2023・514日曜(令和五年)


ーー 記事開始 共同 512

シイタケを育てる過程で細かい振動を与え続けると成長が促進される―。そんな研究結果を、森林総合研究所東北支所(岩手)などのチームがまとめたことが、11日分かった。

農家は慣習的に原木などをたたいて振動させていたが、効果的な条件を科学的に実証したのは初めて。収穫までの期間短縮が期待される。

 シイタケ栽培は、原木や、おがくずに栄養剤などを混ぜて固めた「菌床」に、シイタケの菌を植え付けて成長させる。

 チームは、培養皿に菌を入れ、千ヘルツ(1秒間に千回)の振動を2秒間与えて、13秒間止めるという実験を11日間続けた。すると広がった菌糸の面積が、振動を与えなかった場合より36%大きかった。

 チームは別の研究で、菌床に振動を与えると、害虫「ナガマドキノコバエ」の幼虫の成長が妨げられることも示している。森林総研東北支所の高梨琢磨チーム長は「振動によって害虫の被害を抑えつつ、成長を促して短期間で収穫できれば、農家や消費者のメリットは大きい」と話している。

ーー 記事終了


理屈で考えれば当たり前のことを言っているのだが 誰も バカバカしくて、失礼な表現だけれど バカバカしくて揺らす 振動を与えるなどということは実際に 誰もやってみなかった

しかし ひょっとしたらと思って誰かがこれを率先してやってみたら実際に大きく 収穫が伸びたのだから これはやっぱり何でもかんでもやってみるもんだな などと ただそれだけのオチにはなった

私は シイタケだとかそうしたものもあまり食べないのだけれど これらの収穫が多くなれば少なくても しいたけ農家は非常に助かるだろう

ただし この振動を与えるという装置そのものを買わなければならないとなると初期投資も大きくなるだろうし それに電気を使うということも始まるから ランニングコストのことを考えたら現行の自然状態で放置しておいた方がいいのではないかという気もしないではない

そのあたりのコスト計算の表が今回の記事に出ていればもっと良かったな と思うが それはないものねだり なのだろうと私は勝手に言うのである


ーー 記事開始 サンスポ 512

人気バスケットボール漫画「スラムダンク」の映画「THE FIRST SLAM DUNK」が10日、欧州各国に先立ってイタリアで公開された。

日本在住のイタリア人ツアーコンダクターによる〝聖地巡礼〟の観光が行われるなど、同国でも人気のアニメの映画版。イタリアのエンタメサイト「ComingSoon.it」は、日本で大ヒットした作品を高評価した。

映画評論家のフェデリコ・ジローニ氏は「スラムダンクをよく知らない人でも、これが史上最も成功した漫画の1つであり、日本や世界中で大きな影響力を持っていることは知っているだろう」と切り出すと、「レトリック(言葉を美しく巧みに使って効果的に表現する方法)で、スポーツにおける叙事詩。

見るもの興奮させる映画であるだけでなく、苦しみ、絆を感じさせる感動的な作品」と伝えた。

「物語は桜木花道ではなく、宮城リョータが主役。(作品は宮城の幼少期と高校時代の)2つの時間軸で明確に表現され、(山王高との)試合は競争力、運動力、技術力、心理力学など、あらゆる側面が細かく描かれている」

最後にジローニ氏は、「『THE FIRST SLAM DUNK』は日本文化愛好家、バスケットボールマニア、またはアニメ愛好家のためだけの映画ではない。これは、希少な『映画』であり、本物の監督の作品だ」と大絶賛した。

ーー 記事終了


イタリアは早くから日本のアニメを ビジネスとして産業界全体に取り入れている もちろん 自分で作ってという形ではなく それを輸入して上映することで売上を取るという ごく一般的なやり方だ

フランスもそのビジネスに早くから手をつけた だから日本での話題作品というのはこのイタリアやフランスで早々と 上映 放映される傾向にある だからこの歯が浮くような気持ちの悪い 表現 というのは基本的には それら 売上 ビジネスに関連する必死の営業活動と私は捉える

スラムダンクが面白くないとは言わない しかしここまで 過剰な言葉が出るほどのものではない

または翻訳をした人が ただ単に 能力の低い人だっただけなのかもしれない 物ごとを華美に捉えてはならない、必要以上に大きく捉えてはならない。物事に対する評価はあなたの心の中だけにある

そして それはあなたがそれを見つけ出し 掴み取り あなた自身がそうと決める ただそれだけのことだ

私は文化 分別の営業活動における こうした極端に気持ちの悪い表現を非常に好まないというよりも大嫌いだ

きちんとした 伝達が人間 空間の中にないから我々の歴史 なるものはこれだけ歪められてしまった 自ら 歪んだ道を採択してしまった人々は騙されることが大好きだ

奪われることが大好きだ もうそれらの非合理的な不合理な状態を止めなければならない 地球がそれをやめよ と言っているのだから


ーー 記事開始 ネーバー 512

現在、劇場で日本アニメがヒットしているのとは対照的に、韓国映画はこのような成果を出せず、特に劇場版アニメはかろうじて命脈だけ維持する状況だ。

キム監督はドゥリが封切りした時も今も韓国でアニメを作るのは容易ではないことだと打ち明けた。キム監督は「アニメ監督であり漫画家でありながら、制作者として新しい作品をずっと皆さんに共有することができず、すみません。

韓国劇場街で日本のアニメがこんなに興行するのを見ると、心が苦しい一方で、罪悪感も感じる」

2021年の場合、劇場用の長編6本を含めて72本の韓国アニメが公開されたが、このうち乳幼児対象の3Dアニメが55本を占めた。

2020年の韓国アニメ劇場版の総観客数は28万2975人に過ぎず、2021年には22万1834人に減った。

ーー 記事終了


難しい理屈抜きにしてつまらないから誰も見ないのだろう お客は正直だ。自分のお金を払ってまでつまらない時間を過ごす 義務はない

だから私は韓国初のエンターテインメントと言われているものは全て その営業の一連を見ると形容詞の 粗製乱造から始まっているので そしてそれを裏打ちするための工作としての動画や 音声などなどが詰まっているので

そもそも何もないもの 中身が何もないものという風に 判定している

そして私のこの言い方は 言い過ぎでも何でもない 確かに 人は生きて行かなくてはいけないが物を売らなくてはいけないが

嘘をベースにした 商品を 売り続けていくのなら それはその自国の人々にも見放されるのは当たり前だ つまらないものはどこまで行ってもつまらない

韓国の年間観客動員数とは このアニメにおける これは スラムダンクとスズメの戸締まり、最近 韓国で 上映された そうだが それらの 観客動員数よりも下なのだ
その現実をどう見るのか 何度も言う つまらないものはつまらないのだ つまらないものに金を払う義務はない

そして アニメと言われている領域がそのレベルなのだから その他の全ての文化 分別も 同じようなものなのだ この大きな 見切りが 日本のB層と言われている人たちには全くできていないのでずっと騙され続ける 奪われ続ける

私は何かの宗教 体験 信仰の延長で韓国や中国のそれらの 劣った文化 分別を取り入れる そのような信念がある人たちかと彼ら彼女たちを見る

本当に面白いすごいというのであるのなら 5年前 10年前における名画と言われているものが何一つこの 韓国 地域から座標から出ていないのはなぜなのか

それをあなたは私に説明しなければならない それは時代の変遷によってあわなくなったという言葉によって説明されるものではない 単純につまらないからだ

冷酷な 見方 その表現 伝達 それを胸としなければ 即座に騙される 私はあなたに問う あなたの人生とはあなたの存在とは 騙されて 奪われるためにのみこの世界に生まれてきたのか と 私はあなたに何度でも 問う

いい加減その 被害者 マニアの領域から抜けよ


ーー 記事開始 ヤフー 513

 トーヨータイヤは、二酸化炭素(CO2)をブタジエンに高い収率で変換する触媒を富山大学と開発し、タイヤの主原料であるブタジエンゴムの合成に成功したと発表した。

自動車タイヤの原材料は天然ゴム以外の約4割を占める合成ゴムのうち、石油由来のブタジエン系ゴムが約3割を占める。CO2を石油の代替原料としてタイヤ原料に再利用し、脱炭素化を推進する。2020年代末までに実用化を目指す。

開発したのは、CO2をエタノールに変換する新たな触媒と、エタノールをブタジエンに変換するゼオライト系触媒。最高変換率はCO2からエタノールが40%、エタノールからブタジエンが60%で、技術としてはトップレベルの高さとする。

高価な貴金属を使わない安価な固体触媒により高水準の触媒性能を可能にした。島一郎執行役員技術統括部門中央研究所長兼エンジニアリング本部長は「持続可能なタイヤ原料としてCO2を活用する技術となり、独自性がある」と説明する。

実用化に向け、品質やコストの改良に取り組む。共同開発した富山大の椿範立学術研究部教授は「高単価で市場が大きいタイヤにCO2を活用すれば、触媒技術を有効に生かせられる」としている。

ーー 記事終了


これらの発表が量産に関連したものかどうかは分からない ごく少量を開発 生産できるというものではあまり意味がない

大量に それが生産できなおかつ 安定しており コストがかからない そういうものでなければ これらの発表には 言うほどの意味はない

しかし おそらくは 勝算があると見込める 数字が出たのだろう 我々は何の罪もない 二酸化炭素を悪人に仕立て上げて新しい産業分野における開拓を無理やりに行っている最中だ

そしてその結果 内燃機関を含める様々な技術がいけないものとされている これらはまだ頂点にすら 達していない

不具合の部分も当然あるけれど 二酸化炭素を回収するという設定のもとに このような新しい技術 と言えるものが出てくることは 否定はしない

ただし 空気と水から繊維を作るだとか石油の代替品を作るだとかそうしたものは過去に 山ほどあったのだ 今更感がない ではない

ただし この記事を読む限り 変換 効率が相当高いので ひょっとしたら何らか 役に立つのかもしれないとは言う

人類はまだこの 重力制御と言われているものの技術を公開していないから、それはとっくにあるが このタイヤと言われているものの商品をベースにした生産流通消費経済全体の領域の形成 このシステムはまだ 維持される

だからそれは 過渡期であるかもしれないけどその期間の中で このような全体 改善に関連する 研究開発 発表が行われること それそのものはやっぱり高く評価するべきだろうと私は捉える

私はいつも文句ばっかり言ってるし 否定的な言説 ばっかり言っているけれど 単純にこのような理系の研究においての成功を喜ぶようなバカでもあるのだ


ーー 記事開始 ヤフー 513

それはそれで素晴らしいことだし、私も同じ日本人として誇りに思います。とはいえ、彼らが長年育ってきた環境からすると、「日本社会の幼稚さ」「非合理さ」「他人の目を気にする」「クレーマーに弱すぎる」「余計なお世話が多すぎる」には、耐えがたい面もあるようです。

日本という国は「丁寧であればあるほどいいだろう」という前提があったうえで、「不快に思わない人を極力増やしたい。クレームは回避したい。そのためにはクレームを言ってこないであろう少数派の我慢は必要」ということが行動原理になっているのです。

 それは個人主義が徹底された欧米の人にとっては正直ウザいのです。彼らからすれば「私はいちいち行動に指示されたくない」「私は子ども扱いされたくない」となります。その象徴が「過剰アナウンス」ではないでしょうか。

・「まさに私の妻が苦しんでいることだ」

 電車に乗ると車掌ないしは自動アナウンスが延々と喋り続けています。次の駅名とどちらのドアが開くかを伝えるのは、誰にとっても、特に視覚障害者には重要なことです。

しかし、「一人でも多く座れるように座席は詰めろ」「ドア付近の人は一旦ホームに降りろ」「電車が揺れることがあるから立っている人は手すりか吊革に掴まれ」に加え、

コロナ期は「時差通勤しろ」「リモート勤務しろ」「ソーシャルディスタンスを取れ」「マスクをしろ」と連呼されました。しかも、丁寧に英語・中国語・韓国語でも流すものだから、車内は次の駅に着くまでアナウンスシャワーのごとき状況になります。

 こうした状況が、公共の場での過剰アナウンスには慣れていない外国人にとっては苦痛だったようです。実際のコメントを見るとこんなものがありました。私に対してツイッターで相互フォロー関係になった人からのDMの言葉も含めて紹介します。

「『過剰アナウンス大国』これはいい言葉だ。まさに私の妻が苦しんでいることだ」

「このような分析記事が出るとは。日本人もこの過剰アナウンスに違和感を持っている人がいるのか」

「良い分析をありがとう」
ーー 記事終了


日本という国を裏側から支配している存在 一族 ファミリーがいる しかしそうした存在は全ての世界 国家の中に実際に存在している

そしてその一家 華族と言われるのだが いわゆる ルーツは 天皇家の遠い親戚と徳川の系譜のものの合体における一族一家ここから始まっているそうだ

その家系における大体の方向性は 自分たちが日本人を世界を導いていかなければならないという 一見 崇高に見える 言葉が頭の中に走ってはいる

だがその中身というものは自分たち以外の全ての存在を愚かなまま 子供のままにしておいて、自分だけが何でも知っている大人と言える状態の独占権 保有ということにおける 導く

ということだから結局のところ この者たちはとてつもなく 邪悪で 狡猾で薄汚い 座標だと私は言わざるを得ない

そうした者たちが日本人はバカなままであれば良いということで いちいち この記事に見られるように 例えば 電車 1つとってもずっと アナウンスが繰り返されると言った 余計なお世話を押し付ける人々は

いい加減それが嫌になるというか ナレッコになり それを考えなくしてしまう 認識していない 表層意識では

ところが残念なことにこういう 押し付けがましい動きというのは 深層意識の中においては常に刻みつけられており 何か危険なことがあったら 誰かが助けてくれるのだという 甘ったれたというか 依存したというか 隷属していることを求める自分というか

そのような日本人を人間を大きく大量に作り出す 都市生活者は都市の便利な機能を離れてしまう ともはや 生きていけない

ネットの中でいきがっている人もそこから離れると ただの 個人以下の存在になる 戦前の日本人 以下 どころではない。弱いゴミ ゴミ以下になる

そこには 生命力あふれる活気あふれる 外側に向けて放たれる エネルギーの射出がないからだ このような表現を出す

あなたはネットと繋がる時にオンオフができているか。どうせできていないだろう。 あらゆるサイト ただ機械のように 巡って新しい情報が自分が独占できるような情報がただで落ちていないかといつも必死になっている

誰かが自分をただで楽しませてくれるために喋ってくれないか 表現をしてくれないかと待っている

それがなくなったらあなたはどうするのだ 何もできないまま 誰も本当に誰も助けてくれないまま あなたはどうするのだ

ただ 取り残されて 消えていく 気づいてしまった人は自らが何かを発信しなければ それは自分なる座標 前に押し出していく 噴射 力というものにならないのだ

自分自身でそれを生み出さなければならないのだと当に気づいて それをやっているのにあなたはどうするのだ

誰もあなたの手を引いて引っ張って行ってくれない。あなたにとって都合の良かったお父さんやお母さんやおじいさんやおばあさんや先生や友達 恋人 知り合い 仲間 そんなものは誰もいないのだ 最初からいなかったのだ

そうした 自らで自らを追い詰めるような設定に見えるではあろうがその言葉を自らに投げつけてその上で どのように変わらなければいけないのかということは あなたは自分自身に深く 問い詰める 問い合わせる 相談をする これをやって欲しいかな と 私は勝手に思っている

どうせ 誰もやらないが 私はやる


ーー 記事開始 日経クロス 513

三菱重工が過去最高の売上収益、発電用ガスタービンは世界シェアトップに

三菱重工業は2023年5月10日、2022年度(2023年3月期)の連結決算を発表した。売上収益は前年度比8.9%増の4兆2027億円、事業利益は同20.6%増の1933億円と、増収増益だった。特に売上収益は全事業セグメントで前年度実績を上回り、過去最高だった。

 決算説明会で、同社取締役社長兼CEO(最高経営責任者)の泉澤清次氏は「コロナ禍からの市況回復といった外的要因もあるが、事業拡大と生産性向上が奏功した」と話した。

 主力のエナジー部門のうち、ガスタービンコンバインドサイクル(GTCC)事業が好調で、売上収益は前年度比19%増の7368億円と、2019年度から4年連続で右肩上がりとなった。売上収益の内訳を見ると、ガスタービン本体の新設はおよそ半分で、残り半分を関連サービスで稼いでいる。

 同社によると、2022年における同社の発電用ガスタービンの世界シェアは33%(出力ベース)で世界トップだった。新設案件では大型ガスタービンを16台受注。世界的なカーボンニュートラルへの動きを背景に、「高効率なガスタービンへの引き合いが活発になっている」(泉澤氏)とした。

ーー 記事終了


どんなに かっこいいこと言っても人間は 湯沸かし器で蒸気を沸かしてその蒸気で タービンを回す 風車を回すぐらいしか電気を起こす方法を持っていない

現時点においては そして日本が開発したコンバインドサイクルシステムというものは世界最先端だこれは 言い切って良い

そうしたものを足を引っ張り 妨害して自分たちのプライドを前に出し 中国人こそ 中華 こそ 朝鮮人こそ 小中華こそ人類における無条件での生まれながらにしての最上 種族 最長 頂点 存在

そんなことを決めて日本人に日本国 日本領域に侵食してくるのが 儒教圏域であり そして 猿 などにいい格好させてはなるものかとばかりに今度は西洋における優生主義者とでも言える人々がこれを ありとあらゆる支配とコントロールで封じ込めようとする、コントロールしようとする

そうしたものと 我々日本人は本当にずっと 長らく戦ってきた その戦いを 日本国内のあろうことか 左側の人たちは 揶揄したり 常に日本人が悪いのだという視点文脈で全体を描写することに必死になっていた

彼らの役目は終わった 彼らは廃棄しなくてはいけない そうしなければ いつまでたっても騙されて 奪われるだけの日本人 領域がずっと残ってしまう

それでは 人類全体が救われることはない そして我々は自分自身なる人類全体を救わなければならないのだと決めたのである

いいですか それはもう決めたのですし 決まったのだ 自分で それを決めたのだ

あなたは知らないが 潜在意識の中において それらのブリーフィングが開かれてどうしますかときちんと説明が行われてその上で あなたはあなたの知らない自分の同胞たち これと徹底的に話し合いをして結論を下した

助けるしかない 助ける 自分も助かりたい 生きる 生き延びる 新しい世界に進む その先には何があるか見てみたい 変わりたい 進みたいと人間の言葉に直せば どんどんとその方向性はぶれるかもしれないけれども しかしそれらを総合合算してまとめた時に現れる大きな意図

というものは 新しい世界に進みたい 生き残りたい体験したい そしてさらに前に行きたいというものだった

それらの大きな結論が下されたということ あなたの表層意識は知らない そして残念なことに あなたの表層意識につながる 潜在意識 深層意識と言われているものの一部においても 未だに この決定を知らないような座標が領域がある

それらに伝達して回らなければならない だから私は一人でこうやってキチガイの戯言として喋っている

過渡期の発電において日本はガンガンと火力 石炭発電所 建てるべきだ この三菱の新型のコンバインドサイクル そして 新しい形の高圧燃焼の微粉たん石炭火力 または ガス化した石炭

そうしたものをガンガンと使って安いエネルギーを獲得しその安い電気代を持って国を富ませ その状況を何年続けられるかわからないが その流れの中で新規の発明発見を表に出すという 努力を現実の行動として行わなければならない

そしてそれができるのは日本だけだ つまりそれをさせてはならないと蠢いている奴らというものは 誰なのか あなたは 索敵 しなくてはいけない

明確な意図がそこには見える 自尊心というエゴの拡張のみを求める しかし結果として 人間世界から奪い取ることしかやってこなかったクズたちのシステムが見える

彼らは地球からエネルギーを抜き取ってばかりいた泥棒ばかりしていた しかしその抜き取ったエネルギーで 彼らが何かを成し遂げるということがあるのか、ない

彼らは変わったところで 結局のところ そのサイズを大きくしていくだけで何も変えることができなかった

彼らというものは 結局その思考の延長線上にしか 自らの星の肉体の 魂の改変をやることができないので大きな振動波形の改変という表現を使うが それはできない

精神の階梯を一歩登るためには全く違ったアプローチが必要なのだということを最初から拒否している彼らはそれができない

だから彼らはこの宇宙はあと150万年ほどで閉じる そうだが それとともに消えていく 大部分が

そうしたことをイメージで良いから持っていただきたい。時間は残されていない 150万年 など 1秒にも満たない この宇宙の時間のスケールで考えた時に

そうした概念で我々に残された時間などないも同然なのだ だから私はあなたに伝える あなたはまず自分自身にこれらの概念を伝えなさい


ーー 記事開始 ディープフェイク wiki

深層学習 (ディープ・ラーニング) による人物画像合成の技術を指す混成語

言語ウォッチリストに追加編集

ディープフェイク(英: deepfake)は、「深層学習(deep learning)」と「偽物(fake)」を組み合わせた混成語(かばん語)で[1]、人工知能にもとづく人物画像合成の技術を指す。

「敵対的生成ネットワーク(GANs)」と呼ばれる機械学習技術を使用して、既存の画像と映像を、元となる画像または映像に重ね合わせて(スーパーインポーズ)、結合することで生成される[2]。

既存と元の映像を結合することにより、実際には起こっていない出来事で行動している1人あるいは複数人の偽の映像が生み出されることとなる。

ディープフェイクを使った偽動画として以下のものがある。

ポルノ有名人の顔とポルノビデオを合成することで、実際にはしていない性行為をしているように見せかける偽ポルノ動画が作成されることがある。

詳細は「フェイクポルノ」を参照

政治有名な政治家を、ビデオポータルやチャットルームで、事実と異なるかたちで伝えるために使用されている。

例えば、アルゼンチン大統領のマウリシオ・マクリの顔はアドルフ・ヒトラーの顔に、そしてアンゲラ・メルケルの顔はドナルド・トランプの顔に置き換えられた[3][4]。

トランプが中国を訪問していた2017年11月に中国企業のiFlytek(英語版)は流暢な中国語を話して自社とAIを褒めたたえるトランプのディープフェイクを披露して波紋を呼んだ[5][6]。

2018年4月、ジョーダン・ピールとJonah Peretti(en:Jonah Peretti)は、ディープフェイクの危険性に関する公共広告として、バラク・オバマを使ったディープフェイクを作成した[7]。

2019年1月、KCPQは、オーバルオフィス(大統領執務室)におけるトランプの演説のディープフェイクを放映し、彼の外観と肌の色をあざけった[8]。このように政治的な虚偽報道や悪意のあるでっち上げを作成するためにも使用され得る[9] [10]。

アナウンサー中国では国営メディアの新華社がディープフェイクの技術を用いて実在のアナウンサーから合成した世界初の人工知能ニュースキャスターが開発されており[11]、政府の重要な会議の報道でも使用された[12]。

この技術はロシアやアラブ首長国連邦の国営メディアでも採用されている[13]。風刺ハリウッドの名作映画の俳優を別人に入れ替える際にディープフェイクを用いることで、笑いを取るものがある[14]。

コントローラーシフトフェイスというYoutuberは映画「ホーム・アローン」の主演であるマコーレ・カルキンをシルバー・スタローンに入れ替えた動画を作成したり、

ダープフェイクスというYoutuberが映画「サウンド・オブ・ミュージック」から「ファイト・クラブ」まで出演者の顔をニコラス・ケイジの顔に替えた映画を集めた「ニコラス・ケイジ・メガ・ミックス」を作成した[14]。

ーー 記事終了


まずおっさんが動画を撮る そのおっさんが写っている動画を このディープ フェイクの技術 AI の技術を使っていわゆる 15、6歳の美少女と言われる記号に変換することがもはや できている

そしてそれがリアルタイムで行われるようになっているが これは軍事関連の技術 のみであり 民間の開放はまだない

だが それも時間の問題だろう つまり おっさんがいわゆる vtuber と呼ばれる 美少女的なアニメ的なそのキャラクターの代わりを演じるという時代になる

そして私は今 おっさんと言ったがそのおっさんもいらなくなる。完全な CG でこれを 構成することが可能になっていく

私は前回全世界の監視カメラから人間の挙動などをあらゆるビッグデータを取っているという話をしたが そうしたもので人間なるもの 架空の存在を作ってそしてそれを動かすという 具体的な動きがもう始まっている

そして おっさんが喋ったら いわゆるアニメの声の可愛らしい美少女キャラの声が出てくるボイスチェンジャーそういうものももはや 出た

これは ますます精度が上がっていくので今年の末にはおっさんが喋っても それはそのまま 美少女のキャラクターの声となる本当にそうなる

となると いわゆる 声優を雇う必要がない いわゆる 俳優を雇う 必要 すらない なぜならば どこかの普通の人の演技が0の喋りでもそれらを細かく ディ チューンして そして 演技で喋っているように改造することが可能になった

そして デチューンと言ったが その微調整にしたところで AI における自動判定 自動 創造 プログラムというものができている

つまり どっかのおっさんが台本を棒読みをしても1分もしないうちに それは演技がつけられた美少女の声になって出力される こんな時代が今年の下半期には当たり前になる

全ての声優は仕事を失っていく そして 前述したように どっかのおっさんが 棒立ち の演技をしたところでそれも大きく 修正できる世界に入ったので 俳優もいらなくなる

声優が真っ先にクビになりアナウンサーもクビになり そして俳優がその後に続く

俳優がクビになるということはいわゆる 政治家であるとか文化人 コメンテーター テレビ やら ネット動画の中で最もらしく喋っているキャラクターがその人でなければならないということがなくなる 彼らもいらなくなる

その時代 その時代において売れると思われる キャラクターを 架空のキャラクターを実在の人間のように作り上げる そしてそれを出して行けば良い

現実と 仮装の 嘘の世界 の区別が本当に消えていく 私はあなたに何度も言っていたが SF 作家のフィリップKディックが言っていたのはつまりこういう世界 の到来のことなのだ

誰も ディックに目をつけていなかった今でもそうだ あなたは今からでもその気があるのなら 彼の著作を読んでおいた方が良い

なぜならば 彼は生と死の境目すら本当になくなっていくということを予言しているからである

今は偽物と本物の違いがなくなるということであるが 彼がはっきりと言っていたのは 生と死の境目がなくなる

どちらがどちらか分からなくなるということであり もう一つは時間の不可逆性というものも解除されていくということを彼は堂々と予言してしまっていた しかし私は逆回りの世界のような現実が現れるとだいぶ 困るな と個人的には思っているのだが

我々は何のために存在しているのか そういうことを含める 強い 問いかけと行動の改変が今こそ 求められてる時はない

気づいていない人は何も気づかない しかし そのままでは地球に見捨てられる

新しい 人類 領域からも 切り離されてしまう私はその側には立たない

なぜならばどれだけ新しいとか優れているとか革新的だと言ったところで それらの全体数 個体数が少ないままであるなら それらの人間 集団生命 集団 というのは間違いなく多様性をなくして行き 維持できないからだ

なので 私はあなたに伝える 真似事をするのである


ーー記事ここから 産経 2021年3月21日

刑法犯の半数が難民申請 不法滞在外国人

送還を拒否するなどして収容が長期に及ぶ不法滞在外国人のうち、懲役3年以上の実刑判決を受けた刑法犯が昨年末時点で約310人に上り、うち難民認定申請中が約150人と半数近くを占めることが分かりました。

ーー記事ここまで

入管法の改正に関して、これが日本で犯罪を犯した外国人を追放するために必要なものだという理解が周知徹底されていない。 そして難民でも何でもない存在が難民を偽装して日本の中で居座り工作活動をしていたり、不法就労を通じて日本人の職を奪っていたりということも。

自国人を送り込み、その中で長期滞在させて、影響力を持たせてから内部の国政に「 口だけで全体を動かそうとする」 のは明確に内政干渉であり、更に卑劣な工作だ。

イラン人の女性の女優だったか何かが今日の時点で入管法改正はあってはならない、と吠えていた。 イランの人間だから本国から命令を受けたのだろう。 わたしはそうとらえる。 独裁国家の住民に自由は基本存在しない。

それらから逃げてきたというのであれば、日本に対しては恩義こそあれ恨みなどない。 これら不法外国人は「 日本との約束を破って居座っている」 のである。 人間と人間同士の約束を守れない存在に「 地球との美しい約束」 を守る気がないのは明らかだ。

だから我々は人間の世界の住人なのだから、その中の当然律する動きとしてこれらの「 イカサマやズルをして居座ろうとする奪おうとする」 という連中に処分を与えるのは当然である。

なのでわたしはこの観点で今のトランス法案、LGBTQ法案関連を考える。 イカサマを仕掛けて大多数の人々にそれらの全てのツケを弊害の損害を付け回す態度は許してはならない。 だから今回岸田首相とその周辺が中心になってこれらの動きを仕掛けたようだが、彼らは本当の意味で日本国民を見ていないと分かる。 だから降ろさなければならないのだろう、残念だが。

やったことに対しては責任を取らなければならない。 それはこれらのイカサマ不正入国滞在外国人から政治家まで、すべて等価に適用されるものだ。 ここは人間の世界なのである。


  まっとうな在り方


終了
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する