――――――――――
2022・1130水曜(令和四年)
――――――――――

江沢民主席が死去した。 粛清ではないとは思う。 だがこれからの流れの中で上海市長から首相にまで上り詰めた朱鎔基首相が謎の死亡を遂げたりしたら、それは上海閥に対しての本格的な絶滅制裁報復が始まったとみるべきだ。

恐らく自然死だとは思うが。 ただ中国の動揺は短期においては沈静化し、習近平主席とその取り巻きだけの世界になる。 恐らくは価値的中立的な判断を下せる人間集団からの治世にはならない。

その結果多くの人間が見えない形で死んでいくことになる。

ーー記事ここから Elon Musk 1130

Twitter core services latency reduced by ~400ms. Should feel noticeably faster.
による英語からの翻訳
Twitter コア サービスのレイテンシが最大 400 ミリ秒短縮されました。著しく速く感じるはずです。

ーー記事ここまで

やはりツイッターの中でその企業価値を下げるための工作が仕込まれていたというのが分かる。 わたしはそう判定する。 ツイッターをテンセントに安値で投げ与える作戦の事だ。 内部の中国人と極左たちがそれをしかけた。

イーロンマスクには日本人は、いやここまでくると人類は、本当に足を向けて寝られない。 そして事態というものがあるのなら、世界というものがあるのなら、それ、なる指し示す領域が、どんどんと良い方向へ、効率化合理化円滑化の方向へ進んでいると感じる。

障害は多いだろう、罠も多いだろう。 だが世界は確実に良い方向に向かっている。 それを信じて自らの行動を改善し続けること。

そこにこそ活路があるだろう。 わたしはその様に信じて動いている。

ーー記事ここから テレ朝 1130

ワールドカップを戦うサッカー日本代表のユニホームのデザインが、サッカーの本場、イギリスで“世界一”の評価を受けています。現地の専門家もサムライブルーのユニホームにメロメロです。

 ユニホームコレクター、クリス・マティッチさん:「このユニホームは本物の日本人の視点を表現しています」

 イギリスに住むユニホームコレクターのクリス・マティッチさんです。

 自宅にはおよそ200枚のユニホームがあり、デザインを分析し、ツイッターなどで発信している、サッカーユニホームの専門家です。

 イギリスのデイリーメールは、「ラインを入れるデザインはこれまで多くが失敗してきたが、アディダスは折り紙のようなレイアウトで成功させた」と、日本のホームユニホームを1位に選びました。

 ユニホームコレクター、クリス・マティッチさん:「このユニホームのランキングはとても高いです。私のコレクションの中で上位に入るのは間違いありません。このユニホームが大好きです」

 インタビューしたのは、ロンドン支局のアダムプロデューサーです。サッカーが大好きで、200枚から300枚のサッカーユニホームを持っています。

ーー
https://i.imgur.com/WqGecem.jpg

https://i.imgur.com/kJURj9j.jpg

ーー記事ここまで

私はサブカルチャーと言うかこういうファッションに関しても全くダメな人間なので日本チームが毎年毎年と言うか毎回毎回新しいデザインで挑んでいるということそのものも知らなかった。

今回のデザインはこの記事があったので私は初めて見てみたがどこが折り鶴なのかわからなかったけれど、青地にそれらの鶴のような感じのデザインがあったのでそれのことを指しているのかなと漠然と思った。

この辺りの解釈はどうせ違っている。細かいことを気にする人たちがいるのだなあと感心する反面そういう余裕や遊びとでも言えるものが人間の心の中から全部消えてしまったらそれはそれで確かに味気ない人類世界になってしまうのかもしれないとも。

日本はスペインと近々戦うそうだが普通に考えて勝てるとは思えない。 だが色々な意味での楽しみ方があるのだなとこの記事を読んで私はなんとなく感心したのである。

ーー記事ここから jキャスト 1130

「正露丸が品薄」ネットで悲鳴 一部原料が終売で欠品、購入数に制限かかる

先述の大幸薬品広報によると、「セイロガン糖衣A」シリーズでは、一部原料が終売し、「他社原料への切り替え」に時間がかかっている。これにより製造が間に合わず、一時的に製品の欠品が発生しているとの話だ。

2022年中に販売が予定されているのは、「セイロガン糖衣A 36錠」のみ。公式サイトによると、「36錠」のほかには「84錠」「PTP包装(48錠、120錠)」、「携帯用イエロー/ピンク(24錠)」という種類がある。

一方、同社の漢字表記「正露丸」シリーズについては「通常通り出荷」しているとのこと。あくまで同社の話であり、他社の「正露丸」についてはコメントする立場にないとした。

ーー記事ここまで

正露丸の成分であるクレオソートと言われているものは樹木から作られるクレオソートと石炭から作られるクレオソートがある。

そして正露丸と言われているものは実は体に悪いのだと言っている人々はこのクレオソートの部分をおそらくは石炭クレオソートに準拠したもので全体を組み立てているのではないかと思う。

ただし樹木から作ったクレオソートが体に全く無害かと言うとそんなことも恐らくはない。そもそも正露丸というのは腸内細菌を全て死滅させるかのような動きを取るそうだ。私は詳細は知らない。

しかし下痢になった時に正露丸を飲めば本当に効くというのはあって、だがしかしそれは正露丸の中の成分が効くというのではなく極端なことを言えば毒物を体に入れるので 体がびっくりしてそんな下痢をやっている場合ではないと自己防衛に走るからだという説、これがある。

もちろんこれを言ってる人はいわゆるクレオソートは悪役なのだから体の中に入れるべきではない的な立場に立っている人たちの声だ。

正露丸糖衣というのは要はこの苦い正露丸を 白くコーティングした甘い何か。

多分そういうものだと思うが私は飲んだことがないので分からない。私は薬が嫌いなので基本的にはそうしたものの情報を知らない。

のだがトラックの運転手に聞いたことがある。眠気覚ましに黒い正露丸は最高だと。口の中に入れれば3分5分は全く寝ない状態であっても持つ。そして次のパーキングエリアで10分15分寝る。

それの繰り返しで乗り切ったという武勇伝は聞いたことがある。いろいろな使い方があるものだととりあえず適当にまとめておく。

ーー記事ここから ニューポストセブン

2016.06.18 「農業ビジネス」参入企業の8割が失敗してしまう理由
https://www.news-postseven.com/archives/20160618_422094.html?DETAIL

●3年、5年先まで辛抱できない

「農業は育てた農作物がお金に換わるまでタイムラグがあります。例えば、キャベツを栽培するにも種を撒く 準備に5か月、収穫して販売するまでさらに5か月を要します。そして、実際にキャベツの代金が振り込まれた ときには10か月分の設備費や人件費をペイしたうえで儲けを出さなければなりません。

そんな緻密な資金計画や栽培計画を積み重ね、3年後にようやく事業の道筋が見えてくるものです。
さらに、農作物の販路を拡大させてビジネスを軌道に乗せるまでには2年かかる。つまり、参入から5年先の ビジョンや体力(資金)がない企業は、泣かず飛ばずのまま早期撤退を余儀なくされてしまうのです」

ーー記事ここまで

この農業および養殖の部分に関しては中国が自国の食料を自国の内部で獲得をするために今必死になって取り組んでいるものだ。バンバンと建物を建て巨大なビルアパートに見えるものの中に豚を飼育している。

それらを機械 it 人工知能などで管理しそれを市場に出すという実験を開始している。養豚に関してはそれらの近代システムが先月ぐらいにスタートした。それを東方新聞だったと思うが伝えていた。

しかし現実は甘くない。少なくても近代の資本主義国家の中でこれらの養殖ビジネスがうまくいくのかと言うとよほどのノウハウがなければうまくいかない。

国家主導で何らかの雛形をいくつか作った上で民間企業がそれを真似をするという形でなければ全体が広が るということは困難だ。中国はまずそれを国家のお金を注入することで行うと決めたようである。

韓国はもちろんそれをコピーする。そして韓国の関係者在日たちがこの場合はマルハンの会長たちがそのシステムを日本で実験を含めてやる。

パチンコというよりもマルハンの持っているファイナンス金貸しの部門が好調だから好調のうちにやる。

我々は気づいていないが20年くらい前から大手のパチンコ設置企業というのは大体は金貸しの方向にその駒を進めている。ゲームセンターなども巨大なところは金貸しをやり始めている。

その中でさらに利回りの確保を求めるために多方面のビジネスを開拓しているのだがうまくいっていないようだ。その中でマルハンのこの動きというのは彼ら本人がやりたいと 思ってやっていることではなく韓国やそして中国などからやれと命令されたからやっているのではないかと私は疑っている。

ーー記事ここから 上毛新聞 1129

養殖でキャビア、水耕栽培で葉物 パチンコ大手のマルハン 循環型農業に参入 群馬・高崎市

 パチンコ業界大手のマルハン(東京都千代田区)が、群馬県高崎市で同社初となる農業事業に参入することが28日、分かった。野菜の水耕栽培と魚の養殖を組み合わせた循環型農業「アクアポニックス」により、2023年10月からレタスやキャビアの生産を開始する。

災害が比較的少ないことから同市を選定。耕作放棄地の活用にもつながる。現地で雇用する障害者に作業を担ってもらい、持続可能な農業を目指す。

 新たに設立する完全子会社のターコイズ(東京都千代田区)が同市下小塙町の耕作放棄地を借り受け、約1600平方メートルの温室型プラントを建設する。総工費は約2億5千万円。年明けの着工を予定する。

 マルハンによると、アクアポニックスの農場として国内2番目の規模となる。災害リスクの少なさや日照時間の長さを踏まえ、同市を選んだ。候補地の紹介や農地転用手続きを市が支援した。

 プラントでは、レタスやクレソンといった葉物野菜のほか、食用の花「エディブルフラワー」を水耕栽培で生産。水槽でチョウザメを養殖し、キャビアや魚肉を出荷する。生産物をグループ会社が運営するレストランなどで提供するほか、県内のスーパーや飲食店にも流通させたい考え。

 健康意識の高まりから有機食品の需要が拡大する一方、国内で有機農業が行われている農地は全体の0.5%にとどまる。現状では水耕栽培は有機JAS認証の対象外だが、同社は「将来的に対象が拡大される可能性がある。

農業は確実にゲームチェンジが起きるブルーオーシャン(競争のない未開拓市場)」と商機を見込む。

 ターコイズは特例子会社とし、身体や精神に障害がある人を10人ほど雇用する。従来はパチンコ店の駐車場清掃などで障害者を雇用してきたが、定着率の低さが課題だった。社会貢献を実感しやすい仕事を提供することで、やりがいを持って働いてもらう。

 アクアポニックス 水産養殖の「アクアカルチャー」と水耕栽培の「ハイドロポニックス」を掛け合わせた造語。米国発祥で、国内でも広がりつつある。

魚の排せつ物を微生物が分解し、植物が栄養として吸収、植物によって浄化された水が再び水槽に戻る仕組み。農薬や化学肥料を使わず、水の使用量が少ないため、環境に優しいとされる。

ーー記事ここまで

陸上における養殖、水耕栽培における農業。こうしたものは中国が真っ先にこれ研究開発を行い、北ヨーロッパにたくさんの人材を派遣させていた。そしてその流れをもちろんコピーしている韓国は同様の施設を自国の中に何気に作っている。

そしてマルハンというのは当然在日及び中国韓国本国とグルだからこうしたことをビジネスチャンスと見て日本国内に仕掛ける。行うのが群馬県というのも実に分かりやすい。私の見え方からすると北関東というのは在日の多い地域だ。

だからそこから見た時に、しかしこんなビジネスが長く続けられるかどうか、という疑問もある。

人件費は障害者をたくさん使うと言っているので安くあげるつもりなのだろうなとは、色々な政府機関から これらの雇用率を上げうという命令がこうしたパチンコ関連にいっぱい降りているのでそうしたことに対してのアリバイ工作それもあるだろう。

ただしそれらの地上における養殖システムが施設が利益を上げるまでには3年5年とだいぶ時間がかかる。それを見越して長期にビジネスとして育てるつもりがあるのかどうか。これには疑問がある。

マルハンというのはパチンコ部門の他に金貸しもやっている。この金貸しの部門の利益がパチンコ部門の利益をもう少しで追い抜くとされている。

そうした余剰利益とでも言えるものがあるうちに多方面に展開したいという姿は一応は分かる。人間は食べ物を食べなければ生きていけないからだ。

しかしそれらの品質が果たして本当に信頼に足るべきものなのかは疑問だ。 マルハンは会長が日本に対して恨みを持っているということを公然と営業看板として使っていた。

私はこのようにとるのでそれらの水耕栽培養殖、そうしたものの中に何らかのウイルス毒物変な遺伝子組み換え作物、そのような様々を入れ込んで日本人を実験の対象にするだとかということ。

これを本国の命令のもとに行うのではないかという疑い。私はここまで考える。私根性が腐っている。

そしてこれらの動きに例えば今日本国内を騒がせている統一教会であるとかそれらの邪悪な宗教的勢力の思惑が内部に隠れているのではないかということも疑う。パチンコ業界の中の従業員に統一教会の信者たちがたくさんいるというのもどうやら本当だ。

だから我々はあらゆる意味において疑うということを面倒くさいだろうがそれをしなければ新しい世界には到達できないし何よりも自分の生活が破壊されてしまう可能性。

それが目の前にあるのだとまず気づかなければならないのである。

ーー記事ここから 朝日 1130

中国のSNS検閲をかいくぐった市民 隠語はマラソン、削除前に転送

 「ゼロコロナ」政策への抗議活動が全国的に広がった中国で、各地の市民を動かしたのがSNSだった。政府がネット上の言論空間を厳しく検閲するなか、市民が日頃から鍛えたスピードと、検閲を迂回(うかい)する技術とが、情報の共有を可能とした模様だ。

政権はさらなる連帯の拡大を警戒し、神経をとがらせている。

「マラソン大会 11月27日北京時間18時 上海市太倉路のスターバックス 白い紙1枚持参 リツイート希望」  27日、こんなメッセージが上海のネットユーザーを駆け巡った。

中国で約13億人が使う中国版LINE「微信(ウィーチャット)」、中国版ツイッターの「微博(ウェイボー)」、動画投稿アプリ「TikTok」の国内版「抖音(ドウイン)」など、様々なルートで拡散した。

この夜、少なくとも数百人が市内の通りに集まり、大学のキャンパス外では先駆けとなる大規模な抗議活動につながった。白い紙は、言論統制への抗議を示しているとされる。

社会の安定を最重視する中国政府は、影響力を増すネット空間の監視を強化。「グレート・ファイアウォール(ネットの万里の長城)」と呼ばれる検閲システムで海外からの情報の流入を厳しく制限する。

国内でも関係当局とプロバイダーなどが連携し、政権にとって都合の悪い書き込みなどを逐一削除している。  

しかし、市民はその削除までの時間を日々体感し、素早い転送にも慣れている。メッセージは、デモを呼びかけていると当局が察知しない間に驚異的なスピードで拡散し、削除前に広く共有されたとみられる。  

海外サーバー経由でネットに接続できる仮想プライベートネットワーク(VPN)を使い、ツイッターのように中国国内では規制されるアプリを使っている人たちも、若者を中心に少なくない。規制の外にあるネット空間を使った中国人同士による情報交換も、拡散につながった模様だ。


ーー記事ここまで

今回のでも SNS を通じて自然発生的に起きたのだという説明がなされている。だが途中から上海閥や共青団乗っかってきた、または最初からそれが計画されたもの、この見方を取らなくてはいけない。

でもを扇動している人間がいる。その人間はプロだろう、それはプロだから月給をもらっている金をもらっている。どこからもらっているのか。

ここで私は日本に逃げているジャックマーのことに思いを馳せる。彼はアンチ共産党でありアンチ習近平だ。そしてどちらかといえば上海閥なのである。

その彼がこうしたデモにばれない形でこっそりと金を送っている、十分にあることだ。

中国の中で共産党支配に抵抗したいそして自分の私有財産を徹底的に残したい増やしたいと考える中国の民間 富裕層達が逃げながらしかしこうした機会を通じて公然と習近平政権を打ち倒すための動きを影からこっそりとやっている可能性。

そうしたものを考えなくてはいけないのが今の中国の動揺している姿なのである 。学生たちは天安門事件のほとんど知らないとされる本当かどうかは分からない。

この記事にもあるように学生たちの一部は VPN と言われているものを使って西側のメディアの情報を取っている者もいるとされる。であるなら彼らは天安門事件を知っているのだしなおかつ自国の政府がチベットウイグル内モンゴルに民族虐殺エスニッククレンジング民族消滅を仕掛けているということも知っているはずだ。

知っているはずなのにそれに関してはだんまりでそしてこのロックダウンに関しては行動をしてみせる。実に矛盾している。だから私はこの動きが最初に起きた時に自然発生的なものではないのだろうなと疑っていた、今も疑っている。

あなたは中国人を舐めすぎている。そんなに簡単に自然発生的に彼らが動くわけがない。自分の利益を損なう。 間違いなく損なう動きである。

このデモに義憤に駆られて正義に駆られて参加するほど中国人は甘っちょろいやつらではない。ので必ず金が絡むか利益が絡むか、その視点で大きく彼ら人間集団を掴まなければ全体を見なければいつまでたっても日本人はあいつらに奴らに騙されることになる。私はそのような愚かな日本人を求めない。

ーー記事ここから 朝日新聞 1129

中国 日本に“警察拠点”設置か 林外務大臣「断じて認められない」

 中国共産党の「出先機関」として日本など海外に警察拠点を置いていると指摘される問題を巡り、林外務大臣は外交ルートで中国側に申し入れを行ったと明らかにしました。

 林外務大臣:「中国側に対し、外交ルートを通じまして、仮に我が国の主権を侵害するような活動が行われているということであれば、断じて認められないという旨の申し入れを行っております」

 スペインのNGO「セーフガード・ディフェンダーズ」は、中国共産党が日本や欧米などに「海外警察サービスセンター」と呼ばれる警察拠点を設置していると指摘しました。

 これは中国の国外にいる反体制派などを非公式に監視するための拠点とされ、国際的な懸念が広がっています。

 林大臣は「関係省庁と連携して適切に対応する」と強調しています。

ーー記事ここまで

本来ならば各国の主権を無視して中国が勝手に警察署スパイ組織もとでも言えるものを公然と開けばもちろんそれはその国の治安維持どころか国家の政治体制に根本的に挑戦する形になる。

だがこのことを抗議したところで、おそらく icpo と中国政府に抗議する形になるだろうが icpo 国際刑事警察機構というものはリーマンショック以降の動きにおいてそのトップその周辺の上層部のほとんどが中国人民解放軍の関係者に入れ替わってしまっている。

だから icpo は日本の中での中国が勝手に作った警察署に関して何一つ動くことはしない。動く振りぐらいはするかもしれないが基本的には放置だ。

というよりも 中国に有利に事が運ぶようにさらに協力するということもやる。

我々日本は西側は、この国際社会における中国と言われている者たちがどれだけ巧妙にそこに浸透工作を仕掛けて支配コントロールのために動いてきたか知ることだ。

朝鮮人韓国人たちもそれにつながっている。この儒教圏域に関わる連中をこの人類世界から無効化しない限りにおいては本当の意味での新しい世界などはやってこない。

とは言っても西洋の中における優生主義者達も似たようなものまたはもっとひどいものだから、人類の中に支配とコントロールだけを旨としたそういう生き物の姿をしたシステムが公然と敷設されてしまっているということに、まず我々はそこに気づかなければいけないと言う。

ーー記事ここから 産経 1130

雲隠れジャック・マー氏が一時日本に、銀座の会員制クラブなどで活動か 中国アリババ創業者

英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)電子版は、中国電子商取引(EC)最大手アリババグループの創業者、馬雲(ジャック・マー)氏が半年近く日本を拠点にしていたと報じた。

馬氏は2020年10月に中国金融当局を批判後、公の場からほぼ姿を消して雲隠れ状態が続いており、消息が注目されていた。

所在を知る人々の話によると、馬氏は家族と一緒に訪日して東京の中心部や、郊外にある温泉、スキーを楽しめる保養地に滞在。東京では専属の料理人と警備員を同行させ、目立つ行動は控えた。東京・銀座や丸の内の会員制クラブが社会活動の中心だったとされる。

中国当局が20年に馬氏への指導に乗り出した後、馬氏はスペインやオランダなどでも目撃されていた。東京滞在中は米国やイスラエルにも定期的に旅行していたという。

馬氏による批判後、アリババ傘下の金融会社アント・グループの上場が延期になった。中国当局は昨年4月、独占禁止法に違反したとしてアントに罰金182億元(約3500億円)を科した。(共同)

ーー記事ここまで

ジャックマーはしばらく前は北欧で養殖と農業に関わる近代システムを学習していたとされる。本当かどうかは分からない。しかし関連の施設で彼の姿は目撃されている。

そしてそこからぷっつりと消息が途絶えたと思ったらおよそ8ヶ月前後日本にいたということが今回の記事で判明した。この記事も本当のところ事実かどうか私には分からない。

ではなぜ日本にいるのか。普通に考えれば亡命または逃げているであろう。ジャックマーはボディーガード的な形で人民解放軍の兵士たちをおよそ10万人持っている。

正確に言えばアリババと言われる関連企業の社員たちの中に、これらの人民解放軍の関係者を入れている。そしてこれらの会社のボディガード警備部門にもちろん人民解放軍の関係者を入れている。そういう意味でおよそ10万人の中国軍人を自分のお金で自由に動かすことができる。

このような表現をする。だから彼はもちろん日本にいる間は守られてはいる。だが日本には中国が勝手に秋葉原に本部を作った警察署。

主に日本の国内で中国人を誘拐して本国に強制送還させるためのもの。日本人をさらって本国に強制送還させるもの洗脳させるもの。様々なやり方行動をするがそれらの出先機関がある。

そういうものが常にジャックマーを監視しているだろう。場合によってはすぐに拉致誘拐監禁されるがこのボディガードが明らかにジャックマーを守っている

中国から香港や上海を中心として富裕層が次々と逃げ出しているという記事だけは私も半年ぐらい前に読んだ。 ジャックマーは氷山の一角だろう。

中国の金持ちたちは自分の命が助かることしか考えていないから我先に中国から逃げようとしている。それを徹底的な武漢ウイルスロックダウンで封じ込めているという言い方を私はしておこう。

ーー記事ここから 読売新聞 1130

トマホーク最大500発購入へ、反撃能力の準備加速…8年前に購入の英は65発190億円

 防衛省が米国製の巡航ミサイル「トマホーク」について、2027年度までをメドに最大500発の購入を検討していることがわかった。

岸田首相は13日のバイデン米大統領との首脳会談で購入交渉を進展させる方針を確認し、「反撃能力」の保有に向け、準備を加速させている。 【年表】トマホーク購入、2013年から計画…米が難色

 複数の日米両政府関係者が明らかにした。自衛目的で敵のミサイル発射基地などを破壊する「反撃能力」を巡っては、自民、公明両党は抑止力の向上に必要だとの認識で基本的に一致している。12月中に改定する国家安全保障戦略に保有が明記される方向で最終調整が行われている。

 反撃能力の具体的な手段として想定されているのは、陸上自衛隊の「12式地対艦誘導弾」だ。ただ、射程を伸ばす改良が必要で、実戦配備は26年度以降とされている。

 防衛省は改良された12式の配備が遅れたとしても、反撃能力を早期に確保するため、トマホークを導入したい考えだ。

北朝鮮がミサイル発射技術を急速に進展させていることなどを踏まえ、最大500発の保有が必要だと見積もっている。米国の製造能力などとの関係で、購入の規模は今後変動する可能性がある。

 カンボジアの首都プノンペンで13日に行われた日米首脳会談では、首相が防衛力の抜本的な強化に向けた決意をバイデン氏に伝え、トマホークも議題となった。

バイデン氏は、売却先として日本の優先順位は高いとの認識を示し、米国内の手続きを着実に進める考えを強調した。

ーー記事ここまで

トマホークは枯れた兵器だと言われながら純然たるアップデートを繰り返し改良を繰り返されて一番信用度の高い兵器の一つになっている。これを500発を買う。

数が多いとあなたは感じるかもしれないがおそらく500発でも足りない。しかし言えばきりがない。

そしてこれらの情報というのは本来秘密にされなければならないのだが表に出されている。それはもちろん中国韓国北朝鮮に対してわざと見せているロシアにもそうだろう。

その上で米国の中においてのお金を回す力が弱っているのだなということも伺える。兵器産業が日本の政権に強い圧力をかけているこれは間違いなくある。

色々な思惑のもとに、しかし今までのままではいられないという日本の姿を直視してそれぞれの人々がリアルに安全保障に関して考えていただきたい。

ーー記事ここから ヨハネの黙示録

1 この書物は、イエス・キリストについて、すぐにも起ころうとする出来事を書いたものです。それらは今までベールにおおわれていましたが、神の許しを得て、キリストが神のしもべヨハネに、幻によって示してくださったのです。

その時、天から遣わされた天使が、この幻の意味を説き明かしたので、 2 私ヨハネは、それを一つ残らず書きとめました。すなわち、神とイエス・キリストのことばと、自分が見聞きした、すべてのことを書きとめたのです。

3 この預言のことばを教会で朗読する人と、それを聞いて、書かれていることを心にとめる人は幸いです。この預言が、もうすぐ実現しようとしているからです。

https://www.biblegateway.com/passage/?search=%E3%83%A8%E3%83%8F%E3%83%8D%E3%81%AE%E9%BB%99%E7%A4%BA%E9%8C%B2%201&version=JLB
ーー記事ここまで

これはすでに廃棄された黙示録だ。 わたしはその様に解釈している。 それは地球が反転する前の段階における終末期を伝達する情報パケットというふうになっていたが、そもそもの存立要件が大きく変わったのでこれら情報が意味をなさない。

だがその観点で、どのような表現が人類を上手に誘導支配するのかということ、その一点でこれらの文章を読み取り、既存の支配のシステムの一端を知るというのもこれからの世界における理解の一助となる。

なんとなれば現時点で人間支配を全く諦めていない勢力は、これらの文章パケットに応じた同様の文章構造、発話などを使って多くの人々をコントロール支配する態度を変えていないからだ。

ーー記事ここから NHK 1130

中国国営の新華社通信は、1989年の天安門事件のあとに共産党のトップに抜てきされ、市場経済化を推進した江沢民元国家主席が11月30日、白血病などのため、上海で死去したと伝えました。
96歳でした。

江沢民氏は、1989年6月の天安門事件のあと、当時の最高実力者の※トウ小平氏によって、中国共産党トップの総書記に抜てきされました。

同じ年の11月には、軍のトップの中央軍事委員会主席のポストを※トウ氏から引き継ぎ、1993年には国家主席にも就任して、権力基盤を固めていきました。

江氏は、労働者階級を代表するとしてきた共産党に民間企業の経営者の入党も認める「3つの代表」という理論を打ち出し、これが2002年の党大会で、重要思想として党規約に盛り込まれ、毛沢東、※トウ小平と並ぶ指導者の地位を確立しました。

新華社通信によりますと、江氏は、白血病と多臓器不全のため、現地時間の11月30日午後0時過ぎ、上海で死去しました。

96歳でした。

ーー記事ここまで

死んだのは30日ではあるまい。 25日前後だろう。 つまり全土で習近平反対デモが開始された時期とこの人物が死去した時期日付というのは連動しているだろう。

ただし暗殺というのはどうか。 族社会である中国で暗殺が証明されてしまったら、それは殺した側が末代まで復讐の対象になり、殺し合いになる。 だから中国においては直接名指しの批判や非難は決して行われない。 殺し合いになるから。

たぶん自然死だろう。 しかし96歳で白血病というのもおかしなものだなとは思う。 そんな年齢でガン、白血病になるのだろうかという疑問がある。

中国国内におけるケミカルの毒物の微粒子が大気に常にまん延している。 そして放射線を出すウラン石炭からのすす。 そうしたものの存在をわたしは恐らくは事実だろうと捉えているので、これらからの中国国民に対しての攻撃が、若い時は耐えれても、老齢化したら負ける。

そういうものがあるのだろうかと疑う。 ただわかっているのはこれで上海閥は終わりだ。 問題はこれからの上海閥と共青団の反撃的なものが出るのかどうか。

朱鎔基さんが謎の病死でもすれば、ひょっとしたら江沢民暗殺の線もあろうが、今は分からない。 ただこれから中国の内部で動乱が発生するリスクは高まるかもしれないとは言う。

それすら抑えつけられていくだろうなあという冷酷な見方をわたしはしているが。


  気づいたら人が消えている世界


終了

――――――――――
2022・1129火曜(令和四年)
――――――――――

ーー記事ここから Mi2 1129

【台湾独立、支持しないと言え】立憲民主党・末松義規「台湾有事の際、台湾独立の動きは封じていかなければならない。台湾独立を支持しないとハッキリと仰って頂きたい」 岸田文雄総理大臣「外交上、どういった言葉遣いをするかが重要だ。わが国の対応は一貫している、変わっていない」

https://twitter.com/i/status/1597394272625758208

ーー記事ここまで

台湾独立を認めないとはっきり言えと岸田首相に命令する立憲民主党の議員。つまり彼の背後には明確に中国共産党がいると分かるのであり立憲民主党に中国共産党から莫大な金が政治資金の方等で様々に看板を変えて入れ込まれているということがわかる。

我々日本は中国韓国北朝鮮特に中国韓国の金によって人形になっている政治家のふりをした工作員たちに囲まれている。

そのことをあなたは私はどうやっても思い返さなくてはならない。これらの連中を全部選挙によって落とす、始末しなければ日本においての本当の未来というものはない。

リアリズムを勝手に信奉する方々は中国の唱える支配構造の中に入ってしまえというようなことを臆面もなく言う。がそれは日本人のそして人類の破滅を意味する。

我々が生き残らなければ日本人が生き残って世界を引っ張らなければ次の新しい世界への移動は絶対にないのだ。私はこれを何度も言うだろう。

ーー記事ここから レコチャイ 1123

2022年11月21日、中国メディアの極目新聞は、大雪に見舞われた中国東北部で電気自動車(EV)の性能が低下し、バッテリー交換所に長蛇の列ができる事態が発生したと報じた。

SNS上では多くのタクシー運転手が「EVのバッテリーを交換するのに数時間、数十時間並ばなければいけなかった」と愚痴をこぼしたと伝えた。

また、同じくタクシー運転手の劉(リウ)さんも「10時間も並んでいた運転手もいると聞いた。夏は300キロ以上走れたのに、

寒くなった今は200キロも走れない。来月の一番寒い時期は120キロくらいしか走れないだろう。雪が降るような寒い時はガソリン車がいい。給油すれば走れるのだから」と語ったことを伝えた。

ーー記事ここまで

人が何を買おうが勝手だ。が少なくとも寒い地域雪の降る地域において電気自動車ただ1台で生活を回そうという人が仮にいるのであればそれは絶対にやめておきなさいと私はいう。

セカンドカーで街の中を雪がない街の中を走ると言うのならそれは勝手にどうぞとしか言わないが、たった1台しかないような車を 雪の中で立ち往生させたらどうするのかなどといった事を真剣に考えなければならないのがこの電気自動車なのである。

ヨーロッパ世界は日本の水素にもハイブリッドにもそして既存の内燃機関にも何もかも負けた。追いつく余裕がない多分無理だろう。

だから彼らは自分たちにできる唯一のチャンスとして電気自動車に人類世界の全てを切り替えようと中国と組んでこれを画策した。人類に劣ったシステム、はっきり言えば不満足なシステムを押し付けた。

彼らのその傲慢で邪悪な態度というのは彼ら自身の地域の衰退によって代価を支払われなければならないだろう。

内燃機関は人類にとっては現時点人類にとって最善のものだ。まだ頂点に達していない。まだ先がある

それを無理やりにでも辞めさせる政治力というものが他人の足を引っ張るというその力が、のびのびと進化を目指すものを妨害するというその力が人類という種族そのもの全てにとってどれだけ邪悪なものなのかということにあなたは気づかなければならない。

中国人たちは補助金があるから電気自動車を買った。しかし1年もしたらそれを捨ててやっぱり内燃機関やハイブリッドに乗り換えている。この事実を日本の中に知らせない左側のメディアというのは我々日本人の全ての敵だ。その概念も持っていただきたい。

ーー記事ここから ディアナ 1128

中国共産党の係官が昨晩上海のバイトダンス
(TikTokの親会社)の社屋に到着。

抗議動画の投稿を防ぐ為。

引用ツイート

技術関係者によると、中国共産党の捜査官は昨夜、
上海のByteDanceオフィスに到着し、
抗議映像が投稿されていないことを確認した。TikTokの親会社

ーーモチャバ 1128

“中国のTikTokで「方舱航拍」と検索すると、
中国の隔離施設に関する数万の動画が見つかります

中国の山東省肥県にあるこの施設は、
8,000人を拘束することができます”

ーーダテマキ 1128

「中国、COVIDの抑制/ロックダウンに対する
抗議デモの後、警備を強化。中国警察は本日、
上海と北京で週末に行われた抗議デモの現場で
人々を止め、検査した。」

引用ツイート

ジャストイン-中国は、
COVIDの抑制/封鎖に対する抗議の後、
セキュリティを強化します。中国の警察は本日、
上海と北京での週末の抗議行動の現場で
人々を止めて捜索しました

ーー記事ここまで

中国は武漢ウイルス対策という名目で各地域に複数たくさんの強制隔離施設を作った。

このツイートでは8000人という数字になっているが私が見た別のところでは8万人というものもあった。そうしたものがどちらにせよたくさん作られている。

何のために、もちろんこうした今回の反政府運動とでも言えるものをした者たちをぶち込むためにである。ただし今のところはガス抜きをさせなければいけないということで緊急大量秘密逮捕のような動きにはなっていないが、おそらくそうだと思いたいが。

もしこれがエスカレートして今の都市封鎖、デモをやりにくい状況を作ったにも関わらずそれをぶち破って人々がワーワーと騒ぎ立てるということになるのであればそれは低空飛行のドローンからの気絶ガスの大量噴射による気絶者。

これをトラックか何かに放り込んでこれらの隔離施設に次々と無条件で放り込む、そうした動きが起きるだろう。いきなり殺すということは考えにくいが隔離施設にぶち込んでいくことは本当にあるだろう。

ただそれらが満タンになっても抗議活動的なものを止めることができなかったらどうなるのか。さすがにそれはないと思うが。

それが起きている時というのは食料配給的なものも燃料配給的なものも何もかもが止まった時代の後の話である。さすがに今の中国はそこまでひどいとは思えない不景気ではあるが。

毛沢東の時代に戻るということは国家が国民に対して配給を通じてとりあえず殺さないという程度の何かを与えるということ。

だから最低限そこまで 落ちたところで人々は 今の中国共産党政府に対して明確に反対行動をとるというところまではいかないだろうと私は見ている。

何よりもその配給の状態になれば取れるカロリーは少ないのだからそしてそれらの中に中国政府のやることだから薬物などを通じて人々をおとなしくさせる精神去勢させるといった物質が入れられていても何も驚かない。

だからますます中国の中で天安門的なことは起きないのだろうなとそのような解釈で今の全体を見ているのだ。

ーー記事ここから 読売 1129

北京のゼロコロナ抗議、当局が警察車両や警官配備で封じ込め

 【北京=比嘉清太、上海=吉永亜希子】中国・北京市中心部の街頭で27日夜、新型コロナウイルス感染を徹底して抑え込む中国政府の「ゼロコロナ」政策に対する抗議活動が行われたことを受け、北京市の警察当局は28日夜、市内の各地で警備を強化し、封じ込めた。

「コロナ・インフル」キット、同時流行に備え期待…検査精度に懸念の声も

 抗議の現場となった北京市朝陽区の亮馬橋エリアでは28日深夜、警察車両20台以上が配備され、警察官が大通り沿いの通行人に目を光らせた。

 SNS上では、大学が多い北京市海淀区の地下鉄駅で28日夜に集合し、強制的なPCR検査の禁止を訴えようとの呼び掛けも書き込まれた。しかし、台湾メディアによると、察知した当局が駅周辺で警備を強化し、抗議は不発に終わった。

 上海市でも28日夜、抗議活動が起きた現場に通じる市中心部の複数の交差点に制服姿の警察官が数人ずつ立ち、周囲を警戒した。現場近くの道路には、街頭集会ができないよう、歩道と車道を遮る高いフェンスが設置された。

ttps://youtu.be/YEG1DH8krYc

ーー記事ここまで

ある程度のガス抜きが終わったので中国共産党中央政府はこれらのデモをさせにくい状況を構築することによって押さえ込む。

天安門事件の時のように実際に市民を殺害するまたは市民を気絶ガスであるとかゴム弾で圧倒するとそれだけで外の世界の投資が逃げてしまう。今ですらだいぶ逃げている。

それを避けるためにとにもかくにも集まらせないということを重点的に対策を練った。まだ柔らかい形だと言えるだろう。彼らの背後に朱鎔基達上海閥の人間が大きく動いているということが見えるのでこれらの人々に対する徹底的な 弾圧これはまだやらない。

なぜかといえば上海でのデモを見れば分かるのだが上海市内においては警察はこれを逮捕しなかった。取り締まりもしなかった。他の都市部いくつかにおいてはそれをやっているにも関わらず上海ではそれはなかったのである。

ということは明確にやはり今回の動きは一部は少なくとも共青団と上海閥の何らかのコントロールがあったであろうということがうかがえるわけだ。

私たちは中国の中でこれから国民による変動が起きるだろうということを今回で予測した。しかしそれはあなたが思うような天安門の時のようなそんなものにはならない。

中国はとてつもない監視社会になったのだからそれらの予兆が起きた途端に彼らはすべてを封じ込めるその体制ができているのだ。

だから不満を抱えたまま弱いものから静かに死んでいくということがどうせ始まる。もう始まっているだろう。そこから取らえたときに我々が中国をどう見ていくのか。

言葉を上げない国民の不満はマグマのように水面の下に溜まっていくのはもちろんだ。それらが死んでも構わないから政府に対する反対行動をとるという表現。

その場合においてはこれは食料の供給や燃料の供給が止まった時の話だ。中国ではそれは今のところないので持久戦にはなるが彼らが端っこの方から国民が死んでいくことによって中国という膨大な専制主義の領域が弱まっていくの見ていくしかない。彼らはどうせ自分では全く変わらないからだ。

ーー記事ここから ギガジン 1128

Twitterのイーロン・マスクCEOが社内向け会議で用いたスライドを公開しました。資料によると、Twitterは新規登録者数が過去最高を記録しており、ヘイトスピーチは減少、なりすましも一時は増加したものの減少に向かっているとのことです。

マスク氏が示した資料によると、Twitterの新規登録者数は2022年11月10日から11月16日にかけての1週間で、1日平均200万人。前年同期比で66%増となり、過去最高の数字を記録しています。

Twitterユーザーのアクティブ時間を示す画像は、グラフの期間を示す数字が「2020年1月1日から2020年11月15日」と表記されていますが、2021年の数字と比較する文言があるため「2020年1月1日から2022年11月15日」の誤植とみられます。これによると、ユーザーの1週間のアクティブ時間は1日あたり80億分で、前年同期比で30%増の過去最高を記録しています。

収益につながってくる「mDAU(収益化可能なデイリーアクティブユーザー数)」は、2022年7月の2億4000万人から約4カ月で2億5386万5365人へ増加。

ヘイトスピーチのインプレッション数も、いっとき増加していたものの、減少しています。

なりすましアカウントについては、新生Twitter Blueの開始直前に急増し、Twitter Blueの開始時にも増加の動きを見せていますが、その後は減少傾向にあります。

マスク氏が「The Everything App(全部入りアプリ)」として目指すTwitter 2.0で重視しているのは、「Twitter Blueの認証済みバッジ」「Blue for Business」「DMの暗号化」「ツイートに関するヒント」「長文投稿」などで、「今後12カ月から18カ月のあいだに月間利用者数を10億人超にする道筋が見えた気がする」とマスク氏はツイートしています。

なお、Twitterの2022年時点の月間アクティブユーザー数は約4億5000万人。「過去最高ペース」だという1日200万人の新規登録者が全員定着するなら、だいたい40週間後ぐらいに10億人を突破する見込みです。

ーー記事ここまで

これら新規アカウントを増加が bot である可能性は高い。がテスラからたくさんの AI 技術者を連れてきてそれらの状況のためのプログラムを現在動かしているそうだからそんなに簡単には同じことは通じない。

もちろんこれは中韓北朝鮮ロシアなどの連中だ。マニュアルでトレンド操作ができないのであれば bot で人工的に同じことをつぶやかせるしかない。

そういう事の工作がすでに始まっていると捉える。がおそらくそれに対しても対処はできているだろう。

何よりも Twitter 2.0という言葉が記事にあるようにマスクはこれから Twitter の基本構造プログラムのすべてを やりかえる古いプログラムをどうやら全て本当に捨てるようだ。

旧経営陣そしてその下にいた無能なプログラマ工作員プログラマ達が Twitter の内部にどんな罠を仕掛けてしまっているか分からない。

そんなものをいちいち修正するくらいなら全く新しい概念の全く新しいプラットフォームとでも言えるものを提供した方が早い。だからやる。

年内にそれは片鱗が見えるだろう12月31日まで。来年には大きく実装されるのではないかと捉える。そしてそれは日米同時という形でタイムラグなしに日本人に提供されるだろう。

なぜならばイーロンマスクが入っているように Twitter というのは日本人が動かしているからだ。誰でもない我々が Twitter を動かしている。

質の高いコンテンツを世界の誰よりも無条件で発射しているのが日本人個人の Twitter である。その優良資産を優遇するのは当然であろう。

ということなのでこの Twitter にたくさんの人々が戻ってきているということの分析をあなたは自分なりにやれば面白いことがわかる。

米国人たちのパーラーやゲッターに逃げていた連中が怒涛の勢いでどうやら Twitter に戻っている。まだ公開されている情報にはなっていないがそれは来月中にもわかるだろう。トラフィック量の移動という形によって。

ーー記事ここから 現代ビジネス 1129

月収250万円、48歳のTwitter元従業員が激怒「イーロン・マスクのせいでクリスマスプレゼントも買えません」

従業員の6割をクビに

〈あなたのアクセストークンが削除されました〉

ポケットの中のスマホがブルブルと振動し、メリッサ・イングルさん(48歳、サンフランシスコ在住)は通知に気づいた。11月12日、11歳の娘と近所の商業施設に買い物に来た時のことだ。スマホを確認した瞬間、メリッサさんは悟った。

ツイッター社を解雇されたのだ―。

「アクセストークンは、ツイッター社のシステムに入るための『鍵』で、これが消えたということはクビを切られたということを意味します。私は契約社員として週40~60時間ほど働き、少ない月でも約1万8000ドル(約250万円。

1ドル=140円で計算、以下同)をもらっていました。しかし物価が高いサンフランシスコでは裕福とはいえません。家賃だけで1万ドル(約140万円)かかりますから。今年は家族や親戚にクリスマスプレゼントを買ってあげられるのか、それ以前に子どもを養っていけるのか……」

契約社員を含めて約1万3000人いた従業員のうち、約8100人が解雇されたのだ。

前代未聞の決断をしたのはイーロン・マスク氏(51歳)だ。電気自動車「テスラ」や民間宇宙会社「スペースX」の代表を務める異色の経営者で、有名な「ツイ廃」でもある。

赤字続きだったTwitter

〈鳥は放たれた〉

10月28日、マスク氏はツイッターの買収が完了したことを発表し、こう投稿した。そして怒濤のリストラを実施し、残された社員にも「長時間猛烈に働くか、会社を辞めるか」の選択を迫った。

なぜこんな暴挙に出たのか。それは、ツイッターが巨額の赤字を抱えていたからだ。

実はツイッターは、創業から’18年まで常に赤字だった。売上高の9割は広告収入で、膨らむ設備投資や人件費を賄いきれず’20年に再び赤字に転落。’21年の売上高は51億ドル(7140億円)で2.2億ドル(308億円)の赤字だった。

「経営の足を引っ張っていたのは、肥大化した福利厚生費や人件費でした。そこでマスク氏は、好待遇に群がるばかりで利益を出さない『コバンザメ』のような従業員をクビにしたのです」(国際投資アナリスト・大原浩氏)

ツイッター上のニュースから、利用者の興味がありそうなものを選ぶ。ツイッター上の投稿を監視し、規約に違反するアカウントを排除する。これらは解雇された社員の多くが担っていた仕事だ。

しかし自由に情報を投稿するSNSで、こうした仕事が必要なのか? マスク氏の答えは「NO」だった。その考えを象徴するかのように、トランプ前大統領をはじめ、停止状態だったアカウントを次々に凍結解除した。冒頭のメリッサ氏は憤る。

「私の仕事は政治関連の投稿をチェックすることでした。マスク氏は、ツイッターの治安がどれだけ重要か分かっていない。それどころか、私たちが凍結していたトランプを復活させるなんて……」

「遊園地のような職場」

マスク氏の粛清は、ツイッター日本法人にも及んだ。日本法人のオフィスは東京・京橋にあり、ゲーム機が置かれた部屋やヨガができるスペースも設けられている。壁には社員のスナップ写真が貼られ、社内にプリクラの機械まである「遊園地のような職場」だった。

ここで働いていた約270人の社員のうち、約200人が退職勧奨を受けたとみられる。日本では解雇規制があるので「即クビ」にはならないが、合意退職に向けた話し合いが続けられている。

ーー記事ここまで

Twitter の治安というものがどれだけ重要かということは従業員が考えることではない。彼らにはそんな権限はない。

Twitter の治安が重要かどうであるかを考えるのはその持ち主が考える。6兆4000億円を払ったイーロンマスクが考える。それ以外の人間はその決定権も選択肢も何もかも持っていない。

なぜならばこれはイーロンマスクの私物だからだ。

自分の持っているものに対してどうであれあれあれとアドバイスの形で遠くからそっと言うぐらいなら許されるであろうがそこから月給をもらっているような存在がその程度の身分の方々がこうでなければならないのだということそのものがどれだけ邪悪なものなのかということに我々は気づかなくてはいけない。

そもそも Twitter の中に入っている9割はいらない人間だったというのが今回のリストラ劇ではっきりとした。まだやめさせても良い。おそらく1000人要らないのだ。

普通に Twitter というものを新しいことを全くやらないでただ続けるだけというのなら間違いなく1000人いらないのだ。

マスクはそれでは利益が出ないということで有料サービスを含める様々な新しいことをやろうとしている。だから1500人から2000人の幅で人件費を払わなければならないが優秀な人材を欲しがっている。

9割方入らない人間で構成されていたそんな会社が持つわけがない。そしてそれらは働かないでもお金を得られるのだから中にいる人間にとっては天国だった。

まさか自分がクビになるとは思わなかっただろう。そして首になったら不平がたらたらというのも当然だ。無能な人間ほどそれをやる。

なぜならば次の仕事のあてがない無能であるがゆえに。いろいろなことが今回は浮かび上がった。綺麗ごとだけではやっていけない。

これらの無能な人々の実際にはまったく本当に仕事をしていなかった彼らは自分のやっていることお仕事だと思っていたが、それは仕事でも何でもなかったということ。

第三者の我々が気づくようなリアル。そういう場所に立っているということに気づいて頂きたい。

ーー記事ここから 時事通信社 1129

【シリコンバレー時事】米ツイッターを買収した実業家イーロン・マスク氏は28日、「アップルがツイッターをアプリストアから排除すると脅してきた」とツイートした。アップルがツイッターへの広告出稿をほとんど中止したとも主張。「米国の『言論の自由』を憎んでいるのか」と批判した。

 マスク氏はツイッター上で「アップルは顧客に影響を及ぼす検閲行為について公表すべきだ」とも投稿。アップルの判断でツイッターのアプリを排除することの賛否について投票を募り始めた。投票結果で自身の主張の正当性をアピールする狙いだ。

ーー記事ここまで

Twitter の前の経営者が経営陣が左側の各種企業と勝手に結んだ覚書というか協定があったようだ。

つまりそれは政治的方向性を米国のエリート達に都合のよい左側に固定し続けること政治的な投稿を削除し検閲し続けること。

それらをずっと守る限りにおいては Apple 社を含める左側の連中はお仲間の企業グループは Twitter に広告を出すと言った密約。

そのようなものがどうやら本当に結ばれていたようだ。所がマスクが入ってきてこれらの旧経営陣たちが勝手に交わした約束を全て切り捨てた。

しかしそれは書面の形になっているわけでもなく正式な協定という形でもない旧経営陣が会社という物を勝手に私物化したその流れでお互いなあなあで取り決め でやってきたことだ。

マスクは何一つ悪くない。その上でこの左側の連中は Apple だけではなく各種様々な企業に対する広告の取り下げ圧力脅しなどを仕掛けている。一部米国では社会問題になっている記事になったそうだ。

私は言論の自由を守ると言いながらこの左側の世界に固定しなくてはいけないと公然と仕掛けるアップルだけではないのだろうが旧ガーファムと言われている連中の存在が大嫌いだ。

本当の自由性を求めるためにこの自称エリートたちがどれだけ足を引っ張っているのかということを今更ながらであるがあなたに気づいて頂きたいと私は思っている。

ーー

イーロンマスクがアップル社の搾取体質に拒否反応を示している。 アプリをストアに登録したら最低でも30%とられるというあれだ。 これらの比率はアップルの内部規定によって数字が変わるのかもしれないがわたしは知らない。

そしてマスクは最終的にアップルがそれらの一連のいじめというか搾取を圧力をしかけるのなら、選択肢がないというのなら「 独自のテスラフォンを作る」 と1126のツイートで言った。

実際にそれが出来るかは分からない。 しかし問題はカネではなく、ここまでくると政治思想になる。

現時点のガーファムと言われている連中の搾取と検閲と支配構造、これを認めるのか認めないのかという事を強く問われているのであり、それに対してNOというのであれば、その意図を行動にしなければ始まらない。

つまりテスラフォンを作る、だ。 そしてそれは普通に考えてスターリンクと連動したものになる。 そしてそれは既存のインターネットとは別の意思疎通端末になる。 これは以前に伝えられていた「 ネットよりも便利なものを人びとは使うことになる」 ということの一つの回答だ。

検閲もなく、どこにいても世界の全ての人と基本的につながり、言葉の壁もない。 翻訳に恣意的なものが入らない。 今のグーグル翻訳などは政治的な文章は意図的に改ざんされている。 そういう情報がある。 恐らくそうなのだろう。

わたしはカネの全くない人間だが、もし仮にマスクがこのテスラフォンというものを本当に現実化するというのなら、それを買って彼を支える。 自由と公正というものの概念において、言論の自由、流動性の確保というものがどれだけ大事なことか。

ツイッターの検閲チームに所属していた人の声「 わたしたちの仕事がどれだけ大事か」 というのは、それは特定の狭い思想の持ち主にとってだけ大事だった、というだけに過ぎない。

人類はもはやそういうものを必要としていない。 演算能力の容量が大きくなっていくからだ。


  自由と公正と行動と


終了

――――――――――
2022・1128月曜(令和四年)
――――――――――

武漢ウィルスワクチンに関連する情報公開が解禁になってきているのは、支配層たちの目的が完了したからである。 つまり今から何をどう足掻いてもワクチンを打った人間は5年もすれば皆死ぬ。 それが確定したから、あとは好きに騒げと笑っている姿だ。

我々はそれらの意図を見抜いて、だがしかし彼らの裏をかかなければならない。 残存人口の多さをもって、そののちに彼らを索敵して全て始末してゼロにしなければ済まない。

めそめそとなく人間、自暴自棄になる人間、冷笑する人間、上から目線の人間。 これらはその自らの不安定な状態を改善しようとしない限り未来はない。 大きくはそう決めている。

わたしたちの文明は終わる。 だがそれは残存人口の頭数とその内容、質によって結末が変わる。 多層世界におけるどこに着陸するかはあなた自身が決める。 だが出来る限りの個体数が多い世界構造線が恐らく最適合理解であろう。

その為には以前に増して知らなければならないし、伝えなければならないし、行動を変えなければならない。 苦悶の日々になる。 だからほぼすべては脱落する。 そして皆消えていく。

何かを買えば助かるということはない。 衆を集えば助かるということはない。 秘密を知れば助かるということはない。 誰もあなたなどを助けない。 何のメリットがあるというのだ。

だから自らを自らで助ける動きをするものの頭数を集めるしかこの沈み切った世界構造線を浮上させることはない。 だからそれが恐らくは解答だからそれをやるしかない。 その為に何が出来て何がやれるかになる。

今こそ人びとの智慧を結集しなければならない。 今ほどそれを求められたことはない。 人類の歴史以来でだ。 だからわたしはわたしのできる事をする。

ーー記事ここから 読売新聞 1128

 この仕組みは、本人であることを証明する電子証明書機能を使う。チケット購入時に、利用者がマイナカードをスマートフォンにかざせば、内蔵したICチップを通じて情報を確認できる。

転売を防ぐために、入場時もマイナカードをかざして第三者ではないかを調べる。

 現在は、インターネットで予約し、コンビニエンスストアなどで紙のチケットを受け取って入場する例が多い。紙を使わずに、マイナカードを活用すれば、本人確認が徹底でき、第三者の入場を食い止められる。

 政府は、マイナカードの普及が行政のデジタル化のカギを握るとして、2022年度末までに、ほぼすべての国民が持つことを目指している。所定の登録をすれば、健康保険証代わりになる。

24年秋には現行の保険証を廃止し、マイナカードに一本化することを決めた。

 運転免許証との一体化も進める方針を掲げており、持ち歩かずにすむよう、機能をスマホに搭載することも進めている。ただ、取得にメリットが感じられないとの声もあり、申請率は6割にとどまっている。

 新しい仕組みを導入すれば、イベント主催者は、会場にマイナカードを読み取る端末を設置する必要がある。スマホを持っていない人や家族の分をまとめて購入した時に、どうやって本人を確認するのかという課題もある。

個人情報の漏えいを恐れる人も多く、情報管理の徹底が欠かせない。

ーー記事ここまで

この人の動きに関わる部分をマイナンバーカードで処理させるということが戦争状態またはそれに近い状態において国内でスパイの移動を工作員の移動を制限するために非常に役立つとあなたは気づかなくてはいけない。

そしておそらくはその部分が相当あるだろう。もちろん転売対策というものもあるが中国は戦わずして台湾を日本を強奪できればそれで良しと考える。しかしそれではおそらくすまない。

台湾と日本に関しては私は武力侵攻する可能性の方が非常に高いと判定している。だからそこから取らえた時に相手がそういう風にやってくるのだから日本の国内で陽動のためにテロが仕掛けられるのは当然なのだから、それに関連するマイナンバーカードを十分有効活用するのは当たり前だということになる。

戦争が近い。冗談で言ってるのではない。その前の段階で相当の動揺が動乱が世界中で起きるだろう。

それが今のワクチンの集団訴訟に繋がるかという動き世界中での。そして中国国内で権力闘争の結果第二次天安門事件の時のようなものが意図的に仕掛けられる可能性。

中国共産党はこれをアメリカ政府が行っているカラー革命に準じたものとどうせ判定している。その場合においては徹底した鎮圧が行われるだろう。

この辺りはまだ上海閥共青団または欧米ディープステートと言われている人たちが仕掛けたものなのかどうなのか私には判定がつかない。

ただまともな考え方で言えば強制団上海閥これらの関係者ではないかと今のところはそう判定している。

ーー記事ここから

動画

北京

https://video.twimg.com/
ext_tw_video/1596914624028442625/
pu/vid/1280x720/i2eEDVYBLMmsL3-U.mp4

上海

https://video.twimg.com/
ext_tw_video/1596579660028067840/
pu/vid/720x1280/_QQnxDFqcHEIzO7Y.mp4

四川

https://video.twimg.com/
ext_tw_video/1596872421813854208/
pu/vid/720x1280/HYYWtV_rUm7DUzjs.mp4

武漢

https://video.twimg.com/
ext_tw_video/1596900806988546048/
pu/vid/720x720/lwYltuFOq3g644s7.mp4

新疆

https://video.twimg.com/
amplify_video/1596796553410547712/
vid/1280x720/Ubx0t_xGBlpl44X_.mp4

新宿

https://video.twimg.com/
ext_tw_video/1596835260146233345/
pu/vid/1280x720/UpV1t-bql90xZdFQ.mp4


清華大学

https://video.twimg.com/
ext_tw_video/1596738897748586498/
pu/vid/320x568/t94FcoMUOQxsFZLj.mp4

北京大学

https://video.twimg.com/
ext_tw_video/1596774511361155072/
pu/vid/320x556/1cZqXq6S4jZDQIjC.mp4

四川外国語大学

https://video.twimg.com/
ext_tw_video/1596527028240515072/
pu/vid/474x270/kXMxNWcHRHz4I4TE.mp4

広州

https://video.twimg.com/
ext_tw_video/1596701455473291264/
pu/vid/272x640/fYaMpwFGmUsNR0cN.mp4

ーー記事ここまで

中国の検閲体制の中からこれだけのデモに関する動画があるということそのものが国内での権力闘争の表れだとわかる。本来ならこんなものは絶対に出ない。

ということは it 空間における企業群の中における上海閥共青団らがこれらの動画を外の世界に流すことを許しているということが分かる。

今中国で習近平三期をどうやっても引きずり降ろすための戦いが始まっている。中国の主席というのは強大な権力を持つから自分で辞めると言わない限り彼は少なくとも次の4期目の頭まではどんなことがあっても首席である。

だから自分から辞めさせるための国内での騒動、上海閥共青団は仕掛ける。しかしそれは逆に彼らの命取りにもなるだろう。

徹底的な国民弾圧が なりふり構わず始められると私は取る。やり過ぎた場合は。

中国人をあなたは甘く見ている。彼らは中国共産党と言われているものの主導権を手放すくらいなら国民のすべてを絶滅させても良いと本当に考える人々だ。大きな意味ではその視点で中国で起きていることを捉えていただきたい。

ーー記事ここから @airi_deshi_555 1128

武漢でも暴動が起きてます 「習近平は退陣せよ」極めて異例の抗議行動、上海や北京など中国各地で相次ぐ…ゼロコロナに反発
https://twitter.com/i/status/1597032596931690496

ーー@wodanggangqiang

北京
https://twitter.com/i/status/1597029943778873344

ーーTaRanChi

北京でも抗議が始まっている。
https://twitter.com/i/status/1597059066429583360

ーーwakayamakasumi

北京
https://twitter.com/i/status/1597031574897250304

ーーmorpheusReloaded地滑り的勝利への覚醒

中国屈指の名門校である北京の清華大学で学生達が自由を求めるスローガンを唱えながら立ち上がりつつある…
https://twitter.com/i/status/1597069159812431873

ーー方舟子

成都の人々に敬礼: 成都の人々は望平街に集まり、「独裁に反対」「言論の自由」「報道の自由」「自由を与えよ、然らずんば死を与えよ」と叫びながら抗議した。
https://twitter.com/i/status/1596951120588308481


ーー記事ここまで

デモをやったことで共産党がそのやり方を一ミリでも変えてしまったら共産党は国民の下につくことになるそれは絶対にどんなことがあってもありえない。

だからこのデモは意図的に大きくさせられるがそこから見えることは何かといえば弾圧の開始だ。どうしてもそうなる。

ただし中国は徹底的な、デモ騒動に対しての鎮圧体制を幾重にも張り巡らせているのでそれは起きないとみる。

だから私は以前行ったが弱いものから飢えて死ぬ弱いものから病気になって死ぬそういう社会になるだろうと見ている。

そしてこれらの大きな声を上げて人々に対して扇動しているものがおそらくは共青団上海閥に金で雇われたやつではないか。これをわからなくてはいけない。

ーー記事ここから ShortShort News

中国ウイグルで、コロナの濃厚接触者が出たために
外からワイヤーでドアが封鎖されたアパートで火事が発生し、
消防士が消火・救出できず、
3歳児を含む44人がアパート内で焼死したもよう。
これが、中国でゼロコロナ政策への抗議デモが
急速に広がったきっかけのもよう。

https://video.twimg.com/
ext_tw_video/1596266918603890688/
pu/vid/384x848/iOWYUEW9iKywTyoZ.mp4

ーー高橋ビリー

中国各地で勃発している
ゼロコロナ政策抗議デモを取材していた
BBC記者エドワード・ローレンス氏が
当局から暴行を受け手錠を掛けられ拘束され
その後釈放されたことはタイではニュースに。

ーー旅 1128

BBCジャーナリスト 殴る蹴るの暴行を受け 中国の警察に連行されている 世界に拡散


ーーloveworld

#BREAKING #CHINA #UK #ENGLAND #BBC  CHINA :#VIDEO IN SHANGHAI, BBC JOURNALIST IS DETAINED BY POLICE! HE IS BEATEN & KICKED BY POLICE! BBC was reporting/filming the Anti-Government protests in Shanghai. #BreakingNews #UltimaHora #Chine #Shanghai #Journalist #Periodista

https://twitter.com/i/status/1597015102934302720

ーー記事ここまで

今回の中国で発生したデモが、中国とはデモの自由も認められる素晴らしい国であると言った官製デモであるということを偽装したものである、その可能性はあった。

しかしこの BBC の記者が袋叩きにあったということを見ればおそらくはそれは考えにくい。つまり共青団上海閥の連中が習近平主席を追い落とすために仕掛けた、私はそのように取る。

中国でデモが自然発生的におこるということは私の中ではありえない。そのような常識になっている。だから嫌なことを言うがこれが第一次天安門事件である可能性。

それを言った場合第二次天安門事件というもの、中国のこれらの学生たちを上手に利用して上海閥共青団の連中が大きくしかけることはあり得るとはいう。

ただし中国は徹底的な監視社会であり事前に未然にそれを防ぐシステムが何重にも完成されている。

ので今回デモ騒動に参加した人々のすべてをこれから自宅に直接乗り込んで行ってローラー作戦で次々と国家安全法の名のもとに国家反逆罪の名のもとに逮捕して行けば何もおきない。

そのことを私は言う。中国は大量のデモに対する瞬間的な鎮圧の手段を持っている私はそう見る。だがそれはインドや台湾の連中に手の内を晒したくないので出さない。

この視点に立っているので一番これからあり得るのは戸別訪問における夜中の強制逮捕だろう。ソ連の時の時代のような秘密逮捕だろう。そのことを頭に入れておいていただきたい。

ーー記事ここから 産経1128

北京でも「ゼロコロナ」抗議デモ 不満の矛先は習氏にも

【北京=三塚聖平】北京市中心部で27日夜から28日未明にかけ、中国当局の新型コロナウイルス対策に反対する抗議活動が行われた。大規模な抗議活動はすでに上海市、広東省など中国各地に広がっているが、首都でこうした行動が公然と実施されるのは異例の事態だ。

習近平政権が掲げる「ゼロコロナ」政策に基づく厳格な行動制限が長期化しており、庶民の不満や怒りが沸点に達しつつある。

北京での抗議活動は、日本大使館にも近い朝陽区の繁華街で行われた。広場に市民が集結してデモ行進を始めると、若者らが続々と合流。数百人が抗議の意思を示す白い紙を手に持ち、「PCR検査は不要だ」「隔離を解除せよ」「自由がほしい」などとシュプレヒコールを上げた。

「個人独裁は要らない」と習近平国家主席を批判する声も出た。

抗議活動のきっかけとなったのは、新疆(しんきょう)ウイグル自治区ウルムチ市で24日に起きた10人が死亡した住宅火災だ。

感染対策としてとられていた封鎖措置で消火活動が遅れたとみられ、その後に同市内で大規模な抗議活動が起き、上海でも26、27両日に追悼活動が抗議活動に発展。

「習近平退陣」や「共産党退陣」といったスローガンが叫ばれた。

ーー記事ここまで

私はここで恐ろしい説をあなたに言わなくてはいけない。それは中国の国内の共青団と上海閥の連中が習近平主席を追い落とすためにこの新疆のウイグル自治区でアパートに放火したという可能性だ。

もちろん住民は死ぬ。しかしそんなことは支配層にとっては関係がない。上海閥や共青団の連中にとってすれば習近平主席がこのまま4年5年と続ければ自分達は絶滅させられてしまうという強い危機がある。

だから中国人のエリートと勝手に自称する人々が二級市民3級市民と勝手に決めている新疆ウイグル自治区、チベット、内モンゴルなどなどのこの戦後強奪獲得した三つの地域を生贄としてこれらの作戦 行動をしかけた。

つまり全土での習近平主席引きずり下ろしのデモをしかけた可能性がある。中国の権力闘争というなそこまでやる。

あなたは中国なるものを本当に甘く見ている。だが彼らは一族に栄華が回ってこなければそれは絶滅に向かわせられるということを肌身で知っている人々だ。

火事の一つ二つぐらいへっちゃらで起こすだろうというのは私の見方になっている。

ーー記事ここから まとめ

その言葉この動画を見た後に言えるかな
https://sp.nicovideo.jp/watch/sm41420798


福島雅典京都大学名誉教授が
「新型コロナワクチン接種と
死亡事例の因果関係を考える勉強会」
で厚生労働省の役人にブチ切れる -
https://sp.nicovideo.jp/watch/sm41422057


令和4年11月25日新型コロナワクチン接種と
死亡事例の因果関係を考える勉強会 - ニコニコ動画
https://sp.nicovideo.jp/watch/sm41420798

ーー記事ここまで

世界が反転し今まで隠されてきた邪悪な意図とでも言えるものが表に浮かび上がった。人口削減と言われている作戦が私が本当に仕掛けられているのかどうかに関しては自信がない。

しかし優生主義者たちの考えというものを突き詰めればそれは可能性としてはあるとはいう。

彼らがこの段階において情報封鎖を説いたのは彼らの作戦が成功したかr.2ch などでもこのウイルスワクチンに関連することを今までは全くスレッドすら立てることができなかったし少し進めばすぐスレッドストッパーがかけられたのだが今はフリーパスになっている。

好きなだけどうとでも喚いてくださいという状況になっている。つまりワクチンを打って2年間が経過したがそれだけの間に手を打たなければ このワクチンを進めた者たちの勝ちなのだという判定をどうやっても私はせざるを得ない。

だがしかし我々は足掻く存在だ諦めない存在でもある。何とかして体の中に入ったスパイクタンパク質製造システムとでも言えるもの無力化しなければならない。そのために全員が民間療法を含めるあらゆる情報を共有伝達拡散しなくてはならないというのは私の立場である。

しかしどうせそうはならないのだろうなという思いも同時にある。たった一人の個人が何をどう思おうがその通りになった試しがないからだ。しかしそれでも足掻くしかないのである、それが人間だ。

ーー記事ここから トータルニュースワールド 1127
http://totalnewsjp.com/2022/11/27/covid19-682/

福島雅典、京大名誉教授「これだけ打って、厚労省の肝心の旗を振っているところは10%しか打ってない。なんだそれは!」「人の命がかかってる!いい加減にしなさい!」

福島雅典、京都大学名誉教授「肝心の旗を振っている厚労省は10%しか打ってない。なんだそれは!」

調査をしなさいと言ってるんだ。そんなところで上がってきた紙切れを見てやる医者はいない。カルテを見ろと言ってる。

ノークエンスチョンだ。サイエンスをするのか、いい加減に証拠隠滅しようとしているのか!

でなかったら刑事訴訟をするだけだ!いい加減にしなさい!プロセス云々と言っても誰も納得しない。

厚労省職員「いただいてそのまま評価するだけではなくて・・・」

評価のしようがない!臨床的にはカルテ見て、データを見て1例1例丁寧にやれよ、人の命がかかってるんだから。馬鹿者!いい加減にしなさい!雁首揃えて国会議員の人も来ていて。

こんなことをくり返しちゃダメだ。

サイエンスの光を照らし出して。即刻、評価委員会という馬鹿げた委員会は解散。調査委員会を設けて、全例調査をして、統計課を入れて、まともな学者を入れて、調査しなさい。

スパイクタンパクがどういうプロセスなのか、もうみんな世界中研究している。日本の威信がかかっている。

これだけたくさんワクチン打って、厚労省の肝心の旗を振っているところは10%しか打ってない。なんだそれは!

まずこれを明らかにして評価委員やめ、全例調査。報告してない死亡例も明らかにしてください。何千人、何万人の命がかかっている。

ワクチンの副作用の広域?副作用はわかっていない。いっぱい取り込まれたナノパーティクルが次々スパイクたんぱく出して、いまだにおかしい、調子がおかしい。何かの拍子に血圧が上がる、なんかの拍子に湿疹が出る。調べたらスパイクタンパクが出る。

もう次にフェーズが移っている。即刻ワクチン接種やめて、全例の健康管理に行かないとダメだとこの論文も言っている。

科学の最先端を理解できない人間を呼んできて、マスコミもそういう人をテレビに出して、いつも同じものが旗を振っている。こういうのを馬鹿丸出しって言うんだ!

ーーShortShort News 1128

勉強会の内容: 「証拠を隠滅するなら刑事訴訟をする。何万人もの命がかかっている。御用学者による評価委員会を解散して調査委員会を設置しろ。」

https://twitter.com/i/status/1596157401279123456

ーー記事ここまで

武漢ウイルスワクチンにおける公聴会のようなものが次々と開催されているということは表のメディアではほとんど出ないというよりもゼロではないか、私は見たことがない。

そしてその中で世界中から集まってきているワクチンを打ったことによる悪影響としか判定できないような結果をどんどんと突きつけて、そしてこの上でどうするのかと責任追及だけではなく実際の対応を変えて行かなければこれから大量の日本人が死ぬのだということに憤っている良心的というのだろうか、それらのお医者さん達がいる。

我々は彼らが政治的におかしな領域に立っていないのであればそれを確認できたのであればもちろん彼らを応援しなければならない。我々の命がかかっている。

もうワクチンを打った 打たない、反ワクチンワクチン信者そのような取り組みで全体を見るような段階ではない。この教授の言うように段階は移ったフレーズが変わったのである。

今はワクチンを打ってしまった人後遺症が出てしまっている人をいかにみんなの知恵を絞って助けるのか。

そして現時点後遺症は出ていないがおそらくこれから確実に出るだろう人びと。ワクチンを一回でもうった人々。

それらを救済することそれらの悪影響を出さないようにすること。そうした研究をしなければ実践をしなければ日本人の9割は失われる。

ワクチンを打った人間は一億二千万人のうちの一億人だ。一回でもうった人間はおよそ1億人いる。

これらが全て死んでしまうと一旦はあなたは脳の中で決めてみなさい。たった2000万人で日本という国が維持できるかどうか真面目に考えてみることだ。

ーー記事ここから @Novaccinekita11 1128

福島雅典医師(京都大学名誉教授) 46歳の愛知県がんセンター医長時代、医療過誤訴訟で自分の病院側でなく患者側の法廷証人をつとめた男の中の男。今度は厚労省相手に正論を突き付けている。
https://twitter.com/i/status/1596637163570880513

ーー11月25日

被害者遺族会 小金井さん 「俺の妻が打ったロット、この二人の旦那が打ったロット、みんなの前で打ってよ。」 「あんたらほとんど打ってないでしょ。厚労省の職員の接種率なんか10%ぐらいじゃね。」
https://twitter.com/i/status/1596150415648702464

ーー守り神 1128

「4回目のワクチンで3時間で死んだ女性がいまして、調べてみたら…」 「3日目で心臓止まってるって人、めっちゃ多いんですよ。僕の周りにはめっちゃいるのに、関係ないって言うんですよ。これを安全に調べられるように仕組み作って下さいよ。僕がやったら殺されるって話ですよ」
https://twitter.com/i/status/1596778655182516229

ーー記事ここまで

こうした事態を予見した厚労省の優秀な人間ほど真っ先に止めているとされる。しかし事実として何人辞めたのかそれらの人々がどこに天下っていたのかそれらの情報がないので全体が本当かどうかは分からない。

この薬害と認定される前の段階で日本だけではなく世界中でこの動きがあるということはどういうことか。

それは情報公開がもはや堂々となされており人口削減計画というものがあるとしてそれを仕掛けた側はもはや90%と100%それは完了完成したのでどれだけでも下々の人間は勝手に騒ぐが良いと言った高みの見物の心があるとわかる。

仮に人口削減的なものがなかったとしてもそれでもメッセンジャー RNA ワクチンにおける大量の人体実験そしてそこからのデータを取れたのだから彼らにとっては どう転んだってウハウハな状態だ。

これらの人々は被害者であるしかし信じたばかりに酷い目にあったというこの言葉を自分自身で冷酷に突き詰めて考えなくてはいけない。

そこには自分がなかったのではないかという自分自身に対する冷酷な判定を下しその上でこれからどう変えていくのか取り返すのかと方向性を前向きに変えて生きていかなければそれこそ恐怖と怒りに飲み込まれて怒涛のように死ぬということが始まる。

そうではないのかと私は疑っている。

ーー記事ここから 南雲 香織 Kaori Nagumo 1128

「我々のラボでも新型コロナウイルスが人工的に作られた痕跡を見つけた。しかし、殺されるから発表できない」
https://twitter.com/i/status/1596615129080418304

ーー記事ここまで

この教授はこれでテレビやメディアにはどうせ一生使ってもらえないだろう。がそんなことよりも事実を多く人々に伝えなければならないという緊急事態意識に到達したという危機感の方が強いのだろう。

教授と言われる立場の人が今回のツイートにおける情報発信をするということはどっちの発信をしても非常に危険を伴う。社会的地位を失うという意味において。

しかしそれでもこれを言ったということは京都大学の中ではおそらくこの教授の発言がだいたいの共通事項、共通理解になっているのであろうということが伺える。

京都大学は極左の巣窟だからそれに所属した工作かもしれない。この見方も一応はある。

しかしおそらくは本当の事を言っているだろうと私はいう。なぜならば米国でもカナダでもヨーロッパでも同様の告発の動きが同時タイミング的な形で起きているからだ。

ーー記事ここから molbio08 1128

mRNA型生物製剤は細胞内で異物のスパイクタンパク質を生産して免疫しようとしたことが原理的失敗。免疫システムが抗原を産生する自己細胞を攻撃する。まさにミスコンセプション。接種を推奨した側は愛する人を失った人たちに何を言えるのか?接種中止と被害者の全数調査以外の選択肢はないと思います。

ーー鵜川和久 1127

先日の厚労省とのやりとりの場での彼らの思いをぶつけました。 やるしか無い。 震える身体を抑えながら必死で話してるんや。 厚労省よ。 しっかり答えろ。
https://twitter.com/i/status/1596645744177315840

ーーAssy @実験エンジニア

製薬会社の人達も原理的にこうなる事は解っていたと思うのですが、意図的に仕向けたのか?それとも何処かで戻れなくなってしまったのか?はたまた本当になのか? どちらにせよ人類史上最大級の薬害となるのでしょう

ーー分我羅人

製薬会社と認可当局とメディアが一般人とは異なる倫理を持っていることはVioxx事件で明白。危険を指摘した有識者をグルになり、特化チームを組んで陥れ社会的に抹殺。結果、多くの薬害被害を出すも徹底的に因果関係を認めない態度で僅かな補償金で勝ち逃げ。人を実験材料と扱う辺り選民思想の類いかと

ーーXingrumi

英国保健省の公式文書により、COVIDの存在がなかったことが判明 インフルエンザの名称を変更し年間死亡者数を全てC19に変換され、C19として記録された他の死亡者数もC19に合計した 
https://twitter.com/i/status/1596722491187417088

ーー記事ここまで

CO VID の存在がなかったというのはおそらく嘘だろう。各国の研究所でこのウイルスと称するものに対する解析データは一応出ている。

そしてそれらのデータによって人工的に施されたという結論も出ている。ただしそれはインチキ扱いされているので現状人類の中における常識にはなっていない。

そしてもう一つ言えば本当のただのインフルエンザウイルス風邪のウイルスを武漢肺炎と偽装した統計をごまかしたこれもどうせあるだろう。


様々な勢力が思惑が事実を事実として伝えるという人類世界にとって基本的に絶対に守られなければならない掟を簡単に破っている。こちらの方がよほど問題だ。

ーー記事ここから @ikeyo1965

11月26日

宮沢先生、相当ヤバいこと話してた youtubeだとBAN確実なんで保存しといた 「ワクチンの安全性の研究とか、内容物の研究ってできないんですよ、秘密契約によって」 11/26(土)京都大学レジリエンス・フェスティバル2022より

https://twitter.com/i/status/1596442650458345474

「京都大学 宮沢孝幸 准教授」2/8

https://twitter.com/i/status/1596548491203186689

https://twitter.com/i/status/1596548862432653312

https://twitter.com/i/status/1596549161528471552

https://twitter.com/i/status/1596549471982456832

https://twitter.com/i/status/1596549771602583552

https://twitter.com/i/status/1596549989848985600

https://twitter.com/i/status/1596550225216573440

ーー記事ここまで

武漢ウイルスに関連することは何を喋っても喋らなくても教授と言われてる人たちにおいてはリスクが大きすぎる。

だがこの教授は武漢ウイルスに関しては人工的に手を加えられた痕跡を見つけてしまったしかしそれを言うと殺される、おそらくこれは本当だと思う。

そこから見た時に段々と今の段階でこの全体構造が武漢ウイルスワクチンの全体構造が明かされているということの意味を我々は気づかなくてはいけない。

支配層にとってはつまり人口削減と言われている作戦が本当にあったかどうか私には分からないがそういうものがあったとするんだったらその作戦はもはや完了して彼らはもう自分たちは勝利したと確信しているからもはや何をやっても手遅れだからこれらの情報を公開しても構わないとなっている。

その見方を持つべきだ。我々はそこから諦めずにどうやってそれをひっくり返すかと足掻く模索する立場にいるという事、これをあなたに伝える。

ーー

分割された自我の、分割された魂の修復統合が本当に行われているとするのなら、そしてそれに関わる技術的な問題として、どうしても当人を死なせてからその魂を帰還させなければ済まないというのであれば、これから大量の人間が死ぬというのは必然になる。

だが我々は、この地上世界に残る残らないというのは当人に決定権があるというのを知っている。 背後の所属する集合魂が残らないと決めたところで、自分は残ると決めたら、その決意が固く、恐らくエネルギーがあれば、という言い方をするが、残れるというのを知った。

だから5年後以降と決めるが、それ以降に一日1万人、10万人規模で人間が死んでいくのだと一旦決めた時、それに向かう前の最後の起動修正のチャンスが与えられているのだと理解しなければならない。

軌道修正しようにも、この世界の本当の歴史や背景を知らない段階でそれらの判断が出来るわけがない。 だからわたしは勝手に伝えるまねごとをしている。

わたしは密室における謀議や討議を嫌う。 わたしは空を駆け巡る存在だ。 だからそれらの停滞を意図して停止を意図して行われる状況を嫌う。 われわれはそういうものを嫌うものとして存在する。

免疫抵抗力を高める、再獲得することが恐らくはカギだ。 ほかにもあるだろうが、今言える一番確実らしいことはそれになる。 だからそれをやっていただきたい。

あなたが人であろうとするのなら最後まで足掻かなければならないのである。 新しい世界に向かうなら。 何がどうあってもそれをしなければならないのである。


  魂の限界を超えよ


終了

――――――――――
2022・1127日曜(令和四年)
――――――――――

ーー記事ここから

垣井
@dAvhffdeeadxqiu
·
11月21日
中国失業者4000万人突破。ある専門家は、
失業税を取ればいいと発言。
仕事がないのにどう税金を払うのか

怪盗仏陀
@qzWCjmamga154jm
·
11月25日
中国が壊れていく。国民の暴動を一番危険視していた
中国共産党にも関わらず、習近平がコロナ撲滅を高らかに
内外にアピールした建前、意地でも
ゼロコロナ対策をし続けなければならない。
習近平の面目を立てる為のゼロコロナ。
中国経済も国民生活を犠牲にして
ゼロコロナをし続ける異常事態。

Twitter では毎日のように
中国での暴動の動画が流れている
5ch は時代遅れな場所だから
最新の情報をお知らない

垣井
@dAvhffdeeadxqiu
·
11月25日
中国経済上げして、
日本はあぐらをかくなやら言いますが、
中国よりも人口が少ないのに
世界シェア1位を持つ企業数世界一。
ロボット特許は世界の53%は日本ですよ。
後中国は傲慢になり、世論でも
排外主義的なコメントや胡座をかいていますよ。


香港IFAお助けマン
@IFA_OTASUKEMAN
·
16時間
昨日、12/5から中国人民銀行が銀行に課している
預金準備率を0.25%下げるみたい
今回の変更で銀行の預金準備率は平均7.8%、
5,000億 人民元が市場に解放される予定。
今年4月にも0.25%下げているが、
景気上昇のカンフル剤になるか疑問


ニューズウィーク日本版
@Newsweek_JAPAN
·
11月24日
中国は「GDPアメリカ超え」を諦め、
ゼロコロナを突き進む
習近平はこっそりと野望を放棄していた

https://newsweekjapan.jp/stories/world/2022/11/post-100174.php

ttps://youtu.be/JR4jQSGSnB0

@YouTube
より
中国進出してる企業CEOの皆さん。
早く撤退しないと、お宅も潰れるよ。
中国経済は破綻してます。
従業員の生活守る気あるのか
親中派議員を日本から追い出さないと
日本国民の命が危ない


Shunsuke Hori / 堀俊介
@hori_shunsuke
·
11月21日
今年もあと1月あまり。
ここにきて木材の世界でもアメリカと
中国経済の深刻さが各所に広がっている。
こちらは年ごとの中国の丸太輸入量のグラフだが、
今年の輸入量は9月まで対前年同月比32%減、
年率換算で2012年のレベルまで落ち込んでいる。
昨年に比べ1500万m3以上輸入量が減る見込み。


渡海 千明
@ChiakiTokai
·
10時間
2022年11月25日、新疆ウイグル自治区の
首都・ウルムチ市で抗議行動が勃発し、
中国共産党政府に3か月以上続く
ロックダウンを終了するよう要求した...

この後、民族浄化が強化されるかもしれません

ーー記事ここまで

これらの中国にとって都合の悪い情報というものがイーロンマスクさんがツイッターを抑えた後から大量に出るようになったということを私はあなたに報告する。

つまりタイムラインでこれらの中国にとって都合の悪いデータをマニュアルでコントロールしていた勢力がいる。

見せないようにしていた。特定の本当の少数の人々だけのタイムラインに表示するが全体には行き渡らせないように。

いわゆる検閲キュレーションチームというものがその操作をしていた。中国共産党からの大使館領事館からの台本をもらって命令をもらってそうしていた。私はその見方に立っている。

のでやはりマスクさんに日本人は足を向けて寝られないと思っている。

Twitter この領域で次々と中国にとっての不都合な事実が今以上に出てくるだろう。 しかしそれでも多くの日本人の親中派と言われているものはその態度を変えない。

これらの人々は実際に損をしなければ自らの行動を変えることはない。しかしそれですら自らの行動を変えない場合は確実に中国との間に愛人あいのこ子供がいる。ハニートラップに引っかかって自分の性行為をビデオ動画に撮られてゆすられている。

などなどの脅しのもとにある存在人物だと考えなくてはいけない。そのような人物は日本人の裏切り者なのだから処刑せよとは言わないがその座からおろす、どこかに飛ばす、解雇するといった形で影響力を行使できない場所にどうやってもらうしかない。

中国韓国北朝鮮儒教圏域というのは工作が全てだ。それだけでできている。だから本当に簡単に日本人など引っかかってしまう。

何せ全てが嘘なのだから。全てが騙しであり犯しであり奪いなのだから。

だがそのシステム、そういうものであると知った知った以上は我々は自らの行動を変え、対抗概念を投げつけてあいつらのやつらの奪い取りの行動をどうやっても無効化ゼロにしなければならないのだとわかるだろう。

わからないのだったら私の文章など読むだけ時間の無駄だからどっかに行った方がよい。

ーー記事ここから 台湾侵攻まとめ 1126

【悲報】中国、ロシアの内部文書により、
この秋にも台湾侵攻する予定だったことが判明 [839071744]

【麻生氏】想定を披露「デモが台北市内で起きて、
総統府が占拠され、総統が逮捕拉致される。
中国が要請を受けて、即座に鎮圧に乗り出す」


【速報】 中国、台湾への武力侵攻・軍事制圧、
人民の70%が支持と中国国営メディアが発表
「戦争が起きた方が良い」 ★2 [お断り★]

【台湾・駐日代表】中国にとって今の敵は米国、次は日本。
もし台湾が中国に統一されたら 日本も直接中国に
対面しなければいけなくなる★2 [ばーど★]

【米中台】 「中国、かなり早期の台湾統一を決断」 
米国務長官[10/19] [LingLing★]

台湾有事の際、中国の工作員が日本で戦争反対デモ扇動 
「外交で解決」「台湾支援するな」世論醸成へ [135853815]

ーー

★地方選では2018年も民進党は大敗

★2020年の国政では民進党が勝った

★党首と総統は別物なので蔡英文は
2024年まで総統のまま

★蔡英文は二期目なのでどちらにしろ
2024年の総統選には出られない

★台湾では国政選と地方選は別物で
今回は経済面が争点であり対中関係は重要ではない

★中国との統一の声が高まっている訳では無い

ーー

【サイバー攻撃】ロシアに続き、中国も他国の選挙に介入か 
沖縄知事選への影響を指摘する声も

ーー記事ここまで

私たち日本の中で朝日毎日東京などなどのメディアは広告のところに中国の資本を山ほど受けている。そして彼らのサイドビジネスである人材斡旋不動産お土産観光業通販様々なものが中国共産党関連の企業によって買い支えられている。

だから日本の旧来のメディアというのは全ての全てが中国共産党の支配下にある。マネーの支配下だ。

同じことが台湾に全くあるのである。台湾のテレビ局は台湾の新聞社というのは基本的には反中ではない親中なのだ。

読売新聞系的な中道左派を偽装しているがやっぱり中国との関係が重要ですねという形の論文論調ばかり出ている。私はそれらに反発してというわけではないが台湾中央フォーカスであるとかそうした米国に近いようなメディアしか採用していない。

中央フォーカスと名前があるだろう明らかに背後に CIA 的な人たちがいる。だろうなと私はこれを過去にいったがそこまでの尖った言論を採用しなければ台湾における左側が充満している言論空間に対抗できない。

台湾の言論空間は日本よりも30年ぐらい遅れている。やっぱり左側なのだ。台湾全体で言えば赤いのだ。

そういうことを捉えた時に今回の国民党の勝利、つまり国民党は本来なら中華民国の成れの果てだからアンチ中国でなければならないのだが彼らの世代も二代目三代目になって金持ち喧嘩せずのシステムの通りに中国共産党の二代目三代目と本当に仲が良くなっている。

だから中国人というのは結局のところ信用できない信用されない。誰だってお金のために自分の考えている思想や何もかもを引っ込めるこれは分かるが彼らはそれが節操がなさすぎる。

それもまた彼らの生き方だが我々日本人はそういう生き物なのだやつらは、と分かってるつもりだが問題なのは西側の西洋人たちがこのことの理解が全くないことだ。

私は日本人の優れた研究者たちが東洋史学という本当に立派な学問を立ち上げているがその全ての100%を賛美するとは言わないけれど、しかしその中にある大部分重要な文章概念を西側の本当の東洋研究者たちが未だにこれを採用していない学ぼうともしない態度というのは彼らの命取りだろうなと見ている。

そして実際に彼らは欧米世界は中国に堂々と騙された。 共産党だから騙されたというのは彼らの甘えなのだ。中国人だから騙すのだ。

この事の概念を大きなところで彼らは理解しなければならないと私はいつも勝手に言ってるがまあ誰も聞いてる人がいないので見ている人がいないのでその辺はどうでも良いのだろう。この世界的に。

ーー記事ここから

中国内部での奇病、伝染病、生物兵器?
ttps://www.youtube.com/watch?v=CwwqLnEPlPk

ーー記事ここまで

中国人は豚肉を食べなければ死んでしまうと自分で勝手に決めている。だがそれは金のある人だけが豚肉を買える。金のないしかも都市からは遠い地域にある農村戸籍の人々は何を食べているか野生動物を食べる。

それこそネズミやコウモリやリスやハクビシンやキツネやタヌキや何から何まで食べる。それらの野生動物はもちろんウイルス細菌の塊だ。

そうしたものが人間の体の中で一部生き残って人間の中に飛び移りジャンプして変身してそして新たなウイルスとして環境の中に拡散される。

それらの一部が鳥インフルエンザであるとか謎の風土病や豚コレラであるとか本当に山ほどの伝染病の発生地域ということの原因の一つなのだがもう一つ言えば中国ではこれから台湾と日本 の同時侵攻をやる。

基本的に戦争をしなくて屈服させられれば良いなと考えているだろうがしかし戦争準備も必ずしている。おそらく戦争の方を採用するのではないかと私は見る。

なぜならば中国人というのは心の中で中国人を常に尊敬そして恐れ畏怖する外部の人々を強く求めるからだ。

中国人を称賛賛美してその上で同時に常に恐れる恐れ敬う怖がる怖がってもらう、このようなものを世界の全ての存在に強く求めている。

その彼らの精神の形からすればやはり戦争という行為を通じて中国には絶対に逆らうなという恐怖のもとに世界を支配しようとする。こちらの方が軍の中での声が大きくなるのではないかと今見ている。

大きくは2年後の台湾の総統選挙でどうなるか。2年間はおそらくは戦争を仕掛けないと私は判断した。だがそれ以降はわからない。

国民党の党首になった場合においては即座に戦争が仕掛けられるのではないかと思う。その国民党の党首が 内側から中国共産党を呼び寄せる引っ張り込む動きをするからだ。

もっと言えば台北市内台湾の総統府の中で中国が使った中国が動かしたデモを起こし、そしてそのデモ関係者が打合せ通りに台湾総統=国民党の今回勝った蒋介石のひ孫とやら。

これを誘拐し拉致しそして台湾政府から中国共産党に緊急の救助依頼が出される。助けてくださいと。

そこで堂々と中国人民解放軍が武力をもって台湾に乗り出してくるこういうシナリオもある。これは麻生総理が言っていた。十分に本当にあることだ。

平和平和を左側の人が一方的に言うがそうした思惑を超えて中国は勝手に動く。そのことに関する可能性想定を左側は言わない。彼らは本当に頭の先からつま先まで中国にやられてしまっているのだろうと言わざるを得ない。

しかし彼らの側に立ってる暇も余裕もない。我々は自分自身を日本を守らなければならない。そうしなければ次の新しい段階には絶対に進めないからだ。

ーー記事ここから ロイター 1126

中国の電気自動車(EV)メーカーは欧州市場に狙いを定め、トップクラスの安全性評価と山盛りのハイテク機能を備え、より安価な製品で顧客を勝ち取る構えだ。

この数カ月間で幾つかの中国EVメーカーが、欧州における新型車の安全性評価プログラム「Euro NCAP」で最高評価の5つ星を獲得した。5つ星を得るためには法律で定められた基準をはるかに越える高い安全機能を装備する必要がある。

5つ星を手に入れる中国メーカーは、さらに増えそうだ。

中国の新興EVメーカー、小鵬汽車(シャオペン)のブライアン・グー社長は「中国の全EVメーカーが欧州市場での競争力を高めるため、Euro NCAPの5つ星を得たいと考えている」と述べた。

小鵬は来年、オランダやノルウェーなど欧州4カ国でEVの販売を正式に開始する。

保険会社が設立した英自動車調査団体、サッチャム・リサーチのディレクター、マシュー・アベリー氏は、中国EVメーカーは販売の過程で安全性が非常に重要な役割を果たすという認識を持っている、と述べた。

中国製自動車は2006年と07年に衝突試験で不合格となり、安全性に問題があるとの印象が広がった。そのためEuro NCAPの5つ星取得は、欧州における品質への懸念を一掃する上で鍵と目されている。

販売面でより重要なのは、高い安全性評価を手に入れることで、レンタカー業者など法人にまとまった台数を販売する、潜在的に巨大な「フリート販売」市場の開拓に道が開かれる点だ。

ーー記事ここまで

私は欧州の連中が米国の覇権を打ち崩すために中国と今でも深く裏側でつながっていると判定しているのでこれらの中国の電気自動車を域内にたくさん入れるという事においてこの安全衝突関係における検査には大幅に不正がどうせあっただろうなと見ている。

それはフォルクスワーゲン各社におけるようなドイツの内燃機関の検査が全部インチキだった中国の資本が入った企業は全てインチキをする、そこからくる。

だからこの電気自動車の検査五つ星どうのこうのと記事にはあるが具体的にはそれはどこから金が出されているのか、それを構成しているメンバーは誰なのか、どの企業がそれを支持しているのかを調べるがいい。

どうせ中国の資本が山ほど入っている。私は欧州が自分で自分自身のブランドを傷つけるということをこれだけやってしまった以上彼らが言うところの正義であるとか正しさ公正さというものに強い疑問を投げつける投げかける。

その上で我々はこの自分たち日本の外側が本当にどうしようもなく劣化し邪悪化している嘘もつき放題奪い放題騙し放題犯し放題になっているそれがますますひどくなっている。

という現実においてどうやって自分なるもの日本なるものを守るかということに心を砕いて実際に行動を変えていかなくてはならない段階にとっくに入っている。

なぜならばこれから多くの人々が死ぬという立場で私は世界を見ているのでそうであるなら現行の既存社会国家はどんどんと維持できなくなるからである。

そこで最後に残った日本が残存利益をかっさらうかの形で残った人々を引っ張って行かねばならないとの大きな役目を実際の行動を持って見せなくてはいけないということ。 私は何度もいっているしこれからも言うのだ。

ーー記事ここから 読売新聞 1127

 ベラルーシ外務省は26日、SNSを通じ、ウラジーミル・マケイ外相が死去したと発表した。64歳だった。死因など詳細は明らかにしていない。ベラルーシ外務省は、マケイ氏が25日、国内の聖職者と会談したと発表しており、急死とみられる。

 マケイ氏は大統領補佐官や大統領府長官を歴任し、2012年に外相に就任した。1994年から強権統治でベラルーシの政治実権を握り、「欧州最後の独裁者」の異名を持つアレクサンドル・ルカシェンコ大統領は頻繁に閣僚を交代させてきたが、マケイ氏は約10年間、外相を務めてきた。

 大統領府は、ルカシェンコ氏が26日、マケイ氏の遺族や友人に弔意を表明したと発表した。ベラルーシと隣国でルカシェンコ政権と結びつきが深いロシアの外務省報道官は26日、SNSに「我々は衝撃を受けている」と投稿した。

 ベラルーシはウクライナ侵略を続けるロシアに軍事拠点を提供している。ウクライナの内務相顧問は26日、SNSでマケイ氏について「ロシアの影響下にない数少ない人物だった」と指摘し、死因に強い関心を示した。

ーー記事ここまで

この国内の接触者と言われているものは私は最初はロシア正教東方正教会の人間かなとなんとなく思っていたがどうやらそれは違ってバチカンの関係者だったようだ。

バチカンというのはそれこそあなたの大好きなディープステートと言われているもののメンバーの主要な集団だ。

そうしたものとこのマケイ外相が昔から繋がっていたとするのなら今ロシアとその周辺領域からこのディープステートと言われている人間集団の全てを排除する暗殺を含めて排除すると強く決意して実際にたくさん実行に移しているプーチン大統領からすればどう見えるか。

それは抹消の抹殺の対象になる。ただ逆の見方もある。このバチカンから送られてきた使節団がマケイ外相に対して遅効性のゆっくりと効果がでる毒物などを使って彼を殺したこの言い方もある。

もちろんそれは口封じだ。政治の経済の要人が死ぬ場合においては暗殺または口封じという場合が非常に多い。

この場合どちらが得をしたのかまだ見えてこないのでどっちがやったということはわからないが実際に人の命を奪うという行為が次々と出てきている以上はプーチン大統領は本気になってこのディープステートと言われている領域に対する実際の対抗行動を対決戦いを挑んでいるのだということだけはよくわかる。

我々の世界を裏側からおもちゃにしている勢力はたくさんいるがそれら同士消えてしまえばいいのにと都合のいいことを言う。

がなかなかそうはならない。その上で この行く末の先というものをある程度見越して我々日本人がどう対処するか。

何度も言うが我々はどうであろうが生き延びなければならないし勝ち組につかなければならないし残存人類を引っ張って行かねばならないのである。

ーー記事ここから デイリー 1126

政府の世界平和統一家庭連合(旧統一教会)問題を巡る被害者救済新法の要綱案が25日、判明した。

「霊感」で不安をあおる不当な寄付の勧誘行為を禁止し、国が必要な措置を取るよう求める命令に違反した場合は、1年以下の懲役や100万円以下の罰金とする。

国への虚偽報告は50万円以下の罰金を科す。寄付の取り消し権を行使できる期間は最長で寄付の意思表示から10年とする。

一方で、寄付が宗教法人などの活動に果たす役割も指摘し、信教の自由への配慮規定も設けた。禁止する勧誘行為は「勧誘することを告げずに退去困難な場所へ同行すること」などを例示した。

ーー記事ここまで

これらの宗教制限法律というのはもちろん創価学会公明党との打ち合わせのもとに行われている。

私はこの短い文章を読んだだけで昭和30年代40年代の創価学会だったら関係者がみんな逮捕されてしまうなぁと適当な目でこれを見た。

創価学会は今ではそのようなことをしていないそうだ。大分勢力が大きくなったからだろう。私は実際を知らないが高齢化しているけれども組織が大きくなったという理解はある。

そしてこの動きを通じて朝鮮カルト朝鮮キリスト教である統一教会と言われているもののお金の流れを本当の意味で切断できるかどうかは難しい。

現行の信者たちがそこから離れない限りどんどんとお金は韓国という邪悪な領域に吸い取られそこから米国のロビーなどを通じて米国、そして中国も含めるあらゆるところに影響力を及ぼそうとするからだ。

そしてこの韓国における邪悪な連中というのはおそらくは英国米国欧州などに繋がるそれこそディープステートと言われている連中による台本によるコマであろう道具であろうと言う。

それが私の見方だ。朝鮮のハングルという文字体系でゼロから何もかも生み出して全世界展開できるというそれだけの能力があれらの人間集団にあるとは私は全く思っていないからだ。

この世界を裏側からおもちゃにする勢力がいる。そいつらは索敵してゼロにしなくてはいけない。

統一協会というのはその0にするべき対象の中には含まれるが行動の主体者における中心領域では恐らくない。現場の最前線における鉄砲玉ではあるが。

我々はその対象というものを大きくもなく小さくもなく捉えなくてはいけないということ。私はこれを何度も言う。

ーー記事ここから TBS 1127

厳しいゼロコロナ政策を続ける中国・上海で、きのう夜、習近平国家主席の退陣を求める大規模な抗議デモが行われました。

「共産党退陣しろ、習近平退陣しろ」上海で抗議デモが行われたのは、新疆ウイグル自治区にちなんで名付けられた道路の交差点です。

ここで、24日に新疆ウイグル自治区で起きた火災の追悼式が行われていましたが、厳しいコロナ対策を維持する習近平指導部への批判に発展したということです。

この火災をめぐっては、コロナ対策による封鎖のため消火が遅れたという指摘が出ていて、批判が高まっていました。

ttps://www.youtube.com/watch?v=KlbUSke0zvk

ーー記事ここまで

本当にそうかわからないがこうしたデモの動きの背後には上海発屋共青団がいると外部の人間は考える私もそのように思う。

自然発生的に中国の普通の人々が徒党を組んで暴れだすというのは考えにくいからだ。なぜならば今はそれを行おうとしたら事前に全て察知されて警察が速攻でやってきて関係者をボコボコと殴りつける。

そうした警官の側が市民を圧倒的物量で殴りつける動画というのはたくさん出ているのだがこれはなかなか探すのは難しい。しかし現実はそんなものだと思う。

だからこういう動きがある時は警察の側も上海閥であってわざと取り締まりを遅らせるといった形で騒動を大きくする。

そしてその騒動一連を習近平主席の政権の不具合という形にしてネガティブキャンペーンに利用する。

そうした動きがあるのではないかと我々は疑わなくてはいけない。中国という領域で起きている物音は一筋縄ではいかない。

日本のような単調な単純な捉え方ができれば本当に楽チンなのだが大体は一族部族的なものがその背後に隠されている。

ーー記事ここから 朝日 1117

中国の街角PCR、次々と有料に ゼロコロナの柱も地方財政が悲鳴

 中国で地方政府が負担している新型コロナウイルスの無料PCR検査が、有料化される事例が増えている。街角で受けられる大規模な検査は、感染を徹底して封じ込める「ゼロコロナ」政策を支える柱となってきたが、長引く流行で地方財政を圧迫。

政策への反発が根強い中、国民に負担を転嫁する動きが進めば、一層不満が高まりそうだ。

 中国では都市部を中心に多くの自治体が5月以降、街角に無料の検査スポットを多数設けてきた。公共交通機関やスーパーなどを利用するのに72時間以内などの陰性証明が必要なため、多くの住民にとって定期的な検査は事実上の「義務」だ。

こうした措置は、長い場所では半年を超える。

 中国の証券会社「東呉証券」は、検査には年間33・7兆円の費用がかかると試算した。中国の国防予算(28・8兆円)を上回る規模で、地方政府には巨額の負担がのしかかる。

ーー記事ここまで

この検査機関が地方の共産党勢力の収入源になっているのだろう。 今まで中央から補助金が下りていたものがなくなった。 それもあるだろう。 日本においても検査機関が税金を食い物にしている。 それらの告発記事を過去に採用した。 直に有料化されるかもしれないが、そうなると誰も検査を受けない。 もうやめたらどうだ、これらの詐欺は。

検査を増やせば増やすほど患者数が増える。 そうすると医療機関の収入源になっている2類の指定を5類に落とすというのがいつまでたってもできない。 それを狙っているのだろう。

だがもはや新しい段階に入った。 弱毒化した武漢ウィルスが無害とは言わない。 しかし自らの力で立ち向かっていくという全体構造に変えていかなければ、国家の収入がずっとこれらに盗まれる。

人間はいつか必ず死ぬ。 だからその死ぬまでの期間をこうした病気に怯えてだけの人生で埋めてしまうのかどうかということを問われている。 そういう表現。

医療機関領域からいつまでたっても自らの免疫機構を高めることです、というアナウンスが行われないということに、あなたはおかしさを感じなければならなかったのである。

ーー

日本の遠征客が現地においてゴミ拾いをしたという行動で、これをマネするガイジンたちの報告があった。 もちろん今回だけなのかもしれない。 母国に帰っても同じことをすればいいがなあとは言う。

Jリーグではみないつもやっているが、各国はそうではないようだ。 自分のやったことに対して責任を取るという概念がないというのが分かる。 清掃人の仕事を奪うから、などといった生意気なことをいうバカがいる。 清掃人はほかにも掃除するべき場所は山ほどある。

何も知らない人間が分かったように言って、それをもってカネをもらったり耳目を集めたりという動きを躍起になって行うさまは醜いの一言だ。

レベルの高い存在の行動は、物質波動の情報は、それそのものがエネルギー値が高いので、外界に周辺に大きな影響力を与える。 そんな言い方をしておく。 われわれがこれからの世界でやらなければならないことは多い。 だがどうあってもやらなければならないのである。


 エゴにまみれぬ気概と矜持


終了

――――――――――
2022・1126土曜(令和四年)
――――――――――

超過死亡の激増が来年あたりに隠せなくなる。 しかしそれでも無視する形で国家は進行する。 問題はその状況が続くと、社会運営におけるどこかにほころびが出るということ。

中国ではそれがもう確実に始まっているとわたしは判定するが、日本においても、恐らくそれは地方の農産物の生産農家の領域で隠せなくなると捉える。 現実問題として日本の農業は高齢者が地元で頑張っている。 これは漁業もそうなのだろうが。

これらが次々と死んでいく流れの中で、跡継ぎが確保できているとは思えない。 また営農の形においての事業存続が出来ていることもない。 だから現実の問題で耕作放棄地が今以上に増える。

その中で外国人を使った農業のビジネス化というものが、現時点の中国人韓国人経営者たちがやって相当に問題となっているそれらの動きが仕掛けられていくのだが、果たして維持できるか。

円安によって外から入ってきている特にベトナム人が減っているという事実、現実がある。 そして中国人に対しては、わたしは見えない形での帰国命令が出るとみる。 しかしこれは、上海などの都市部を中心とした地域からの日本への脱出組との入れ替えになるので表面上分からない。

我々は中国人なる者を個別に認識などしていないからだ。 頭数でしかとらえない。

そうやって世界は確実に入れ替わっていくが、それがわたしはあなたにとっての都合のいい世界であるとは思えない。 そしてそれは実は、今この瞬間の支配層にとってもそうなのだ。

誰にとっても都合のよくない、とでもいえる世界の広がりはこれからも続く。 混沌が加速するということはそういう事であろうし、エネルギーが抜けていくということの分かりやすい表現とはそれはつまり社会の混濁化、低レベル化、ということなのだろうなあとわたしは勝手に考えている。

ーー記事ここから産経 1125

台湾の統一地方選、26日投開票 蔡英文氏率いる民進党が苦戦

 台湾の統一地方選が26日に投開票される。焦点は21県市の首長選で、与党・民進党は苦戦を強いられている。敗れれば同党主席を務める蔡英文総統の責任問題に発展する可能性があり、2024年総統選の候補者選びにも影響する。

対中融和路線を取る最大野党・国民党は勝利によって総統選に弾みをつけたい考えだ。  「台湾人がどんな投票行動をするかを世界は見ている。

台湾人の自由と民主に対する決意を示そう」。蔡氏は25日夜に北部・桃園市で開かれた集会で、統一地方選での支持を呼びかけた。  

中国の習近平指導部は民進党を「台湾独立勢力」と非難し、軍事的圧力を強めている。米国などが台湾侵攻への警戒を呼びかけており、蔡氏としては対中政策を争点化する狙いがある。

ただ、対中政策が主な争点となる総統選とは異なり、統一地方選は内政がテーマとなりがちだ。国民党は新型コロナウイルス対策など蔡政権批判を強めている。  

最大の焦点は台北などの6直轄市だ。合計人口は台湾全体の約7割を占める。  

台北市長選では、民進党が前衛生福利部長(衛生相)の陳時中氏(69)を擁立。国民党からは蔣介石のひ孫で前立法委員(国会議員)の蔣万安氏(43)が出馬した。連続2期目で出馬できない柯文哲市長は、前副市長の黄珊珊氏(53)を立てた。

民間団体「台湾民意基金会」の世論調査(11月10日発表)によると、「誰に投票するか」との問いで蔣氏29・8%、黄氏26・6%。陳氏は21・8%と3位に沈んだ。同基金会の調査では桃園でも国民党候補が民進党候補をリードしている。  

台湾メディアの調査では、国民党は台北、桃園に加えて新北、台中で優位に立ち、民進党は台南、高雄の2市で勝利の可能性が高い。21の首長選全体では、国民党が半数以上で勝利する勢いがあるとみられている。  

ーー記事ここまで

中国共産党が台湾に台湾の中の犯罪組織を使ってあらゆる資金をつまりこの選挙に勝つための資金の提供。

そして台湾の中のマフィアたちへの活動資金の提供これを行っていたことが台湾の司法当局によって暴かれて台湾国民の動揺を誘っている。

それはネットカジノの形を使ったり物品の形を使ったり様々な形態をとっているがとにもかくにも台湾のマフィア組織そして国民党の関連組織に強い協力を実現させるものになっていた。

お金はもちろん政治資金だって、これは電子マネー WebMoney 仮想通貨と言われているものがメインになっており物品に関しては選挙カーなどがあるがこれを中国はそのまま国民党の支持者にタダでやっている。

そして犯罪組織には有形無形の形で資金を提供した。選挙工作をするような事前のいくつかの命令を出していた。

それらの全てが公表されたのは11月の頭から中頃である。そのことで台湾の国民は相当の動揺を受けた。そこから後の選挙の流れがどうなったか私には分からない。

しかしおそらくは国民党が勝つのではないかと思う。 その結果蔡英文総統に対しての早期の退陣と言うか交代と言うかこれはあり得る。なんとも言われない。

習近平主席は3期目の完成に向けて台湾工作も事前に入念な準備をしてそれをさせていたと見るべきであろう。

となると今の段階で台湾侵略侵攻に対してのあらゆる準備が日本を含める周辺地域で今この瞬間にも進んでいると私は判定せざるを得ない。

アンテナをたくさん張り、あらゆえるものに耳を澄ます目を凝らすということをやっていただきたい。

ーー記事ここから ロイター 1125

米連邦通信委員会(FCC)は25日、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)と中興通訊(ZTE)などが製造する通信機器の承認を禁止した。

米国の国家安全保障に「容認しがたいリスク」をもたらす恐れがあるためとしている。 FCCは、国家安全保障上のリスクをもたらすと見なされる機器の販売または輸入を禁止する最終規則を採択したと発表。

浙江大華技術(ダーファ・テクノロジー)、杭州海康威視数字技術(ハイクビジョン)、中国海能達通信(ハイテラ・コミュニケーションズ)にも適用される。

ーー記事ここまで

欧米世界は中国製の監視カメラを含めるあらゆる端末が自国の中から情報を盗み出す。そして場合によっては自国をめくら同然の状態にするということを確信できたのでこれを禁止し早急に自分達の勢力の側に入れ替えると決めた。

実際にそれは国家予算を提供して交換されているようだ。翻って日本はどうか。

あらゆる領域にハイクビジョンやダーファが入り込んでいる。 Huawei も入り込んでいる。その上で日本の国内は外側の中国から丸見えになっている。

中国が台湾を侵攻するときにまず日本がどう動くかはこの監視カメラによって全て抜き取られる可能性が高い。

そして外側から違った映像を差し込んで間違った誘導させる認識をさせるこれも本当にある。

ありとあらゆることが 今の段階で分かっているのにそれでも日本国内では動きがない。

どれだけ我々の世界が行政担当の政治家や官僚たちが中国にやられてしまっているのか経済人達がやられてしまっているのかハニートラップであるとか弱みを握られるとかでやられてしまっているのかコントロールを受けてしまっているのか。

あなたは驚愕し怒りその上でではどうすればこれを無効化できるかと本当に考えて行動していかなくてはいけない。まずは伝えることなのである。

この地上世界にこれだけの奪い取るだけの存在がいるのだと多くの人々に伝えることなのである。

ーー記事ここから JapanPoliticsChannel 1125

TBSの女子アナ「イーロンマスクは昭和のにおいがします!キリ」 コメンテーター苦笑いwww そんな事真顔で言われても

元アップル日本法人代表 「Twitterの大量解雇は当たり前の事!だって今もTwitter使えてるでしょ 従業員が多過ぎた」

https://twitter.com/i/status/1596096505017819136

ーー記事ここまで

この女性アナウンサーが昭和的なものをどういうもので目で見ているのかがよくわかる。自分たちの立っている平成令和の場所が優れており昭和は劣っている。

どうしようもない野蛮で未開な時空だと言いたいのだろう。しかしおそらくそれは昭和の老人たちからすればこうだ。

俺たちからすればお前たちはただの知恵遅れにしか見えない猿にしか見えない。何もかもを機械に任せそれをスマートだと言ってその上で自分の責任を回避して仮にそれらを背負わなくてはいけない時失敗したら誰かのせいにする。

逃げ回ることだけが狡猾な猿にしか見えない。はっきりと言うだろう。昭和の男女をあまり舐めてはいけない。そしてこの昭和の男女が必死になってこの日本の国を支えてきたからこの後天的知恵遅れにしか見えない女子アナウンサーとでも言えるものはゆうゆうとぬくぬくと甘い生活を受け取っているのだという理解、これがない。

これからもないだろう。甘っちょろいだけで自分自身が生きていることは当然であり自分自身なるもの背後から過去から支えてくれた大いなる人間集団の分厚い層があるからこそこの無能な女性はテレビの前でなんだか物のわかったような知識人のふりをできているといううこと。

賢さを偽装しているが馬鹿は喋ってはならない、私はこれを言う。私はこの彼女には何の恨みもないがこういう昭和の匂いがするという明確に差別的な事をテレビというフレームを使って大衆に洗脳の形で投げつけるキャラクターというのは男だろうが女だろうが少なくとも私にとっては大いなる明確なる歴然とした敵なのである。

ーー記事ここから 日経 1125

「交渉次第では、吉利が過半をとる可能性もあったんです」

実は、EVに経営資源を集中したいルノーはHORSEには40%の出資にとどめるとともに、吉利にも40%出資を打診。残りの20%は石油会社などに出資を求める構想だった。

しかし、ほかの出資者との交渉がまとまらず、吉利が60%を持つアイデアが一時浮上した。吉利が経営権を握ることもあり得たのだ。

EVの時代が到来しているとはいえ、ガソリン車やHVは自動車メーカーにとって現在の「キャッシュカウ」だ。その心臓部であるエンジンなどの事業を吉利に委ねるなら、ルノーにとっては大きな賭けになる。だが、待ったがかかった。この人物は続ける。

「日産側がルノーに主導権を手放さないよう要求したようです」

ルノー・日産連合は、対等な関係へと出資比率の見直しに向けた交渉のまっただ中にある。日産にはこれまでルノーと共有してきた関連技術が中国側に流れるのではという心配があった。

ーー記事ここまで

日産がルノーとの資本提携の比率を変えようとしたのはこうしたルノーの側が一方的に日産の技術を中国や韓国に流して自分たちに大きな利益を得る。

つまり生産の部分は中韓にやらせその利益だけをフランス人が盗んでいくその構造を作りたかった。

しかし肝心の技術が得るものが中韓にはないなので日産から全てを奪ってタダで投げ渡す。これが最初から見えていた。

カルロスゴーンというのはそのために日産に送り込まれたキャラクターだ。韓国にわざわざ日産の生産工場を作った福岡のそれを潰してまで。

だから外国人なるものフランスなるものこれがいったい本当のところではどこと繋がっているのかということの理解、それを今まで日本人は全くやってこなかったが謙虚にそれをやってくださいと私は言う。

私はフランスと中国のつながりなどを見ればこいつらは最初からグルだとわかっていたのでこんな記事を見てもやっぱりねとしか思わない。

そしてもっと言えばユーラシアアジアアフリカ大陸地域におけるこれら広大な領域というのは全員がグルだ。

そこまで大きく捉えなければ我々ちっぽけな島国の我々は生き残ることができない。それほどにこの地球世界というのは泥棒と盗みと騙しと詐欺師でできているのである。

ーー記事ここから 朝日 1125

地域で唯一のスーパーが突然、消えた――。大阪府内で地域密着型のスーパーが10月に突如閉店して、周辺に住む高齢者が「買い物難民」となり、行政などが問題解消に乗り出す事態になっている。専門家は「大阪だけではない、深刻な問題の始まり」だという。

 「この辺りの高齢者はみんな困っている。この間まで、お店は高齢者がいっぱいで繁盛してたのに」。シャッターが下りたままのスーパー「ツジトミ」の前で、交野市の70代女性は戸惑っていた。

 ツジトミまでは自宅から徒歩数分で、別のスーパーに行くには自転車で10分ほど。ただ腰痛がひどく、腰にはコルセットをしている。

 「買い物袋が重くて、帰りがしんどい。だから娘に週2、3回、車で送り迎えしてもらってるんよ」

 近隣住民らによると、周辺地域には30~40年ほど前に引っ越してきた人が多く、現在は70、80代の高齢者が比較的多いという。

 ツジトミは京都府八幡市に本社があり、登記簿によると会社設立は1982年。大阪府の交野市と茨木市、京都府内で計4店舗を展開していた。

 だが10月1日、全店舗を突如閉店した。店前のシャッターには、多額の債務で事業継続ができず、破産手続き開始の申し立てを行うと説明する紙が貼られた。

ーー記事ここまで

これから地球の人口が減っていく日本の人口が大きく減っていくということになるとこういう社会生活を営むことも困難になる。

スーパーであるとか公共機関であるとか何もかもが人手が足りなくなることで維持できなくなる。そのことに対して我々は何の備えもまだしていない

ドローンだとか AI だとか持て囃してはいるがそれらを現時点動かすのは人間だ。その操作オペレートする人間すら消えてしまう可能性が出てきた。

この流れの中で我々はこうした記事を他人ごとのように見てはならない。都市部においては外から入ってくる物資のトラックの運転手がいない。

生産者農家などの人がいない何もかもがいないという風にそこまで一旦は考えなければならない。

都市部における生活者というものが存続困難になる。だからといって田舎に逃げたとして田舎のところで何ができるのかその辺りも真面目に考えなくてはいけない。

我々の社会というのはまだ目立って人間が消えていると人々は意識していないがそれが来年再来年あたりになるとざわざわと騒ぎ出すだろう。

昨日の時点で19000人の超過死亡が出た2022年度を3月31日と決めるなら間違いなく2万人を超える。その状況下で2023年度はどうなるのか。

私は3万人を超えるのではないかと本当に心配している。それが4万人5万人となっていく流れの中で今から5年後2027年においては10万人とかのレベルになっていくとそれは本当に社会は混乱する、

ということをやっている暇すらなくなるほどに周りから人がいなくなってしまいこのようなスーパーも存続できていないとなる。

そこまで私たちは今の段階で考えておかなくてはいけない。早想起イメージして互助会的な何かをおそらくは構築しておかなければならないのだということを私は言う。

ーー記事ここまで 読売新聞 2020年8月20日

ワクチン「過度な期待は禁物」…効果は未知数、副作用に懸念も

新型コロナウイルス感染症対策分科会であいさつする西村経済再生相(右)、左は尾身茂分科会長(21日)

 新型コロナウイルスのワクチンへの期待は高まっているが、順調に開発できたとしても、現時点でワクチンにどれだけの効果があるかは分かっていない。21日の政府の分科会では、感染症が専門の委員から「過度な期待はしないように」と、冷静な対応を求める意見が相次いだ。

国内で新たに11万8767人コロナ感染、岩手で過去最多を更新…都内は1万2938人

 「肺や気道に感染するウイルスのワクチンで、感染そのものを予防する効果を持つものはこれまでない」

 分科会で感染症の専門家の一人が発言した。季節性インフルエンザのワクチンも、効果が認められているのは重症化予防だ。新型コロナウイルスのワクチンに感染予防の効果を期待し、元の生活に戻れると考えていた一部の委員からは、落胆の声も漏れたという。

 専門家の間に根強いのは副作用への懸念だ。開発中のワクチンの多くは、ウイルスの遺伝子の一部を使った新しいタイプで、これまで一般の医療現場で使われた例はない。限られた人数に接種する臨床試験では分からなかった重い副作用が、販売後に明らかになるケースも想定される。

 2002~03年に中国などで流行した重症急性呼吸器症候群(SARS)に対するワクチン開発の動物実験では、接種によって抗体と呼ばれる免疫物質が体内にできたが、かえって症状を悪化させた例があった。

 このため、分科会の提言では、販売開始後の調査体制の整備や、健康被害が生じた場合の救済措置の検討を求めた。優先接種の対象でも接種を希望しない人を想定し、接種を拒否する権利も十分に考慮する必要があると明記した。

 ワクチンは健康な人が接種するもので、病気の人を治す薬以上に高い安全性が求められる。尾身茂分科会長は会合後の記者会見で、「効果や安全性の面からどんな場合に使えるか、または使えないのかの議論も必要になる」と語った。

 その後に会見した西村経済再生相は「ワクチンの効果などについて国民にきちんと理解してもらうことが大事だ。接種を受けられるようになることが安心につながる」と強調した。

ーー記事ここから

公務員というものは責任を取りたくない生き物だ世界共通である。 その彼らが今回の CO VID ワクチンと言われているものに関して当初ワクチンをむやみやたらに打ってはならないといった注意の告発の記者会見をしていたということは我々はほとんど見過ごしている。

日本は 子宮頸がんのワクチンの時に中国と米国の関係工作者からの徹底的な攻撃を受けてワクチンの先進国であった座を自ら降りた。そして中国があっという間に躍り出た。朝日新聞が徹底的な反対キャンペーンを取った後に中国が躍り出た。

明らかに日本の力をそぎ落とすための破壊工作を朝日毎日東京などを仕掛けていたがそういう攻撃を食らった厚生労働省の関係者が CO VID ワクチンで同じ失敗を取りたくないと思ったのは当然だ。

だがこの記者会見で言っている慎重の上にも慎重であるべきという態度そのものは間違っていない。これらの態度がある日を境に一気にひっくり返った。

大きな何かの外圧が日本の国内に仕掛けられたというのは分かる。 そしてこの厚生労働省の内部におけるワクチン行政に関わるような行政官たちはどうやら本当にただの一度もワクチンを打っていない。

参政党がこの間から色々な公聴会のようなものをやって厚生労働省の関係者に質問をした今もしているし昨日の25日の段階最新のものが出ている。

厚生省内部でおよそ打った人間は10%ぐらいであろうという答弁があった。それすらその数字を引き出すために厚生労働省は言いたくないのでグズグズと抵抗していた。

厚生労働省の中で若手の行政官官僚たちが大量に辞職しているという噂が去年ぐらいからボツボツと出ていたがもしそれらが本当の本当であるのだとするならこれから何が起こるかあなたは理解しなくてはいけない。

たくさんの人が本当に死ぬので それに対する責任を追及される前に辞めたというただこの一点だ。2022年の段階で超過死亡は19000人を超えたとされるこれは昨日までのデータだから12月31日までには2万人を超えるだろう。

そして2023年には3万人だとか4万人のベースになっていても私は驚かない。 私はあなたに葬式における葬祭会館の関連の株式を見よと言った。そしてできることであるのならお悔やみ欄におけるグラフをつけてみるがいいと言った。

これもいつかは個人情報を保護のもとに発表されなくなる。それほどに人が死ぬからだ。 未来を予見し構えて行動を変えなくてはいけない。 あなたにとっては恐怖であるとか怯えをそれでも娯楽だということはわかっている。

だがその座標から動かなければ活路はない未来はない。 あなたの私が残存者の中に入っているかどうか私にはもちろん分からない。だがどうあってもこれからの5年先に起きるカタストロフと言えるぐらいの人口消滅の頂点いやその頂点はさらに7年後ぐらいかもしれないが。

今からそのカタストロフの頂点を越えて新しい世界における残存者として生き残りそこから開拓者として進み始めるあなたになりたいのであれば現状時点であらゆる情報を集めて変わって行かなくてはいけない。伝えて行かなくてはいけない。 自分だけでこの世界を抜けることなどできない。

覚醒とやらがなされることはない。 それらの人々はこの世界に対する何の責任も果たしていないし因果応報における代金も支払っていないからだ。

代価を支払わずに新しい世界に入ることはない。もし仮にそういう動きがあるのだとすればそれらの個体座標というものは他人から奪った何かを代価の代わりにあてて生贄として支払って新しい世界に移動したやつだ。

それは新しい世界においても人類にとっての敵となる禍根となる。奪い取るものたちの予備軍として新しい世界に隠れ潜む存在となる。

私はそれらの存在を予見して今の段階で独り言を言っているがあなたはそういう考えなどもったことはないから私の文章など何一つ理解できまい。

確かにブッダの言うとおり全ては悲しみの中にある。どうしようもない悲しみの中にある。

何億回いやそれ以上にこの悲しみを収奪を一方的に食われることを生贄として存在することを受け止め続けてきたのか分からない我々存在すべてなるものは。

だがしかしおそらくここで大きく変わらなければならないのだろうとまず私はそれを言い、そしてそのことにおけるおそらく最初の初めてのチャンスがやってきたのであり、そしてそれが最初で最後になるかどうか私には全くわからないが、

少なくても可能性が絶無であった状況ではないというとんでもない恩寵が我々のこの3.28という世界にその周辺領域に加えられているのだという言葉だけをあなたに投げつけておく。

あなたは私の言ったことは何にも理解できていないがしかし投げつけておく。あなたの背後の存在の誰かが気づくかもしれないから。

気づくということはその振動波形の領域を変えるということだ。状態を変えるということである。状態が変わればその合一の座標からは移動せざるを得ない。

それがいわゆる下方向なのか上方向なのか重い方向なのか軽い方向なのか私には全くわからないが変わっていくことは間違いがない。

そしてその移動していくということ流動性が発生しているということの中にしか我々なる自覚が存在することは恐らくない。私あなた人類は違った段階における想起と言葉の使用方法を獲得するその新しい舞台に立っている。

私はそのように解釈する。 変わらなければならない。

ーー記事ここまで ワクチンまとめ 1125

https://www.nicovideo.jp/watch/sm41351906

mRNAワクチン病になる確率
0回→1
2回→1.5倍
3回→2.25倍
4回→3.38倍
~中略~
8回→17.08倍

接種回数が増える度に、死者数がさらに爆増する
以下グラフと整合性がとれる。

直近12ヶ月総死者数の推移(2022/8)New!

https://imgur.com/a/PVowMi2

ーー

令和4年11月25日
「新型コロナワクチン接種と
死亡事例の因果関係を考える」勉強会

https://odysee.com/@jimakudaio:9/2022-11-25-
study-session-on-causal-relationship-between-
covid19-vaccination-and-deaths:f?t=1511

ーー

【ワクチン接種率 】
厚労省職員10%、国会議員15%、医師20%

令和4年9月7日
阿久根市議会一般質問
竹原信一議員

コロナワクチン接種率
厚労省職員 10%
国会議員 15%
医師 20%
国民 82%

https://www.nicovideo.jp/watch/sm41401024

ーー

感染予防効果の無い予防接種

免疫が完全に抑制されると症状は出なくなる。
何も治らず、突然亡くなる

https://sp.nicovideo.jp/watch/sm41291561

ーー記事ここから

全人口1億2千万人のうちおよそ10000万人がワクチンを打ったそうだ。

それはおそらく1回から2回の範囲だと思われる。ほとんどが2回打ったのだろう3回目に関してはこの10000万人の内の半分ぐらいが57%ぐらいが打ちたくないという数字が出ていたがこれは若者勢力と言われているものに限ってのことかもしれない。

老人世代に関しては3回目そして4回目までうってしまったような人間が多いようだ。

その状況下で岸田政権は在庫のワクチンを処理するために赤ん坊そして小学生などの必要のない子供たちにもワクチン投与を進めている。

ただし最後の良心と言えるのは義務ではないということだ。法律化されてないということである。

世界におけるワクチンの胡散臭さというものに気付いた今更ながらの西洋人達はこれに拒否の声を上げているマスクもしないワクチンも打たない。

だだが日本は国内にモデルナやファイザーのワクチン製造拠点を呼び込むということをやってしまったのでこれからもサブスクという概念における病気にかかっていなくても毎年ワクチンを打ちなさいという政府における広報がずっと続けられる。

私は本当かどうかはまだ確かめていないが厚生労働省におけるこのワクチン強制に関わった若い行政官たちが次々と辞めている天下り先次の就職先を見つけた人間からやめている逃げているということだ。

それは彼ら自身がこのワクチン行政がいかにおかしなものかということを自分でわかっているからに他ならない。

そもそも彼ら自身がワクチンを打っていないのだ我々はこうした事実をずっと後になって知らされる。

あなたは最低限2回までは打っただろう私は前回行ったと思うが2回までの状態であれば1年間放置して自分の免疫機構を復活させるための行動の変化を行えばおよそ80から100%の範囲で免疫は残る。

しかし完全に元の体に戻ったとは私は言えない免疫機構だけが戻るという報告が出されたという言い方だ。

世界の支配層達はワクチンを打っていない。ワクチンを打っている写真というのはほとんどが生理的食塩水をうっているような状況である。

それは世界の支配層が本当の真実を知らないまたは内容をどのようなものか知らされていないのでもしものことがあったという場合においてこれを打たない。

色々な思惑があるがあなたは信じられないと思うだろうがワクチンを打っているものはほぼいないのだ。世界のメディアの中に出てくる支配層などではそれは日本も例外ではない。

この武漢ウイルスワクチンというものを米国の中で世界の中でこれを打てと情報発信していたドクターファウチは定年になる前に辞めた逃げたということだ。

莫大な退職金をもらって彼は逃げた責任を追及されるのが今から1年後2年後3年後だということが彼には分かっているだから逃げた。

日本においてこのワクチンを強く推し進めた政治家たちもこれから終わる。河野太郎や菅首相も終わっていく。ただこの両名というのは米国から本当の事を聞いていた可能性がある。

河野太郎は間違いがないと私は見る。菅首相に関しては正直分からない。 神奈川選出の人間というのは小泉進次郎も含めておそらくうっていない。

あれらの地域と米国の奥の院そして彼らの米国留学の大学の名前とその関係の教授の名前を見る限り彼らが知っていないと考えるのはバカのやることだ。

私はこれらのワクチンの危険性というものを私なりに大統領選挙の前ぐらいから言っていたような気がするが予測通りに誰も私の記事は見ていなかったし行動もかえなかった。

娯楽だからだ。それを批判はしない、だがそれらの座標は自らを振り返ることもせず自らの修正向上のためのフィードバック作業も行わず自分自身で処理しきれない情報ただ偕楽娯楽楽しみのために耽溺のためだけに、

自分自身のエゴを確認するとのためにただくれくれとしか言わない要求しか出さない希望しますとしか言わない。

そのことの見返りとしてフォローやいいねを押すことが代金の支払いになっていると本気で考えていた後天的知恵遅れそれ以前の存在だ。単細胞生物以下の存在といってもよい。

というよりも生物存在というものと言えるのかどうかだ。人間の肉体の中に違う何かが入っている。私はそれを人造的な魂だろうなという。 EO と言われている人はゾンビといった。どちらにせよ本来の生命体の形ではないような人間が山ほどいるのだろうとの設定のもとに私は世界を見る。

人間の肉体の中に分割された自我分割されてしまった魂が入っている存在だとか。あとはそもそも我々の言うところの魂ではないあなたのイメージで言えば AI 人工生命体に見えるような疑似的な魂が入っているのだろう。

人工的な集合魂というものすらあり得るなと私は捉えている。それは固定されていない物質というもののイメージを突き詰めるとどうしてもそういうものがあるだろうなと私は言わざるを得ない。

そうした者たちがたくさん地球に人間の肉体の中にいるだろうと私は現時点決めている。ドロの人形だ。そして最悪なことにその人形は人間の形ですらない犬の形をしている。

そうしたものが精神世界の領域であるとか現実世界の有名なプレイヤー達の中にたくさん入っている。私は その徹底的に冷たい目線でしか世界を見ないので根性が腐っていると自分で自覚しているがそれでも私はあなたに言葉を投げつけなくてはならない。

なぜならば生き残る人間を増やさなければならないというのが私の中にある勝手な思い込みだからだ。

この最後の5年間に至っては 免疫抵抗力を強める再獲得する回復するということは当然やらなければならないが5年後以降において私の文章を見ているあなたを含めるすべての多くの人々がこれから死ぬのだからいなくなるのだからその後のことを考えなくてはいけない。

残存者たちのために情報を残して伝えなければならないのだ。

だからこの概念は大昔堺屋太一が言っていたのではないかと記憶するが失敗の本質というものを今から残しておかなくてはいけない。

私も死ぬしあなたも死ぬかもしれない。しかし生き残る者が必ずいる。生き残るものに今この瞬間の愚かな人々の2020年初冬ぐらいから始まった2年間における自ら死を選んだ人々がなぜそのようなことをやってしまったのかということにおける全体情報。

そして個人のその時の気持ち考えそうしたものの一切合切もっとはっきりという。私はこうして騙されて死にましたということの一連の記録を人々から集めてそれを文章の形にし共通の場に置いておいて誰もがそれを見なければ ならないし見ることのできるそんな空間を作っておかなくてはいけない。

覚醒に忙しい人の人々はこんな考え方がない。この世界がエネルギーがどんどん抜けていく中で自分個人にだけはエネルギーが集まると勝手に思い込んでいるその思い込みはどこから来るのか。

自分はキングに近いから自分は権威とゴッド一体しているから全てはそこに行き着く。私はあなたにズバリというのだがそれはそれこそ覚醒だろうがなんだろうがエゴというのではないのか。

だから私は覚醒至上主義者というエゴの塊の人間たちをなぜこんなものを人類のお手本としなくてはならないのかということに対する憤りの表明をする。

あなたたちが本当に優れているのならなぜワクチンを打ったのだ。そしてワクチンを打ってしまって後からネタバレをされてその上で自分の自己正当化を図るかだんまりをするかなぜそんな愚かなことをするのだと強く問い詰める。

後に残るものという考え方は彼らにはない。自分だけは特別だと思っているから別だということらしい。

この地球霊界という巨大な振動する魂魄体への中において同一表示をされているすべてのものに対して自分は別でありそして優遇されなくてはいけないとでも言える勝手な自負心自尊心尊厳プライド間違った矜持を持ちながら、

自分なる座標だけがその眷属だけがここから抜けるそうだ。抜けてどこへ行こうというのだ。私はこれを本当に疑問に思うが彼らはそうした考え方に対する釈明をしたことはただの一度もない。

だから彼ら自身の心も恐らくは例えば覚醒をしなくてはいけない救われなくてはならないという外から入ってきている言葉を再生しているに過ぎないのだと私はこう捉えている。 そんな一連のシステムを背負っている者たちをなぜお手本にしなくてはいけないのだお前はバカかと私ははっきりと言う。

私は愚かな人間なので現時点このワクチンを打ってしまったことによって苦しんでる人 冷たく笑って嘲笑するということはしない。

ワクチンを打って苦しんでしまっている人がカルマの解消しているというおためごかしも言わない。そんなことはわからないからだ。

問題は今この瞬間苦しんでいる人達に対してどうすればそれを解決できるのか痛みを和らげることができるのかそれをなくすつまり健康体に近づけるということができるのか。

そちらの側にワクチンを打った人間も打たなかった人間も総がかりで全人類全日本人1でそれをやらなくてはいけないのではないかという。がそこに至る人がいない。特に精神世界の領域には全くいない恐るべきことだ。

彼らは冷酷どころか私は邪悪な存在に見える。 どうしてそんなことがカルマの解消なのだ。 あなたは一体どこにたっているのだ。 冷酷な上から目線で他人を裁くような資格などあなたにはない。もちろん私にもない。

我々なるものすべてにおける危機が今この瞬間発生している。 そこから目を背けさせようとするかのような生き方を選択しているような人々が 幸せだの覚醒だの入って良いのかと私は強く問う。

これから超過死亡というものは2023年を超えてさらに増える。 そのうちに数字は発表されなくなる 。そしてこれらのワクチン行政に関わった人間はワクチンを全くうっていないということも明らかになる。

ワクチンを打ってしまった人が怒ってももう遅い。だがそれらの人々が必ず死ぬという未来にもなっていない。私は前回ここが本当の正念場であり踏ん張りどころだと言った。

そんな言葉もあなたには届いていない全てが楽しい時間で娯楽だからだ。 そのままの状態では何も気づかずに死ぬ。死んだ後に やっぱり騙されたままだ。

私はそれは人間という種族全体に対する私自身を含めるすべてに対する大きな侮辱だと思っている。 愚かな存在の状態をやめよ。賢くあるというのはどういう状態か私には分からない。だが 少なくとも今のままでずっとそれで良いと思えるような心、それではないことだけは私の中でははっきりとしている。

私は本当に悔しい。 こんなに騙されてしまって喜んでいるような人々が90%以上いるようなこの世界が本当に悔しい。 これだけエネルギーが少ない世界において物事を解明的に理知的に捉える個体座標が少ないのは理解する。

しかしこれほどのものとは思わなかった。 恐怖というものはそれに至る一連の流れがある起承転結がある。そういうものがあるということにすら気づかない人々が 大量に崖からネズミのようにレミングのように海に向かって落ちていく。

あなたはその行進の中にいるがそこから抜けなければならない。この最後の5年間で。

そのためには情報を伝えてそして行動を変えるということをやり続けなければならない。動かなければどうやって進路を変えることができるのだ。

私は伝える伝え続ける。 そのうちにエネルギーがなくなる。しかしそれでも伝えようとする。生きるというのはそういうことだ。

諦めたい人はもう私の文章を読むな不愉快だ。 楽しい時間や娯楽をとりたい人ももう読むな不愉快だ。

生きるということに対して真面目に考えていない人間がそれらの楽しさの耽溺の海の中にいる住人だ。

私はもう陸に上がっているのだがお前たちと会話をするような余裕はない。開拓をしなくてはいけない。新しい世界の未来に向けて人類の開拓をしなくてはいけない。切り開くということだ。

あなた達はその耽溺の海で溶けて消えてしまっていくがよい。それが求めているものなら。

そうではないのならその海から上がることを想起して決意して行動を変えよ。それだけを言っておく。

ーー記事ここから フットボールゾーン 1126

【W杯】国歌斉唱拒否のイラン代表、帰国後に刑務所行きか死刑の可能性浮上 海外報道「警告されていた」

 11月21日のカタール・ワールドカップ(W杯)グループリーグ初戦でイングランド代表に2-6と敗れたイラン代表は、試合前の国家斉唱を拒否していた。英紙「ザ・サン」のアメリカ版は「帰国後に刑務所行きか死刑の可能性があると警告されていた」と伝えている。
 
 イングランド戦の国歌斉唱時、イランの選手たちは沈黙を貫いた。首都テヘランでヒジャブ(頭髪を覆うスカーフ)を適切に着用していないとの理由から治安当局に拘束されて女性が死亡し、そこから抗議運動が広がり、その抗議デモを支持行動だったという。

 しかし国歌斉唱拒否が波紋を呼び、記事では「代表チームは、カタールでの開幕戦イングランド戦の前に国歌斉唱を拒否し、帰国後に刑務所行きか死刑の可能性があると警告されていた」と伝えている。続くウェールズ戦では「イラン代表チームは、ウェールズ戦の前に国歌を口ずさみ、圧力に屈したように見えた」と記した。

 イランの国内情勢について「サッカー選手やボクサーなど、政権に反対する声を上げたとして絞首刑や銃殺されたりしている」と言及。ウェールズ戦では2-0と勝利して盛り上がりを見せたものの、母国帰還後に処罰が下される可能性も出ている。イランは29日の第3戦でアメリカ代表と対戦するなか、今後の動向に注目が集まる。

ーー記事ここまで

少し前にスカーフ女性の関連の事を言った。 それが今でも後をひいている。 これらスポーツ選手たちの反抗とでもいえる動き。 これは利益を得ていない側の抵抗だと取る。

つまり今のイランの全ての産業界、さらに司法立法行政においては革命防衛隊の関係者がこれをすべて独占しており、それらのメンバーでなければ基本的に社会出世はない。

そういう国家が尋常だとは思えないが、反対する人間の全てをこの記事にあるように死刑にしておけばあとくされがなく「 変わらないですむ」 という現実がある。 体制が。

しかし食えなくなってきているのだろうなあというのがうすうす見える。 まだ餓死者というものまでは出ていないが、体制の強固な締め付けがそれらの動きがあったとしても伝えないということのほかに、イスラム社会における互助の動きがあるので、そんなに簡単に壊れないという言い方。

今回のスカーフ女性の処置に関しては、明らかに革命防衛隊が身内をかばったとしか見えず、そしてそれはイラン国民からしたらもっとそう見えているだろう。 彼らの我慢の限度が切れてきているのかとも思うが、死刑になってまで反抗をすることをこれからも続けられるのかどうか。

砂漠の民は自尊心が強いという設定になっている。 本当はそんなことは全くないとわたしは思っているが、対外的にそういう形を使っている。 それらが今は前に出て、従わない人たちというものが目立って見える状況、になっているのだろうなという言い方をする。

でも、国家斉唱しなかったからといって死刑というのは、いくら何でもめちゃくちゃじゃないか、だ。


  強制力の限界点


終了


――――――――――
2022・1125金曜(令和四年)
――――――――――

ーー記事ここから 共同 1124

米、半導体で日本復活期待 リーダー役、IPEF通じ

米国務省のディラワー・サイエド特別代表(経済連携担当)が24日までに共同通信のインタビューに応じ、半導体市場で「リーダーとしての日本の復活」に期待を示した。

中国に対抗する米国主導の新経済圏構想「インド太平洋経済枠組み(IPEF)」は、半導体など重要物資のサプライチェーン(供給網)強化を掲げており、サイエド氏はIPEFを通じた日本の関与強化を求めた。

サイエド氏は「新型コロナウイルス感染やウクライナ戦争は特定の国に製品供給を依存できない現実を突き付けた」と述べ、供給網の多角化の重要さを指摘した。

ーー記事ここまで

ipef などという枠組みをまともに批准している国はいない。サインはしたが実際には何も動いていないし動かない。

それは2年後につまり大統領選挙におそらく売電は勝てない。ただし不正選挙を仕掛けるから勝つかもしれない。しかしそうすると米国が割れる可能性が高い。テキサスが抜ける。こうした見方は別に私個人がいっているのではなく世界のインテリジェンスに関わる人々がみんな言い出していることである。

肝心の米国人が多分国民がこれを知らない。テキサスの中の尖った人たちはひょっとしたら知っているかもしれない。こんな事が今の段階で確定を持って言えるわけがない

しかし外の世界の人々は米国にこれから2年後に2年内に大きな政治的変動が国内の 動揺が起きるだろうという見込みであの地域を見ている。

しかしまた同様に中国のこれからの5年間においても日々平穏無事に行くことはないだろうという判断をしている。ロシアも当然そうだ。

つまり今の世界で勝ち組と言われている者は誰もいない。みんなそれぞれ都合のいい国家の理想を描くがそれらのすべてが粉砕されていくかの流れに入っている。

このことを私たちはどう捉えるのか。それは人類全体がこの地球から山ほど貪り食ってきた何かを返済する動きの中で、人類自身が未来において本来はなし得るべきであった何かそれらのエネルギーを地球という惑星に、そして地球という惑星を通じてさらに外宇宙の領域に弁償のために代金を支払っているから。

という概念を私はあなたに一方的に提示する。 ぐちゃぐちゃになりながらこの既存の体制が恐らくは二度と復帰できなくなる事態まで今の状況は続く。

だから日本のみならずすべての全人類に混乱が困難がこれから襲いかかる。じわじわとそれはやってくる。気付いた時にはその中に入っている。そうした状態になるのだろうと私は勝手にあなたに言うのである。

ーー記事ここから 共同 1122

 【台北共同】世界的半導体メーカーの台湾積体電路製造(TSMC)の創業者、張忠謀氏は22日までに、米西部アリゾナ州に最先端の回路線幅3ナノメートルの半導体を生産する新工場を建設すると明らかにした。

ーー記事ここまで

この半導体工場を自国に誘致するために韓国は一般のレベルよりも4割引の資金の安さを売りにした。他の地域に比べれば6割ほどの投資で同じ工場が建てられますよと甘い言葉で囁いた。

この時点で韓国にはサムスンがあるのにおかしなことをするなとまず疑わなければならない。それらの損金を誰が出すのか。中国に決まっている。

だから米国はこの韓国が出してきた条件よりもさらに下げた。米国にとってはだいぶ痛かっただろうと思う。

それは一体誰が出したのか、どうせ日本が出している。だから日本に対して見返りをやらなくてはいけない。

そういうことに含まれる半導体の2nm に関する開発。これに対して日本に中心になってほしいなどと米国はいうどうせこれは口だけだがしかし そういう動きがおそらくは全体としては動いているのだろうなということが伺える。

この記事はそれを伝える。

ーー記事ここから産経新聞 1124

東京国税局はマッチングアプリを介して知り合った人と飲食を共にする「ギャラ飲み」で得た所得約4千万円を隠し、所得税の申告をしなかった女性に対し、加算税を含む約1100万円を追徴課税した。
ーー記事ここまで

パトというギャラ飲みアプリに今年2月、国税庁が入った。 その結果パパ活とやらをやってる売春婦達に徹底的に国税庁からの指摘が、税金を払えという指摘が入った。

ざまあみろとしか私は言わない。この女どもは男をだまくらかして金を取り、それをさらにごまかそうとしていたのだから極刑にするべきだ。

私は女に対して異常に甘い社会風潮を非常に懸念している。女は殴れば良いなどというとんでもないことは全く絶対に言わない。

がしかし法における逸脱をした女性達に関してはこれはやっぱり徹底的に男と同じように処分を、男と同じように社会的に冷たい目線を送るべきだ。

そもそもパパ活などをやっている売春婦たちに対して特別な優秀性とでも言えるような認識を貼り付けるようなふらちな集団がいるが彼女らはただの売春婦だ。

そうした言葉のきちんとした使い方を私はあなたにやって欲しいとこれは勝手に思っている。

ーー記事ここから 産経 1124

電波オークション 有効利用と寡占防止へ法改正

事業者への電波の割り当てを競りで決める「電波オークション(競売)」の導入に向けた議論が、年内にも動き出す。

日本を除く経済協力開発機構(OECD)諸国では、高い金額を提示した事業者が選ばれる合理的な仕組みとして普及している。だが日本では、大手通信など少数事業者による寡占を助長するといった懸念の声が強く、導入が見送られてきた。

ーー記事ここまで

テレビ局の連中は電波使用料ほとんど払っていない。この事実を我々は知らなくてはいけない

オークションを採用することによって外国勢力の息のかかった極左から民族的なおかしなもの、そうした放送局が山ほど手を挙げるだろう。

しかし既存の民法及び NHK の独占体制よりは番組を選ぶということができるのであり、なおかつ競争原理も働くから今よりはまともな状況になるのではないかと見る。

いずれにせよそうなっても私はテレビなど見ない。ただし電波オークションになったら一方的なことを言うが虎ノ門ニュースをやっていた吉田会長がそれに手を上げれば面白いなとはいう。

ただし私は本当にこれはどうでもよくテレビを全廃して全てネットに明け渡す
こちらの方がまだいいのではないかとすら思っている。

私はワンセグなどの領域に関してはすべて国民に無料で開放して、しかしそれでは採算が合わないのでそこに広告などは常に表示される形にして良いから天気予報と ニュース と緊急事態放送だけを24時間フルで流している。

そんなシステムにすれば良いのにとこれは思う。ワンセグなど誰が見ているというのだ。

いらないものにお金を注ぎ込むのはもうやめるべきだ。日本にはそんな余裕はない。いや人類にはもうそんな余裕はないのだ。

ーー記事ここから 時事 1125

英、中国製監視カメラを規制 政府機関の使用停止

英政府は24日、政府機関に対し、「敏感な場所」で中国製の監視カメラの使用を停止するよう命じた。中国の監視カメラ製造会社は強く反発している。

非営利団体「ビッグ・ブラザー・ウオッチ」によると、英国では公共団体の大半が、中国監視カメラ大手の杭州海康威視数字技術(ハイクビジョン)と浙江大華技術(ダーファ・テクノロジー)のいずれかの監視カメラを使っているという。

英議会では7月、政府に2社製品の販売や使用の禁止を訴える声が上がっていた。

英政府は2社製品の全面禁止には踏み込まなかったが、中国の法律で中国当局への情報共有が求められている企業が製造した「視覚監視システム」を使用しないよう要請。

また、こうした監視カメラを政府機関の「中核ネットワーク」に接続せず、定期的な更新を待たずに交換するよう求めた。

ーーテレビ朝日 1025

世界シェア2位の中国のセキュリティ会社が、日本に初上陸し、監視カメラの技術や製品を報道陣に公開しました。

中国・浙江省に本社がある「ダーファ・テクノロジー」は監視カメラに独自のAI機能を取り入れ、顔や指紋などの生体認証とデータの収集で高い技術力があるということです。

2年前、東京に単独で法人を設立し、今回、新たに大阪に拠点を設置するなど日本国内での本格的な事業展開に向けた戦略を発表しました。今後は、小売店やビル、駐車場など幅広い業種に事業を展開したいとしています。

ーー https://ja.wikipedia.org/wiki/ダーファ・テクノロジー

2018年時点でダーファは、業界首位のハイクビジョンに次ぐ世界シェアを占めており、中国の2社が全世界シェアの4割以上を占める状況となった。

新疆ウイグル自治区のウイグルに対する大量監視に関わっており、2018年以降の米中貿易戦争が行われる中で2019年10月にアメリカ合衆国商務省産業安全保障局は新疆のウイグル族をはじめ、中国における少数民族や少数宗派に対する監視に関与しているとして

ダーファを制裁すると決定し、10月8日にダーファ・テクノロジーを含む28の中国企業等を輸出管理規則(英語版)、エンティティ・リストの掲載企業に基づき、取引規制の対象とした。

アメリカ合衆国商務省産業安全保障局によるエンティティ・リストの掲載企業である。

ーー記事ここまで

イギリスはダーファファテクノロジーとハイクビジョンこれらの危険性にはやばやと気づいて使用禁止にした。政府官庁公の部署にこれらのカメラを入れると全て映像と音声を盗まれるということがわかった。

だからこれを排除する。翻って日本はどうか。このテレビ朝日つまり中国共産党から金をもらってる間違いなくそうであろうこのテレビ局は喜んでこれらのダファーテクノロジーの宣伝をしていた。

これを皆さん買いましょうとやっていた。つまりこれこそが日本がどれだけ中韓に侵食されているのか汚染されているのか自ら奪われようとしているのかという一つの証拠だ証明だ。

あなたはこんな記事を見てもどうせ何も思わない。関係がないと思ってるからだ。しかしそんなことはない。

日本においての特に官公庁地方の市役所県庁などがこのダーファやハイクビジョンを山ほど使っているのだ。民間企業もだ。

ダーファイやハイクビジョンが安いからといって本当にたくさん使っているのだ。これを全て西側世界のものに切り替えていかなければ我々日本人の生活の全てというのは中国人によって筒抜けになっている状態を切断できない。

そのような状況というものは、人間のプライバシーが全て一点の存在によって管理される監視されるという状況を自ら呼び込むのであり、それは自由性の獲得という動きに対する冒涜だ。侮辱でもある。

あなたはどちらの側に立っているのですかと強い問いかけが地球という惑星から放たれているということ私は何度も言う。

がどうもあなたにはこのあたりの塩梅がこの切実さが全く分かっていないようだ。 私は自由性を獲得しませんと地球にみなされた人間はその関係者含めて家族親族一族トモダチコイビト含めてみんな怒涛のように死んでいくのだ。

その可能性が高いのだということを私は何度も言っている。証拠もなしに

しかしあなたはこれらの情報を一ミリたりとも真面目に考えない。だから私とあなたはどこかの時点で世界が道が二つに分かれていく。分かれた道は二度と交わることがない。そうなっていくのだ。

ーー記事ここから NHK 1124

中国総領事が沖縄との関係強化に意欲 玉城知事と面会

福岡市にある中国総領事館の律総領事は、25日那覇市内で開かれる中国・福建省と県の友好記念行事に出席するため、23日から沖縄を訪れていて、24日午後、県庁で玉城知事と面会しました。

この中で、律総領事は、25年前に沖縄県と福建省が友好都市となってから互いの交流を深め、大きな成果を残しているとし、

「沖縄とは1000年以上の歴史があり、歴史的な経緯を大切にして次の25年を見据えて、新時代の求めにかなう交流を進めなければならない」と述べました。

そのうえで、「激動的な世界のなかで日中関係の安定性をもって世界の平和に寄与しなければならない。

中国、日本、沖縄が一緒に力をあわせて平和友好の日中関係を築き、地域の平和と繁栄を一緒に守っていくことが大事だ」と述べ、関係強化に意欲を示しました。

これに対して玉城知事は「沖縄には中国の影響を受けた独自の伝統行事もあり、こういったことをこれからも大切にしていきたい」と述べました。

ーー こちら夕刊フジ編集局 2022年8月6日

中国が、日本の排他的経済水域(EEZ)内に弾道ミサイル5発を撃ち込んできました 台湾当局は、中国の目標が沖縄県与那国島のレーダーなど、日本への攻撃を想定した、分析しています

ーー記事ここまで

デニー玉城という男は中国完全なるスパイだ。これはフランスの情報部がきちんとした報告書を出している。私はそれを信じる。

だからデニー玉城は台湾における中国の様々な練習でヨロン島だったと思うがミサイルを EEZ 内に5発だか打ち込まれた時、事前にその海域にミサイルを撃ち込むということを中国共産党によって福岡の総領事などから事前に知らされていた、知っていたとする。

だから全く動揺していなかった。私はこの世に捉える。なので最近の彼は余裕がないのかそれともバックに中国がいるということが彼自身の中で明らかになったのか。

自分の振る舞いが沖縄独立、沖縄共和国独立、彼は本当は琉球共和国と言いたいのだろうがその独立に向けて動くことになんの躊躇いもなくそれを隠しもしない。

そしてこの福岡の総領事にわざわざ自分で出向き中国人の観光客をたくさん入れるようにしてくださいとでも言ったのだろう。そしてもう一つ言えば直接会って中国の総領事から命令をじかじかに受け取ったのだろう。こいつから目を離すな。

デニー周辺は中国共産党の明確なスパイだ。そしてこれに繋がるような民主党立憲民主党この中にどれだけ中国のスパイがいるのか。そうしたことを含めて我々は日本の政界経済界、何もかも振り返る見返す必要がある。

我々日本は本当に中国韓国北朝鮮、特に中国韓国に侵食されている。このまま誰も気付かない状態であれば気づいた時には日本は失われてしまっている。

私はそれは冗談ではないという立場の人間だ。

ーー記事ここから ヤフー個人 中島恵1 1125

「日本はアジアの光」 サッカーW杯で中国人が日本代表を純粋に応援するワケ

中島恵ジャーナリスト

FIFAワールドカップ(W杯)カタール大会で、日本が初戦でドイツに逆転勝利したことが中国でも大きな話題になっている。

試合が行われた11月23日夜、中国のSNS、微博(ウェイボー)ではトレンドランキングの上位を「日本逆転」「ドイツVS日本」「日本はアジアの光」などのワードが占め、高い関心があることを示した。

SNSで日本の勝利が話題に

とくに、多くの人が注目したのは、ドイツ戦を会場で、日本人サポーターの近くで観戦していた1人の中国人の短い動画だ。

メガネを掛けたその男性は画面に向かい「これが俺たちの隣国だ。身体能力は俺たちと同じなのに……彼らにできて、なぜ俺たちにはできないのか!?」と叫び、「自分たちはもっと謙虚になり、学ばなければならない」と涙ながらに語った。

悔し涙を流しているようにも見えるし、日本の勝利に心底感動して、同じアジア人として中国人も、もっとがんばらねばならないと、自国を鼓舞しているようにも受け取れる。

中国のSNSで話題になった男性(中国の微信の動画より筆者引用)

この動画は微信(ウィーチャット)などでも瞬く間に拡散されたが、動画につけられたコメント欄には「(中国人選手は、高級食材である)ナマコを食べ過ぎている(堕落しているからダメなんだ)」といった自虐的なコメントのほか、

「日本選手は本当によくがんばった。身体能力は同じでも、努力の差はとても大きい」など冷静なコメントもあった。

ーー記事ここまで

私はこの中国人の言葉にあなた達の努力というのは他人の功績を盗むことですか、あなたたちの努力というのは他人の基礎研究を盗むことですかとして辛辣な言葉しか投げつけることができない。

中国人たちは中国は本当の意味で人類社会には何一つ貢献してこなかった。それは太古の昔から全てそうだ。

私はそのような大きな判定をしてその立場に立っているのであなたとはだいぶ考えが違う。

あなたは人類世界における良い人だそうだから全ての人々は平等で全ての人々は良い方向に向かっているという。

そのあなたは良い方向とは一体どのような言葉で表現される領域なのかについて生まれてから今この瞬間ただの一度も誰に対しても自分自身に対しても説明したことがない納得したことがない。

ただ外から入ってきている言葉をリピートしているだけの存在だ。つまりそれは人間の心の中にエゴと言われているものが100%詰まっている状態なのであり、私はあなたというのは100%エゴなのだと言わざるを得ない。

私なるものはどこにいるのか。それは私自身も探求して探しているつもりだが全く見つからない。

覚醒とやらをやっている人達はもう見つけたそうだ。また見つける手前だそうだ。さっさとそれを私の前に出せ。どうして彼らはいつもいつも生意気な事しか言わないのか。

などと横道に逸れそうになったのでこれはやめておくがこの感動する中国人というのは勝手に日本人の活躍を自己同一化していつかは自分もとでもいうような気分に酩酊している。

酩酊とは酔っ払っているということだ。このメガネのあんちゃんは本当にサッカーなどやりたいのか。あなたは何をやっていれば一番楽しいのだ。

との自分の心の内側と真剣に対論する協議討論向き合うということをやってこない人間というのは簡単に何かに思いを入れる。思い入れる。

そして思いれた対象がえらいから上だから自分は偉いのだと勝手に決める。

偉いとは自分の自己保存が充たされている、自分という存在がエゴが無限に存在できるのだと勘違いできている幸せな状態だ。バカとも言う。そのようなもの一切合切を私たちはこれらのご気楽な記事から読み取らなければならないのである。いつも私は勝手にいっているが。

ーー記事ここから ヤフー個人 中島恵2 1125

粘り強いのは日本人の特性

個人のSNSだけでなく、中国メディアでも日本の勝利は大きく報じられた。新華社通信は「想像できなかったことだが、アジアのサッカーの水準と魅力を世界に示すことができた。

我々は日本の勝利から学ぶべきだ」と速報。他メディアも日本の勝利を称え、「日本サッカーはアジアの光だ」「ありがとう、サムライブルー」、「粘り強いのは日本人の特性。本当にすばらしい」といった報道が相次いだ。

ほかにも、日本の有名アニメ『キャプテン翼』を持ち出し、「40年前、日本人はアニメの中で出場していたが、あれから40年経ち、本当のワールドカップの舞台で強豪に劣らない戦いをしている。すばらしいことだ」といった論評もあった。

同じアジア人の日本に尊敬の念

今大会、中国代表チームはアジア最終予選で敗退し、出場することはできなかった。しかし、中国人のサッカー好きは以前からであり、一部に熱狂的なファンもいる。

コロナの感染者が急増している今、ゼロコロナ政策で外出もままならない不自由な生活を強いられていることもあり、もっぱらテレビでサッカー観戦をしているという人も多い。

そんな彼らにとって、肩入れしたくなるのは、やはり、同じアジア人であり、隣国の日本代表だ。

韓国代表にも関心はあるものの、リアクションを見ていると、韓国代表よりも日本代表に対する「目線」は温かいように感じる。

日本は体形的に欧米人には劣るものの、チームプレーや技術を磨いてコツコツと勝ち上がってきており、そこに尊敬の念を抱くようだ。

SNSのコメント欄などを見ていると、「日本人は小さい頃から部活でサッカーに親しんできた。中国とは純粋さが違う」などと書かれているものもあった。

こうしたこととは別に、今大会、中国からFIFAパートナー(スポンサー)が出ていることも、中国では大きく報道されている。

日本のドイツ戦の際、サッカー場にあった「WANDA」(万達=ワンダ)の文字が目に飛び込んできた人は少なくないだろう。

中国の大手企業、WANDAの広告(テレビ画面より筆者撮影)

WANDAは中国大連市に本拠を置く大手複合企業集団だ。また、選手やサポーターを輸送する公式バスや、試合に使用される機材なども中国から提供されており、2頭のパンダまでわざわざカタールに貸し出されているという。

そうした面で世界に多少のアピールができたことは中国人にとって誇らしいことではあるが、内心では「いつか、自分たちの国も日本のように強豪と互角に戦えるようになれば……」とうらやましく感じているのかもしれない。

ーー記事ここまで

どこの国でも自己同一化にうつつを抜かして自分が本当にやりたいことが何なのかということを探求していないような段階のものたちがいる。

そうした者たちが例えば今回サッカーの応援をするという形で中国の選手が出ていないから日本の選手を応援する。

同じアジア人だからと自分に都合のよい設定を引き寄せてそこで応援し同一化を図る。

中国人たちがなぜ自分で自分を改変改造することができないのか。それは清朝の頃からその前から全く同じなのであり、自分こそが世界における唯一の主人であるという考え方を全ての中国人が心の中に書き込んでしまっているからだ。

である以上私にはそうしたサッカーにおける中国の予選突破本線突破ということはありえないと見ている。なぜならば彼らには本当の意味においての共同作業ができない。

チームワークがない。自分自分自分だ。1円でも利益が高まればすぐ他の会社に移る引き継ぐということがない。

自分はその座標における一体の中における一部でしかないような全体であり一部であるという考え方を彼らは現代に至っても持っていない。

そうした彼らの中からこの記事における応援するだとかどうのこうのという言葉が出てくる。

観測しているのが日本人だからこの言葉を使っているが中国人たちは心の中で本当に何を持っているかなどは誰にも分からない。

私は結局のところその中に隠されている嫉妬妬み。そうしたものの激しい憤りを、こちらの方をどちらかといえば大きく捉えてしまう。

ーー記事ここから プレジデント 1124

 22年の月次人口動態統計速報を見ていくと、21年よりも死亡者数が激増しているのがわかります。22年は8月までの累計で、すでに死者の増加数が戦後最大です。

とりわけ、22年2月は、21年2月に比べて約1万9000人も、死者が増えていました。これは、極めて“異常”な数値といえます。

 そのほかに、死亡者数激増の要因として考えられるのが、実は、「新型コロナワクチンの接種」です。22年2~3月は、ワクチンの3回目接種が本格化した時期。

そこで、3回目接種数と死亡者の増加数を調べてみることにしました。まず、目をつけたのは、新型コロナでお馴染みになった国立感染症研究所の統計。

わかりにくいので知っている人が少ないのですが、週単位の死亡者数をHPに掲載しています。また、ワクチンの毎日の接種数はデジタル庁が発表しています。

 両者のデータを週単位でまとめ、グラフ化すると、ワクチンの3回目接種数と死亡者の増加数との間には、明らかな相関関係があることがわかりました。

人口動態統計では、22年8月も前年より死者が激増し、これは4回目接種との関係が疑われます。

ーー

『Died Suddenly』~突然死~
日本語字幕付き

https://odysee.com/@PYONTAKA:3/Died-Suddenly:22?r=4is4SuZpD6YtEzYYUZAit4cfduVDZpzr

ーー記事ここまで

今の段階で武漢ウィルスに関連した本当の情報が少しずつ出されている意味。 それはこれから超過死亡がさらに増えるので、その段階にまで隠していたら確実に厚労省解体にまで全体が進む。

だからそれを回避するために。 そして厚労省だけではなくて、それらの指針を判断した政府関係者、さらに全ての支配層が責任を追及される流れになるから。

その中には「 何も考えずワクチンを熱病のように打った無知な庶民の責任」 は入っていない。 しかしもちろんの事だがそれが一番大きなものだった。

なぜならばワクチン接種は法律による義務ではなかったからだ。 自由意志だったからだ。 自分で考えておればこれらのワクチン接種などまやかしであったと分かったはずだ。

問題はもうそんな次元ではない。 誰かが良い悪い、正しい間違っている、ではない。 

もう具体的な後遺症、被害者が出ており、そして1~3回まで打った人間で、今の時点で障害が出ていなくてもこれから出る「 5年後前後から急速に出る」 と我々は事前の情報伝達でそれを知った。

知ったのだから何かの動きをしなければならない。 だからわたしは伝えるまねごとをする。

1~3回までの人は根性精神力気力というものをベースに、自分自身の免疫抵抗力の復帰と再生、これを自覚的に能動的にやり続ける。 それが一番確実だという情報だった。 わたしは間違ったことを言っているだろうから、あなたは自分でそれを確認しなければならない。

ここに至っても自らの判断を外に丸投げにしている連中がいる。 それでもギリギリまだ間に合うのかもしれない。 だからわたしは出来る限りの事をする。 探究という名称の娯楽に酔いしれている人々に覚醒とやらの果実が与えられることはない。

死んでからこの世界を抜ける  尸解 にはあなたはなれない。 世界をなめきっているからだ。

ーー
尸解しかい Shi-jie
中国の神仙思想や道教で,人がいったん死んだのちに生返り,他の離れた土地で仙人になることをいう。 また,このような仙人を尸解仙という。 尸解には,死体を残して霊魂のみが抜け去るものと,死体が生返って棺より抜け出るものとがある。
ーー

我々はあがくためにここにいる。 そしてそのじたばたとみっともない動きの中に活路を見出す。 人間程度にはそれしかできない。 しかしそれが出来ることなのだからそれをやるしかない。


  ここからが本当の正念場だ


終了


――――――――――
2022・1124木曜(令和四年)
――――――――――

既存の常識においてドイツは常勝チームとして人々に認識されていた。 しかし本当の意味でサッカーを観察していた連中からしたら「 ドイツ? もうだめだよ、弱い弱い」 というものだったらしい。

わたしは詳細を知らないが、あらゆるいみにおける連携がうまくいってなくて、ドイツサッカーの形になっていなかったそうである。 これは対外試合を多く組めなかったというのもある。 武漢肺炎というものは世界の全てを破壊したのだなあ、だ。

UAEでロシアとウクライナの軍事関係者が停戦協議に向けた何かの準備、そのための接触を行った。 これはロイターを含める多くが報道を1124の時点でやっていた。

ロシアも相当痛めつけられているが、それよりもウクライナの崩壊ぶりの方がひどいということを西側は伝えない。 そしてウクライナを支援するつもりだったネオコン連中が、今回の中間選挙でその手を半分以上もぎ取られた。

だからこの停戦に向けての動きはロシアの側というよりも、米国の側のネオコンの都合なのだろうなあと勝手に思ってしまったのである。

ーー

1123の深夜から行われたワールドカップサッカー初戦、日本対ドイツが日本の2−1で勝利した。 わたしは驚いた。 以前から日本サッカーの伸長ぶりは聞かされていたが、わたしの中にある常識としてのドイツは強豪国という印象だったので、それに対して勝ったということが、これからの本戦出場につながるかつながらないかは全く別個の問題としてすごいものだなあと単純に思えてしまったのである。

今回のサッカーに関しては国際政治における極左の連中が好き勝手に言いがかりをつけているという印象が強く。 周辺各国はそれに巻き込まれないように細心の対応をしているふうに見える。 航空機のスチュワーデスたちが言いがかりをつけられないようにスラックスの格好を大会の間は続ける、といったことである。

スポーツと政治はつきものだ。 そして今回のサッカーにおいては意図的に人権問題が前に出された。 カタールが外部から入れている労働者に奴隷労働を強いているという題目だ。 スタジアムを作る過程で6500人死んだという話だが、この数字が本当かどうかはわたしには判定がつかない。

国内に目を向ければ大相撲が混戦模様になっている。 大関と言われている連中がその自力が現れてなのか次々と連敗している。 本来横綱大関というからには負けることは許されないはずなのだが、長い間白鳳に営業を頼り切っていた相撲協会が後進を育てるのに失敗したツケが出てきたという言い方か。

一旦は地獄に落とされた朝之山( この字だったかは不明) の現在に相撲ファンの目が集中している。 それは彼の自業自得だったかもしれないが、明らかに処罰が重すぎた。 それらの判官びいき的な感情が彼に対して特殊な感情を抱かせるのであろう。

幕下でありながら、1122にとった五番相撲に関しては、NHKが自分でやっているのかユーチューブにチャンネルがあるのか知らないが、取り組み動画における再生数がダントツのトップだったという報道があった。

人間は誰だって弱い。 嘘もつくし失敗もする。 キャバクラに行って恥ずかしかったから嘘をついた。 正直いえば誰だってやっていることだ。 だが彼は一般の人間が食らうどころではないほどの重い処罰を受けた。

相撲を取れるだけマシだという言い方もあるが、しかし冷静に考えて1年間の出場停止はそれに見合うものではなかった。 だから彼は地獄に落ちた。 なのでその地獄でずっと考えていたのだろう。

自分はなんのために相撲取りになったのか。 何をしたいのか。 本当に相撲を取りたいのか。 などなどの自分の根源にかかわる問いを内心に対して問いかけた。

その結果彼は「 自分はとにかく相撲が好きで、相撲がとりたい」 という自分の気持ちを見つけた。 だからそれを実現化するためにすべてをなげうった。

ということの認識が相撲ファンの中に相当拡散浸透しているようなので、わたしの知らない間に朝之山の隠れファンが相当いるというのが分かった。 誰だって弱い。 しかしそこから這い上がりたいと思っている。 なかなかできない。 誰だってそうだ。

だが朝之山はそれをやっている。 自分の代わりに。 こんな感じの心の動きが彼を応援する多くの人々の内心に走っているのだろうかと思う。 わたしは相撲にしたところであまり興味がないのだが、この競技がおそらくすべてのスポーツの中で一番厳しいものだという理解がある。

なにせ一回限りだ。 野球やサッカーは次の回だとか後半がある。 剣道や柔道だって本当の意味での一本かといったらそんなことはない。 だが相撲は違う。

足の裏以外のどこかが地面についたらそこで負けだ。 土俵から1ミリでも出たらそこで負けだ。 こんなに分かりやすくかつ厳しい競技はこの地上に存在しない。

ということでわたしは朝之山にどんぞこから這い上がる人間として、しぶとく生きる人間として、そういった活力の発露、上品なあなたからしたら醜い発露かもしれないが、しかしそんなことは全く無視して己の力を出して勝っていってほしい。

我々日本人を取り巻く環境は更に苦しくひどくなる。 それは周辺の既存の世界の崩壊が我々が想像する以上に早いからだ。 彼らがあらゆる意味で日本にたかりにやってきているその姿を理解してほしい。

この地上からエネルギーが抜けていっていることの表現をわたしは世界における実質のマネーの流動性がおかしくなってきていることから読み解く。 人類は過去に未来の資産を通貨の形にして先取りしすぎた。 それらの精算が始まっている。

精算はもちろん清算につながる動きだ。 中国を壊す動きはまた、それとバランスをとらせるかのように、米国の分割を無理矢理に起こさせる、そうした未来を実現かしてしまうかもしれない。

226だったかに世界の形は壊れた。 もうもとには戻らない。 西側世界の支配層が「 ロシアに犯罪国家の濡れ衣を着せて国家資産の35兆円を強奪して米国に絵fg5vンnbvng@あ」

ーー記事ここから  りゅートリックス|SNS180万フォロワー

W杯日本代表、ドイツ戦現地観戦してきた!!!同点弾で発狂し、逆転ゴールで泣きました。歴史的試合を目の前で見れた事に感謝しかない。動画は1点目

https://twitter.com/i/status/1595550514984484865

ーーたまにー

日本2点目ゴール!すごい!

https://twitter.com/i/status/1595430188757569536

ーー記事ここまで

今回の日本とドイツの戦いにおいては実はドイツは世代交代に失敗していて言うほどヨーロッパの中では強いチームではなくなっているという評価を後から聞いた。

だがそれは腐すためにいっているのではなく事実として言っているのだろうがそれでもやはり日本の勝利というものは素晴らしいものだ嬉しいものだという素直な言葉を私は出しておく。

しかしかくいう私は別にサッカーファンでもなんでもないのでまあよかったんじゃねえのというこんな程度だ。

だがここにあるような素晴らしいプレーというものは素人なりにすごいんだろうねという意味でやっぱり 賞賛すべきものなのだろうということであなたにこれをお伝えしておくことにする。

ーー記事ここから 超ワールドサッカー 1124

「えっ…」日本勝利を知らされたフランス代表デンベレのリアクションが話題に!「そりゃそうなる」

フランス代表FWウスマーヌ・デンベレが日本代表の勝利に驚いた。 日本は23日、カタール・ワールドカップ(W杯)グループE第1節でドイツと対戦。

下馬評ではW杯通算4度優勝のドイツが優勢とされるなか、後半の見事な逆転劇で2-1と勝利した。 【動画】日本勝利を知らされたフランス代表デンベレ 大金星とも言える勝利だったが、その衝撃は他国の選手にも知れ渡った。

22日に日本と同じアジアのオーストラリア代表を4-1と粉砕したフランスのデンベレは記者会見中にその事実を知らされることに。

記者から日本勝利を聞かされると、思わず「えっ」と聞き返し、「そうなんだ…」と唖然とした様子だった。 このリアクションはSNS上でも大きな話題になり、「そりゃそうなる」、「かわいい」、「びっくりだよね」、「めっちゃ驚いてる」と反響を呼んだ。

日本の勝利は海外のメディアでも「奇跡」や「サプライズ」などと伝えられており、日本以外の国や選手にとっても大きな衝撃だったようだ。

ーー記事ここまで

こうした記事を見てドイツというのはヨーロッパの中で本当に強いという認識で全体が見られていたのだなと判定する。

頭の中に大きな思い込みと大きなサイズのドイツがあるものだからまさかそれが負けるわけがないだろうとみんな思っていた。

それがひっくり返されることによる意外性と言うか驚き。それをリアクションの形で我々は目撃できる。

ある意味面白いという。だが今回日本というのはなんだかんだ言って強くなってきているそうだからそれなりに良い所に行くのではないかと私は無責任に言っておく。

ーー記事ここから RONSPO 1124

海外メディアはドイツに歴史的勝利の森保采配を絶賛…「中盤プレッシングでドイツ混乱」「称賛に値する倫理的な采配」

FIFAワールドカップ・カタール大会のグループステージの第4日4試合が23日、現地で行われ、日本代表がドイツ代表に2-1で逆転勝利、勝ち点3を奪った。

PKで先制を許したが、後半に入って森保監督が5選手を交代させて3バックにシステムを変更。その采配がズバリ的中して、堂安、浅野のゴールで逆転した。W杯優勝4度でFIFAランキング11位のドイツを同24位の日本が破った歴史的快挙を海外メディアも「衝撃の勝利」と伝えた。

「日本は知性と素晴らしいクオリティを見せる」

ドーハに奇跡が起きた。前半33分にGK権田の犯したミスからPKで先制点を奪われ、ドイツに縦横無尽に中盤を支配されていた日本だが、後半に入ると長友に替えて冨安を投入して3バックにシステムを変更。

さらに三笘、浅野、堂安。南野と次々と攻撃的な選手を投入してリズムを奪い返すと、後半30分に堂安が同点ゴール。

さらに同38分には板倉のロングパスに反応した浅野が個人技で名GKノイヤーの鉄壁の守りをこじあけて逆転ゴールを奪い、そのまま逃げ切り2-1で逆転勝利したのだ。

格上を倒した日本の歴史的な勝利を海外メディアも大々的に取り上げた。

ーー記事ここまで

今回のワールドカップドイツ戦の勝利というのはもちろん選手の個々人のクオリティが高かったというのは当然あるが監督の采配における今まで見せていなかった新しいパターンそれが功を奏したという評価が強い。

この監督はどちらかといえば守りが強い人だったそうだ。つまり後半に次々と選手を入れ替えて今まではどちらかといえば守備中心の日本チームであったものが後半になると全く別のチームに、つまりドイツが想定していなかったなチームに大変身をした。

対応できない間にあっという間に攻め込まれていた。ドイツは世代交代に失敗しなおかつ武漢肺炎によって対外試合というものの数が極端に減ってしまっていたので色々な実践的な備えができていなかった。色んな考え方がある。

しかし武漢肺炎に関してはすべてのチームがそうだったのだからその部分はあえて言わないでおこう。

何にせよ大金星と言うべきなのか当然と言うべきなのかはわからないが今回の勝利というのは日本に何らかの自信をもたらしたことであろう。

ーー記事ここから テレ朝日 1123

欧州議会 ロシアをテロ支援国家に指定

EU(ヨーロッパ連合)の欧州議会が国際法に違反しているとしてロシアを「テロ支援国家」に指定しました。  

ロイター通信などによりますと、欧州議会は23日、エネルギーインフラや病院や学校などを標的としたロシア軍の攻撃は国際法に違反しているとしてロシアをテロ支援国家に指定しました。  

ウクライナのゼレンスキー大統領は自身のSNSで「ロシアをあらゆるレベルで孤立させ、責任を負わせせれなければならない」と述べ、欧州議会の決定を歓迎するとコメントしました。  

ロシアメディアは今回の指定は政治的な宣言であり法的な拘束力はないものの、加盟国の今後の政策決定に影響を与える可能性があるとしています。

ーー記事ここまで

ロシアに先に手を出させてそしてロシアは人類の敵だという印象工作を強める。

周りに包囲網を作ってプーチン大統領そのものが人類の敵悪魔だという印象をつくる。こうしたやり方は英国米国が本当にうまい。

戦前からずっとそれをやってきた。だから習い性になっているし彼らの成功体験だともいえる。

この DS と言われているディープステートと言われている人々のやり口に対してプーチン大統領はロシアとウクライナの中のディープステートと繋がっている連中の全ての粛清を通じてこれを排除した。どうやらそうらしい。

ロシアとウクライナというよりもロシアの中のオルガリヒと言われている幾つもの人々が大量に死んだのはウクライナの工作員における暗殺もあるようだがプーチン大統領がディープステートと繋がるロシア人の関係者を許さないと決めたので殺された。

これが一応情報として飛んでいる。 つまりプーチン大統領はこの地球世界からディープステートに関わる悪魔教教団関係者とでも言えるような連中の少なくともロシア周辺地域における根絶消去を目指した。

だから私は価値中立的に物事を見ようと努力しているつもりだがプーチン大統領がそのディープステート退治に成功したのであれば彼の今の動きというのは後年に評価される、ということはあえて言う。

今回の戦争に関してDSが10年も20年も前から仕掛けていた。仕込んでのは誰かということを真面目に研究した時に私は正義というものは全く分からなくなってしまうという。

なぜならば正義を判定する側の人間が実は邪悪そのものでできていたということを知ったからだ。

そんな時に人間はどのように反応しリアクションを返せばいいのかということ。これが私にとっての大きな課題になっちゃったのである。

ーー記事ここから FNN 1124

【速報】イノシシがイオン・学校などに出没 2人ケガ 神奈川・秦野市 麻酔銃で捕獲

神奈川県秦野市で、イノシシが、ショッピングセンターなどに出没し、男女2人が軽傷を負った。イノシシは、すでに捕獲されている。

【画像】捕獲される直前のイノシシの様子を画像で見る(計5枚)

午前9時半すぎ、秦野市で「イノシシが出た」という110番通報が相次いだ。警察によると、寺の敷地内で、男性がイノシシにぶつかられて、足にケガをしたという。

また、イノシシは、ショッピングセンターの「イオン秦野店」にも出没。走ってきたイノシシを避けようとした高齢女性が、転倒し、頭を打って軽傷を負ったという。

イノシシは、午前10時過ぎに、秦野市の末広小学校の校庭で目撃された他、近くの養護学校にも出没したため、生徒などの外出を控えるよう呼びかけられた。

その後、午前11時すぎ、市役所の職員らが、小学校の敷地内のプールの近くで、麻酔銃を使って、イノシシを捕獲したとのこと。捕獲されたイノシシは、体長およそ150センチ、体重およそ88キロのオスだという

ーー記事ここまで

我々人間の世界の人間の個体数が減っている流れの中で野生動物の数が増えている。猟師を育てないからだ。私は猟師をバンバンと育てて野生動物をバンバンと撃ち殺すべきだとこのように捉えている。

なぜならば人間の力がエネルギーが減っているのだから我々自身がばんばん殺したということをやったところでそれでも野生動物の方が増える力の方が強いのだ。

だから人間は弱いからこそ武器を持つことが許されている。そして自分たちの生存に関わるような動きであるのならこれを狩りの形を持って殺すのは私は許容できる許されると判定している。

もちろん殺した後に食べるというのがひとつのマナーではあろうが寄生虫だらけの野生動物でそれがどこまで実現できるかとなると甚だ難しいという。現実は厳しい。

そして綺麗事しか言わない自然環境保護 どうしたこうしたというのはこの野生動物に侵食されていく世界の町の現実というものを見たことがない。

彼らの脳の中には私が考えた最高世界しか詰まっていないがそれは固定された物質世界の我々の中では通じないおままごとでしかない。

私たちは現実の世界に生きている。侵食される前に我々は内側から弾き返す力をもってこれらの野生動物を撃ち殺していかなくてはいけないのだ。

ーー記事ここから レコチャイ 1124

2ナノ量産めざす日本の半導体産業に、中国の専門家「技術で勝ったとしても市場で負ける」

2022年11月23日、環球時報は、大手企業が新会社を作って最先端の半導体量産を目指す日本の半導体産業について中国の専門家が否定的な見方を示したことを報じた。

記事は、日本政府の支援の元で日本の大手企業8社が共同で新しい半導体企業の「ラピダス」を設立し、30年までに2ナノプロセス以下の最先端半導体の量産実現を掲げたことについて、

「現状で何世代も前の40ナノプロセス生産技術しか持たない日本が一足飛びに世界最先端の2ナノプロセスに挑戦することに、多くの業界関係者からは『砂上の楼閣だ』との批判が出ている」と伝えた。

その上で、中国の半導体設計企業のエンジニアである李承(リー・チョン)氏が「日本はメモリチップや半導体生産設備、フォトレジストなどの分野で重要な地位を占める一方で、半導体製造分野ではすでに落ちぶれており、

10年以内に追いつくとは信じがたい」と語るとともに、米国が中国の半導体産業に打撃を与えるための政策に日本を取り込むべく日本との半導体開発協力に積極的な姿勢を見せている一方で、

米国の現在の規定によれば大量の米国技術が採用されるであろうラピダスの製品は中国市場に参入することができず、

巨大市場を手に入れるチャンスを失うことでラピダスやその他の日本企業の発展が阻害されることになるとの見方を示したとしている。

ーー記事ここまで

日本は自動車それに関わるような10マイクロメートルクラスの工場は新規に他にきちんと作っている。ラビダスが目指すものというのはこれらの汎用の半導体プラスアルファ新規の製造開発研究であり全てを網羅するものを目指している。

うまくいくかどうかに関しては現時点では私もそれはいえない。しかし今回は地政学上のリスクにおける中韓を切り離すという意味で全体が組まれている。

そしてこれは日本政府だけの動きではなく米国の産業界政府などもおそらくは何らかの形で関わっている、命令を出してるという意味だ。

だから中国の環球時報だからプロパガンダで都合のいいことしか言わないのは当然だとしても彼らが中国が今までやってきた西側 世界から工作機械戦略物資を大量にただ同然で輸入して泥棒して、

その結果自分の国の中に作った工場で山ほど大量生産して市場にダンピングをしかけてそして支配権を握るといった従来のやり方が工作機械と戦略物資の適正化または切断そして地政学上のリスクというところにおける調達先として中韓を外すというところから通じなくなっていく。

人間は成功体験に縛られればそれにしがみつく。もちろんこうした記事を書いている中国人たちは自分たちが何を見て何を考え何を言っているのかを十分理解した上で西側の投資家を騙すためにこうした言葉を出す。

中韓から出ている経済情報というのは全て西側関係者の投資家を騙すためのものだ。彼らの今までの手口に日本が乗っかってやっていたがもはやそれを止めなければならない時が来た。

人類における雌雄を決するそのような事態に入ったからだ。自由を求めるのか独裁隷属を求めるのか決めなさいという雌雄を決する舞台に入ったから今までと同じことはもうできないのである。

そして我々日本は大きく変わらなければならないのだということを私は何度も言う。

ーー記事ここから 文春 1124

質問を送ったところ本人から返信が

 同社は13年の上場以来、赤字がほぼ常態化。売上高の約9割を広告収入に依存しているが、マスク氏就任後、米食品大手ゼネラル・ミルズ、フォルクスワーゲンなど大企業は広告出稿を一時停止した。  

一方で、同社にとって日本は欠かせない存在。全世界でひと月に3億3000万人が利用するが、日本のユーザー数は4500万人と米国に次いで世界2位だ。

しかし、社員には日本法人の永妻玲子社長からは未だ何ら説明もないという。  社員からのメールにも気さくに応じるというマスク氏に、「週刊文春」と名乗って質問を送ったところ本人から返信が!

ツイッターが生き残るための唯一の道

――日本でも大量解雇が話題です。合法かどうかも議論されています。その決断は間違っていなかった?

「今の社員数を抱えたままではツイッターは破産してしまう。損失は毎日、400万ドル(約5億9000万円)以上にも上ります。広告収入は大幅に下がり、今も下がり続けています。その一方で、社員数は2年前と比べておおよそ2倍になっています。課金ユーザーを増やすことが生き残る唯一の道です」

――返信ありがとうございます。日本人はツイッターをとても愛していますよ。

「どういたしまして。これから厳しい時代がやってきます。ツイッタージャパンを改善するために私たちに何ができるでしょうか?」

と小誌記者に問うてメールは終わった。社員にとって“幸せの青い鳥”ではなかったマスク氏。その行く先は、本人もまだ決めていないようだ。

ーー記事ここまで

これだけの赤字の数字を聞かされて現場のイーロンマスクのやってることにそれは間違ってるという人間というのは自分の無能さをさらけ出しているにすぎない。

前の経営者がこれらの実態を社員に知らせていなかった。そして社員もそれらの会社の状況を知ろうとしなかった、誰も責任を取ろうとしなかった。

Twitter 本体だけが蝕まれていた。私は Twitter は最終的に中国のテンセントに販売されるために内部の工作員たちが意図的にその財産資産を破壊していたという立場を取っている。

なので異論マスクが6兆円ものお金を出してくれてこれを救済したという動きは人類全体におけるそして特に日本人におけるものすごい恩恵であると捉える。

中立な言論空間を人間の世界から取り上げてしまうと人間は滅ぶ。

あなたは1984年を読んだことがない。あそこに書かれている真理省の存在をあなたは知らない。

だがこの人間世界は至るところにあの真理省が山ほど現実になってしまっている。それを破壊しなければ私たちすべてがあの物語にある主人公のようになる。

私はそれを何度も言うが世界の全てを楽しい時間や娯楽でみている人には何も届かない。我々の世界は本当に今ギリギリの瀬戸際の徳俵の上に両足がかかっている状態だ。

この理解をどうやってもして頂きたい。

ーー記事ここから Elon Musk 1124

World Cup traffic hit almost 20,000 tweets per second today! Great work by Twitter team managing record usage.

英語からの翻訳

今日、ワールドカップのトラフィックは毎秒約 20,000 ツイートに達しました!レコードの使用を管理する Twitter チームによる素晴らしい仕事。

ーー記事ここまで

Twitter には現在2000人を切るぐらいの従業員しか残っていない。全世界で。

しかし一秒間に2万ツイート以上ずっと続いていた昨日のワールドカップ、これらにおいても全く機能障害を起こしていないダウンをしていない。

となると今までツイッターが定期的に大規模障害を起こしていたというのは何だったのか。

内部の人間が無能だった。これはもちろんある。しかし本来の Twitter の機能ではないような何かをさせていた。ここまで疑わわなくてはいけない。

そしてプラスアルファハッキングのようなものを受けていてそれにまったく対処できなかった無能なプログラマーたちが山ほどいた。そういう見方もあるだろう。

あらゆる意味において非効率の塊だった。それを除去すれば元々は伸び上がる素地がったシステムなのだからこれは大きく花開く。

マスクが完全にプログラムを書き換えたバージョン2を用意しているそうなのでそこから以降の Twitter の展開に私は期待をする。

ーー

今までのツイッターにおいて全体がダウンしていたということの最大の原因は検閲チームのマニュアルによる不具合ではなかったか、という考察が出ていた。 わたしはIT関連は専門でないから全く分からないが、少なくとも全体として円滑に組んであるものの中に人為的にあれらのマニュアル装置が入り込んでいるのから、どこかおかしくはなるのだろう。

ヒダリ側は必死になってマストドンへの移動を呼び掛けるが、彼らがそこでアンチワールドとでもいったインスタンス=サーバーを立ち上げて、そこから出なければいいだけ。

何処に行っても自分が正しいとて、自らを全く変えようとしない座標に行き場などない。 落ち着く場などない。 それらの勢力は前の星においても同じことを繰り返していたのだろうなあとわたしは何となく想起してしまうのである。 終わってんね、と言った感じの気持ちがわいてくる。


  フラクタルワールド


終了

――――――――――
2022・1123水曜(令和四年)
――――――――――

ーー記事ここから ヤフー 1122

記録的なインフレが続くなかで行われた今年の調査では、4割程度まで減少しました。

 別の会社で行ったチップに関する調査でも、インフレの影響で「減らしている」と答えた人がおよそ2割、「一切払うのをやめたい」とする人が6割に上るということです。

 アメリカの10月の消費者物価指数は前の年の同じ月と比べて7.7%の上昇となりました。

 物価の伸び率は4カ月連続で縮小し、市場ではインフレが和らぐのではないかと期待感が高まっていますが、依然として高い水準が続いています。

ーー記事ここまで

仮に米国のインフレが治ったとしてもこのチップという制度は欧米世界から消し去るべきだろう。つまり給与体系の中にこのチップというものが組み入れられており歩合制的な形で売上を作れ取れという概念がきっとあるとは分かる。

しかしそれというのは 甚だしく不公平を生み出すことでもあるだろう。私は利他主義の立場には立たないがだからといってこのチップ性を突き詰めた結果利己主義の自分だけがたくさんとるそのためにはいかなるサービスも行うといった方向性の心の動きというものはあまり褒められたものではないと思っている。

無駄なお金を支払う余裕というのは全ての国全ての人々にとってもはやなくなりつつある。チップというものはその一つになるだろう。

企業がこのチップを禁止すればそのホテルやそのお店に逆に人が集まっていくだろうなという見方を私はしている。

ーー記事ここから buzzap.jp 1121

世界に先駆けてスタートさせたSamsungの3nm製造プロセスに、思った以上に厚い暗雲が立ちこめていたようです。

2027年に1.4nmプロセスで半導体の量産を開始すると告知している同社ですが、はたして実現できるのでしょうか。詳細は以下から。

海外メディアの報道によると、Samsungが先端プロセスでの半導体生産に苦戦しているそうです。

具体的には5nmから歩留まりの問題を抱えており、4nmおよび3nmプロセスではさらに悪化しているとのこと。なんと最新の3nmプロセスの場合、歩留まり率が20%を下回るとされています。

ちなみに歩留まりとは製品を製造した際に、その中に含まれる良品の割合を指す単語。つまりSamsungが3nmプロセスで半導体を100個製造しても、そのうち80個以上は不良品ということになります。

ーー記事ここまで

韓国に、彼らのあらゆる地域に金を与えてはならない情報を与えてはならない人の流通をさせてはならない。彼らは必ず中国の側につく。中国という存在がある限り共産党という存在がある限り彼らは中国につく。

そして仮に中国共産党というものが壊滅しズタズタになってもそれでも朝鮮人たちは自らの本能に従うように中国人等に従い続ける。彼らは国民党の時にやっぱり中国に従っていた。

この従い根性奴隷根性というものが朝鮮半島の人間から消えない限りこのいつでも常に裏切る危険性を持った地域、これを西側の同じメンバーとして考えることはできない。

そしてこの半導体における実際の実力が全くないにも関わらず自らの名誉とエゴとそして騙して金を得るために次から次から出来もしない半導体関連のこうした最先端の業務を請け負う。が、これは彼らの壊滅自滅につながる。

歩留まりが20%、こんなものはそれですら嘘だろう。100個作って10個も作れないだろう。そしてそれを半導体の製造装置であるや戦略物資の適正たる管理これによって徹底的に締め上げなければならない。

戦争が近い、そして韓国は必ず中国の元につく。自分たちの国家の売り上げの9割以上中国に依存している国が中国に敵対することなど不可能だ。

西側についているふりはするが絶対に中国を裏切ることは彼らはできない。だから彼らは敵なのだ。この考え方を持てない人が 一方的に人種差別だのどうだのと面白い言葉に酔っ払っている。

酩酊者は 一般の市民の世界に出てきてはならない。家の中に閉じこもって酔いが覚めるまでは一歩もそこから出るな。私はこのような自分酔いをしている人々に対していつもうんざり辟易している。

のでもうこの最後の段階において韓国をかばう韓国に親しみを持つという勢力というのは若かかろうが年寄りだろうがなんだろうが日本の敵だと私は勝手に判定している。あなたの同意など求めていない。

ーー記事ここから 弁護士ドットコム 1123


また、マイナカードには個人番号のほか、氏名、住所、生年月日、性別、顔写真が載っている。このため、全ての本人確認情報を知られてしまい、特に戸籍上の性と性自認が異なる人に精神的な苦痛を与えるとしている。

番号法では本人申請に基づきマイナカードを発行、交付する任意取得の原則を定めている。日弁連はマイナ保険証の義務化はこの任意取得の原則に反すると訴えている。

「導入しない、できない」が14%

院内集会では、医師や歯科医師らが加入する全国保険医団体連合会の住江憲勇会長が、保険医協会会員らを対象にした保険証廃止の意識調査結果を報告した。

調査には診療所など4747件が回答した。マイナ保険証の運用を開始している機関は26%、54%が準備中とした。一方で「導入しない、できない」という回答も14%あった。

導入しない理由を尋ねたところ「情報漏洩やセキュリティー対策が不安」「電子カルテなどの改修で多額の費用が発生する」との声が目立った。

また、高齢の医師が運営する診療所では「マイナ保険証が義務化されれば閉院せざるを得ない」という声もあり、同連合会は「地域の患者にとって大きな損失になる」と話す。

マイナ保険証を読み取るカードリーダーなどの導入には補助金が出るが、場合によっては補助金の上限を超えるケースもあるという。

住江会長は「医療機関に大きな負担を課し、必要性も曖昧なシステム導入を一律に課す不条理さがある」と指摘した。

ーー記事ここまで

この記事を読めばわかるが弁護士がいかに朝鮮の勢力に韓国の勢力に支配されているかとわかる。マイナンバーカードには通称名と言われているものが必ず記載される。

上田太郎という名前だったとして本名が金なにがしであったら金なにがしと表現される印刷される。併記される。

日本のマスコミ関係者には本当に在日韓国人が山ほどいる。漫画の編集部にもいる文藝出版部にも編集者の中に在日韓国人たちが山ほどいる新聞社にもいる。

そうした者たちがマイナンバーカードを持つことによって自分の出自がバレることによる悪事ができなくなるこれを非常に恐れている。

だからこうした弁護士つまり自分達の勢力を入れ込んで支配下に置いている弁護士集団を工作として使う。

LGBT がどうのこうのというのは 絶対的少数どころではない少数だ。問題は通称名なのだ。

この部分を悪用している人々日本名で企業に働きながら韓国名で生活保護をもらっている盗んでいる奴ら実際にいる。恐ろしいことだ。

そして国民健康保険など他人名義に貸している中国人達も他人の健康保険を勝手に使って日本から奪い取ってきた。そうしたことも我々は最近知った人が多い。

しかしこれはずっと前から行われていた。我々日本人が間抜けすぎた。ここに徹底的にメスを入れてこいつらを粛清しなければならない。

戦争が近い。これら朝鮮人たち中国人たちは日本に忠誠を誓わない必ず裏切る。だからその裏切るとわかっている奴らにタグをつけるのは当たり前のことだ。

だからこの時点でマイナンバーカードの事実上の義務化と言えるものに反対する勢力というのはテロリストだ。日本の国内で3年5年先に必ず本土攻撃がテロの形で仕掛けられる。

それが火災、爆破、ガス、脱線、銃撃なのか私には想像がつかない。しかし必ず仕掛けられる。

中国が台湾を攻撃する時に日本国内、つまり後方地域における破壊工作、補給地における破壊工作は絶対に行われなければならない。戦争の初歩の初歩だ。

そうしたことを知らない人たちが差別だのどうだのくだらない言葉で一億二千万人の全ての生命と財産を中国韓国北朝鮮などにタダで譲り渡そうとしている。許しがたい。

そうした考え方をあなたは今まで1 秒たりとも持って来なかった。が私が今言った言葉を見たであろう。それを持っていただきたい。

そしてそれをもった上で左側に行くと言うのであればそれはそれで結構だ。しかし全く何も知らない状況で騙されたままの状況で世界の全てを一方的に見るというのは間違いだ。合理的ではない。それを私は何度も言う。

ーー記事ここから NHK 1122

旧統一教会の被害者救済新法案 NPOが寄付活動の萎縮を懸念

旧統一教会の被害者救済に向け、政府が概要を示した悪質な献金を規制する新たな法案について、寄付などをもとに社会貢献活動を行っているNPOなどの団体からは「寄付の一律な規制は必要な寄付を集める活動を萎縮させてしまう」などと懸念する声があがっています。

この中で出席者からは「旧統一教会の問題をめぐる被害者の救済に異論はない」としたうえで、新たな法案の概要では、

規制の対象を宗教法人に限定せずに「個人から法人への寄付」と一律に定めていることや規制の対象となる寄付の定義があいまいなことなどから、健全で必要な寄付を集める活動が萎縮してしまうのではないかと懸念する声が相次ぎました。

ーー記事ここまで

日本の中で市民団体を名乗る連中というのは大体は共産党立憲民主党令和新撰組そして在日南北朝鮮中国中核派革マル派部落解放同盟、そうしたものと大体はつながっている。

大なり小なり人間的に関係者知り合いメンバーの方で繋がっている。それらの人間が活動資金をどこから得るのか。自称 NPO 団体を設立し市民に恐怖を与えてそこからの寄付を募る。

これが彼らの大きな収入源だ。今回彼らは統一教会を徹底的に消滅させると息巻いている。

そして統一教会を消滅させなくてはいけないのなら彼らの資金源を奪わなくてはいけないのだが、その資金源の最たる寄付のこの部分。

これを法と武力によって徹底的に破壊するというのであれば自分たちの部分にもブーメランが返ってくるという事に全く気付かなかったのかと私は言う。

バカだから気づかなかったのだろう。自分達にとってだけ都合よく世界は進むと勝手にいつも思っている人々というのは、ことが実際に進んだ時に抜き差しならない状況に自分たちがまさに自分の足で歩いてしまって移動してしまったということに対する気づきがない。いつも同じことを繰り返している。

私はこの統一教会というものはバラバラにしてしまうと監視対象として外されてしまうので余計にタチが悪く、一つのままの状態でそれを監視するといったシステムを構築した方が良いと捉える。

解散命令を出せば地下に潜るだけだ。 余計に分からなくなる。それはオウムに対して仕掛けた今どうなっているかということを振り返ればよくわかる。

我々は言葉の勇ましさに酔っ払ってはいけない。最適合理解というものは常に隠されている。それを掴みとり人々の前に出さなくてはいけないのである。

ーー記事ここから JapanPoliticsChannel 1122

@JapanPoliticsC1

Twitterのイーロンマスクの話題で #モーニングショー のコメンテーター 「残ったのは男性ばかり!いかにもエンジニア!」 この方、逆差別じゃないですかね...

https://twitter.com/i/status/1595291896317779968

ーーCyan

だって、エンジニアの男女比率って圧倒的に男だもの。技術が全ての職に男女比をクレームとか笑ってしまう。

ーーoOps!

エンジニアが残るのなんでマズイの? IT企業なのに? 理系だけど生徒の9割は男性だったし、エンジニアを残せば男性が多くなるのはしょうがないんじゃないの?

ーーひろ

たまたま男性が多くなっただけでしょ、それを意図をもって多様性を排除したかの様な誘導は良く無いよね。

ーータンク

女性のエンジニアは残っている上、 先週、浜田敦子氏が言うのはキュレーションが解雇だが、 今まで会社の金で遊んでいた連中の馘を切った事に文句を言っていた。

ーーaki

「beforeの写真には女性が半分以上いて多様な人がいるんですけど」 これは嘘ですね。ほとんどが白人の女性で多様性なんて全くないよ、あの写真w 大体、いち私企業が生き残りをかけて行ってる改革に文句言う資格がこの人にあるわけないですね。

ーー師匠 酒屋獄門會

このあと隣のイェール大学の先生に「赤字会社を再建するのに、この程度の人員削減は当然」的なことを言われて静かになってましたね

ーー記事ここまで

左側の能力のない者たちは自由性を求めると言いながら権威を求めている。自分の言葉が大多数の人間によって採用され実現化されるのが当然だという潜在意識のもとにしゃべる表現をする。

そしてそれがなされなければぶつぶつと文句だけをいう。自分で動くことは決してない。自分のお金と時間と労力を使うことは決してに絶対にない。

そのような者たちが6兆円も支払ったイーロンマスクに一言たりでも何かを言う資格などない。何を言ってるんだこの女たちはと私は思う。

そしてこの女たちも文句を言いながらどうせ自分のアカウントを使いツイッターをタダで利用しているのだろう。

何を言う資格があるというのだと私はこのことを思うのだが自分達こそが左側いや左側という意識はないだろう自分たちが選ばれた民この選民意識を持つ優生主義者たちは自分の発言そのもの が全ていつもどのような状況でも正しいと思っているようだ。

平然たる傲慢と鈍感の広大なる海の住人だ。

彼ら彼女たちを打ち砕くにはただ一つ、お前は金を出したのかお前は汗をかいたのかお前は一体何をしたのだというその人個人がどのような行動を表現をしたのかというところからの反対表明、対抗言語行動。

そうした物を投げつける以外にない。それしかおそらく彼ら彼女たちに届くものはない。

彼ら彼女たちは奪い取るだけで人生を過ごしてきた。これからもそうだ。そういう存在は私はもはや許されないと見ているが彼ら彼女たちはこれからも今までの繰り返しの延長線上で死ぬまでやって行けると思っている。

それが演出でないとするのなら彼らは本当に愚かだ。消えることをもう選択してしまったのだろうという言い方しかできない。

私たちは彼ら彼女たちに「 絶対にあなたたちの方が間違っているし非合理的な存在なのはあなたたちだ」 と言い続けなければならないのである。

ーー記事ここから Harano Times Official 1123

ツイッター本社のクローゼットで、#STAY WOKE と書いているT-シャツが見つかった。WOKE:左翼のいわゆる覚醒運動、覚醒主義。

ーーElon Musk

Found in closet at Twitter HQ fr

https://twitter.com/i/status/1595250835096621057

ーー記事ここまで

この会社の金を使って作られたであろう T シャツ。この一つというのはもちろん氷山の一角でありイーロンマスクが入る前の段階でこれらのプライベートな私的なものが会社の金を使ってどんどんと行われていた。間違いないだろう。

だから Twitter というのはいつまでたっても赤字体質を抜けることができなかった。

それは儲けた端から左側のこうした生産性が全くゼロの分野にお金が泥棒されている盗まれているのだから何をどうして儲けるというのか。

なのでジャックドーシーは確か公聴会でこれを言ったはずだ。「 もう Twitter は私の会社は私自身ではコントロールできないところに来ている」

私はこれを聞いた時に中国人達に徹底的にやられてしまったんだなと判断していたが、もちろんそれはあるのだけれど米国人の中の極左、左側つまり中韓北朝鮮の側に立っている自称リベラルと称する奴ら。

自由を求めていると言いながら自分たちを権威の頂点として、全ては私たちに従いなさいとやっているやつら。

これは中国の唱えている北朝鮮の唱えている絶対民主制と言われているシステムと何が違うのか違わない。

中央を定め一点を定め頂点を定めその頂点に全ての判断を丸投げしてしまうようなシステム構造全体というものはこの人類世界においてはそれこそ本当に彼らの大好きな言葉遣いで あってはならないもの だ。

地球はこれを排除した。イーロンマスクにそれをやらせた。私はそのように捉えるのでもちろんマスクを応援するのである。

ーー記事ここから MASA Nakamura (Make America Strong Again) 1101

オープンソースだし、自前でサーバ建てて運用運営するのなら笑わないしむしろ尊敬しますよ。

予想通り大きなマストドンのノードでは運営に負担がかかっているようで。 「気に入らない投稿があってもいちいち通報しないでくれ。ここはツイッターではないんだ。嫌な相手はミュートかブロックしてくれ」という管理者の叫びww

ーー Blah中間選挙Midterm HQ

リベサヨが集団移住を試みたマストドン、#TwitterRefugees のハッシュタグで団結したのも束の間、「難民(refugee)はポリコレに反するからやめよう」の声と共にあちこちで言葉狩りや総括が始まり、アドミンも「気に入らない奴を通報するTwitter文化を持ち込まんでくれ」と困惑する地獄絵図なの笑える

https://twitter.com/yousayblah/status/1594880501814370308/photo/1

ーー記事ここまで

奪い取るものたちというのは自分を変えずに相手に変われと命令する強要する促す騙す。ありとあらゆる方法でそれを仕掛ける。

なぜならば自分が変わらなければエネルギーを使わなくて済む。そして相手のエネルギーと相手の労働力金銭などを使えば自分は動かなくても快適である。

つまりこれはエゴの実現自己保存の実現ここから来ているのだろうと私は勝手に捉える。

左側の勢力というのはつまりこの地球上人類世界において最も弱い者たちがそこに群れ集っている。

人間の世界において一番力の弱いものは確か白人だった。その白人の中でさらに三角形の支配構造が生まれそこでさらにポリティカルコレクトなる多くの人々概念だけで支配誘導コントロールするというシステムが組まれた。

そしてそのギミックを全ての人間に投げつけているのが今の状況でありそれは明らかに地球霊界人間世界にとっては不自然なものだ。

エネルギーの流れが私的に恣意的に歪められている状態だ。それは大きな宇宙の流れとでも言える物を勝手に考えた時に明らかに逆行していたり蛇行していたりとにもかくにも合理的ではないということだけはわかる。

左側の者たちはどこに行っても自分を変えない。だからこのマストドンに逃げたと言われている連中も結局のところ自分達のやり方が全く通用しないので再び Twitter に戻っていくだろう。

たくさんのフォロワーとやらがいるのに Twitter から逃げられるわけがない
彼らの行動をじっと見ることだ。

適応できないというのは滅びを選択したという意味であり、その一連を我々は観測しそこからそれぞれが得られるものは得る。学べるものは学ぶ。そのような態度で対象を見るべきだろう。

ーー記事ここから ツイッター 1123

Elon Musk @elonmusk
Wasn’t Twitter supposed to die by now or something … ?
(ツイッターは今頃もう死んでるとかなんとか言ってなかったっけ?)

Elon Musk @elonmusk
Maybe we’ve gone to heaven/hell & don’t know it ??
(どうやら我々は知らないうちにあの世に来てしまったらしいな)

ーー記事ここまで

左側の連中というのは自分たちの言葉が他人のお金と労働力によって実現されて当然だという傲慢の海の住民だ。

だからそのゆがんだ精神の鋳型を逆手にとってマスクはこのように煽る。煽られたところで左側の連中は何もできない。

彼らは今 mastodon に逃げているそうだあそれも時間をおいて Twitter に帰ってくる。

mastodon では拡散するということができない mastodon では自分たちにとって都合の悪い概念をクレームの形で消し去ることができない。今までそれを全て Twitter の中の自分たちの仲間にやらせていた、ただで。

そういうことが全くできない状況に放り出されて左側は、人類を支配コントロールすることしか考えないこいつらはどこに行くのか。

やっぱりツイッターに戻ると私は見る。フォロワーと言われる彼らの心の支えを捨てることが絶対にできないからだ。

イーロンマスクはもっともっと頑張って欲しい。60%の人間を辞めさせたそうだがさらに半分半減して7500人のうちの9割を辞めさせたっておそらく Twitter は回るのだということを証明してほしい。

そしておそらくそれは出来るのだ1000人いらないだろう。 その上で全く新しいツイッターを彼は根本から作り直して立ち上げるそうだからそこの開発環境開発陣、それは新たに優秀な人を募集して再び新しく作り変えていただきたい。

この左側の連中の手垢のついた Twitter というものは一旦はすべて廃棄されなければならない。廃棄されなければすまない。それほどまでに汚染されてしまった。私はこの概念を持つ。

ーーここから記事 共同通信 1121

 国内で新たに144人の新型コロナウイルス感染者の死亡が報告され、今年に入ってからの死者数が計3万人を超えたことが共同通信の集計で21日、分かった。

これまで最多だった昨年の1万4909人から倍増し、年別の最多記録を更新した。21日に全国で新たに確認された感染者数は4万1449人。1週間前より5千人近く多く、感染者数、死者数ともに増加傾向が続く恐れがある。

 厚生労働省の専門家組織が17日に出した分析では、全国的に病床使用率が上昇傾向にあり、4割以上が使われている地域も多い。21日に多くの死者が報告された長野県では病床使用率が60%を超え、北海道は50%近い。

ーー記事ここまで

現時点において葬祭会館の株価が上がっているという報告があるが確認していない。 現時点ではこうした報道における死者数の報告があるが、それも数年、具体的には3年を超えたあたりからされなくなっていく。

その時点で恐らく中国の台湾侵攻の動きが、これは意図的なものかは知らないが大きくされていく。 そして2024年には大統領選挙。 これは不正を仕掛けられることは確定している。 問題はその後の動きでテキサスが米国から抜ける一連の手続きを現実化するか。

それらの動きが2024年内に開始されたとするのなら、なんだかんだでまともな常識なら1年くらいはそれが続く。 実際に簡単に抜けられるとは考えにくいが、それが起きるのなら2025年以降になる。

その途中の分断過程で米国が相当不安定化するので、中国はそれを見越して侵攻する。 もちろんテキサスが独立したとしてもどうせまとまらないのだから侵攻する。 

わたしが何を言っているのか。 あなたは今の文脈を台湾と日本の同時侵攻だと解釈している。 それは勿論あるのだが、わたしはもう一つ飛び超えたことをあなたに今の段階で提示しておく。

それは米国本土へのメキシコとカナダのどちらかからの、または両方からの陸上侵攻の事を言っている。 もちろん主体は人民解放軍だ。 だからあと2-3年間でこの両国に中国人たちが旅行者やビジネスマンの形で移動を開始するのかどうかをわたしは注視する。

今日の時点でプーチン大統領はキューバの政権と会談をした。 彼は世界的な戦略家だ。 その観点からドゥーギンが以前から提唱している米国4分割化計画とでもいえる動きをしかけるのかどうか。 それに米国内部の極左たちが乗るのかどうか。

とは言ってもプーチン大統領は「 キョクサ=ディープステイト」 という大枠でこれを見ているだろうから、それらに対してのまともな接触があるとは思えない。 そしてもちろんロシアはこれからもガタガタになっていくので、そんな大きな計画を、仮に中国と組んだとしても行えない。

みんな構想したことがとん挫していく。 わたしはそれらの概念を去年ぐらいに言っていたが、本当に大体はそんな感じになっていくとは思ってなかった。 だが現実にそうなっていく流れだと今は仮に決めるとするのなら、何が起きているのか。

人類世界の中から何かを現実にする、成功に導くためのエネルギーが徹底的に失われているということをいう。 たぶんそうじゃあないかなあという。

地球ですらもその意図を実現させることが叶わない現実に移動してしまったのだと仮に決めるのなら、これから何が起きるのか。 そんな事の解答をわたしに聞くなとだけは言っておく。


  未来を確定させない力


終了


――――――――――
2022・1122火曜(令和四年)
――――――――――

米国とロシアの間で公然と停戦交渉に関連する動きが出だした。 それを既存のメディアは隠さなくなった。 そしてそれはウクライナにおけるファシズム勢力が一時的にせよ切られるということを意味する。

これからの流れでゼレンスキーの暗殺をもって全体を反転させるという作戦が仕掛けらる可能性。 それをやるのだとしたら彼の周辺を守っているとされるイギリスのSASがこれをやる。

日本の安倍首相を暗殺したという「 東京からやってきたとされる自称SP」 の男が、実は中国系米国人、韓国系米国人、または統一教会系日本人、であるということを想定したときに、ゼレンスキーを一番暗殺しやすい場所にいるのは誰かと考えるとそれは明らかだ。

SASか、または彼の政権の中にいる誰か、ということにどうしてもなっていく。 これは勿論勝手な想像に過ぎない。 だが、国務省の中で統一教会の連中がどうも本当に追い詰められている流れだというのであれば、ないことはないシナリオの一つだろう。

ーー記事ここから NHK 1121

フィギュア会社が新工場 200人規模の雇用計画

11月21日 10時34分

倉吉市に国内唯一の製造拠点を置くフィギュアメーカー「グッドスマイルカンパニー」が、鳥取県と市の支援を受けて新たに工場を設けることになり、200人規模の雇用を計画しています。

新工場を設けるのは、フィギュアの製造・販売などを手がける東京・千代田区に本社がある「グッドスマイルカンパニー」です。

倉吉市秋喜に国内唯一の製造拠点を置くこの会社は「ねんどろいど」と呼ばれるアニメのキャラクターをデフォルメしたフィギュアが世界中で人気を集め、供給が追いついていないことや、国内での生産を増やし、生産リスクを分散させることなどを目的に、去年から倉吉市などと協議を進めてきました。

新工場は、倉吉市がおよそ10億円をかけて土地の取得や設計、建設を行ったあと、会社に貸し出すことになっていて、会社の設備投資は鳥取県が補助金を出して支援します。

新工場は、令和7年春に操業が始まる予定で、会社では新たな雇用を200人規模で行う計画です。
新工場の操業で地元の雇用創出のほか、県外からの移住にも期待が寄せられています。

ーー記事ここまで

日本のアニメが世界中の人々に行き渡ることによってそれの発生商品が、今まで隠れていて外国人が知らなかったこうしたねんどろいどが見つけられ飛ぶように売れている。

この生産が間に合わないというのは本当だろう。日本国内で10という単位で売れていたものが今世界中のオーダーで200だとか500になっている。もっと多いそうだ。

だからこれは本当に良いことでありそしてこれからの日本が何を売っていけばいいのかということの一つのサンプルになっている。

これから発展途上国と言われている国はどんどんと先進諸国のシステムを後から完成品の形で取り入れて移植して進化する。国の形を先進国の形にしていく。

だからみんな同じものを作れる地域になっていく。その中で売っていくもの販売するものは限られていく。そこで日本ではこうした漫画アニメに関わるようなもの商品を売っていく。これはあながち決して間違ったやり方ではない。

ただ政府が今絡んでいるので、クールジャパンだとか何だとか、非常に売り方が下手くそだ。

政府の公の金、税金に韓国が群がってこれを泥棒している。これも分かっている。そうしたものの全てを弾き返す形で民間の競争活力というものこのいわゆるオタクの分野にマニアの分野に持ち込まなければこの日本の強みですら中韓に奪われる。

我々は二度とそれを繰り返してはならない。フィギュアにおける造形における著作権、これを中国がわざと破壊している。

ボーステックやムサシ屋こうしたものにおける従来の著作権を守るシステムを中国は破壊している。 この事をあなたは簡単ではいいから調べてみるがいい。

中国の考え方が世界基準になった時ガレージキットというものを作る人間は誰もいなくなる。それを狙っているのだろう。

3 D プリンターで作られる粗悪な粗雑なもので構わないという世界にすれば中国は数で勝てる。

中国というのは韓国というのは自分たちが到底追いつけない領域で金儲けをしたいという場合ではその領域そのものを破壊するのだ。

ガソリン自動車で勝てなければ電気自動車とルールを変えてしまう。オタクマニアの世界でも漫画やアニメの世界でも既にそれは仕掛けられている。

あなたは電子コミックを読んだことがあるだろうか。そこにある例えば韓国資本のビッコマというものがある。

それはスクロールが下から上に巻物のように展開されるようなシステムだ。私はこれが嫌いで嫌いでたまらない。

だが中韓は数の力をベースにして全世界の人々にこの不便なシステムを押し付けようとしている。これこそが正しいのだと騙そうとしている。私にはそのような態度が本当に許せない。

人類は社会的合理的解答を常に求めるべきだ。そして漫画における最適合理的解答というのは日本人が圧倒的で蓄積量でこれを保有している。

儒教圏域の人間どもに指図されるような手を下されるような隙間などない。

あなたは自分の日本人の何ものか全てを低く見るおろかな傾向が非常に強いバカだ。

がしかしこのアニメ漫画フィギュアなどの領域における優位性というものビジネスの金に換金する考えでまじめに捉えていただきたい。

あなたの心は常に誰かをさばいている。その上で自分が上だと思っている。優秀だと思ってる。上とは何か優秀とは何か私に説明しなさい

その上で上は優秀であったら 他人の人生を生殺与奪を握れるのだという考えをあなたは持っているがその根拠も私に説明しなさい。

できないのであるのなら私の文章は二度と読まないでいただきたい。私は三角形の支配構造をそれに準拠する優生主義者たちが大嫌いだ。

あなたはそちらのがわでないこと私は希望する。もっともそれを私の独り言でしかないのだが。

ーー記事ここから ヤフー 1121

ガラパゴスな日本の軽自動車は壊滅する…約60万円の中国EV「宏光MINI EV」日本上陸の衝撃

EVが普及すると自動車市場はどう変わるのか。元東京大学特任教授の村沢義久さんは「『宏光MINI EV』が日本に上陸すれば、軽自動車市場は大きな影響を受ける。日本メーカーは格安EVの開発にもっと力をいれるべきだ」という――。

https://news.yahoo.co.jp/articles/62c99c84ff8ebb9aafd24d4ea8acfe5e5f01d578

ーーコメント欄


yas*****
13mm狭くするために

記事の宏光MINI EV全幅が正しいとして、広くする方は簡単。でも幅を狭くするのは自動車の設計の中でも一番難しい。

フェンダやドアに膨らませてある要素があれば片側7mm痩せればよいけど、その寸法を考慮していなかったら相当に厳しいかな。トレッドまで変更するとなると車両の基本のディメンジョンを変更せざるを得ないし、記事内容ほど簡単には日本の車両法規制に対処できないかもしれない。

逆に対処できて、相応の販売店、整備拠点を確保出来たら一定数が売れるかもしれない。

スペックだけでなく、販売後の部品供給などの問題も考えるとなかなか難しいのではないかな。

こんちくわ
「日本車キラー」なんて呼ばれた車が過去にもありましたね。

ことごとく安さが売りでしたが、品質も装備も微妙で販売台数は伸びず今では忘れ去られています。

今の海外勢は日本車と比べて遜色無いと言われていますが、最新のドイツ車ですら日本車よりトラブルが多いと避けられる節が今でもあります。

再進出したヒョンデも目の肥えた日本人相手に勝負するのは並大抵では無く逆に評価されれば世界でも通用出来るとコメントするほど日本市場は厳しい戦場のようですから、スマホと違って高価で命を預ける車はシェアを伸ばすのは大変でしょう。

kar*****
「軽」の枠にとらわれない小型・低価格のEVをもっと世に出すべきだ。とか

この記事書いている人は本当のEV車の実態を知らない人だと思います。

日本のEV車は何度も耐久テストを重ねたりバッテリーの衝突事故の火災防止対策を念入りに行われていて日本のEV車が火災事故を起こした話はほとんど聞いたことがありません。

海外のテスラ車も韓国のEV車も衝突事故による火災が頻繁に起きておりその真実を報道しないマスコミもだらしないです。それからEV車が中古で出回ることがほとんどないのは交換用バッテリーが高く採算が合わないからです。

毎年中国や海外では数百万台の中古EV車の廃車が行われていることも知ってほしいです。

m31*****
まず気になる点は、衝突安全性。

前提として、平均的な軽自動車の衝突安全性を大幅に下回るレベルであれば、輸入を許可しないで頂きたい。

また、同様に高速走行に動的不安のある車体であれば、自動車専用道路での走行を禁じる等の制約を設けるべきであろう。

国土交通省と自動車事故対策機構による試験により、しっかりと合格レベルであれば何も言わない。話はまずそこから。

現代の車に求められる事は、環境問題もそうだが安全性の確保。これを抜きに単純にEVだから軽を駆逐出来る訳でも無く、その意味では日本の車市場は甘くない筈だ。

auz*****
宏光MINI EVを受け入れるような割り切れる国民ならば、そもそも「ガラパゴス」なんて状況にならない……。

そういう国民になるべきか否か、という議論はした方がいいと思う。無駄が多すぎて全体の競争力に影響するのは事実なので。

で、国民が「割り切り」をちゃんと受け入れるというならば、別に宏光MINIを受け入れずとも、日本人がそういうクルマを作れば良い。

議論から目を背け、革新したい勢がこういう「黒船」使って無理やりやろうとすると、様々な「副作用」で疲弊するんだよね。

xrc*****
最近、この手の記事が増えているが、視点がズレているのではないか。

日本でも、2025年から自動運転のタクシーの実用化がはじまるそうだ。まずは、電車のように遠隔で見守りしながらという事のようだが、それでも運転手が必要なくなれば、値段も安くなるだろうし、利用しやすくなるだろう。

特に都市部であれば、自動車を持つランニングコストを考えれば、自動運転のタクシーを選ぶのではないか。これは以前から言われている事だが、自動車はこれから公共交通に変わっていくだろう。

それもおそらく、10年以内位のスパンで急激に変わる可能性がある。ホンダとソニーの提携も、それを見越しての事ではないのか。

日本メーカーが考えるべきは、交通システムとしての自動車であって、安売り競争に参加する事ではないだろう。

ーー記事ここまで

中国から金を貰って日本の市場を無理やり電気自動車にぬり換えようという中韓の言葉の工作がずっと続いている。しかし本当に素晴らしい商品であればこれは飛ぶように売れているはずなのだ。

私は言ったように寒いところではこれは使えない。都市部においてこれを使うには私は否定しない。セカンドカーとして使うには結構だろう。

だがたった一台一家にこれ一台という形であるのなら電気自動車はあまりにも現時点では脆弱だ。

少なくても今この瞬間手を出さなければならないというものではない。あなたは日産の桜という車を実際に見たか。私はあれだけの小さなサイズにまとめてしまった時にもし何らかの形で交通事故またはぶつけられるといった事が起きたら果たして本当に大丈夫なのだろうかと強い懸念を持った。

もちろん日産なのでそれらの衝突安全はクリアしているに違いないがそれでも懸念を持った。

あんな小さな車体の中に巨大なバッテリーがつまれている。もちろん衝撃を与えて発火するそんなことはないにせよしかしどうなるかはわからない。 ガソリン車の爆発炎上よりもバッテリー車における衝撃を与えた後の動きの方が私にはどちらかと言えば危険度が高いのではないかと思う。

最終的に車は個人で持つものではなくなっていくかもしれない。公共交通として小さなバスといった形で街中を無人車が走る時代になるのかもしれない。

しかしまだそうではない。現場時点で無理矢理にでも電気自動車をとにかくガソリン車を捨ててまでこれに切り替えなければいけないと本気で主張する勢力というのは確実に裏がある。

無知蒙昧な馬鹿者か中韓から金をもらっているかどちらかだ。 あなたは賢くあって欲しい。少なくとも現時点で選択するようなものだと私には思えない。

人は外の言葉にこれ以上振り回されるような存在であってはならない。私はこの事を勝手に言う。

ーー記事ここから 示現舎 1116

終了をめぐっては様々な憶測が飛び交ったが、先述した通りオリックスによるDHC買収が理由だ。

確かにサプリメント、化粧品を販売する上で保守系番組スポンサーはそもそもメリットが低い。そうした経営判断があったと思われる。

しかし地上波のYouTubeチャンネルに匹敵する有力コンテンツというのも事実。例えばテレビ朝日系「AbemaPrime」の登録者数 94.1万人と比較しても遜色ないだけに惜しむ声は強い。このまま手放すというのも「もったいない」というのが関係者、視聴者の本音だろう。

また吉田会長は保守論壇にも理解がある人物だ。発言をめぐりマスコミ、活動家のターゲットになるが本社売却とはいえ簡単にポリシーを曲げる人物でもないだろう。

吉田会長が 社長の 株式会社大手総合通販大和心

そんな折、とある経済記者が情報をもたらした。今回のDHC買収について情報収集していたところ気になる登記簿を発見したという。

「今年7月4日、『株式会社大手総合通販大和心設立準備室』という会社をDHC内に設立していました。代取(代表取締役社長)は吉田会長になっています。大和心というのが“ もっともらしい”ので何らかの新規事業かもしれませんね」

なるほど確かに「大和心」とは強い思想性を感じる。保守思想を持つ吉田会長らしい命名だ。

別の通販会社ならば「大和」というフレーズの必要性を感じない。

なにしろ左派からDHCの風当たりは強い。だがDHC本体を売却した以上、吉田会長にすれば言論活動も自由にできる。

大和心はテレビ部門の受け皿会社ではないかと、先の経済記者は推測する。

果たしてその目的は? DHC広報部に質問してみたが

「申し訳ありません。その件はコメントを差し控えます」

と真相は明かされなかった。「大和心」の設立目的はまだ謎だ。しかしネーミングからして意味ありげ。何らかのアクションがあってもおかしくない。

業界最大手のDHCだがもとは吉田会長が起こした「大学翻訳センター」がルーツ。一代で大企業に成長させた。

剛の経営者だけに「株式会社大手総合通販大和心設立準備室」は新番組、新事業への布石か、と勘繰りたくもなる。

虎ノ門ニュースの復活はあるか!?

https://jigensha.info/2022/11/16/yamatogokoro/
ーー記事ここまで

吉田会長関連に関する情報としては他におそらく新しいテレビ局ネット tv局を立ち上げるので若い人にもっと参加して欲しい見て欲しいということでパーソナリティにいわゆる若者勢力の代表というような人々を募集している、こんな情報が Twitter に出ていた。

しかしどこからどこまで本当かは分からない。日本の言論というのはマスクさんがツイッターを大分掃除してくれたとは言ってもそれでも左側だらけだ。

真っ赤に染まる中韓北朝鮮の儒教圏域的な優生主義者的な悪魔主義的なおかしな人々の溜まり場になっている。

これをさらに撹拌しかき混ぜそして真っ二つに断ち切るにはもう少し中道右派の成分が必要だ。その意味において吉田会長が新しいテレビ局をネットテレビ番組を帯でつくってくれるかも、というのは本当に心強いと言う。

と言っても私は時間がないから全く見ることはないが。現状これら虎ノ門の残党達が闇鍋ジャーナルというのと朝の生8時だったか。

これは百田さんと有本さんがやっているそうだが分裂してこれを行っている。だがバラけてしまったので力がない。

これをやはりある程度の形にまとめあげなければ左側のものすごく膨大に広い騙しの言論空間を切り開いて行くことはできない。そういう意味において吉田会長の動きには期待はしている。

しかし他人のことだし他人の金をあてにするような乞食のような自分も嫌なのでそういうテレビ局がネット番組ができればいいなぁという程度にとどめておくことにする。

ーー記事ここから ソンコウブン 1121

爆笑速報


習近平がAPECでカナダのトルドー首相に説教して、
最後に「君は幼稚だ」と捨て台詞で罵倒する

トルドー首相は帰国後に3軒の中国鉱物開発企業を
カナダでの運営許可を停止した、今後は海外資本の鉱物企業が
カナダに進出する際に厳しい審査が必要という法令を出した

ーー記事ここまで

習近平主席というよりも中国人は空気のように当たり前のように自然に自分たちが上だと思っているので中国の代表者は外国首相に対して命令できる当然の権利があると本気で思っている。

そのことを西洋人の西洋の支配層集団の中にいるトルドーはどう思ったのか。猿になぜこんなことを言われなくてはいけないのだ。猿は殺せとこうなったであろう。

そして実際に殺すことはできないにしても中国を苦しめる中国にダメージを与えることができる。だから彼はそれをした。トルドーいわゆる悪魔教的なネオコングローバリスト的な人たちなのかどうか私には分からない。

ただソロスによって見出されて不正選挙のもとに党首になりそこから首相になったとされる男だ。

だから米国の西洋の支配層の中においての奪い取りのメンバーであろうとは言う。それが習近平に言われたのだからカチンと来たのだろう。

習近平と言われている人物が米国の中のリアリズムと言われてるキッシンジャーを中心としたような、しかしこれもうばいとる側なのだが、

これの仲間だとトルドーが見ているのならどちらにしても対抗行動をとらなければトルドーのそれこそ秘密結社の中における自分の立場支配の the position というものは揺り動かされてしまう。

だからやっぱりこうやって行動表現をするしかなかった。私はそのように言う。

ーー記事ここから エキサイト 1121

中国のポータルサイト・網易に14日、「どうして日本人は中国人が嫌いなのか」とする記事が掲載された。

 記事は、中国人の日本人に対する態度は愛憎半ばの複雑なものであるのに対し、日本人の中国人に対する態度は「それに比べてシンプルだ」とし、

市民への意識調査では中国に対しネガティブなイメージを持つ日本人が大多数を占める結果が出ていると伝えた上で、日本人が中国や中国人に対していいイメージを持たない理由を3つ挙げて考察している。

 1つめは、政治的な要素を挙げた。記事は、日中両国が隣国同士でありながら、安全保障やイデオロギーの面で対立する部分が多く、米国的なイデオロギーの影響を受けている日本は中国を嫌い、警戒することが習慣化してしまっているとしたほか、

「世の中には絶対的に公正で客観的なメディアはない」ものの、反中的な日本メディアが実に多い点も日本の世論の思考に大きな影響を与えていると伝えた。

 2点めに挙げたのは、日本にやってくる中国人があまりに多く、なおかつその「質」がまちまちだったことである。

発展途上国である中国の観光客が大挙して押し寄せた場合、特に発展の遅れている内陸部の農村などからやってきた観光客を中心に、一部でマナーを弁えない行為が発生するのはある意味で致し方ないとした上で、

細かい部分にまでこだわる日本人はマナーやモラルに対し寛容ではないために感情的な衝突を生み、中国人観光客のネガティブなイメージが日本社会で定着してしまったと解説している。

ーー記事ここまで

こうした異常、異常な人間だと思われるような記事を平気で出す背景には中国人は本気で自分たちが世界の全ての人々に好かれて尊敬されて称賛賛美される偉大な存在だと本気で思っているからに他ならない。

私は彼らが小さい頃に読んでいる小児書というものをあなたに伝えた。毛沢東以降中国は人々を騙すために中国という存在は人類の中で一番優れた存在であり何もしなくても中国人に生まれただけで全ての人類はこれを尊敬し中国人を活かすためならそれらの人々は命を捨てることも厭わない。

このような傾向のだまし、このような傾向の物語を山ほど山ほど山ほど書籍の形で投げつけてきた。一つでもいいからあなたはそれを手にとって読んでみるがいい。どこかで探して読んでみるがいい。

吐き気がする。私は吐き気がした。 正直なところ中国にダーウィニズムからにおける優生主義思想におけるおかしななにかが入り込んで彼らはそれをさらに改造した。

中国の王朝的な上下関係三角形の支配構造身分格差序列階層、新しい封建主義何もかもひっくるめて彼らはそれを改造し中国共産党は神よりも何よりも優れた存在とまず決めた。

そしてそれに所属している中国人たちはその次に偉いと勝手に決めた。勝手に決めた以上それは実行されなければならないとまた勝手に思いそして彼らはあらゆる盗みや殺人や強姦を始める様々な工作を持ってそれを実現化させようと動く。

人類にとって甚だしく迷惑どころ、それどころではない存在だ。それを気づかないのだからどうにもならないのではないか私は言う。

彼らはまず彼ら自身が自分たちの非合理性に気づいて自分達を変えなければならない。順番が逆なのだ。

ーー記事ここから 水島六郎 1122

「あなたの仕事で『事実をありのままに伝えること』はどのくらい重要ですか? 5段階で答えてください」 という問いに 「extremely important」「very important」 と答えたジャーナリストの比率 米国 98.3% フランス 96.5% 英国 93.0% 日本 65.1%

20個ほどの「ジャーナリズムの役割候補」を並べてそれぞれの重要性を5段階で答えさせるアンケートなので恣意性はない。 The Worlds of Journalism Study が実施した68カ国横断アンケートで『事実をありのままに伝えること』がトップに来ないのは主要国で日本くらい

日本の「ジャーナリスト」たちがそれよりも段違いに(実際比率がガクンと違う)重要と考えているのが 「政治リーダーの監視と精査」 「時事問題の分析の提供」 「人々の政治的決定に必要な情報の提供」 の3つ。 ・・・いや、そんなのはまず事実をありのままに伝えたあとの話だろ

ーー記事ここまで

この恐るべき結果を見て欲しい。日本のジャーナリズムというのは日本国民に事実を伝えることではなく政治的プロパガンダを洗脳として植え込む。

自分達の言う通りにせよ自分達の言うことに従え疑うなお前達は逆らわずに我々の言う通りに汗をかいて金を出して動けば良いのだ。

このような言葉を持っている臆面もなく持っているということが今回の調査で本当に明らかになった。私はわかっていたことではあるが驚いてひっくり返った。

このような者たちは本気で根絶させなければならない始末しなくてはいけない。生物学的に殺すことはできなくてもその座から追い出すであるとか認知認識的に本気で誰も相手にしなくなるようにするさせる。

これをしなければ日本国民は本気で自分で自分自身を殺してしまう。彼らがいくつかある元凶の一つであるのは間違いがない。

こんな存在を我々は見過ごしてきた。そしてこれらの存在の背後にはもちろん中韓北朝鮮の儒教圏域や欧米世界における優生主義者、そして悪魔などを信奉するようなデモニストサタニストこんなに面倒くさい奴らが山ほど詰まっているだろうなということを言うし私は正直うんざりする。

人類の中における後天的知恵遅れの部分がこんなに多いという事を見つめて見つけて私は本当にうんざりしてしまうのだ。

ーー記事ここから TheVerge 1122

イーロン・マスクは、ツイッターは一時解雇を終え、再び雇う準備ができていると言います

「これは右翼によるツイッターの乗っ取りではありません。これは穏健派によるTwitterの乗っ取りです。」

「本社をテキサスに移したいのであれば、Twitterが左翼から右翼になったという考えに影響を与えると思いますが、そうではありません」と彼は従業員に語った. 「これは右翼によるツイッターの乗っ取りではありません。これは穏健派によるTwitterの乗っ取りです。」

マスク氏はさらに、「デジタル タウン スクエアになるためには、さまざまな意見に同意できなくても、さまざまな意見を持つ人々を代表する必要があります」と述べています。

(彼は、過去数週間にわたって彼を批判するツイートや Slack メッセージを投稿したために数十人の従業員を解雇したことに言及していません。)

イーロン マスクは、Twitter のすべての従業員が自分の仕事に関する最新情報を毎週メールで送信することを望んでいます。

彼は、進行中の会社の再編には「多くの間違いがある」が、「時間が経つにつれて安定する」ことを認めた. ある従業員の質問に答えて、

彼は「テクノロジースタックのかなりの部分をゼロから再構築する必要がある」と述べ、会議の別の時点で、日本、インド、インドネシア、ブラジルにエンジニアリング チームを立ち上げる。

歴史的に日本での Twitter の強力な利用は、同社が目指すべきものとして、「理想的には例外なくすべての国で」と、Musk 氏は具体的に指摘した。

「Twitter はアメリカ中心のように見えるかもしれませんが、どちらかといえば日本中心です」

「Twitter は米国中心のように見えるかもしれませんが、どちらかといえば日本中心です」と彼は言いました。「日本の人口は米国の 3 分の 1 であるにもかかわらず、日本には米国とほぼ同じ数の毎日のアクティブ ユーザーがいます。」

ーー記事ここまで

Twitter というのは140文字という短い制限があったのでもともと日本語に向いているとされていた。

そして日本の中で創作を中心としてこのツイッターを上手に使っていた人たちこれは今回のイーロンマスクの動きに本当に感謝している。

なぜならば Twitter のタイムラインに自分たちには全く興味のない政治的プロパガンダそして lgbtq を始める様々な人間はこうでなければならない無条件で従え疑うなと言われる言葉の群れ群れが全て消えたからだ。

彼らはこのことに対するとてつもない感謝を表明している。本当の創造者。こういう者たちをあなたは見つけることができる本当に感謝しているのだ。

そして私はイーロンマスクが買収が終わってから見てみたが確かにとにかく軽くなっている、これが全てだ。

つまり今までいかにおかしなことが Twitter の中で展開されていたのかというのがよく分かる。我々はイーロンマスク応援しなくてはいけない。

何度も言うが彼がこの後根本的にゼロから全て作り直したバージョン2のツイッターというものが実装されそれが人類世界に大きな利益をもたらすということを応援しなければならない。

彼は開発拠点を日本に置いた。それは日本贔屓だからということだけではない。おそらくそれは日本の中にある何かの可能性だ。

人類は火星に到達する。それはトランプ大統領が再選してから後になる。そうしたことの計画も実は進んでいるとしか見えないがその中に日本というコマがおそらく入っている。

私はこのような都合のいいことをあなたに現時点で投げつけておく。

ーー

イーロンマスクがトランプ大統領を2024年に応援すると言っている流れとトランプ大統領が2028年までに人類を火星に送ると言っているのは勿論連動しているだろう。 裏でつながっているのではないかと思うが、これはさすがに分からない。

彼は地球の環境汚染の事を本気で考えて、火星移住の為に資金を集めていた。 そもそも彼のビジネスの最初の目的はそこにある。 それを知らない人が何気に多い。 出来るかできないかは分からない。 ただそんな想起が持てることがすごいという言い方はできる。

しかし2024年のトランプ大統領の再選は今の流れだと難しい。 彼を追い落とす民主党の側の動きと、さらに共和党の中のトランプ降ろしに加担するがわが裏でつながり始めている。

マーアラーゴーでの不正捜査を、あれは犯罪性ゼロなのに「 事件の容疑者トランプ大統領」 ということにして「 容疑者は大統領候補として出られない」 ということの罠を本当に今しかけている。

そして自称バイデンたちが「 不法移民をこれまでに500万人入れた」 が、それに対して「 無条件で市民権と投票権を与える」 動きが今進められている。

それらの不法移民たちは間違いなく民主党に入れる。 だから2024年までにさらに不法移民を米国の中に入れ込む動きが加速する。

テキサスは勿論激怒だ。 だからその動きからトランプ大統領を追い落とすさらなる不正選挙という流れになっていくと、これは本当にテキサスが合衆国から抜けるという動きが現実化する。

トランプ大統領は「 テキサス共和国初代大統領」 に恐らくなるだろう。 その時は。 テキサスの州軍の中にトランプ大統領の近衛兵部隊のようなものがひそかに出来上がっているというのは言った。

勿論そんな動きを合衆国が許すわけがない。 だから場合によっては内乱になる。 それを一番誰が喜ぶのか。 欧州ロシア中国中東。 いわゆる「 ユーラシア・アジア・アフリカ連合」 という連中だ。 そのような動きになると今度は米国の東海岸の連中がその連合に乗っかろうとする。

それが民主党を名乗っている今の奴らになる。 だが西側の連中はやっぱり民主党を名乗るこれら勢力がコントロール権を持とうとして、こっちは中国につながろうとする。

この図式を我々はオーェルの1984で知っている。 あなたが知らないだけで真理省に該当する組織集団はもう現実に存在しているのである。 これを索敵して撲滅することが我々の仕事だ。


  偉大な存在などただのまやかし


終了

――――――――――
2022・1121月曜(令和四年)
――――――――――

ーー記事ここから 過激な淑女

番組
ttps://youtu.be/MdmVKRIz51M

HD版
ttps://youtu.be/xzg8rYdMYkU

ーー記事ここまで

この曲は確か中森明菜に提供する曲をコンペで募集してそして複数集まった曲の中に YMO が応募しその上で確かボツになった曲である。

だから YMO のアルバムの中にはこれは確か採用されていない、未収録であったと思う。

しかしこうした形で出る。歌番組か何かで何曲か歌われていたようだがその時の格好が実に素晴らしい。

私は YMO という人々はもう少し日本の歌謡界の中で中年アイドルとして強く大きく活動すればまた全く違った彼らの魅力が引き出されたのではないかと見ている。

よくわからないライディーンだとかテクノポップだとか私はそんな面倒くさいものは正直言うけど聞きたくない。

この芸能界歌謡曲と言われている膨大なライバルが たくさんいる領域において YMO というあの3人のおっさんがいわゆるその当時におけるアイドルとタメをはってオリコンの1位2位を常に賑わせ続けるといった存在になれば日本の歌謡曲も相当の刺激を受けただろうなということ言うのである。

なにせ君に胸キュンはオリコンで2位をとっている。そしてこの過激な淑女は15位だったかもしれないがそれでも大したものだ。

我々は YMO と言われているものをよく知っていない。 むっつりと黙って演奏するだけが彼らの姿だと勘違いしている人が多い。しかし私はそれは違うという。

この歌謡曲的な活動こそ恐らくは彼らが本当にやりたかったことであると見抜いている。あなたもこの過激な淑女を色々と堪能していただきたい。

ーー記事ここから 田端珍太郎(パロディ)@ツイッター社に応募! 1121

イーロン・マスク氏:Twitter社内のカフェテリアに「ラーメン二郎」を招聘 リモートワークから、強制的にオフィス出勤へ切り替えたことによるエンジニア社員の反発を懐柔しつつ、Twitterの企業文化を「キラキラ」系から、「ハードコア」系へと変化させる象徴として、「ラーメン二郎が適切」だと述べた

ーー Elon Musk

@elonmusk

Noodles in Shinjuku

https://twitter.com/elonmusk/status/508617476804866048/photo/1

ーー 庄野智治 | 麺庄グループ代表 

Twitterが在宅勤務を禁止したおかげで、本社ビルにあるJikasei MENSHOのラーメンがすごいでてます。イーロンマスクさん、ありがとう。

ーー記事ここまで

キラキラ系から it 土方への変身。私はこれを強く支持する。

キラキラ系のやつらというのは口で何かを言うだけで自分は何もしない。他人の金と他人の労力エネルギー時間を使わせて自分は脳の中の勝手な理想を彼らに第三者に行わせる。

それが正義だと本当に思っているこの世界にいらない奴らだ。もうそのような存在は男だろうが女だろうが若かろうが年寄りだろうがいらない。全て死に絶えて消えてゆくがいい。

というのが私の言葉ではなく地球の意思だということを勝手になりすましで言っておく。だがそれに近いような決断は下されたのだろうと私は捉えている。

多くの人々がこれから死ぬというのはもちろんワクチンが関係していると見るがそれ以外でも人間からエネルギーが抜けているからなのだろう。

生きるということに対して真っ当な意味で貪欲な人々が減った気がする。それは正常な人間を成り立たせるエネルギーの値を100とするのなら現状人間に残されているエネルギーは60だとか50だとかとんでもなく小さなものになっており、その結果体の機能が上手に動かないだとか後でノイローゼになって死んでしまうだとか。

本当に今までどこにこれだけの不具合を抱えていた人が隠れていたのかというものが当たり前のように社会に浮かび上がる。私はそのように捉えている。

その中でしかし従前の力強い自分というものを維持するためには取り戻すためにはどうするのか。

私は人間なのであまり難しいことは言わない。瞑想だとか夢見だとか覚醒がどうだとかというまやかしの言葉は言わない。

それは簡単なのだ。飯を食えそして体を使え、これに尽きる。

そしてこの飯を食う事において体に悪いこのラーメンというものは素晴らしい。カレーも素晴らしいのかもしれないが日本人の大衆向けに対して投げつけられたこれらを食え。

そして徹底的に体を鍛えることだ。トレーニングをしなくてもそれに準じるような仕事を採用して己の肉体に生きているということの再確認を行う行わせ続けることである。

私はいつも勝手にいっているがこれからの世界において体をそうやって嫌でもヒーヒーと酷使しているかどうかということの差が大きく大きく出てくるであろうということ。

私はこれは強く予測しそして今の段階であなたに ものすごい大きな声で伝えるのだ。これからも伝え続ける。

頭だけの言葉だけのそれだけで構築された世界は終わった。言葉だけの世界は敗北した。これ覚えておいてほしい。では何が成功なのか。

体を含める私なるものすべての世界がやってくるのである。

ーー記事ここから ザクザク 1116

【ニュース裏表 田中秀臣】 米国の実業家イーロン・マスク氏が、ツイッター社を買収し、そのCEOに就いた。マスク氏はまず同社の社員の大規模な解雇に着手した。その余波は、日本法人にも飛び火した。広報担当の人たちが根こそぎ解雇されたという。

ツイッター社を買収し、そのCEOに就いたイーロン・マスク氏 このマスク氏の決断は、思わぬ効果を、日本のツイッター利用者にもたらした。それは日本のツイッターのニュースフィードやトレンドから、政治的に左に偏った記事や発言がほぼ一掃されたことだ。

私もこの変化にはすぐに気が付いた。例えば、ニュースフィードでは、ハフポスト、朝日新聞などの記事を目にすることがほとんどなくなった。 ハフポストについては、私はアカウントをブロックしている。だが、ブロックしていても毎日のように読みたくもない偏向した記事がニュースフィードに並んで、正直げんなりしていた。それがまったく表示されなくなったのだ。

それだけではない。左翼的なニュース記事が目立たなくなると同時に、トレンド欄には、左翼系の識者やジャーナリストの発言、または活動家たちのハッシュタグ運動がほぼ鳴りを潜めた。 これは私だけが目撃している現象でないことは、多くの人の発言でもわかった。

アニメやドラマ、食や天気の話題、そしてちょっとした時事問題などが、トレンド欄の中心になり、政治的な対立を煽るようなものはほぼ消えた。 真偽は不明だが、どうも以前はニュースサイトに左翼的な記事を率先して掲載していたようだ。

ツイッターは事実上のインフラともいえるので、左翼的な誘導を利用者の同意もなく行っていたとしたら問題だ。 とはいえ、この種の偏向は前々から噂されていた。

ーー記事ここまで

7500人いた社員のおよそ5000人を辞めさせたのにそれでも Twitter は全く問題がなく動いている。所々細かい不備はあるようだがそれでも全く動いている。

ワールドカップの実況などもバンバンやられているようだが全体が止まったという話は聞かない。では今までの Twitter で何かあったら止まる全体がストップしたという動きは一体何だったのだということ。

Twitter の今までのプログラムの中におかしな何かを入れこんでいたような奴らがいる。私はそのように見る。

バージョンアップをするたびに重くなっていったということの報告は Twitter のアプリを使っている人たちからたくさんあった。

度ごとにその度ごとに言葉を狩るための何かを入れ込んでいたのだろう。そのようなものは全て捨てなくてはいけない。

だからマスクはこれから全く新しいツイッターを一から作り、そして内容をどこかのタイミングで切り替えていくようだ。

同期を取って中のテキストやデータを新しい構造の Twitter バージョン2にそっくりそのまま移植していくようだ。

またそうしなければ前の左側、極左のそして無能なプログラマそして検閲官等これらが施してしまったとてつもなく邪悪な、人間が人間を支配する人間が人間を選別するとでもいった意思のもとに行われていた全てを切り離すことができない、捨てることができない。

今この段階でそれは絶対に捨て去り新規に完全中立なものに切り替えて行かなければならないのである。

新しい時代が近い。それは5年後をこした辺りで 急に出てくる。それらの情報伝達も我々は得た。

大量に人が死んでいくという事においてそれを我々は知った。そのことの心の覚悟をしながらそしてこの社会がどのように変わっていくのか。

完全なる予測はつかないが少なくとも生き残った人々のために役に立つような様々な社会的インフラを含める何かをこの時点で少しずつ準備して構築してそして新しき世界の人々に渡して行かなくてはいけないのである。

ーー記事ここから 東洋経済オンライン 1120

選考の説明不足と調査人数への疑問

ネット上には、不満を漏らしている人だけでなく、「NHKの選考基準がわからない」と困惑する人の声が散見されます。これこそが最大の問題であり、NHKに対する不満の根源なのかもしれません。

「なぜこの人が選ばれたのか」と「どういう基準で選んだのか」「なぜこの人は選ばれなかったのか」と「何が問題で選ばれなかったのか」「誰にオファーしたのか」と「誰にOKをもらえて、誰に断られたのか」「追加出場はあるのか」と「現在、誰に交渉中なのか」。

これらの説明が乏しいため、視聴者にしてみれば、「事後報告のように押しつけられている」という印象があるのでしょう。何かと説明責任を求めがちな世の中に変わっているにもかかわらず、紅白歌合戦は選考の意図や交渉の過程がほとんど情報公開されません。

ーー記事ここまで

出演歌手における国民に聞きました8000人ぐらいというのはアリバイ工作であって基本的にそんなものは採用していないだろう。

最初にまずお金の授受において出演者が決まりそして最初に決まったその出演者に合わせてこれらのデータが意図的に使われる。どうせそんなもんだろう。

共同通信や時事通信などに見られる世論調査も最終的には自分達の結論ありきで数字を集める。

最近はその数字の集めることすらやっていないそうだ。NHK のこれにしたって同じだ。

彼らは我々から税金に等しい受信料をもらっているのに本当に好き勝手をやっている。天国だろう。

Twitter JAPAN における東京検閲部と同じようなものだ。全く働いていない人間が仕事をしているふりをして高い高い月給50万円60万をもらっている。

このようなことは止めさせなければならない。それは NHK の受信料というものを廃止して実現されるべきものだ。

BBC はもうお金を集めることをやめるのだ。しかし BBC が受信料を取らなくなるということに関しては NHK は一切報道しない。彼らはどこまでも邪悪だ。

自分たちの組織の自己保存が日本国国民の利益とは合致していないのに彼らはそれにこだわる。だます。

これだけ無料で大量の有益な情報がネットで取れるようになっているのにも関わらず NHK は自分たちの出しているものは絶対的に正しいのだという立場を変えない。

彼らを消滅させなければ日本人における本当の未来はやってこない。これが私の立場になっている。

ーー記事ここから 東洋経済オンライン 1120_2

視聴者が気になるNHKのコスパ

実際、ネット上には「現在のような強引な受信料徴収を続けるのなら、出場者の選考は国民投票にすべき」という声も見られました。

民放各局の番組だけでなく、YouTubeなどのネット動画も含め、無料で見られる映像コンテンツが多い中、「お金を払わせるのに、出場者まで押しつけるのはありえない」という意識があるのでしょう。

だから「出場者を見る目」は民放各局の音楽特番よりも厳しくなり、ここまで不満の声が飛び交ってしまうのです。

そもそも現在の視聴者は、「有料・無料を問わずコンテンツは見る人が選ぶもの」という認識があるだけに、NHKの事業そのものに不満が高まるのは自然な流れ。

「政府や企業の影響を受けず自主性を保つために受信料制度が必要」「NHKは公共放送だから」という大義名分が通用しづらい時代に変わったにもかかわらず、同じやり方を続けていること自体が不満につながっているのでしょう。

ーー記事ここまで

NHK という組織体の中に明確に三角形の支配構造がある。封建主義や身分差別階層構造が見えない形である。柔らかくそれが出る。

そしてそれの対抗概念として極左の労働組合等がまるでスパイスを効かせるかのように隠れて存在する。

そしてそれら全てを動かす中国の細胞がどうやら NHK の中にある。恐るべきことだ。

いざとなれば放送局を武力で乗っ取ってしまうな計画があったとしても私は驚かない。

中国が国家総動員法をまだ解除していない流れの中で台湾侵略が行われた時に日本もまた同時に今度攻撃を受けるのだが NHK の中の放送局、施設を占拠するといった動きがシナリオの中に書き加えられていなければならない。

我々日本というのは本当にそれほどに間抜けで脆弱な状態として存在している。

もはやそれを改善しなければおそらくあと2、3年後に始まってしまう中国の台湾日本同時進行というものに対する備えがない。

これを極左の方々は米国のグローバリストねネオコンが仕掛けているだましだという。しかし騙しであっても備えをしなければいざ本当にそのような流れになった時に何も対処対応できない。

だから彼らは結果として中韓の犬ころスパイだ。とこのような言葉を使わざるを得ない。

生きるということにどういう形でリアルを求めているのか。今ほどそれが強く問われている時期はないという言い方をする。

ーー記事ここから

NHK「紅白歌合戦」巡って渦巻く強烈な不満の正体 「#紅白見ない」の背景、求められる「説明責任」
https://toyokeizai.net/articles/-/633871

『紅白』の選考基準が若者に寄せ過ぎ? どっちつかずの爆死懸念、JO1とBE:FIRSTに“疑惑”も
https://www.cyzo.com/2022/11/post_328289_entry.html

楽しんご 紅白出場歌手に苦言「誰って感じ!」
https://news.yahoo.co.jp/articles/564b1a5fe7eac4eb6c0a48aeb3bdf89d50da8ecb

ネトフリ”抗議”に紅白問題…何をやっても受信料批判に繋がる「NHKの嫌われ度」
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/314691

『紅白歌合戦』出場歌手の…ひどくない?「虚しくなった」疑う声が続出
https://ima.goo.ne.jp/word/227873/いまトピランキング

ーー記事ここまで

私は紅白歌合戦に関しては否定的も何も忙しいのでどうせ見ることはない。

がどうやら今回の選考に関してはとてつもなく不満が漂っているようである。私は東洋経済の記事しか見ていないけれど似たようなことがたくさんのサイトには書いてあるのだろう。

それは選考基準が不明確である何のために誰がどういう思惑でやったのか選んだのか。

明らかに韓国の勢力から金をもらっているだとか韓国の勢力5組も入れる余裕があるんだったらなぜ日本の演歌を入れないのかだとか。

韓国の勢力を入れる見返りに韓国のドラマを半額やもっと安い値段で仕入れたのだろうなどと勝手な言葉がいっぱい飛んでいる。

その全てがどうでも良いと言うか紅白を見捨てれば良いのではないかと私は思う。日本人のための歌番組なのにそもそも外国人を外国語のままで歌わせるということそのものがおかしい。

コンセプトを明らかに見失っている。そして NHK の内部に在日韓国中国などの外国人たちが山ほど入ることによって全体を中韓に有利に営業宣伝のために使おうとするこの状況。

これを改善しない限りさせない限り紅白歌合戦というものの復活はない。

そしてそれをやらないもうやめてしまえばいいのではないかと私は思っている。

ーー記事ここから ブルームバーグ 1120

米ツイッターのオーナーであるイーロン・マスク氏が21日にもさらなる従業員の解雇を検討していると、事情に詳しい関係者が明らかにした。17日には多くのエンジニアが離職し、今回の削減対象はセールスやパートナーシップ担当者という。

  マスク氏はツイッター従業員に既に、長時間の激務を伴う「ハードコアな」職場環境にコミットするか、それとも去るか、最後通告を突き付けていた。社内事情だとして匿名を条件に語った関係者によると、退職を選んだ技術系従業員は、セールスやパートナーシップ関連担当者との比較で予想よりも多かった。

  これを受けてマスク氏は18日、セールスやパートナーシップ担当部門幹部にさらなる従業員解雇に同意するよう求めたが、マーケティングおよびセールス担当幹部のロビン・ウィーラー氏とパートナーシップ責任者のマギー・スニーウィック氏は拒否したと関係者は述べた。その結果、両氏ともに失職したという。

  ウィーラー、スニーウィック両氏はコメント要請に応じなかった。ブルームバーグはツイッターにもメッセージを送ったが返信はない。同社には現在、広報担当部門が存在しない。

ーー記事ここまで

人類を言葉の力だけでコントロール支配できて当然だとふんぞり返ってきた勢力がイーロンマスクが広報部を Twitter から消滅させたことによってなんの対応も出来なくなっている。取材ができない、対応の部署がない。

そのことに対して何か言おうものならツイッターというのは結局のところをイーロンマスクの個人的な所有物なのだから外部の方からとやかく言われる筋合いはありません、これでおしまいだ。

なんの手も打つことができない。言葉の力だけで人々を支配できると思っていた連中に対してはこれが有効なのだと私たちは気づかせられた。

だが実際にたとえば私が6兆円ものお金を持っていてそれを Twitter に買収のために使うのか使えるのか。できるわけがない。

だから今回の動きというのは我々に、何の力もない庶民にとっては本当に恩恵または僥倖とでも言えるものであり、ここで我々人類が中立なニュートラルな言論空間というものを獲得しなければこれから先の人間における世界構造線の再認識とでも言えるものは獲得出来ない。

私はこれを言っておく。

ーー

オミクロン株に関連して、それがどう考えても人為的としか思われないゲノムの変異が起きているという示唆があった。 そうした情報は今までは絶対に封じられてきたが、言論統制の世界的なゆるみがある。

ワクチンの実際の効果に疑問が出てきたからで、それにも関わらず我々日本においてはワクチン接種世界一になり、患者数増加も世界一になっている。 イスラエルなどはワクチンはもう効果がないと見切って、5回目までのワクチン接種の広報を出したが今のところ接種者ゼロ。

今の時点でワクチンを接種したから副作用によってどうこうという記事が出されてきたというのが興味深い。 それは「 今更お前らが何をやってもこちらの目的は達成された」 と読めるからだ。

しかしそれもどうかは分からない。 権力者内部における深刻な仲間割れ。 これが米国の政権内部で発生しており。 具体的にはヌーランドやサリバンを含めるヒラリーの子飼いの統一教会( おそらく使っているだけのなんちゃってなのだが) これを排除する動きが始まっている。

それはロシアとウクライナの戦争がこれだけ長引いてしまったことにおいての責任の追及。 もちろん今回の戦争は彼らの中のネオコンと言われる勢力が仕掛けて始めた。 それがプーチン大統領の必死の抵抗によって全体の流れが破壊されようとしている。

米国での統一教会排除の動きが日本にも命令されている。 この視点が必要。 ただしこの流れの中で米国内部の権力闘争が安倍首相の暗殺に繋がったのかどうか、これはわたしには分からない。

全ての帝国を弱める。 それらが今行われていること。 そしてそれは国家単位だけではなくて、あらゆる組織体、オルグ、細胞、とでもいえるものの中でも起こされている。

日本の中の例えば今回NHKの内部にいるとされている、いつの間にか組織構築されてしまった中国共産党のオルグ。 そういったものが出てくるのかどうか。 もちろんNHKの中には統一教会の関係者もいるだろう。 皆潜伏している。 だから顕在化しないと分からない。

しかし彼らが顕在化するときは、それはもう日本が本土攻撃を食らっているかの、またはそれに匹敵する激変が起きているということでもある。 日本のこれからはさらに厳しいものになる。 それは明確だ。

林芳正は当然だが、河野太郎と福田達夫、これを監視しておくことだ。 米国の権力闘争で結局ヒラリーたちがやっぱりしぶとくその勢力を残すのなら、これから二年の間にこの二人がどうせ出てくる。

林芳正は中国に近すぎる。 それを逆に米国のネオコンと言われる人びとがコントロールするのかどうかはわたしには分からない。 彼は確かハーバードの政治学ではなかったかと思う。

同様にもちろん楽天の三木谷。 さらに竹中平蔵とその周辺で飯を食っていた人たちの動揺がこれから表に出てくるのではないかと推測する。 しかしこれは帝国の中の権力の混乱の度合い次第。

竹中平蔵と三浦ルイが事実上消えたに等しい状態になっているのは、彼らが暗殺を本当に恐れているのではないか、というのがわたしの見え方になっている。 彼らはマジモンで秘密結社のメンバーだったのではないか、なのだ。


  暗闘とは見えない戦い


終了