――――――――――
2022・725月曜(令和四年)
――――――――――

ーー記事ここから ヤフーアンケート 725

安倍元首相の国葬を9月27日に行うと閣議決定、あなたの意見は?

政府は7月22日の閣議で、街頭演説中に銃撃され死去した安倍晋三元首相の国葬を、9月27日に東京・北の丸公園の日本武道館で実施すると決定しました。政府の決定に対して、あなたの意見は?

反対  12万票 概算
賛成 5.4万票 概算

ーー記事ここまで

Yahoo のアカウントは一人の人間が10個も20個も摂ることができる。それらを総動員すればこうした反対12万票などといった数字は簡単に作れるだろう。もっと言えばそのような工作すら行われずにまず結論ありきで数字だけを出して、そしてヨロンはこうなのだという嘘の工作を仕掛けている可能性もある。もはやそういうものではないかと見る。

閣議決定が行われてしまったそしてそれは憲法違反でも何でもないということが明らかになっている。その状況でこの国葬と言われているものをひっくり返すためには世論の声が大きいから議会で討議議論するべきだという流れに持って行くしかない。だからそこから考えた時にこういう稚拙なことを考え付くのは中国共産党と韓国以外ありえないと私には思えるので、彼らは明確にそれに従って命令書面の通りに動いているこの通りに捉える。

そして無意味な国葬論議をやればやるほど憲法改正に関した時間を削れる、奪える。 全て丸見えだ。 彼らは廃棄するべきだ。

ーー記事ここから 南日本新聞 725

安倍元首相国葬 反対72%「安易な神格化懸念」「国費負担に違和感」 賛成23%「在職最長、功績ある」 実施の是非巡りアンケート

 政府が閣議決定した安倍晋三元首相の国葬について、南日本新聞「こちら373(こちミナ)」はアンケートを実施した。「反対」「どちらかといえば反対」を合わせた反対が計72.2%で、「賛成」「どちらかといえば賛成」の計23.1%を大きく上回った。安倍政権時に起きた問題への批判や税金投入を疑問視する声が多く寄せられた。

 アンケートは22〜23日、無料通信アプリ「LINE(ライン)」のこちミナに友だち登録した人を対象に実施、706人から回答があった。無作為で民意を把握する世論調査とは異なる。

 反対の理由では森友・加計学園問題への批判が目立った。「納得のいく説明をしていない」(鹿児島市の60代女性)、「公文書改ざん問題で財務省職員が自ら断った命も同じ重みなのに釈然としない」(日置市の70歳以上男性)。国費負担に違和感を抱くとして、「自民党葬にすればよい」(いちき串木野市の60代男性)、「生活苦の国民のために使ってほしい」(西之表市の50代女性)といった指摘が相次いだ。

 矛先は岸田文雄政権にも向き、「国葬の基準がない」(曽於市の50代男性)、「決定が急すぎる」(指宿市の30代男性)などの不満が出た。「国葬は全国民に悼むことを強いる」(鹿児島市の50代男性)、「安倍元首相が神格化されそう」(同市の30代女性)と社会的影響を懸念する意見もあった。

 一方、賛成の人からは長期政権を維持した点や外交成果を評価する声が上がった。「歴代最長在職日数を務めた功績は大きい」(霧島市の40代男性)、「世界との関係向上や発展に貢献した」(鹿児島市の30代男性)、「日本を取り戻す精神的支柱だった」(同市の60代男性)などの意見が多かった。

 弔問に訪れる海外の要人らの警護面から、国葬が必要とする意見もあった。

 年代別では世代が上がるほど反対が増える傾向で、男女別では女性が男性より反対色が濃かった。政治と宗教の関わりを問題視する声も複数見られた。

ーー記事ここまで

以前南日本新聞というのは極左の巣窟中韓の犬ころなのだろうということを言った。新聞というものはもはや終わっており、基本的に、それを維持するために誰から広告をもらっているのかということが全てだ。そして地方におけるこうした新聞などはもちろんそれは地場産業から新聞広告をもらうわけだが、その地場産業がまずどこと繋がっているのか、販路はどこなのか、そうすると確か南日本新聞というのは鹿児島の新聞だったと思うが、明確に中韓が繋がっているだろうなとまず見る。

その上でさらに鹿児島に観光客を呼び込むという時の窓口はどこか。どうせ中韓だったんだろうなと見る。今政府が観光客の条件を少しずつ緩める形で統計を取ったら欧州世界、欧米から1500人しか来ていないというふうな報告が出た。これを極左の人間たちは全てが失敗であり中国韓国をさっさと大量に入れなければいけないという方向性の文章を今この瞬間も大量に出している。あなたはそれを確認したか、していないだろう。

中韓の犬ころ極左の人間達は SNS 空間で言葉の力だけで日本国民を騙しきれるとこの考え方から移動していない。騙される側にも相当の責任がある。私は SNS 空間において日本語を使って政府批判をしているような半分以上は中韓北だとみている。

もっと言えば SNS 空間で飛び交っている日本語というもののおよそ半分は中間北朝鮮それの関係者だと判定している。我々日本人は本当に忙しいのだ。1日 SNS 空間で政治批判などをしているような連中というのは年金で生活しており不平不満ばかり持っており、しかし時間だけは無意味にやたらにやたらとある共産主義者たちの老人達か何か、そんなものしか思い浮かばない。

この南日本新聞がやっている LINE のアカウントに友達登録をしたとされる706名だけの意見を聞いて、まさしく一億二千万人が安倍首相の葬儀に国葬に反対だという世論形成を無理やりに、こんな無理筋を無理矢理に誰の命令で行ったのか。

それは自分の新聞社の経済的基盤を支える広告主、観光人材斡旋不動産などなどに関わる中韓、誰がどう考えてもそうだ。私は鹿児島県というものの連中はもう少しまともな奴らがいるのかと思っていたが、大分内部が中間極左統一教会など宗教勢力などなどに相当に侵食されてしまったのだなという判断を持たざるを得ない。

薩摩隼人が聞いて呆れる。ただの赤ではないか。共産主義者などというものはこの世界から放逐しなければならない最大限の領域だ。ソ連が失敗したのにも関わらずあの共産主義国家が失敗したのにも関わらず、何でこんな奴らをでかい顔をさせているのか。

それは我々普通の人間、庶民がこういう連中に対して厳しい視線を一切持たなかったところからくる。これらの連中を社会から放逐し無効化しなければならない。そうしなければ新しい世界の到来などあり得ないというのが私の現在の立場なのである。

ーー記事ここから ツイッター 蓮舫 724

「野党側の主張は国民の声や認識とはかなりずれている」
茂木自民党幹事長、そろそろご自身の認識のずれに気付く時です。
法令根拠、国葬の基準、選考委員会や場所の選定の在り方、総費用をきちんと示し国会で見える形で議論をした上で決めましょう。閣議決定ではなく。

ーー けせらセラ

>アンケートは22〜23日、無料通信アプリ「LINE(ライン)」のこちミナに友だち登録した人を対象に実施、706人から回答があった。無作為で民意を把握する世論調査とは異なる。

と記事にあります。
これは無作為アンケートとは違い偏りがある。
これを持ち出して民意だと言うのおかしい。

ーー記事ここまで

蓮舫という人物はもちろん中国と繋がっている。私はそのように見える。その彼女がその南日本新聞の、明らかに政治的意図を持って捏造された706名という数字を準拠に、無理やりに国会討論議論に持ち込もうという動き。

それはもちろん彼女の営業活動であり自分は仕事をしてますよということを有権者に見せ、また彼女にはおそらく金主のようなものがいるだろうから、そういうものたちに見せ、自分をご贔屓にとやっているのは見え見えではある。が彼女のこうした稚拙なやり方を認めてしまうと何もかもが破壊されていくだろう。

彼女たち立憲民主党となる極左の連中は、この706名 のたったこれだけの少数の数字をベースにこれが一億二千万人の総意なのだとごまかして国会審議に持ち込み、本来ならば行わなければならない憲法改正における審議を徹底的に妨害する。

妨害せよと中韓から命令書面を渡されている。見え見えだ。彼らがモリカケさくらだとか何だとか何の証拠もないのに安倍首相の人格全てを含めて否定していたような、あの不合理な非合理な状態を再現しようとしている。

日本国国家国民の足を引っ張りさえすれば自分達だけには利益が訪れる。彼らはすべてそれで動いている。そういうことをもはや許してはならない。今の段階で強く強く強く彼女そして立憲民主党などの勢力にふざけるなとお前たちは黙っていろとどうあっても言わなければいけない。

ーー記事ここから ロイター 719

中国天津市、コロナ感染で娯楽施設など閉鎖 港湾は通常業務
7/19(火) 14:24配信 ロイター

[上海/北京 19日 ロイター] – 中国北部の港湾都市、天津市は18日、新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)発生を受け、一部地域で屋内娯楽施設や幼稚園などの閉鎖を命じた。

天津は1200万人以上の人口を擁し、ボーイングやフォルクスワーゲン(VW)に関連する工場がある。ここ1週間ほどは新規感染者がゼロだったが、18日は11人報告された。

港の荷役を管理する天津港の関係者は19日、通常通り業務を行っていると述べた。

野村のアナリストは18日のリポートで、中国41都市の2億6410万人が全面的もしくは部分的なロックダウン(都市封鎖)、または他の管理措置の影響を受けていると試算。前週は31都市の2億4750人としていた。

国家衛生健康委員会によると、中国本土で18日に確認された国内新規感染者数は無症状者も含めて699人だった。

上海の新規感染は23人。同市は19日、多くの地域で再び集団検査を開始した。

ーー記事ここまで

今中国で起きているということは熾烈な権力闘争であり、中国国民に対してお前たちは習近平政権に従うか逆らうかということのテストそういうことを含めた、この PCR 検査だと捉えなければならない。そしてこの PCR 検査は有償だから検査を受けたものがどうやらお金を払わなくてはいけないので、それらを水増しするということを考えれば地方の共産党に莫大な臨時収入が入っていくということとなる。そんな金儲けを中国共産党の党員たちが見逃すわけがない。

だからこれらの検査付けの状態はずっと続けられる。 それはおそらく最低でも9月の全人代で習近平主席が3期目を決めるまでこれらの行動制限と言われているものは続けられる。そしてこのロックダウンに近いような行動制限と言われているものの行われている町というところに気づかなければいけない。

私の見え方からすればそこには人民解放軍の駐屯基地ミサイル基地レーダー施設そして共産党の重要施設、さらにそれに関連するような民間施設研究所などなどが含まれている地域だ。

そうしたところにアメリカや欧州などに雇われた中国人スパイこれがまず接近できなくなるようにするということ。そして破壊工作が仕掛けられないようにすること。すべてが権力を維持するために。そしてそのための軍事関係の力の維持に向けられていると捉えた場合、もっと長い、つまり台湾と日本を同時侵略することはもう決定事項だが、それが行われる間はそしてそれが終わるまでは、これらの武漢ウイルスというものを理屈とした人々に対する行動制限事実上の戒厳令、こういうものはずっと続くだろうなと私は判定している。

ーー記事ここから NTV 724

NYで「ダイソー」に行列 記録的インフレ続く中

記録的なインフレが続くアメリカ・ニューヨークで15日、大手100円ショップチェーンのダイソーがマンハッタンで初となる店舗をオープンしました。

マンハッタン1号店となった店舗では午前10時の開店前にはおよそ150人が列をなしました。

アメリカでは先月の消費者物価指数が、前の年の同じ月と比べて9.1%上昇し、およそ40年半ぶりの記録的な物価高が続く中、商品の多くは、1ドル99セント日本円でおよそ270円と低価格帯で販売されています。

買い物客「特にパンデミックでニューヨークの物価は上がり、生活も難しくなった」「(物価高を)実感しています。だから価格設定に上限があるお店ができて本当にうれしい」

ーー記事ここまで

少し前に売電とイエレンが話し合ったという形になってるらしいが詳細はわからないけれど、中国に対する制裁関税をゼロにするといった発表がちらりとだけ行われた。それはもちろんガス抜きの意味もあるだろうが、中国から大量の製品を輸入、これを再開することになればどうしようもないインフレが今米国全土を襲っているが、それらを緩和できるのではないか、このように捉える現行無能な政権達は、水面下で動き出す前に世論の形成をしなくてはならないとばかりにこうしたダイソーにおける出店の許容であるとか許可を出すだとか、いろいろ背後で動いていたのではないかなと私は疑う。雰囲気作りというやつである。

そもそもこのダイソーは手は一体どこからこれらの安い商品を仕入れて米国のニューヨークマンハッタン島でこれを販売しているのか。一旦日本に入れたものを米国に持ち込んでいるのか。そんな非合理的なことはしないだろう。直接中国から買い付けたものを米国に運ばせてそれで店舗に陳列させているのだろうなとは思う。

いずれにせよこの動きというのは中国が再び公然と米国とつながる、また米国の中の売電自称政権と言われている民主党、これらの泥棒集団が中国と繋がるために何らかの演出偽装工作として使われているものではないかと私は強く疑うのである。

ーー記事ここから 女性自身 723

福岡の主要テレビ局4社が統一教会の友好団体イベントを後援…問い合わせると「関係は認識していなかった」

また、YSPのメンバーで統一教会の会員になる者がいるかを聞くと「YSPの理念と活動に共感した世界平和統一家庭連合の会員様の中に、個人として参加されている方が一部います」としていた。

実はこのイベントで注目すべき点はもうひとつある。イベントを告知するビジュアルの中にある「後援」の覧を見ると、なんと「九州朝日放送」「テレビ西日本」「福岡放送」「RKB毎日放送」といった福岡県の主要テレビ局4社が名を連ねていたのだ。

1社だけでなく4社そろって統一教会の友好団体が主催するイベントを後援――。このことを指摘したTwitterの呟きがたちまち拡散され、波紋を呼ぶことに。

本誌は後援した4社に、後援した経緯について問い合わせた。何度か問い合わせたものの返答がなかったテレビ西日本を除く3社の回答は以下の通り。

「弊社にイベントの後援依頼があり、添付資料などをチェックした結果、出演予定者や会場の場所などに不審な点はありませんでした。イベントもSDGsにかかわるものであり、問題は見受けられなかったため、名義後援しました」(福岡放送)

「後援依頼に対し、当社の基準に則り、審査・決定しました」(九州朝日放送)

「当社の基準に照らして名義後援を決定しました」(RKB毎日放送)

審査した上で後援を決定したという3社。そして、「YSP福岡が統一教会の友好団体であることを認識していたか?」という質問に対しては、3社ともに「認識はありませんでした」という回答だった。

ーー記事ここまで

この記事は Yahoo に掲載されていたようだがあっという間に消された。現在この記事はないか削除されているかというふうな表現になっている。しかしあっという間に魚拓が取られてそれが Twitter 上でたくさん出回った。

おそらく統一教会関係者を含めて相当の抗議の電話嫌がらせがあったのだろうと見るし、そんなものが起きる前に Yahoo として女性自身として面倒くさいから消しておこうということのもとに消されたのかもしれない。詳細は分からない。

ただアクセス稼ぎだけを見るのであれば Yahoo というのは特定の記事にアクセスが集中するとそのアクセスの数ぶんだけのお金が配信したメーカーに入ってくる仕組みだったと思うので、女性自身としてはおそらくはデメリットのほうが大きいと判断したのであろう。

YSP 福岡というものがどういう団体かは知らない。しかしこの団体が主催したような、いかにもな LGBT だとか持続可能なだとか sdge だとかこれらの何を言ってるのか本当のところは全く分からないようなイベントを催し、そうしたものの背後に統一教会が当然と控えているということの一つの証拠になる。

あなたの街に有機野菜オーガニック系野菜の販売店だとか健康食品の販売店などがあったとして、それらのすべてがと私は決めつけはしないが、その内の幾つかは統一教会の信者だったり統一教会関係の関係者が経営している事業体だったりする。有機栽培の自然食品の販売店と言われているものが統一協会、又はそれ以外のなんとか農園に関わるような宗教団体の外部団体である場合は本当にあるようだ。

そもそも統一協会はツボだとか聖書だとかを売る前は朝鮮人参を売っていたような奴等だ。あとは漢方なども売っていた。つまり今でもその部分のルートが生きているのだろうなと思う。 具体的な企業名を出したくなったが私も後が面倒くさいのでこれ以上は言わない。あなたもご存知の有名な企業だと言っておく。

大学の中で原理研だとか映画研究会、英語研究会などといった形で新しいの信者を獲得するために必死になっていたのは統一教会だ。そこから考えた時に 彼らの偽装する姿というものは多種多用多岐にわたるということである。

今はアニメ関係まとめサイト Twitter この辺りに統一教会信者、中国人韓国人北朝鮮人などなどの、特定の思想特定の国家謀略計画に関わるような連中がたくさん日本人のふりをして 文章を投げつけている。

今日本の中で SNS とかを含めるようなあれらの空間でこれら第三国人、そして宗教関係を含める裏切り者売国奴たちが放っている文章の量は私は贔屓目に見て50%はもう超えていると思っている。

だから私は SNS 空間の中で私なるものが発信した文章しか全く信用していない。あなたもその態度で SNS 空間に対応することだ。自分すら信用できないがそれ以上に信用できない他人というものが書いていたとする。それら文字などは何もかもが嘘でありだましなのだという前提で立っていなければ 全てを奪われる、認識のすべてを。その覚悟で生きているべきだ。

統一教会の信者は相当減ったとされてはいる。具体的な数を私は知らない。 Wiki などを見ればひょっとしたら数字は分かるかもしれないが Wikipedia は見知らぬ第三者が勝手に内容を書き換えることができるのでそれこそ統一教会の信者が本当の実態を悟られないために嘘を書き込んでる可能性がある。というよりもそうなってるだろう。

私は今回の安倍首相に対しての暗殺は明らかに中国韓国これに繋がるような日本の売国奴などなどの王殺し、レジサイドであったとみている。山上哲也はおそらく利用されただけだと見ている。なぜ弾丸が消えたのかということをあなたは調べもしないがあれは明らかに証拠隠滅だ。違う弾で撃たれたからそれを取り除いたのだと私は見る。弾が当たった方向の入射角度が全く違うことに対して誰も説明をしていない。

もちろん私も騙されている可能性がある、というよりもそれが非常に高いだろう。私は自分で言うのもなんだが自分で何を伝えているのが自分で何を発信しているのが時々本当にわからなくなる。だから私は何度もあなたにいうが認識阻害というものを当たり前のルールとして採用した人類などはそのほぼ全てが死滅するべきだ、とここまで思っている。

それは精神世界と言われている領域に拘泥している耽溺している泥の塊の人達がよく言う、理解もしていないのによく言う実存と言われているものからの反映を末端にきちんと伝えて再現するというこのルールがシステムが事実であると決めるのなら、ますますこの認識阻害というものが当たり前の空間になっているこの地球表面上というものは不合理非合理非効率の極みではないかということをあなたに訴えざるを得ない。

というよりも私は訴えるけれど私の中ではそうなっているのであなたがどのような返事を返そうとも知ったことではない。世界は自分が作っているというのは自分でそのように決めて自分でそのようにうけ持ち採用し、表現し続ける。行動し続ける。

ということに他ならないのだから、あなたなる自らを表すことを最初から放棄しているような存在たちがたまにキーキーと何か音を立てたところでそんなことは私にとっては関係がないのだ。

この統一教会の問題が広がらないように大きな力が働いている。もちろん統一教会の信者たちが抗議活動を含めて様々な妨害工作をする、しているだろう。私たちがここで見なくてはいけないのは統一教会が影響を与えているという自民党の関係者、そして宗教に関しての締め付けが厳しくなることを恐れる公明党創価学会、 宗教勢力に対する課税が実現すると即死してしまうような宗教団体等全てだろう。

これらの全てが中国と繋がっている。この味方で世界を捉え直していただきたい。中国というのは自分たちが神なのだからそれ以外は全て認めない。ゆえに宗教も認めないというシンプルなわかりやすい態度で存在している。彼らは自分たちが本当に神を超えた存在だと思っている。

そのように思い込んでるだけでしかないが、しかしそれは彼らの中の人と言われている者たちがこの宇宙とは違ったところからきているからではないかという疑いを私は持っている。

もちろんこれは私が持っている私が考えついたということではなく、与えられた情報を再現しているに過ぎない。我々の住んでいる宇宙はオーム宇宙という名称がついている。あなたが何を連想しようが知ったことではない。そのオームとつがいになっている陰陽の関係になっているという言い方を一時的にするが、平行宇宙として、ラ宇宙というものがある。

ほかにもいくつもの宇宙があるかもしれない。並行宇宙というのは二つで一組と決まっているわけではない。三つも四つも五つもあるかもしれない。

そのラ宇宙と言われているところからオーム宇宙に行ってきたのではないか、ラ宇宙で捨てられたようなもの、または追放されたようなもの、または探検を目指した者、とでも言えるその存在の由来がわからないようなものが、オーム宇宙という我々の中にはいってきて、これらの収奪のグループの一員として一味として存在しているのではないかという情報伝達があった。

そういうものもあなたは真面目に調べればいくらでも手に取ることができるのだが、全てを快楽娯楽でしか見ていないのだからこれは永久にそれらの情報に近づくことはできない。

しかしそうやって他人から、誰かがいつか、ただで何かを教えてくれるのではないか、という掠め取るだけの人生を演じていても 、最終的には全て奪われて消えるだけなのになというこれまた根拠のないことを私はあなたに一方的に言うだけなのである。

ーー記事ここから CNN 725

巨大ウミガメが民家の庭に迷い込む、救助隊に運ばれ海へ 米フロリダ州

ウミガメ保護のボランティアが少量の水をかけて冷やしている様子/Sea Turtle Preservation Society/Facebook

(CNN) 米フロリダ州の海岸に面した民家のパティオに大きなウミガメが迷い込み、地元の保護団体や消防隊が出動して無事に海へ返した。

保護団体のフェイスブックによると、19日朝、同州メルボルンビーチの住宅のパティオに大きなウミガメが迷い込んでいるのを住人が発見し、同団体に助けを求めた。

ウミガメは方向が分からなくなり、パティオから脱出できなくなっていたことから、ブレバード郡の消防救助隊が出動した。

この前日、同州キーウエストでも、孵化(ふか)したばかりのウミガメの赤ちゃんがレストランのデッキに迷い込んで救出されていた。
ーー記事ここまで

クジラやイルカが 海岸に打ち寄せられるだとかあとはイワシの群れなどが海岸にたくさん乗り上げるというふうな報道がたまに出る。それは基本的には方向を見失ってしまうからとされるが正確なところは分かっていない。

ただし精神世界的な表現を使うのであれば 地球ないしその地域の何かがおかしくなったので、それを修正するためにこれらの哺乳動物であるとか魚だとかが大量にやってきて、そのことでの波動の調整という表現になるのだろうか、そうしたことを行っているのだという。

そのような情報も一応ある。 もちろん本当かどうかということに対しての証明は私はできない。 面白い考えだなとは思う。

海の生物達が人間とは違った感覚を持っているのは浮力によって常に浮いている状態であり、そのことにおける 空間認識がそもそも全く違うところから来ているのだという説がある。

ほんとかいなとも思わないではないがありそうな感じはする。 我々は常に大地に重力に縛り付けられている状態だが彼らは擬似的にとはいえ例えば海中の中で 頭を下に足を上にとでもいったような状態をずっと続けることができる。

浮力のおかげではあるが。そのような姿勢からの 方向感覚現在位置を確認するようなセンスというものは確かにこれは全く違ってしまうだろう。 この記事に見られるようなウミガメが迷ったのだという表現にしたところで、ウミガメは例えば本当にそんなことができるかどうかは分からないが、裏返りながらでも泳ぐことはできるだろう。

そんなことをするウミガメの個体がどれだけいるかは分からないが、おそらくそれはできるだろう。 そうしたことを日常茶飯時でやっているような生命存在がいきなり重力にずっと縛られたままで生きていると、その状態に入ると、 これは方向感覚を見失ってしまうというのもなんとなく分かるものだ。

ある意味これはほのぼのニュースとでも言えるものかもしれないが、朝起きたら庭の中に巨大なウミガメがいるというのも中々に本当にシュールな景色だなと私はこれを単純に思った。

ーー記事ここから 読売新聞 724

ロシア産業界にじわり打撃、制裁で機械も原材料も不足…「一番怖いのは機械の故障」

 ロシアがウクライナ侵略を始めてから24日で5か月となる。プーチン露大統領は、侵略に伴って米欧や日本が科してきた対露制裁を、ロシア経済を発展させる機会にすると強弁してきたものの、産業界の基礎体力はじわじわと奪われている。

「一番怖いのは機械の故障だ。ここの製本機はドイツ製で、企業が撤退したので保守サービスが受けられない。いざとなったら自力での修理も考えている」

 モスクワ北東部で印刷工場を経営するアルチョム・ジュジャコフさん(51)は深いため息をついた。工場にある印刷機器はすべて外国製だ。今年4月に欧州連合(EU)が発動した、精密機器の輸出を禁じる制裁の直撃を受けた。

 ジュジャコフさんの工場では、ほぼ全量を欧州製に頼っていたインクも輸入できなくなった。侵略前からロシアでは製造していなかった厚手の上質紙も手に入らない。それ以外の紙やインクは中国製などで代替しているが、調達コストは2割ほど上がり、最近はロシア製の紙も品薄だという。

ーー記事ここまで

ロシアのウクライナも自分はやられていない大したことがないとでも言えることをずっとアナウンスしている。そんなわけがないというのはあなたに今ま今更説明する必要はない。

ロシアですらやはり大きな損害を受けているのは間違いがない。 ただ戦争を遂行ということを考えた場合においては 精密誘導兵器などを使わない戦争という設定をこれ以上続けると言うのであればそれはまだ対応できるだろう。 だが国内の通常の経済が痛めつけられていることは如何ともし難い。

中国は当初の勢いが減って助けるフリだけをしているとでもいう感じではある。 ロシアを生かさず殺さずの形で支えているのだろうなと私は捉える。ロシアが完全に敗北し屈服し西側の中に入ってしまうと中国にとっては恐怖だ。 だがロシアが仮に大きく戦争に勝ってしまった場合、戦後における権力構造と言うか国際社会における中国のポジションの事を考えるとあまりよろしくないとどうせ彼らは考える。

彼らはギリギリまで他人の力を他人のシステムを奪い続け泥棒し続け最後の最後でひっくり返すということだけをやって中国共産党が中華民国を強奪して今の中華人民共和国とやらを作ったのだから、 最終的に彼らは 今の BRICs と言われているシステムの全てを強奪し、それを中国が 完全独占運営管理するようなそのような国家を体制を目指しているというのはよくわかる。のでぎりぎりの形でロシアを痛めつけるような流れに持って行きたいだろうなと私はこれを言う。 中国人はそんなに優しいタマではない。

ウクライナにしてもロシアにしても 双方の金儲けの手段の制裁と言うか、港湾封鎖と言うか、それぞれを解除してしまったので、 そこから考えた時に 9月10月あたりまでは 戦争の継続を許容すると言うか望むと言うか、そういう思惑が西側にはあるだろうなと思う。

がそれを超えてしまったら冬に入るので、 大きく加速度的に何か停戦合意に向けての流れが形作られていくのではないかなと私はこれを思っている。

ーー記事ここから itメデイア 724

「社員に管理職への昇進を打診したら断られた」という話を、よく聞くようになりました。調査によれば、出世したいと考える20~30代は約2割ほど。昇進を拒否した社員に、どう対応すべきなのでしょうか。

管理職へ昇進するのを拒否した社員を懲戒処分にすることはできるでしょうか。仮にできたとして、有能な人材を失うことにならないでしょうか。ここでは、社員が昇進を拒否したときの処分と、そうならないための対処法を考えます。

若手社員の約8割は出世を望んでいない?

企業組織において社員が昇進することは、一般社員が主任、課長が部長になるなど、社内での立場や地位が上がる(いわゆる「出世する」という)ことであり、従来は喜ばしいこととされてきました。しかし、昨今は、企業の社長や人事担当者から、「社員に管理職への昇進を打診したら断られた」との話をよく聞きます。

事実、博報堂生活総研の「生活定点調査2020年」によると、会社のなかで出世したいと考えている若手社員は20代が22.4%、30代が21.6%と決して高くありません。

企業が優秀な社員に対して昇進を促すのは、相応のポストに就かせることにより、さらなる社内での活躍を期待しているからです。
しかし、ここで昇進を拒否されてしまうと、企業側は後任者の選定に苦労しますし、昇進を断った社員側にしても、管理職としてキャリアアップを図る機会を失うことになります。双方にとって、デメリットが生じてしまいます。

そこで本稿では、「なぜ、今時の社員は昇進を拒否するのか」「社員に昇進を拒否された場合、どう対処するか(懲戒処分にしてよいのか)」「社員に昇進を拒否されないためにはどうすればよいのか」について考えてみたいと思います。

ーー記事ここまで

これらの動きは単純な言い方をするのなら残業代が付かないから。これに尽きる。多くの会社は良いところ主任ぐらいまでが残業がつくのであり、係長または課長この辺りに昇進すると大体は残業代が全くつかなくなる。そして責任ばかりが増える。昔ならそれでも一番上を目指すとでもいったアニマルスピリットがあったのだろうから喜んでその出世を受けると言った人々も出ただろう。

しかし仕組みがわかってしまうとそんなことよりも自分の本当のやりたいことをやる、または家族とともに過ごす、などといった選択肢の方が大きく出てくるのは当然だ。もう一つ言えば今の会社は副業が OK になっているので、大体のところは、そちらの方が面白い時間を取られたくない、本当に多用な判断がそれらの中にあるだろう。

会社組織というものに人々を縛り付けたいのなら、悪い表現だが もっと魅力的な何かを提示できるような組織体に変わっていかなければその企業から人々は離れる一方になるのではないかと私は思う。

人間は食べなければ死んでしまうので 仕事をする。ということを今はその段階でしかないが、 おそらく50年もしないうちに、とある程度限定をするけれど、 人間は食べなくなっていくので、そうなった時に労働とは一体何のために行われるのかということの、人類種族的のふり返りが総括がどう考えても起きる。

そのような制限のない生命体とでも言えるものに進化してもらうと困るような連中がこの地上世界に延々と混乱焦燥葛藤、そういうものを作り出してきたのだということ 我々はもう知っている。

それらの状況を誰かが悪いと結論付けて、そこで自らの改善をしないと止まるのは結構だが、 それは限られた時間を過ごす存在人間という立場からすれば非合理的な態度であろうなと私は言う。

まあぶっちゃければ月給をあげればそれでいいんじゃないだろうかというのが私のこの記事に対しての当たり前の回答だ。

ーー

人間に与えられたアンバランス、制限というものがなくなっていく。 それは50年内に行われるとわたしは見ているが、もう少し早くなるかもしれない。 その状況下で今のわれわれが何をするべきなのか。 それは変貌していく肉体を待ち望むのは結構だが、そういうものが確実に100%現れるという断言はできないのだから、誰にも、だからそれは今はおいといて、新しい世界におけるあたらしいスタンダードと言われるものの何かを今の時点で構築、つまり、伝達共有を広範囲で行って、それらの共有理解のもとに、頭数を増やしたもとに、何らかの最適合理解を得る努力をし、それを行動をもって実践していくことに他ならない。 言葉だけで人間を支配コントロールしようという人間がほぼすべてだったという事を我々はしった。 あなたも知ったはずだ。 それが今までの旧い世界だった。 これを乗り越えるための実際的な具体的な何かを今の段階で見つける、構築、積み上げておくということが、自分の後半生および、これからの新しい世代の為にどうあっても必須、必要なことなのだという強い理解をもっていただきたい。 わたしの文章を読んでいるようなあなたであるのなら。


  剥離する旧斜面


----
終了
----
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する