2023・513土曜(令和五年)


ーー 記事開始 ヤフー 512

長い道のりを経て、仏教はベルギーで3月末に正式に宗教団体として認定されました。2006年にベルギー仏教連合(UBB)が仏教を無宗派の人生哲学(philosophie non confessionnelle)として認定するよう求めてから17年してようやくここまでたどり着きました。

欧州連合(EU)加盟国で仏教が正式に認められるのはオーストリアに次いで2カ国目。今回の認定により、仏教徒を港や空港、刑務所や軍隊といったところに派遣できるようになるほか教育機関で仏教のコースを教えることが可能になります。人々が精神的な指導を必要とする場所で仏教の倫理的価値を活用し、これらの価値観を広めることができるようになるわけです。

■仏教の教えを広めることが可能に

今回の認定が示すのは、仏教が小さな現象ではなく、ベルギーの社会の中に溶け込んでいるという事実です。実際にヨーロッパ、特にベルギーでは仏教徒が増えており、15万人のベルギー人が仏教を信仰しています(30以上の仏教施設などがあります)。

さらに、50万人以上のベルギー人が仏教の教えに関心を持っているとされます。

1980年代までは、ヨーロッパでは仏教の教えを実践している人たちはほぼカルトのメンバー、あるいは奇妙な世界の人たちだと思われていました。

しかし、1989年にダライ・ラマがノーベル平和賞を受賞すると、そのイメージは一変しました。特に仏教の一派である禅宗の教え「禅」はその後、大きな支持を得ていきます。

ーー 記事終了


私は欧米 世界における人々の宗教においてのコード 自分で自分自身を縛りつけるということの実態を体験として知っているわけではないから彼らの多くがそこから逃げたがっているのだという テキストを読んでも いまいち ピンと来ない

そしてそれらの彼らはこの宗教なる領域から逃げたがっているのだという その気持ちが 実際のところ 本当なのかどうかについて判定できない

なぜならばこの宗教のネットワークに所属していることの方がしていないことよりも明らかに得られる利益が大きいだろうという見方を私は取るからである

それはイスラム圏域におけるイスラム教信者があの宗教 システムの中にいなければ 生きて行けないのと同じほど キリスト教世界においても だいたい同じ 互助会 組織として機能しているという こうした身も蓋もない言葉があるからである

そして この記事では 単純に仏教と言ってはいるけれど それはおそらく 見栄えのビジュアルの変わって見える禅と言われているものではないかなと 私はこれを捉えるのであった

ファッションの一部として仏教を取得 表現してみれば かっこいいだとか最先端の人だとかそうした自分のない人々の あでやかな気持ちしかし 中身がない 薄っぺらい気持ち

そうしたものが これらの仏教を支持する人の数の増加につながり そしてそれが最終的には 今回の記事の場合においては ベルギーの中で 仏教を正式な宗教として認める

この設問 そのものが何だか私にはよく理解できていないが だが その動きに繋がったのであろうと私はこれを言います


ーー 記事開始 Team Trump (Text TRUMP to 88022) 512

President Trump SLAMS Biden for Getting Rid of Title 42 and Allowing a Massive Surge of Illegals to Cross the Border さらに表示

https://twitter.com/i/status/1656724847269953538

ーー 動画要約

今日、タイトル42が打ち切られ、アメリカの国境は消滅し、アメリカは世界中から合法的な外国人が集まるゴミ捨て場と化したのである。今この瞬間にも、私たちは第三世界の国になってしまったのだ。外国人が何万人も列をなして、私たちの国に侵入する準備をしている。

たとえ彼らが捕まったとしても、ジョー・バイデンは彼らをすぐにアメリカのコミュニティに解放するよう命令することがわかっている。そして、これらの人々の多くはバイデンの下で非常に危険だ。私たちの国境はなくなったのだ。

私たちの主権は失われている。国家安全保障は失われ、私たちは急速に、私が長い間話してきたような第三世界の国になりつつある。それは私たちに起きていることだ。

私の新政権の初日、私はこの茶番を終わらせ、アメリカ合衆国の主権ある国境を回復する。アイゼンハワー大統領を手本に、必要な連邦、州、地方、軍の資源をすべて使って、国境を侵犯した人々を母国に送り返す、アメリカ史上最大の国内強制送還を開始するのである。即座にこの侵略は耐えられない。

私たちの国は侵略されているのだ。私たちの国は、とてもとても愚かな人たちによって破壊されている。彼らは愚かな人たちだ。私たちは彼らを追い出さなければならない。ホワイトハウスを取り戻さなければならない。

ーー 記事終了


これら 国境線から入ってくる、主に中国と南米のマフィアが送り出す 麻薬の運び人そして人身売買 などの関係者はこれからアメリカの内部で自分たちの犯罪的行動を拡大する 深める そういうことを止めていたのは タイトル 42なのだがこれを自称 売電は捨てた

タイトル 42 が捨てられた後 自称バイデン 民主党政権は国境は閉じられていない新たな法律を策定した 云々と言ってはいるが どうせそれは実行力を持たない

国境線の外側から入ってくる これら 不法移民をただ同然で使うことによって企業の業績を伸ばしてきた様々な業態 業種のオーナーたちがそれをさせまいと民主党の各関係者 議員たちに莫大な 献金を送っている

具体的な名前を言わないがだいたいは移民をベースにして成功してきたという サクセスストーリーを前に出すような経営者がやっている企業体 だ サービス業が多い

結局のところ 民主党 というのは奴隷商人の政治政党 そこからスタートしている

私にはそのようにしか見えていないので 彼らがどれだけ自由とかリベラル とか言ったところであなたたちは 一体何を言ってるんだ 自分で言っていて恥ずかしくないのかという気持ちばかりが出てくる

米国の こうした苦しみの動きを見ていると我々日本は海に囲まれて本当に良かったと思う

しかし 逆の意味で言えば 海に囲まれている その状況でも入ってきた人間たちがいるとして 犯罪者がいるとして それらは 今度は海があるという理屈で外には出て行こうとしない

一旦入られたらずっととどまってしまう。そのことの意味を真面目に考えることだ

我々は日本国国内と言われているものを少なくとも 世界のどこよりも洗練化された合理化された 先進性のあふれる地域にしなくてはいけないという責務を負っている なぜか

我々がこれからの新しい世界における人類の雛形になるからだ 本当にそうなのだ。そのこと の概念から逃げる人というのは早い話が責任から逃げているだけに過ぎない

このことの言葉を揶揄したりわけのわからない 形容詞などを含めて何かあらぬ方向に持っていこうという 勢力の全てというものは 結局のところ 今この瞬間 どのような綺麗な言葉を発していたとしても

ずっと人類から何かを何事かを奪ってきたような奴らの仲間だ 私はそこまで大きく 決める

彼らに好き勝手させてはならない もはやこれ以上 そんなことを許してはならない

だから私はあなたに一方的に間違っていようがどうだろうが どのように思われようがあなたに伝えるのである


ーー 記事開始 青山繁晴ブログ 512

反対議員18、賛成議員11、反対議員が過半数を制したにもかかわらず、「ひな壇に一任」をあろうことか強行しました。わたしはその場で「一任を認めません」と発言しました

反対の発言がわたしを含めて18議員、賛成議員が10~11、いずれにせよ反対派が多数なのは間違いありませぬ。わたしは、一任をしていませんし、一任は成立したとはとても言えません。

▼ひな壇、すなわちこの法案を政府と作成してきた側は、賛成、反対の採決をとっていません。それは、自由民主党には「全員一致したときに、一任が成立する」というルールがあるからです。

国会審議での採決とは違います。国会での、いわゆる「強行採決」ではなく、同じ党内の議論の場で、強行で「一任を取り付けた」と主張するのは、見たことがありません。自由民主党の今後に、深刻な打撃となるでしょう。

しかも「一任することに賛成が多数派だったから、少数派の反対を押し切った」のではなく、それとは真逆に「一任することに反対する議員が過半数を占めているのに、少数である賛成派の議員で押し切った」のが、何のバイアスもかけない事実です。

▼さて、これでオシマイというわけではまったくありませぬ。失望、絶望、終わりだというコメントが怒濤のように、このささやかなブログにも、自前のサーバーがダウンするかというぐらい来るでしょう。

しかし、わたしは戦士です。戦士には、一進一退もあれば、雌伏もあります。それが戦いだからです。

ーー和田 政宗 512

党の「内閣第一部会・性的マイノリティに関する特命委合同会議」で「理解増進法」の条文審査が。 私は法整備が必要かを含め議論を継続すべき、今日決めるのは反対と主張。 反対15、賛成10、中間3。 役員が議論を打ち切り「一任願いたい」と。 私や何人もが反対。 その中、部会長が「一任された」と

今日の会議の運営はあまりにおかしい。 部会長一任は、原則全会一致。それがダメなら多数決。 反対が多いのに「一任」は、党内手続きであり得ない。 自民党のガバナンスが崩れていく。 これでは、反対が多くても執行部が押し切れば、有権者・支持者に託された我々の意見は関係ないということになる

ーー 記事終了


部会長 一任という形になっているが この 部会長というのは岸田首相だ確かそうだったと思う

ということは この lgbtq 解約 法案 というものは岸田首相の手柄のために彼のエゴを満たすために彼にかかる圧力のために無理やりに通させられるということになる

国会の議会において 立憲民主党がこれに反対するかどうかが全てだ 一応性同一 だったか 自認だったか 詳しいことは忘れたが その文章が入っていないので 立憲民主党はこれを認められないと 以前は言っていた

しかし彼らは中国の言いなりの政党だから中韓の圧力を彼らが受けていたとしたら とりあえず通してしまえということで 今回 自民党から出された 修正案を飲んで この lgbtq 法案 とやらが通ってしまう可能性 これが高い

今の動きというのは岸田政権に徹底的に圧力がかかっているというのはわかる 米国の民主党の特にエマニエルという どう考えても精神的におかしな人と私は見るが

その人そしてその背後の勢力の圧力がかかっている これは lgbtq 的なものをベースとして日本国家をさらに新しいやり方でコントロール 支配するためのフック そういう言い方でもある

そしてこの概念を押し通せば 行政官僚の中に 官僚たちの中に新しい省庁ができるので そこに天下れる 移動できる 利権を獲得できる

そういう 金の流れがプンプンするしかし あなたはよく考えてみてほしい この法律が通ったら 例えば体が全く男であり 男子 性器のついた男が自分が女性だと言い張れば力ずくで でも女湯に入り そして女の人たちが警察に訴えても

お前は俺を差別するのかで通ってしまうのだ そういう社会になる あなたはこの問題に関して真面目に考えてこなかった

何かあれば ネトウヨだとか 光だとか闇だとか 覚醒だと言っているあなたは自分自身がまるで人間でないかのように振る舞うが

この問題というのはエゴの拡張の劣悪 たる 最たるもの という言い方をする


ーー 記事開始 FNN 512

LGBT理解増進法案の修正や提出を巡って自民党内が荒れている。

保守系を中心とする慎重派は修正案に一定の評価をしながらも2つの点で十分ではないと考えている。1つ目は女性の権利や安全がきちんと守られるのかということだ。

だがLGBT理解増進法が成立した後に「心は女性で体が男性」の人が、女湯への入場制限は「性同一性による不当な差別」と主張しても、銭湯の主人は入場を拒否できるのか。

主人が警察を呼んで入場を阻止した場合、その人が訴えたら司法判断はどうなるのか。実は世界ではその手のトラブルがあちこちで起きている。

2つ目は法案が小中高校で子ども達にジェンダー教育をするなど国民への理解増進を求めていることだ。会議では「性教育すらできていないのに、LGBTだけ教育するのはどうか」として削除を求める意見が出た。

一時期、過激な性教育が行われ国会でも問題になったことがある。教師にしても裁判官にしても時々ルールを拡大解釈してとんでもないことをやったり言ったりする人がいる。

公共の場で特に子どもや女性が傷つくことのないよう、立法や行政は細心の注意を払わなければいけない。

「サミットに間に合わせよう」などと政治的な都合で拙速に法律を作るのは良くない。

推進派の稲田朋美元政調会長は10日、「サミット前にある程度進めておくべきというのはその通り。総理総裁が指示を出している。今国会で成立させるべきだ」と述べた。

自民党内では保守派の反発があるものの、週明けに推進派が法案の提出を強行するのではないかとの見方が出ている。

稲田氏の言うことが本当なら岸田文雄首相は法案を今国会で通したいということだが、強引にやると大量の保守票が離れる可能性があるので気をつけた方がいいと思う。

ーー 産経 513

自民党は12日、党本部で性的マイノリティに関する特命委員会と内閣第1部会の合同会議を開き、LGBTなど性的少数者への理解増進を図る法案を特命委の高階恵美子委員長と内閣第1部会の森屋宏部会長に対応を一任した。

保守系議員の一部は反対したが、幹部側が押し切った。法案は19日に広島市で開幕する先進7カ国首脳会議(G7広島サミット)の前に国会に提出される見通しとなった。

法案は基本理念に「性的指向および性同一性による不当な差別はあってはならない」と盛り込まれた。会議では28人が発言し、差別に関する表現や、学校現場にLGBT教育の確保を求めた条文などについて異論が相次いだ。

会議終了後、推進派の稲田朋美元防衛相は記者団に「大きな前進だ。一方で心配している女性の団体もある。懸念を払拭するためにも、理解増進法を作るべきだ」と述べた。慎重派の高鳥修一衆院議員は記者団に「最後は強引に一任を取り付けた。民主的な党運営に禍根を残した」と語った。(産経新聞)

ーー 記事終了


稲田 議員は自分が何を言ってるのか やってるのか理解がない。私の目からすれば彼女は 後ろ盾をなくして自分が議員として生き残りたいがために 党内の極左 左派ではない 極左 これらの連中と結託して自分の職業を守るためだけにのみ演じている、議員を

そのようにしか見えていない。この法律はどれだけかっこいいことを言ったところで女性の人権というものを徹底的に削減する破壊する形を持っているのは明らかだ

廃案にするか または とんでもなく 骨抜きにするか何かしなければ日本の社会は 下の方からガタガタに崩されていく

女性専用列車もなくなるだろう 女性専用のトイレというものもなくなるだろう それが 共通 トイレにされるだろう 大きく削られるのは女性の人権なのだというこの当たり前を日本のメディアは一切伝えて来なかった

米国の中でも一部のメディア しか これらを伝えようとしていなかった 米国の各州でなぜ女性の大会に LGBT 的な トランスと言われているような 少数 どころではないような 100万人に1人ぐらいしかいないような人間に配慮するべきだという 動きに拒否が起きているのか それは肉体的に ゲノム的に男性の構成を持っている 存在は何をどうしたって 女性よりも有利だからだ

とんでもない 法律 そんなものを認めるわけにはいかないという 言論の思考の戦いが起きているのか 真面目に 誰も考えなかった

稲田議員 に 何も考えず 支持しているような人というのは そもそも 知的レベルが低いバカなのだろう。自分が馬鹿と気づいていないくせに 頭が良いと勝手に思い込んでいる そのような 痴れ者たちだ

男性の肉体の形状を保ったまま 遺伝構成 XY 遺伝構成を保ったまま そして調べる手段が全くないままに自分は女性だと主張すれば女性だとなる

そのように主張すれば自分を女性として扱えという風になる つまりそれは 犯罪者たちの格好な抜け穴に抜け道になるのだと 気づいているくせに それを見ないふりをする

自分自身にすら嘘をつく それはまっとうなあり方とは言えない

少なくとも私の中ではだが。 この動きは 自民党政治に禍根を残すところではない 日本の政憲 史上 明らかにおかしすぎる 流れだ

日本社会にこれら トランスを自称する人が一体どれだけいるというのだ そしてそれらが本当に差別を受けているのかいない

日本国憲法はこうした人々に対しても差別をするなと 14条 だったと思うが確かにきちんと書いてある

アメリカの極左のキャラクターがわあわあ騒いだだけで日本の法律が変えられるという 前例ができた

この瞬間 中韓きたは日本に襲いいかかる マスコミ メディアワーワー と騒ぐだけで日本の全てを書き換えるとやる

彼らは最終的に日本人になるものの全てを自分たちの 下部 装置として 奴隷として寄生虫の寄生先としてしか見ていない

のだから何もかも考えない日本人にして自分たちの言いなりのままにさせる行動させるような奴隷として 作り替える、これしか考えていない

私はその側には立たない だからこれは単なる トランスをどうだとか LGBT がどうだとかそんな問題ではないのだ

あなたという存在が本当の意味で自由性を獲得しようとしているのかどうか それを見ているということなのだ この地球という惑星が 私はそこまで決めつける

私の言ってることはどうせ 間違いだし 大きな力とエネルギーがあれば何を言おうが言うまいが人間の言うことなすことすべて 書き換えることは可能だ

しかし 一寸の虫にも5分の魂とあるように少なくても 現時点において 私は今 言った 自由性を獲得するという意味の 概念及びその決意はこうなのだと あなたに伝えた

あなたはどうなのだ 何も持っていないあなたはどうなのだ

外がわ 世界の言葉にただ従うだけでどうのこうのと言ってるあなたはどうなのだ

自分自身で考えることもせず 良い大人やら どうのこうの あなたはどうなのだ

何も考えない 座標 行動しない 座標が 理念や思念だけで他人の力とエネルギーを使ってこの世界を 自分自身のエゴの拡張の風景に書き換えさせようという

その奴隷を操る奴隷商人のような根性の心の波形の全てを見つけ出して自らで消去しようと努力しない限り 決意しない限り 覚悟しない限り 行動しない限り あなたなる存在の存続は許されない

私はここまで言うのである


ーー 記事開始 ツイッター 512

門田隆将氏「2週間前、LGBT法案に“サミットまでと時間を区切るのは筋が違う”と語った萩生田光一政調会長。昨日の自民合同部会は反対派多数なのに“部会長一任”に。鍵は火曜の政調会と総務会。萩生田氏が抵抗しないならこの稀代の悪法“女性人権弾圧法”は成立に向かう。萩生田氏も次期総理への正念場。国民は見ている」

島田洋一氏「言語道断だ。自民党幹部は常識人全体を敵に回し、LGBT活動家の利権獲得に奉仕するつもりらしい。許してはならない」

有本香氏「自由民主党と名乗りながら、民主主義の原則を忘れたんですね。この法案が通った際に残すであろう禍根のうち最悪なものは次の2点。①女性の安全蔑ろ②新たな利権スキーム構築。女性として、タックスペイヤーとして、この法案の推進者を看過しない。

ーー 記事終了


自民党という政党の組織の法律を決める手順 手順をことごとく 破壊してしまった 今回の動きというものをそのまま通してしまえば 自民党の支持者というものは激減する

少なくとも鉄板の支持者 つまり 年会費を払って自民党員になってる人たちが次々と離れていく

彼らの投票の行き場がない 結局それらの人々は今 現時点 だから維新に流れるだろう

中国がほくそ笑む 姿が見える。参政党がどうなのだとか言ったところで実態のないものはない だから ほとんどが 維新に流れてしまう

中国は ウホウホだ そういうことを見越して 彼ら中国は立憲民主党にこの法案が提出された時に 賛成せよ という命令を出すだろう

だからこの一文の中にあるように政調会などが 総務会などが これに反対するかどうかになる

岸田首相とその周辺は明らかにおかしい それは 自分たちの政権を維持させることしか考えていない

コウチ会の利権を守ることしか考えていない。私は安倍首相が殺されたのは暗殺されたのは 米中 どちらが まだ分かっていないとは言ったが仮にあれが米国の中のキッシンジャーたちの実務 派がやったことなのだとするのなら

これはコウチ会の連中が徹底的に協力していなければ絶対に成功しなかった ということは コウチ会の連中は共犯者なのだから いざとなったらこれを週刊誌などにばらすぞ と脅されれば何でも言うことを聞く

そうした動きが背景に見える 繰り返すが この法律が通ってしまえば 男子 性器がついたままの男が裸で女湯に入り そして通報されて警察がやってきても俺は女だ お前は俺を 差別するのかということでごねたら逮捕もできないし 何もできない

差別を禁止するという一文があるというのはそういうことだ このことに対して普段から男性の力が男性社会がとか言っているような くそったれの女性解放運動 たちは何一つ言わない

彼女らはこういう時こそ女性の人権を守ると言わなければならないのに 沈黙を守ったままだ どれだけ卑怯な奴らだということがよくわかる

我々は怒らなくてはいけない 既存の常識は壊れるだとかどうのこうのだと精神世界系の人はえへんとした顔で言う

あなたが銭湯に入ってきた時にこうした自称女を名乗る男たちがやってきて そしてあなたの体を物色して帰り道にあなたをレイプしても私は女だからレイプではないとでも言われたらどうするのか これが今 実際に米国で起きていることだ

女性の人権が 5段階 ぐらい 落とされた もっと落とされたということの意味 をあなたは知らなくてはいけない この法律がこのまま成立するというのはそういう社会になる、なっていくということだ

女性の人権なるものが徹底的に削られて女性専用車両 というものが 共用車両や 共通 トイレというものにどんどんと 切り替わり女性という枠組みで 守られていたもの すべてがこじ開けられて破壊されて そして二度と戻ってこないということを意味する

普段から女性の人権 人権と言っているあなたはなぜこんな危険な法律の動きに気づかなかったのだ

簡単なのだ あなたには自分がない あなたは自分が思っている以上に馬鹿なのだ

賢くないにもかかわらず自分は頭が良いだとか 先んじているだとか選ばれているだとか 救いようのない馬鹿なのだ

あなたは そういうことを踏まえて それは我々人間の中のどうしようもない 劣等なる部分だと認めた上でしかし この動きに関してはノーと言わなくてはいけない

あなたは本当の意味で自由性を獲得しようと あがいているのなら 決意し 覚悟し自らを変えようと思っているのなら今ここで行われているトランスと言われている lgbtq と言われているものを守ると言いながら全然そうではなく

少数の人々のエゴの拡張の支配とコントロールを公然として求めるこの薄汚い 狡猾な動きにノートを言わなければならないのである


ーー 記事開始 ITメディア 512

中国の大手動画配信プラットフォーム「iQIYI(アイチーイー)」が新作発表会で5月10日、「銀河英雄伝説」のドラマ版の製作を発表。
ところが、日本の原作権利元の関係者が発表について「私も初耳なんですよ」と明かし、物議をかもしています。

『銀河英雄伝説』は田中芳樹さんによるSF小説シリーズ。原作本編は1982年~1989年に刊行され、その後も長期に渡りアニメ化や漫画化といったメディアミックス展開がされるなど、根強い人気を誇ります。

 今回発表されたドラマ版は、iQIYIと、中国で大ヒットしたドラマ「三体」の制作会社・霊河文化(※霊は簡体字)が共同製作。脚本として、ドラマ版「三体」にも参加した田良良さんが名を連ねるなど、ファンとして期待が膨らみそうな布陣でした。

しかし、現地の報道が日本でも拡散されはじめたところで、同作の著作権管理を行う「らいとすたっふ」の代表・安達裕章さんが「初耳である」とTwitter上で投稿。

続けて、過去に実写化契約をした事実はあるものの、その会社はすでになくなっていること、そしてその際に実写化の権利を引き継いだ会社からも特に連絡は来ていなかったことを明かしました。

安達さんは今回のドラマ化について、「『引き継いだ会社』の方~。『引き継いだ』というのも、こっちからいろいろ調べて判明したワケですし、いちどくらい電話でもメールでもいいから連絡くださいよ~。

もうこういうことで揉めるのイヤなんですよ」と呼びかけ。また、ファンに対しては「ひとまず冷静に様子を見て頂くようお願いします」とつづっています。

ーー 記事終了


こうした動きもどうせ 中国の契約の勝手な都合の良い解釈によって どんどん と進められたものであろう

そして今でもそうした 補助金的なものが行われているかどうかは知らないが 公金目当てに何かを ぶち上げて政府から金をもらってから後それらの組織体を解散する

中国ではこんな動きが日常茶飯時にあるので 前回の1回目の 銀英伝の映画化というものに関しては その公金 詐欺と言ったものが背景にあっただろうということが伺われる

だからこの動きも2匹目のどじょう といったものだろう な と 私は捉える ただ問題は 銀英伝の内容が中国共産党の検閲を許可するものだとは思えないそれ

自由主義同盟 というものを 帝国がつまり 皇帝がいる国家がこれを打ち倒すという物語の構造になっているが、 建前上ではあるが 中国はその皇帝というものを認めない国家体制 だ

そのような国で旧態依然とした王朝 なるものをそのまま持ってきている銀河帝国 そうしたものが勝つといった物語を果たして許すのかどうかだ

私はこの企画には無理があると思う ヤンウェンリー という 中国系のキャラクターがいるというだけで飛びついたのはわかるが 全体を読んでいないのだろうなとそう判断せざるを得ない

まあ 金になればそれでいいと 飛びついてきたのだろうなということだけは伺えるのだが


ーー

今回のトランンス法案と言えるものをテコにしてこれから日本の国家体制を揺さぶるテロがしかけられる。 だがマスコミは報道しない。 それは男子性器がついている自称トランスの人間が女湯に公然と入っていく、といった感じのものになる。

女性の化粧室に当たり前に侵入して、そこに盗聴器やカメラを仕掛けるというのもあるだろう。 やりたい放題の姿が見える。 彼ら絶対的少数者の意見を尊重するべきとやっていくと、人間としての種族としての存在の死滅に繋がる。

彼らは何も生み出せないからこそ少数者としてこの世界に現れた、といういい方をしよう。 だがわたしは全体主義も大嫌いなので、このあたりの説明を上手にするための自分の中の言葉の整理がまだ出来ていない。 これは完成次第適宜公開される。

米国における様々なトランス関連の事案を見る限り、XY遺伝子を持っている人間が女性を名乗ることは卑怯だ。 名乗るまでは結構なのだろう、だが女性の運動の大会に出たり、そこで優勝して賞金をかっさらうというのは卑怯千番。

そしてこの動きはもう実際に起きていることであり、今回の法制度どうこうというのは、日本国内を混乱に陥れるだけであって利がない。 だからこれらを推進している自民党の勢力の一部は、その背後勢力を含めて疑わなければならない対象だ。

普通に考えて彼らをコントロールする勢力がいるのに決まっている。 内心から今回の行動を起こしたというのであれば、演算判断能力がない後天的知的障碍者ということだ。 だから余計に議員としてい活かしておくわけにはゆかない。

日本という地域をコントロール支配するためには、これから没落して腐っていく米国は、その腐った支配層たちはなんだってする。 もちろん儒教圏域の奴らもだ。 そういうものの存在をサベツやら何やらの最初からの逃げるための概念で見ないようにしているクズがおおいが、もうそれではだめだ。

自らは何ものであり、どこにより立っているものであり、自らを救うものは自らでしかないとの覚悟を持って、その上で動く日本人にまず変わらなければならない。 そうしなければ、新しい人類にはなれない。 わたしはそう決める。 この言葉を確認しなければならない、あなたは。


  世界を牽引するという意味

 
終了
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する