達の 落ちている こぼれている人々を拾い集め それを自分の支持に自分の1票につなげるための営業 宣伝活動をしているに過ぎないと私は断定する

これは 辻元 だろうが 蓮舫だろうが 勇ましいことを口ばかりでキャンキャン 言って パフォーマンスをしている 売れない 河原 乞食たちの変形 バージョン 野党勢力というのはいや議員のほとんど全てというのはこの売れない 河原 乞食の変形 バージョンでしかないが

そういう 無意味な無駄な活動だと見る。 議員と言われているものが 国会議員が一体いくらの 月給と必要経費が認められているのかを あなたは真面目に見るべきだ

一旦 議員になったら絶対にやめたくないという その気持ちはあなたにわかるはずだ 政治ごっこをしているだけで パフォーマンスをしているだけで巨額な給料と権力のほどこしがある 入ってくるのだ

つまり 就職先にこれらの議員と言われているものに飛び込もうとする野心あふれる 薄汚い 狡猾で邪悪な人々が山ほど存在しているのだという現実に事実にあなたはどうやっても気づかなければならないのである

この最後の段階においては


ーー CNN 624

(CNN) ロシア民間軍事会社ワグネルのトップ、エフゲニー・プリゴジン氏は24日、ロシアの親衛隊や憲兵がワグネルに合流していると主張した。

プリゴジン氏はCNNが翻訳した24日の音声記録の中で、「兵士たちが我々と遭遇する場所では、ロシアの親衛隊や憲兵が陽気に手を振っている」と主張している。

プリゴジン氏は音声の中で、60~70人のロシア軍兵士がワグネルに合流したとも主張した。

「彼らの多くから『ワグネルに加わりたい』という声が出ている。まだ少し進んだだけだが、既に60~70人が合流した。軍の半分は我々に合流すると思う」としている。

ーー Anton Gerashchenko 624

ワグナー PMC テレグラム チャンネル:

「プーチン大統領は間違った選択をした。彼にとってはさらに悪いことだ。間もなく新しい大統領が誕生するだろう。」

ーー終了

日本時間624 夕方6時の段階で各西側メディアはいい加減な事を言っているが、この時間の数時間前の時点、モスクワでプリコジンが逮捕、身柄を拘束されたというロシア側の情報が出ている。

正直どちらを信じていいか分からない。 だがプリコジンが単独で反逆を起こしたとは思えない。 彼の背後に利益と武器を提供したものがいるだろう。 普通に考えてロシアとウクライナの両方にまたがるマフィア兼経済活動家集団、ということになるが、これも分からない。

ただプリコジンと言う人物はプーチン大統領のコックから今の地位に上り詰めた男だ。 そして家族ともども仲がいい、深い付き合いをしている。 だから反乱というのは正直疑問だ。 何かの台本ではないかと疑う。

プリコジンそのものは少年時代から何度も刑務所に入って来た男だから、ダークサイド的な事をやるのにおいては一般の人間よりはハードルが低い。 やらないかといったら、気性や勢いだけでいうならやる人物だ。 だが馬鹿ではない。

ワグネル程度の武装でロシアの国家体制をどうにか出来るわけがない。 それこそロシアの全軍がプーチン大統領を裏切ったというのなら話は別だ。 だがそんな兆候はない。

情報は面白おかしく刺激的にしたほうが受け入れられる。 これは物語ではないのだから、かなり離れてこの動きを見るべきだとおもう。 そしてわたしはプリコジンが逮捕されたというこっちの情報が恐らく本当なのではないかなあと現時点判定しているのであった。


  噂を信じちゃいけないよ


終了
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する