2023・422土曜(令和五年)


ーー 記事 開始 新唐人 420

インド初のアップル直営店開店 CEOが出迎え

2023年4月20日

米中の貿易戦争が激化するなか、中国共産党(中共)の極端な防疫政策も相まって、アップル社のインド進出の勢いが増しています。今月18日と20日に、インドで初のアップル直営店が2店舗オープンしました。

アップルは、ムンバイと首都ニューデリーに直営店をオープンし、オープニングイベントにはティム・クックCEOも出席しました。これはアップルのインド市場進出への意欲がうかがえます。

インドのサジット・モイヌディンさん
「私は朝6時にここに来て、3時間も並びました。このアップルストアがインドにオープンしたことを、とても嬉しく思います」

店の外には長蛇の列ができています。インドでのアップル社の売上は増加傾向にあり、海外メディアは、アップルの2022年度(2023年3月期まで)の売上が60億米ドル(約8000億円)近くに達し、2021年度の41億米ドル(約5500億円)を上回り、年間成長率は50%近くに達することを明らかにしました。

米中貿易戦争の激化や中共の極端な防疫政策が相まって、アップルは近頃、中国への依存度を下げ、サプライチェーンをインドなどに移しています。

世界第2位のスマートフォン市場であるインドは、アップルにとって潜在的な可能性を秘めた巨大市場であるだけでなく、拡大中の大きな製造拠点でもあります。

ーー 記事 終了


中国の人口がインドによって 抜き去られたという報道が出てから 以降 今年の上半期から下半期に向けて無料の 言論空間で インド インド という文字が踊ることになる

それに抵抗して日本の親中派 中国メディアはいや中国の方が優位へ 優れていると言ったことの記事をどんどん と対抗言論として 出す

がそれは所詮言葉でしかない この世界は実数で動く 数字の世界で動く そうしたものを 言葉の力だけで引き寄せようという全体の動きを あなたは目撃しそのシステムを あなたなりに理解しなくてはいけない

この人間 世界は言葉の力だけで相手を意のままに従わせる だます 誘導する操作するということが平然と行われてきた

それらの 積み重ねが この世界だ 人間とはそうした言葉によってのみ 支配されるだけの座標 体として存在していた

これからはその言葉を介さない 領域における表現というものの 獲得おそらくそれが大分 大きくなっていくと 私は捉える

全てを否定するのではないが 言葉のみで構築された理性とやらのみで構築された今までの世界は 敗北したのだ この事実をそれぞれが考えていただきたい


ーー 記事 開始 読売 420

米商務省は19日、米国の技術を使用した製品を中国の華為技術(ファーウェイ)に輸出したとして、米ハードディスク駆動装置(HDD)大手シーゲイト・テクノロジーに3億ドル(約400億円)の罰金を科したと発表した。商務省は「省として過去最大の行政処分」としている。

 米政府は2019年、情報流出など安全保障上の懸念があるとして、ファーウェイを輸出規制リストに追加した。20年8月には米国の技術をもとにした外国製品も禁輸措置の対象としたが、シーゲイトはその後約1年間、ファーウェイに740万個以上のHDDを輸出していた。

 商務省は「国家安全保障と公平な競争環境の両方を確保するために、企業は輸出規則を厳格に遵守する必要がある」と強調した。

ーー 記事 終了


ハードディスクといえば ウエスタンデジタルだろうと捉えてる私からすればこの シーゲート いわゆるパソコン自作派とでも言える人々は海門とこれを略していたが

シーゲートに関して 揶揄するような言葉を飛ばしていた そして不思議なことに というのだが私は C ゲート 擁護者をあまり見たことがない

昔から 評判が良くなかったのかもしれない とりあえず 米国の中でどれだけ制裁を整えてもこのように自らの強欲のままに動く 企業の数が絶えない だからこの シーゲートの摘発と言われているものは 明らかに見せしめのものだろう な と 私は捉えている


ーー 記事 開始 .esecurityplanet.com 421

ウエスタンデジタル(WDC)を標的とした大規模なサイバー攻撃は潜在的に深刻かつ長期的な影響を及ぼす可能性があります。

今週、ハッカーの1人がTechCrunchにサイバー攻撃の範囲を開示したようです。ハッカーは約10テラバイトのデータを盗んだが、その中で最も大きな被害をもたらす可能性があるのは「WDCのコードサイニング証明書」だと主張している。ハッカーは署名したニセファイルを公開し、2人のセキュリティ研究者もこのファイルを見て、同社の証明書で署名されていることに同意している。

WDCは、同社が2日に公表したこの攻撃の封じ込めと範囲確定に取り組んでいるため、今のところコメントを出していません。

しかし、ハッカーがアクセスしたコードやデータによっては、サイバー犯罪者が悪意のあるファームウェアを作成し、その真正性を保証するために署名された証明書を作成するという最悪のシナリオが考えられます。そうなると影響を受けたハードウェアの悪意のある活動を検出することが難しくなり実質的に価値がなくなってしまう可能性があります。

Slashdotのコメント欄には「WD製ドライブのファームウェアは現時点では信頼できないと考えるべき」という意見もありました。

ハッカーが何にアクセスし、どのように悪意のあるファームウェアを配信できたのかはまだ不明ですが、ある業界オブザーバーはSecurity Planetに「最悪のシナリオはWDCが新しいASICと署名のインフラを必要とするだろう」「これは世界中のすべてのASICベンダーにとって警鐘を鳴らすべきものだ」「WDCは何が問題なのかを正確に、しかも迅速に伝える必要がある」と語っています。

ーー 記事 終了


シーゲートに対して プギャー という風な形でウエスタンデジタルの優位性を唱えていたら その返り血を浴びたかのように ウエスタンデジタルにも非常に脆弱さが見つかったという

これからの未来でいわゆる ハッカーたちに生産工程をハッキングされて何もかも奪われる 的 な そうしたことの 報道が出て 私はひっくり返っている

何だかな という言い方でしかないのだが そして 私が思うのは 未だにハードディスクを使っているような人というのは一体どれだけの 大容量のデータというものやり取りしているのかというところに思いがある

巨大なエロ データ アダルトビデオなどのダウンロードした 巨大な塊をたくさん持ってるのかな なんて思ってしまうのであった


ーー 記事 開始 ヴォルテール 420

ソ連崩壊から 35 年間、米国はライバルを打ち負かしたと誤って確信してきた。実際には、彼を打倒したのはソビエト自身でした。彼らは、ロシア人が自分たちの過ちから立ち直るには1世紀かかるだろうと確信していました。

実際、彼らは世界で最初の軍事大国になりました。確かに、米国は西ヨーロッパと中央ヨーロッパを属国化することができましたが、今日、ロシアと中国に率いられて、彼らが虐待したすべての国に直面しなければなりません。

この時期、共和党と民主党は 2 つの新しい思想の流れに取って代わられました。ドナルド トランプをめぐるジャクソン主義者と、神のいないピューリタンであるウォキストです。

現在、米国では人口移動が激化しています。選挙学者は、多くのアメリカ人がウェイク地域を離れ、ジャクソン派に加わっていることを発見した [ 8 ]. 引っ越し会社によると、彼らのクライアントは大都市から、生活がより安く快適な小さな都市に引っ越しています。

しかし、彼らは皆、彼らのクライアントがますます新しい動機を挙げていることを指摘しています:彼らは家族の一員に加わるために旅行しているのです. この説明は、Colin Woodard が 10 年前に観察したものと一致します [ 9 ]。 : アメリカ人は、出身地によってグループ分けされています。

不動産開発業者は、安全な地域 (ゲーテッド コミュニティ) の急増を観察しています。彼らのクライアントは、同じ文化を継承し、同じ社会階級に属する、彼らのような人々と集まります。多くの場合、彼らは不安の高まりを心配し、内戦の可能性を引き起こします。

盲目にならないようにしましょう。すべての帝国は致命的です。「アメリカ帝国」も。

ーー 記事 終了


国境線だとか文化だとか 言語の枠組みで我々は個別の 複数のグループとして分類分けされてきた

それが 個人端末の普及によって 世界中の人々が それらの枠を超えて 直接つながるという流れに入って行った時に 旧来の枠組み 旧来の思想 哲学 政治哲学などによって分けられていた その分類が大きく 再販されつつあるの が現代の世界だと私は見る

私は米国におけるテキサスを中心とした勢力の独立がだんだんと ありえる方向に向かっているということを何の証拠もなしにあなたに言う

が しかしこれらの動きはテキサスの中に 例えば トランプ大統領に忠誠を誓うかのような独立派系の武装民兵 そして 軍隊の中にある別グループの存在そうしたものが実際に大きくなり力をつけているということを確認した上で その言葉を話す

我々が想像する以上に米国の中での分断は激しいようだ それと似たようなことが いろいろな設定で世界中に起きているのだろう な と 私は今 捉えている

米国はソ連というものを共通の敵として神の敵として、米国は強い宗教国家だ、神の敵として設定し その上で 一致団結して西洋世界が これを叩かなくてはいけないと決めた

ので ソ連を打ち倒すことができた しかし 中国に対しては その取り組みが甘かった

中国はソ連と同じ轍を踏まないためにまず 経済の分野で米国 とがっちりと一体化し 中国がなくては ならない存在としての米国として全体構造 組み換えをした

だからこれを つまり 中国を破壊してしまうと米国の中の企業 そのものが壊れてしまうので中国全体に対して 総攻撃を仕掛けることができないという

米国のジレンマが 中国共産党に大きく 力を与えて その勢力を維持させてしまっている そういうことを我々は 理解した上で この 自称 売電 政権とやらを見なくてはいけないのである


ーー 記事 開始 共同 421

学術会議の民間的組織化も選択肢と世耕氏

自民党の世耕弘成参院幹事長は21日の記者会見で、日本学術会議の運営を巡り「どうしても自分たちだけで人事を決めたいなら、例えば民間的な組織として自由にしていただく選択肢もある」と述べた。

ーー

しんぶん赤旗
2023年4月21日(金)
学術会議法改悪案 見送り
広がる批判 政府追い込む
民間法人案俎上に
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik23/2023-04-21/2023042101_03_0.html

しんぶん赤旗
2023年4月21日(金)
学術会議法改悪案 見送り
独立性侵害 断念を
小池書記局長
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik23/2023-04-21/2023042101_04_0.html

ーー 記事 終了


今までの学術会議 というのは 予算は欲しい 金は無尽蔵に永久に欲しい だが 何のせいかも あげません 成果は立てません これは言い過ぎではなく 彼らが過去に残してきたすべての仕事の全くの しなさというものがこれを裏付けている

彼らはビニール袋 レジ袋の停止を低減した後 2回目にいったのは我々に手を出すのは許さないだ

今までの通りに我々に好き勝手をやらせ その上で お金だけは税金から支払い続けろ これが 学術会議 とやらの 言ってきたことだ

こんなものは必要とされるわけがない 我々の税金を何だと思っているのか

そして これらの連中が この学術会議 という組織を悪用して 中国 韓国にただで 日本の研究室における科学技術情報 大量に 与えていた

そうしたことからもこの学術会議 というもの 滅ぼさなければならないのは必然だ

それでも彼らがどうやってもこれを残したいというのであれば それは彼ら自身の自助努力によってどこがスポンサーを見つけてその上で 勝手におやりになるがいい

しかしそれを言うと 今度は中国 韓国などに深く繋がって金をせしめようと これらのクズたちは動き出す

そうしたことを我々は今度はスパイ防止法 売国者規制法などの形で どんどんと 逮捕する道筋をつければ良い

彼らは自分たちが 科学者学者であるという権威のもとに 人々のすべては何もしなくてもついてきて当然だという とてつもない 傲慢な状態にあった

それらは何が何でも正されなければならない 我々の金というのは 彼らのゴミたちに与えるものではないのである


ーー 記事 開始 時事通信 421

ウクライナ、TPP加入の意向 年内交渉開始に期待―通商代表が言及

ウクライナ政府が年内に、日本やカナダなど11カ国による環太平洋連携協定(TPP)への加入を申請する意向であることが21日分かった。ウクライナのタラス・カチカ経済副大臣兼通商代表が同国メディアに語った。

英国に続いてウクライナも加われば、TPPは太平洋の枠組みを超える巨大経済圏となる。

インタファクス・ウクライナ通信によると、カチカ氏は今月中旬に米商工会議所が主催した経済関連のイベントに合わせてワシントンを訪問した際、ウクライナ政府がTPP加入申請の方針を近く決定する予定だと明らかにした。

早ければ今夏に、TPP参加国から加入交渉開始に向けた通知を受け取る可能性があるという。

ーー 記事 終了


ウクライナが TPP に入れると 私には思えないがしかし イギリス 米国などがこれを強く圧力をかけて無理やりに入れさせるということをやる可能性はある

しかし TPP イレブンの加盟国というのは中国とも深くつながっているので 中国 ロシアとの関係を鑑みた時に はい わかりました と そんなに簡単にことが進まないのではないかとも捉える

米国 英国などは このウクライナを入れることによって自由の旗振り 国家とでも言える イメージを他の第3諸国に見せつけたい 自分たちの力を見せつけたいといった 思惑はおそらくある

のだが 現実問題として G 7の方が おそらくはこの地球 世界では抑え込まれつつあるので果たしてそんなにうまくいくかしら というのは私の判定だ


ーー 記事 開始

4月14日、河南省の羅河高校の生徒が建物から飛び降りて命を絶つことを選択しました。
彼は遺書の中で次のように書いています。

https://cj.sina.com.cn/articles/view/5953190046/162d6789e0200166xq

「私が去った後、彼らはあなたに宿題を減らし、より多くの休息を与えるでしょう。
彼らの良心のためでも、彼らが良い人になったからでもなく、私がここにいるからです…壮大な物語は死んでいます。

私はただ平凡な人生を生きたいだけです……天野陽菜がいつまでも好きです」

※天野陽菜は映画「天気の子」のヒロイン

この世界に懐かしさがないわけじゃない!彼はまだ彼が愛するものを持っています!

中国で最も大学入試が難しい河南省の教育水準は驚くほど低い。
そして、羅河第一高校は羅河市の高校のリーダーであり、基本的に羅河高校に通うことができる人なら誰でもコピーを取得できます!

中国で最も困難な省の都市レベルのトップ高校に通った学生は、
多くのティーンエイジャーの心の中で「学生マスター」でしたが、彼は最後に人生を終わらせることを選びました.

最期の言葉は「天野ひなをいつまでも好き」。天野ひなは、有名なアニメ映画「天気の子」のヒロインです。
このような信じられないメッセージは、世論で激しい議論を引き起こし、多くの人々が、
教育において子供たちの身体的および精神的健康をよりよく保護する方法について考え始めました.

中国では、より良い未来とより良い生活を求めて、毎年多くのティーンエージャーが大学入試を受験しています。
しかし、この追求は心理的なプレッシャーも大きく、負担も大きい。
多くの学生は、自分の将来に対する家族や社会の期待を実現するために、かなりの代償を払ってきました。

だからこそ、そんな時こそ、若者の心身の健康にもっと気を配り、
受験や人事競争のプレッシャーをどうやったら緩和できるかを考えていく必要があります。

ーー 記事 終了


現実世界ではなく アニメに耽溺しなければならないということはこの自殺した男子生徒は基本的には成績が良くなかったのだろう

勉強も ダメだし 運動も良くなかったのだろう 中国は熾烈な競争社会だ そしてその上で どれだけ 優れていても 共産党とのコネクション コネがなければ 社会の上層部に出世することはない

良い会社に就職することはできないし自分の子供たちを良い学校に進学させることもできない

そして24時間 素で全て監視されており 自分の発言 言動 行動なども 監視カメラによって徹底的に記録されている

社会信用システムというものがあの国を覆っている 共産党に忠誠を誓わなければ自分の生活が良くならないという強い現実がある

逆に言えば自分の心を 売り渡して共産党に従うということをすれば何らかの形での見返りが来る

しかしそれを人間の生きているという状態と言えるかどうかというと 私はそれを ノーという

だがそうではなく生きていることが ささやかな幸せとだけが人間の全てなのだと答弁する人もいる これらは 人の価値観 演算能力の違い 通過してきた経験の色彩などによって大きく その座標体における答えは変わる

中国でも多くの自殺が起きる 特に小学生から 熾烈な苛烈な受験競争が始まる しかし たとえ 良い成績を取っても 中国では出世することがない 共産党のコネクションがなければ

にもかかわらず 小学校5年生ぐらいの時から一族のお金が集まりこの子供を出世させようということでたくさんの大人たちの思惑が子供に集中し子供たちはその大人たちの思惑を受けて自分の気持ちはさておいて 勉強せねばならず

良い学校に合格せねばならず良い就職先でたくさんのお金を儲けなければならず そしてその上で できることであれば一族労働を就職 雇用 世話をするという形で利益を分け与えなければならず

そのような人生は 正直言うが 息が詰まる。

中国では 自分の発言 言動 行動も全て監視されているし 記録されている 外に出れば4億台以上の監視カメラが現実に存在するし 監視カメラのない町 施設はない

そしてその上で 個人情報は全て リアルタイムで 抜き取られているし 記録されている 顔認証システムもどんどんと 洗練化され いつどこで誰が誰と話をしていたのか 何秒ぐらい その場所にいたのか 全てわかる

その上でネットの中で発言したこと そしてネットをつないでいなくても 中国の端末というものは 背後で 裏側でカメラも録音装置も 位置座標 装置も何もかも起動しているので情報のすべては リアルタイムで 筒抜けになっている

中国人たちはそれらを理解して生きている そんなものが人生なのかどうか私は甚だ 強い 疑問を持つ

これらの存在のあり方のどこに 自由があるのだ 選択があるのだ

彼ら 中国人たちは 中国語で読み書き 思考してる 中国国内 中国 国外 かつて 中国語で読み書き 思考していた者たち も含めて全て 中国 なるものの領域に関わっている魂という者たちがとらえる自由というのは誰かに与えられた快適な状態でしかなく

それは 誰かに与えられているのだから 多少の不満は変動はするけれども 我慢はしなくてはいけない 的な全てこういう考え方 従属の自由として存在している。 そんなものは自由ではない

中国ではこれからも 小学生高学年以降からの二十歳までの自殺がさらに増えるだろう それを重く見て 習近平主席は 塾の禁止などを訴えたのだが しかし 受験 過熱というものは全く収まっていないようだ

若者が未来に絶望し 何もかもやらなくなったということに対する共感の幅が増えているということの意味を我々は私は あなたはもう少し深く考えてみる必要がある


ーー

わたしはアンテナを広げる意味で宇宙全史掲示板の動画を見ているが、422の今日の動画がいかにもなんかおかしかったので、それらの内容であるフリー掲示板における書き込みを確認した。

とまあここまで書いたが、とりあえず動画におけるなんだか不安を感じさせるような画面の構成はちょっと勘弁してほしいと思った。 ま、それは置いといて。

人間の死亡に関しての告知がどうこうということが話題になっていたようだ。 わたしは詳細は知らないが、とりあえず一連の文章の中に「 支配コントロール」 の色彩が隠されていたので、それあたりに気づいてほしいのかなと勝手に判定したのである。

人間は例外なく全て、他人に対して言葉のチカラを中心として支配統制をしかけている。 それで他人からエネルギーを知らずして奪うというのをやっている。 中には気づいている者たちもいるのかもしれないが、そういうのはわたしいうところの商売系の精神世界商人として生きる。

他人が、いや人間が、何をどう表現しようとも基本的に自由だ。 そこに既存の概念における常識をあてはめるふりをして、偽装して、他人に心の動かし方と表現の射出を命令していた。

質問者、恐らく女性だが、その座標にはその観点はなかったのだろう。 そうした敏感な座標ならそもそもなんでもかんでも文章にはしない。

ただもう一つの視点があって、これらの発現に誰も注意しなかったと古川さんが言っていたが、単純にあのフリー掲示板を誰も見ていなかったのではないかという事をいう。

見ていたというのなら、それはアクセス解析は当然やっていただろうから、それらの数字を込みで言ってからいろいろというべきだったろうなあとわたしは勝手に捉える。 でもそういう部分は伏せておきたいだろうから、なんだかモゴモゴとした言い方になっていたなあとは思う。

そしてその支配統制を仕掛けた側の人間は何も理解していないというか気づいていなかったし、これに気づいたとされる管理者の男性も、大きなところでは「 こうあるべき」 という主張を射出していただけの自分の姿に気づいていなかったと判定する。

それは会長の近くにいるから言えたことですね。 それは会長の近くにいたから自動で忖度する自分なる座標を選択したんですね、などとわたしは考える。 別に悪口ではない。

月給をもらっていたらどうしてもそうなる。 それらの批判めいたコトバを射出した人は、業務であれらの掲示板に関わっているのだから、それはどうあってもそうなる。

人間の言葉とかかわりとその背後における思念は丸見えになっていない。 だからどうしてもそれらを考えるという言葉で取り繕う 妄念 と 邪念 と 妄想 とでもいえるものが入り込む。

誰だって自分が正しいという立場にたっていたい。 だがそれが正しいと誰が保証できるのか。 それを力あるものにやってもらえると勝手に信仰しているものが、普段の個人のたった一つの座標として出来得る表現ではない過剰な何かを選択してそれを得て外なる領域に投げつける。

それはやっぱりエゴの拡張になっているのではないかなあなんてわたしは勝手に捉えるが、ま、これはテキトーな事を言っているわたしの雑さの部分だ。 しかし支配と統制には気づくべきだろうなあ。


  支配の意図の端末装置


終了
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する