2023・126木曜(令和五年)


ーー記事ここから ヤフー 123

1月24日から日本列島に“最強寒波”が到来すると報じられている。普段は雪が降らない地域も降雪や路面の凍結が懸念される状況となり、JAF(日本自動車連盟)はTwitterで「雪が降ったらノーマルタイヤのクルマの運転はぜったいNG」と強い調子で注意喚起した。

 JAFは2017年に「雪道での旋回テスト」を実施。圧雪路の旋回コースをタイヤを替えて走行したところ、スタッドレスタイヤでは40km/hまで安定して走れたが、

ノーマルタイヤのクルマはパイロンに沿って走れず、大きく走行ラインが膨らんだ。「慎重に走ってもノーマルタイヤは曲がりきれない。時速30kmでも対抗車線にオーバー」(JAF)。

 また圧雪路での制動距離検証では、時速40kmからブレーキを踏んだところスタッドレスタイヤのクルマは17.3mで止まったのに対し、ノーマルタイヤは29.9mだったという。

 JAFは「少しの積雪ならノーマルタイヤで走っても大丈夫だよね、そんな考えはかなり危険」と訴えている。

ーー京都新聞 125

 国土交通省滋賀国道事務所によると、大雪の影響で大津市逢坂1丁目の国道1号で24日夜、ノーマルタイヤのトラック複数台が立ち往生した。午後7時現在、周辺の数百メートルにわたって渋滞が発生しているという。

滋賀県内の国道ではこのほか、大津市の国道161号の滋賀里ランプ付近や山上トンネル付近でも立ち往生が発生しているという。

 同事務所は、ノーマルタイヤの車は通行しないよう呼びかけている。

 県道路公社の情報では、琵琶湖大橋でも、守山市方面からノーマルタイヤで進入してきた数台の車が、橋を上り切れずに立ち往生した。

ーー記事ここまで

琵琶湖の西側と東側ので運送業関係者は 雪にあったことがあるのかないのかという経験の差がモロに出るのだそうだ。

そしておそらくこの記事においての運送業トラックの運転手は雪というもののに普段遭遇したことがなくなめてかかっている状況であったとわかる。

大したことがないと見ていたのだろう。 しかし過去の立ち往生の例などを見ればノーマルタイヤのまま無理やりに勢いで切ろうとしていたトラックが全く動けなくなって、そして全て迷惑をかけるという事例がたくさん発生した。

だから スノータイヤをはけ、チェーンを巻けと言っているのにこの体たらくだ。

傲慢というものが自分の思いもよらない最悪を引き寄せるということを我々は当然知っているはずなのだがやはり人は愚かなので何度も同じ間違いを繰り返してしまうのである。

ーー記事ここから 中央日報 125

北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長が2018年3月、平壌(ピョンヤン)を極秘訪問した当時のマイク・ポンペオ米中央情報局(CIA)長官に対し、中国共産党の脅威から朝鮮半島を守るために在韓米軍が必要だという趣旨の発言をしたという。

ポンペオ元米国務長官は24日(現地時間)、米国で出版された回顧録でこのように明らかにした。

回顧録によると、ポンペオ氏は2018年、CIA局長の資格で平壌(ピョンヤン)を訪問し、金委員長に会った。この席でポンペオ氏が「中国共産党は以前から『在韓米軍が韓国を離れれば金委員長は喜ぶはず』と主張している」と話すと、金委員長は「中国人は嘘つきだ。

中国共産党から自分たちを守るために韓国内の米国人が必要であり、中国共産党は朝鮮半島をチベットや新疆のように扱うために米軍の撤収が必要だと話す」と答えたという。

ポンペオ氏は「金正恩が(中国の脅威から朝鮮半島が)保護されることを望んだ」とし「朝鮮半島に米国のミサイルや地上戦力が増強されることを北朝鮮は全く嫌がっていない」と記録した。

回顧録には2018年6月12日にシンガポールで開催された米朝首脳会談での対話も詳細に伝えた。当時、トランプ大統領は金委員長に「エルトン・ジョンを知っているか」と尋ね、彼のヒット曲「ロケット・マン」に言及した。

そして金委員長のあだ名「リトルロケットマン」を曲名にしたと語った。この言葉に金委員長を含む出席者の大半が笑い、金委員長は「ロケットマンはよい。しかしリトルはよくない」と冗談を言ったと、ポンペオ氏は振り返った。

2019年6月30日に文在寅(ムン・ジェイン)大統領とトランプ大統領、金委員長が板門店(パンムンジョム)軍事境界線で会った「板門店会談」のエピソードもある。

ポンペオ氏は「当時、北朝鮮はもちろん米国も文大統領の同行を望まなかった」と強調した。ポンペオ氏は「(当時)私たちが直面すべき最も大きな挑戦について知っていた」とし「その挑戦とは文大統領が歴史的事件の一部になることを要求することだった」と伝えた。

また「金委員長はトランプ大統領と2人で会うことを望んだ」とし「金委員長は文大統領のための時間も敬意もなかったため、我々は正しい判断をした」と回顧した。

ーー記事ここまで

金正恩のオリジナルはまだこの時は生きていた。そして米国のグローバリストではなくいわゆる国内回帰主義のトランプ大統領アメリカ優先主義の政治勢力と深く接近しそれと繋がろうとしたので彼は暗殺始末された、武漢ウイルスによって。

ここまでは大きく見える。だがそれを具体的に仕掛けたのは誰なのか。北朝鮮の中の金正恩委員長の周辺には中国とアメリカ二つの派閥がある。

それが自分の忠誠を誓う米国中国からの命令を受けてウイルスを委員長に投げつけたのは分かる。

しかしこの事例の場合は両方の勢力が金正恩を亡き者にするべきだと判断して米中合作だったかもしれないなということをいう。

この事例は実は日本の安倍首相暗殺にも当てはまる。私は安倍首相暗殺したのが中国はもちろんそうだけれど米国の中の現実主義者、実務派と言われている人々どちらなのかがわからない。

もっと言えば米中合作の動きであったのではないかということを含めて疑っている金正恩委員長のときのように。

金正日の時に中国と北朝鮮は戦争一歩手前だった臨戦態勢だったのである。この事実を知らない人が日本の中では多すぎる。

そして金正日がなぜ核実験を行ったのか。それは中国が北朝鮮という国家を今の一帯一路のように現実に泥棒しにかかっていたという大きな事実がありそのことに対して朝鮮民族を守るために金体制を守るために核兵器の開発は必須であるということだったからだ。

で瀋陽軍事管区いわいる満州族=朝鮮族の人間勢力と江沢民達が上海閥が繋がり、そしてそれはもちろん地域の不安定を常に求めるネオコン、グローバリスト、ムーニーストと言われる連中と繋がり、北朝鮮に核兵器をもたらすための一連のバックアップ作戦がこっそりと開始されている。

もちろんその流れの中に北朝鮮が、朝鮮戦争が終わってからすぐに 開発計画を起動している自国の核兵器保有というものがあった。

人間は結局のところ力を求める。その力で自らなるエゴなるものを守るために死に物狂いだ。そうしたことの積み重ねが今の現代社会になってきている。

がこのエゴをなるものを準拠とした旧来の世界の限界が今の混乱世界の混乱になっているのであろうと多くの人々はまだ気づかない。

だが線香臭い抹香臭いことを言っても物事は解決しない。そういうものが世界の動きの奥底にあるのだと分かった上でしかし現実的にどう対処していくのかになるのだ。

我々世界において混乱を作り出しているものというものはいわゆる強欲な人々なのだと一旦分かりやすい言葉に決めてそれを見つけ出し、なんとか影響力をゼロにできないものかとそれぞれの人々ができる仕事をやるしかないのだというのが私の立場でもある。複数あるもののうちの一つである。

ーー記事ここから 読売 112

理工農系「250学部の新設・転換」目指し支援、文科省が10年計画

 文部科学省は、デジタルや脱炭素など成長分野の人材を育成する理工農系の学部を増やすため、私立大と公立大を対象に約250学部の新設や理系への学部転換を支援する方針を固めた。

今年度創設した3000億円の基金を活用し、今後10年かけ、文系学部の多い私大を理系に学部再編するよう促す構想だ。

 同省は、希望する私立や公立の大学を公募し、学部新設や転換に向けた検討や設備費用など最長7年にわたり、1校あたり数億円~約20億円を支援する方向だ。

公募期間は今年3月からの10年間とし、250学部程度の新設や学部転換を見込む。1校に1学部新設された場合、私立と公立の全721校の3分の1にあたる規模となる。

 また、情報系の高度専門人材の即戦力を養成するため、国立大と高専も対象に含める。専門人材の育成に実績がある学部・研究科などの定員を増やすための人件費や施設整備費として最大10億円を助成し、60校程度を見込む。

 同省では毎年私大に対し、基金と同程度の補助金を交付している。学部設置後も安定して運営ができるよう、この補助金の仕組みも変える。理系学部の優遇措置として私学助成を引き上げる。

理系学部での教員や学生1人あたりにかかる経費は文系学部と同額で算定されていたが、理系学部の経費を高めに設定する。2023年度にも始める予定だ。

ーー記事ここまで

文系領域から海外に輸出してお金に変えるようなものが何かあるか。文学や哲学思想、音楽などが思い浮かぶ。

しかし日本語という狭い言論空間で読み書き思考されたものをそもそも外の世界の住人は買わない。興味がない。

そしてその日本語というバリアに守られて日本国内の自称知識人だが世界基準では単なる土人、まじないの人々は勝手に三角形の支配構造の上層部に自分たちが位置しているとふんぞり返っていた。

その環境設定を維持してくれたのは日本国内の工業高校や高専などを卒業した名もなき多くの大衆庶民である。

彼らが企業の中の研究室で研究開発を行って新製品をどんどんと作り世界に向けて販売しお金に変えて外貨を獲得し、そのお金が国内に回ったので日本人の生活はこれだけ豊かになった。

何も生み出さない文系文系崩れと言われるクズたちはその事実を消して認めない。彼らはいらない存在だ。すくなってもそのようになりつつある自分でそうしてしまった。

日本をけっしてものづくり、軍事兵器の作れない国に作り替えるために戦後 GHQ というのはこの教育の部門においても徹底的な改造を施した。

それらの弊害が77年以上続いたがそれも終わりにしなくてはいけない。大きな文明史というのはだいたい100年単位でガラリと変わる。

あと残り20年前後でそれがガラリと変わってしまった後の世界になる。もっと言えばこれから5年後ぐらいに大量の人間が死ぬのでそれに準拠して今の世界の形は変わっていかざるを得ない。

そのギリギリの瀬戸際に我々はもう立っているということはあなたに伝える。

ーー記事ここから ギガジン 125

脱炭素に向けた次世代の発電方式「小型モジュール式原子炉」の設計をアメリカの原子力規制委員会が承認

近年は環境に優しい発電方式として風力発電や太陽光発電などが注目されていますが、依然として原子力は化石燃料に代わるエネルギー源として有力な選択肢であり、国際エネルギー機関は「炭素排出正味ゼロ(ネットゼロエミッション)の達成には、21世紀半ばまでに原子力発電量を倍増させる必要がある」と提言しています。

そんな中、アメリカ合衆国原子力規制委員会(NRC)が2023年1月23日に、アメリカの民間企業・NuScale Powerの「小型モジュール式原子炉」の設計を承認しました。

原子炉は発電時に温室効果ガスである二酸化炭素を排出しないため、従来の火力発電や水力発電に比べると環境に優しいとされています。

事故や災害による放射性物質の漏出といったリスクに対する懸念もありますが、近年は地球温暖化の深刻化やロシアのウクライナ侵攻による化石燃料の高騰を受け、原子力発電が改めて注目されているとのこと。

そんな中、1000メガワットで発電することもある大型の原子炉に代わる新たな原子炉として期待されているのが、よりコンパクトで発電出力の小さい小型モジュール式原子炉です。小型モジュール式原子炉がどのような発電方式になっているのかは、以下の記事を読むとよくわかります。

新時代の発電方式として注目される「小型モジュール式原子炉」とは?
https://gigazine.net/news/20220328-small-modular-reactor/

NuScale Powerの小型モジュール式原子炉は減速材に普通の水(軽水)を用いる軽水炉であり、温室効果ガスを排出せずに50メガワットの電力を生成します。

NuScale Powerの原子力発電プラント「VOYGR」のサイズは大型原子炉の約3分の1ほどであり、最大12個の小型モジュール式原子炉を収容できるとのこと。

また、各モジュールは対流や重力といった自然のプロセスを活用し、追加の水や電力、オペレーターの操作なしで受動的に原子炉を冷却するシステムを備えています。

ーー記事ここまで

この超小型の新しい原子炉技術というものを研究開発させるために二酸化炭素温暖化という科学的根拠が全くない二酸化炭素を悪者に仕立て上げる必要があったという言い方を提示する。

金持ちというのは常に次の20年後ぐらいの金儲けの種を仕込みそこに全人類を向かわせるための言葉メディアを使ってそのような気分にさせる。

もちろん二酸化炭素排出権取引などにおいての金融商品右左によってのボロ儲けそうしたものもある。一つの動きにはたくさんの思惑意図というものが何重にも連なっているものだ。

西洋人というのはそして儒教圏域に至るまでなぜかそうなのだが労働をしないことが美徳とされている。正確に言えば西洋人たちはそれを口には出さない。

禁欲と宗教に対しての深い信仰が現在の自由主義国を作ったのだという幻想を壊したくない。だからそれを黙っている。しかし本当のことを言えばこうなのだ。

神との契約を破ってりんごを食べたから人間には罰が与えられた。女には陣痛が痛みが、男には労働が痛みが与えられた。

だから神との契約を破って労働しなければならなくなったのだから労働しない自分という状況にすればそれは神との契約を守り続けることのできる信心深い人間という設定。

これをどうやら強固に隠し持っている。西洋人の支配層達はそうした労働に対しての見方がそもそも最初から違うので働かないだが金くれということを準拠にしている人たちがいつまで経っても消えないのはその辺りにあるのだろうと私は睨んでいる。

何にせよエネルギーと食料の開発というものは常にやらなくてはいけないことであり、私はこの超小型原子炉の解禁と言うかそこに向けて人類がとりあえずは向かうということを肯定する立場にいる。

いやもっと新しいエネルギーがあれば良いのだが見つかってもいないものをギャーギャー言っても始まらないではないか、なのだ。

ーー記事ここから ヤフー 125

リニア新幹線開業による静岡県のメリットをまとめる方針を示した岸田文雄総理の元に、静岡県の川勝平太知事が手紙を届けました。「品川―名古屋間」の開業のメリットに疑問を呈しています。
  
岸田総理は、2023年1月4日の年頭会見で、リニア新幹線の開業後に静岡県内に停車する東海道新幹線の本数がどのくらい増えるかについて、夏までにまとめると述べました。

このリニア開業のメリットを静岡県民に示そうとする動きに対し、川勝知事は自らの意見を手紙にまとめ、1月24日、岸田総理の事務所に届けたことを明らかにしました。

24日午後に行われた定例会見の中で、「私の質問の大きなポイントは東京~名古屋間、これについてのシミュレーションです」と語った川勝知事。リニア新幹線は、2027年に品川~名古屋間の開業を、2037年に品川~大阪間の全線開業を目指しています。

川勝知事は手紙の中で、品川~大阪間の全線開業だけをシミュレーションすることがないよう求めた上で、東京から大阪まで移動する乗客を例に乗り換えの手間を指摘し、「品川~名古屋の部分開業で乗客にどれほどのメリットがあるのでしょうか」と疑問を呈しています。

ーー記事ここまで

そもそもリニアモーターカーを通してくれと言ったのはこの川勝知事だ。最初は長野県ルートだった。静岡を通すという声はなかった。

そして川勝知事がケチをつけてきたので大井川関連における水質調査もこれは徹底的に行った。そしてその結果全く問題がないと判明した。

にも関わらず川勝知事はリニアはだめだといいつのっている。これは何らか他の意図があるのだと疑わざるを得ない。そう中国だ。

彼が中国共産党とおそらく相当近いというのは様々な行動言動から明らかだと私は捉える。


繰り返しすが大井川に影響がないことは分かった。それにもかかわらず川勝知事は 通してはならないという。 その非合理的な態度というもの我々はもはや許すべき段階にはないのだと知らなければならない。

ーー記事ここから 北村春男 125

日本に帰化して議員になった人はたくさんいる
問題は帰化した履歴を隠したまま選挙に出ること

国会議員は権力者
あらゆる情報をオープンにしたうえで
「日本の国益のためにこう頑張る」
と言うことを説明して支持を集めるべき

https://video.twimg.com/ext_tw_video/1612364011634577408/pu/vid/1280×720/4J3g1gSDZ4TvNluh.mp4

ーー@Koume4444pompom 125

【北村晴男弁護士 国会議員の帰化問題】 日本に帰化して議員になった人はたくさんいる その事には何の問題もない。 問題は帰化した履歴を隠したまま選挙に出ること 北村弁護士、ド正論 帰化したことを隠して当選した先生方は 全員、元の国籍をOPENにすべきだ

https://twitter.com/i/status/1615661316768956416

ーー記事ここまで

これは当たり前のことを言っている。世界基準で自分の出身母国がどこであるということは基本的に全て公開している。

というよりも日本は選挙に出られるという事においての条件設定が甘すぎる。なぜ帰化一世が議員になれるのか。

それは例えばオーストラリアがその用件を残していたために中国人に本当に議会を乗っ取られそうになっていたということをわれわれは思い出せなくてはいけない。

そしてこの北村弁護士の言うこと差別だとかいう人たちというのは明らかに中国韓国北朝鮮の工作員だ。何一つ人種差別的なことは言っていない。

儒教圏域というものに甘い顔をしていると彼らは全て飲み込むというよりも自分達と同化してその上で外部の存在を自分たちの生産装置奴隷労働力として本当に使い回す。利用するだけだ。

奪い取るだけである。我々は儒教圏域に対してそうした冷酷な見方を持っていなかった、甘かった。それを私はいう。あなたも変わらなくてはいけない。

ーー記事ここから 有本 香 Kaori Arimoto 125

我那覇真子さんが、グレタ・トゥンベリさんを直撃。「多くの凍死者は"環境問題"の犠牲者では」という問いかけを無視し続けるグレタさん。メディアが伝えるのとは異なるグレタさんの姿、ダボス会議に集まる面々の実像に迫る我那覇さんの仕事ぶりは素晴らしい。大組織や肩書の無意味さをも教えてくれる。

我那覇真子 Masako Ganaha

"Greta, people are using you" "yeah people like you" @GretaThunberg ignored all the questions but this one. looked very different from the appearance on TV What is happening to her, around her, behind her? Join to analyze not only her but around her Full

「グレタ、人々はあなたを利用しています」 「ええ、あなたのような人々」

@GretaThunberg

は、これ以外のすべての質問を無視しました。テレビで見るのとは大違い 彼女の周りで、彼女の後ろで、彼女に何が起こっているのでしょうか? 彼女だけでなく彼女の周りを分析するために参加する

https://twitter.com/i/status/1617559167677652992

フルバージョン ttps://youtu.be/i1XPefppyCM?t=2553

ーー記事ここまで

この動画を見ても分かるとおりグレタという人物はあの知恵遅れの表現を利用しているだけかもしれないし演じているだけかもしれない。

または本当にくるくるぱーなので上から渡された台本を読むだけの存在かもしれない。

正確なところは分からないが少なくても彼女は自分自身の頭で考えて現在の文明がそれこそ彼女のいう環境破壊であるとかの流れの中にあり、それを正さなければならないのだといった強い気持ちを持っているのでは毛頭ないのだということが伺える。

そしてもう一つはがなはさんは見た目でアジア人だ。 私はグレタの中にあるヨーロッパ人の中にある公然とした身分差別序列階層というものが思い切り出てきているのではないかと特に疑っている。

ーー記事ここから 大唐人 125

1週間で1.2万人増?民衆「死者が大量に出ている」

中共の疾病予防管理センターは21日、中共ウイルスの死者について、1月13日から19日までの1週間で全国の病院で新たに1万2000人以上増えたと発表しました。しかし、 多くの人が、地元では大量に死者が出ていると明かしています。

山西省の医師、李さんは、自分の周りでは多くの人が亡くなっているが、中には若い人もおり、回復期に突然死亡した人もいると明かしました。火葬場では長蛇の列ができ、当局は本当の数字は発表しないと述べます。

山西省の李医師(仮名)

「90%の人が陽性になり、私も陽性になりました。この県の人口は30万人以上ですが、最近、農村部と私の会社だけでも、4千人以上死んだと聞いています。一つの村で数十人が死亡し、火葬が間に合わなくて半月も待たなければならないので、農村では土葬しています。 花輪や棺の価格も上がり、購入できなくなっています」

陝西省咸陽市の范さんは、通常であれば、地元の火葬場の1日当たりの火葬量は10体余りで、午前中に終わっていたが、現在は火葬量が激増し、夜までフル稼働しているといいます。地元では火葬場が新たに建てられ、複数の火葬炉が絶え間なく遺体を焼却しているとのことです。

陝西省咸陽市の范さん

「多くの人が疫病で亡くなっています。ここは人口70万人の町ですが、5千人が死んだと聞いています。県内の農村部にも数百万人がおり、死者が多いと聞いています。

私の親戚が火葬場に行って並びましたが、新しい火葬場が建てられ、複数の火葬炉が絶え間なく焼いていたといいます。農村では死者が多く、火葬する場所もないので、直接埋葬しています」

火葬場の事情を知る者が、江西省九江市彭澤県で12月に6,117人が死亡したことを明らかにしました。例年だと、12月の死者数は100人未満ですが、今は60倍にもなっているといいます。 地元の火葬場の関係者は、遺体の受け取りと火葬は並ばないといけないと明かしました。

江西省九江市彭澤県火葬場関係者

「火葬場は並ばないといけない。出発の時間などは、その時の状況による」

中共の疾病予防管理センターは21日、中共ウイルスの死者について、1月13日から19日までの1週間で全国の病院で新たに1万2658人増えたと発表しました。

昨年12月8日にゼロコロナ政策を撤回してから、病院での死亡者数は合計で72,596人となったとしています。しかし、多くの民衆はこのデータを信じていません。

ーー記事ここまで

激しい言論戦が空中戦が続いていると私は捉える。 中国共産党はもちろん嘘つきなので本当のことを言わない。

しかしこの大唐人、大紀元の系列にしたところで中共に敵対する法輪功と言われている宗教組織が情報の発信源になっているのだから中国共産党否定するような情報のみを選択して流すということを必ずやっているだろう。

だから両方を見比べてだいたい相殺してこの辺りではないかと考えなくてはいけない。

正しい情報の中身ということを取らえた時に法輪功の側が嘘をつくよりもおそらく真実を流していったほうが、中国の内部の人々の声をそのまま正直に伝えた方が自分たちの組織には有利だと彼らなら考える、とこのように私は分析する。

なので6対4か65対35くらいの割合でこの大唐人から出ている死亡情報はおそらく本当なのだろうなと捉える。

ただし死んでいない人も確実にいるはずだ。 若い人が何だかんだ言って生き残っている。

これを法輪功の連中は言わないだろう。それは結果的に中国というものを利する情報だからだ。

老人達に年金を払わなくていい巨大な国家というものはやはり短期的には強くなるだろう。いろいろな言論のだましの空中戦を見破っていただきたい。

ーー記事ここから @roma1953827 124

これが田舎のイオンだ..... ククク....怖いか?

https://twitter.com/roma1953827/status/1617480534720147457/photo/1
ーー記事ここまで

この画像は名古屋のイオンなのだそうだ。詳しい地名は忘れたが表通りからは離れたところにあるイオンなのだそう。 地方にはこんなイオンがゴロゴロとある、信じられない。何故こんな状態で営業しようと、そこに出店しようとしたのか。

イオンが進出した時点で2年もすればその経済圏は徹底的に破壊される。そして誰もいなくなり、イオン自身もそこから去っていく。

そしてそこは無人の荒地になる。住んでいる人は置き去りだ。生活ができなくなる。

日本国内にある買い物難民と言われているような人々はそのイオンの出店によって結果的にそうなったと言う事例が結構ある。

我々は生きるということに対してもっと真剣にならなくてはいけない。そこに住んでいる人の生活を破壊してまで地方の金をむしり取るというビジネスモデルを提示する輩がどれだけ胡散臭いものなのかと気づかなければならないのである。

ーー

当たり前だと思っていた設定が壊れていくときに、旧来の設定に依存しきっていた人びとというのは生きていくことが困難になる。 これから多くの人間が消えていくということの一番の弊害は、恐らく流動性の確保が困難になるということ。

無人機だとかいろいろかっこいい事を言っているが、現実はまだ出来ていない。 荷物は人間が運ぶしかないのである。 そしてその運ぶ輸送体は常に壊れていくものだが、それらの整備も人がやる。

そういう部分が壊れてしまうと末端においては莫大な数の人間が損害を被る。 しかしどうにもできない。 小さな都市の形成を、とかとかっこいい事を言っている人もいる。

しかしそれらの理想が実現する前に多くの人間が消えてしまったら、都市なる概念を実現することすら無理となる。 様々な想起が求められる。 少なくとも自分の思った通りの流れには、それは全ての人間においてそうはならない未来に入った。 そんなふうに感じるのである。


  準備しすぎということはない


終了
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する